2015年11月23日 (月)

祝・J1昇格! ジュビロ磐田3年ぶりにJ1の舞台へ!

Img_2595
今日は会社稼働日のため、ネットの速報板で経過をチラ見しながら仕事…。

Img_2596Img_2599

後半45分に点を取られたと知ったときは、もうだめかと思いましたが、その後すぐ取り返したときは鳥肌もの。

試合終了を知ったときは、自然とウルッときてしまいました。

帰ってから録画した映像を観て、結果が分かっていても追いつかれた時に胸を締め付けられるような思い、そして勝ち越し後の数分の時間の長さ・・・。

生で観ていたら体がもたなかったかも知れません。

サッカーは、年に数試合しか観に行かないヘタレですが、やはり、ジュビロはサッカーが強くなければ輝かないと思ってます。

サッカーがJ1に昇格してくれたので、またサッカーとラグビー両方の国内トップカテゴリーのチームを有する町と誇ることが出来ます。

これからもサッカー、ラグビーの両輪で日本一誇れるフットボールタウンを構築して行きましょう!

ジュビロ磐田サポーターのみなさん。本当におめでとうございます!
選手のみなさん。歓喜・感動をありがとう!

みんなの想い乗せて ラララーラ ラララララー
さぁ いこうぜ 俺ら磐田 ラララララー

たまにはラグビーの応援にも来てくださいねぇ~。^ ^

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門1位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

今動向が注目される2人のYさん・・・。

Yatomi
まずは、写真のこのひと・・・。Yat’sこと矢富 勇毅選手。

昨日の早稲田との練習試合で、前半28分からハーフタイムまでの12分強に出場。

8月17日のトヨタとの練習試合以来、3か月ぶりの実戦。

トヨタ戦での30分間の出場に対してちょっと短め。本人も、

『試合に出られたことが収穫。他はまだまだっすよ。』

と控え目なコメントでしたが、ラックサイドを自分で持ち出したり、写真のようにスクラムで相手SHを潰しに行ったり・・・とかなりアグレッシブなプレーを見せていました。

次(23日)のクボタとの練習試合での見極めになると思いますが、清宮監督の采配や如何に???

スポニチ(静岡版)には、早くも『30日出場意欲』と書かれていましたが・・・。coldsweats01
(30日が第2ステージ開幕戦)


もうひとりは、ヤマハ発動機・柳社長。

昨日も練習試合なのに観戦に訪れるほどのラグビー好き。happy01

ただ、この時期はJ2降格が決まったジュビロ磐田への再昇格に向けた支援が気になるところですが、こちらもスポニチによると、

『1年で(J1に)戻ってこられるように、応援していきたい。』と親会社のトップとして支援継続の姿勢を強調した。

とのこと。こちらも手厚い支援を期待したいと思います。noteshine


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

20回目、4回目…。それぞれの想い

121116_150801
今日は、ジュビロくんの誕生日です。

20年前のこの日、磐田は歓喜にあふれました。
そのときの輝きをまた取り戻しましょう!

Ookubo_2_3
そして4年前のこの日は、ヤマハ発動機ジュビロに激震が走った日…。
2度とこのような思いをしたくない。

サッカー、ラグビー共に今日は、忘れてはいけない日。

決意を新たに共に未来へ…。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

ジュビロ磐田降格・・・。

Img_0125          中日スポーツ11/11付

この悔しさをいつまでも忘れないためにも、掲載しておこうと思う。

磐田を全国区にしたのは、まぎれもなくジュビロのおかげであり磐田市民の誇り。

ジュビロのブランドはサッカーなくして輝かない。

一年での再昇格を祈る。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.11 (完)

Photo
不定期シリーズ第11弾です。
いよいよ最終回を迎えました。(サッカーにちなみ11回を区切りということで・・・。coldsweats01

以前の記事はこちら 
 Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Vol.9 Vol.10

Photo_2
今日の夕方に前を通ったときには、ライトアップして、最終確認(?)が行われていました。

バック側斜面のノリ面もコンクリートで囲まれました。

前回ボコボコだったジュビロプラッサは、ローラーをかけて全面的にアスファルト舗装をしなおしてあります。


ただ、真新しいアスファルトは、黒光りしていますので、こけら落しの試合で入場前に並ばれる方は照り返しの暑さ対策も必要かもしれません。sweat02

Photo_3
メイン側のかどは、こんな感じ。
おしゃれになったグッズ販売コーナーに思わず財布のひもがゆるんでしまうかも…。

Photo_4
スタンドのようすは・・・川沿いの駐車場から少しだけのぞけましたよ。happy01

あとは、実際にスタジアムに足を運んで、ご自身の目でご確認ください。

こけら落としは、8月3日です。

わたしは、行けませんが・・・。
(網走よりラグビーのヤマハvsサントリーのもようをお届けする予定。bleah

Kokeraotosi


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.10

Yamasuta1
不定期シリーズ第10弾です。とうとう2ケタ到達・・・。coldsweats01

以前の記事は
こちら → Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Vol.9

今日で中央階段の屋根が架かりました。

Yamasuta2
残るは、ジュビロプラッサ内の路面舗装、崖のノリ面工事。

Yamasuta3
そういえば、新しく街路灯のような照明が数本L字型に並んでました。
なにができるんだろ?

Yamasuta4
メインスタンドとの境目はこんな感じ。コーナーのところは売店スペース???
ちょっと気になりますね。catface

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月14日 (日)

ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.9

Yamasuta0714
不定期シリーズ第9弾です。

以前の記事は
こちら → Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8

ついに工事用の防護壁が撤去され、YAMAHA STADIUM の全貌が明らかにsign01
(中央階段の屋根などはまだ付いてませんが・・・。sweat01

Yamasuta0714_2
ホームゴール裏への中央階段はこんな感じ。

この階段を上り、ゲートをくぐれば、スタジアム。非日常空間を演出する仕掛けに期待したいですね。

ヤマスタでは、この先こけら落としとなる8月3日のグランパス戦まで試合がないため、現在、ジュビロプラッサ内のアスファルトを全部はがして舗装を綺麗にしているようです。

この辺りも単にアスファルトで舗装するだけではなく、遊びゴコロがほしいところですが、どのような仕上がりを見せるのか注目したいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.8

Photo_2

不定期シリーズ第8弾です。

以前の記事はこちら → Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7

ついに、YAMAHA STADIUM の看板がつきましたsign01

全体像がだいぶ見えてきましたね。

Photo_3
看板の取り付けは、昨日の夕方はこんな感じ。
外装の工事は進捗が早い早い・・・。
スタジアム改修ネタが連続投稿になるとは。coldsweats01

Photo_4
正面からはこんな感じです。

Photo_5
第2ゲート付近(メインスタンドとホームゴール裏の接続部)はこんな感じ。
(新規に売店スペースでも出来そうです。)

Photo_6
新スタンドの内側にもJubiloの看板が見えました。
屋根は予想より張り出している印象。最前列は雨にぬれるでしょうが、半分くらいは隠れるでしょうかsign02

完成まであともう少し・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.7

不定期シリーズ第7弾です。

以前の記事はこちら → Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6

普段は中の工事の様子はうかがえないのですが、Jリーグの中断明けのホームゲームでスタンドの様子を撮影してきました。

Photo
全景はこんな感じ。 8ゲート(旧Bゲート)からスタジアムへの通路は半地下化され、その上に新しいスタンドの一部が懸かる構造に・・・。

Photo_2
スタンドの工事の進捗としては、コンクリート部分は完成しており、あとはシートの取り付けや内装(外装?)の仕上げが残っているといったところ。
ホームゴール裏席の看板を外せば、もうすぐにでも使えそうです。

で、電光掲示板は何処へいったかというと・・・、

Photo_3
アウェイ側席へ・・・。

Photo_4
電光掲示板の全景はこんな感じです。

写真を見比べると、今はアウェイ席の方が人が入りそう・・・。早くサックスブルーサポーターが結集した新スタンドを見てみたいですね。

P.S.
今回はナイトゲームということで、先日買ったFUJIFILM のHS50EXRで撮影。
ナイトゲームでもウチの古い一眼より綺麗に撮れちゃいました・・・。

Photo_6
ズームも、この場所(ホーム側バックの下から3ブロック目最上段)から、

Komano
一番遠いサイドのコーナーキック(駒野選手)や、

Photo_7
ゴール前攻防も撮れちゃいました。

ラグビートップリーグ前のテストとしては上々。
(ラグビーも最初の方の節はナイトゲームなので・・・。)

FUJIのこのモデルは、ズームの際に一眼と同様にレンズのリングを回す方式なので使い勝手がよくて気に入ってます。(シャッターのタイムラグは、しょうが無い・・・。)

FUJIFILM デジタルカメラ HS50EXR 光学42倍ズーム

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

清宮監督講演会&関塚監督初陣

Photo
今日は、清宮監督の講演を聴講しに、掛川の静岡県総合教育センターへ…。
(初めてきたけど、こんなところにこんな施設あったんですね。)

聴講されたかたは、場所がら教員のかたが多かったみたい。

Photo_2
講演の内容は、『スポーツの力』ということで、スポーツを通じた人づくり地域づくりをテーマにした内容。

そのなかで、なぜヤマハの監督を引き受けたかの裏話として、柳社長から言われた一言を披露。

『ヤマハはスポーツを生業(なりわい)にしている会社。そのヤマハがラグビーをやめるということは事業のひとつを失うということに等しい。強化縮小の発表は間違いであった…。』

あと、環境を見たときに、

・サッカーとラグビーの2つのトップチームを持ち、ブランドを共有している。
・人口が17万人という何か仕掛けるにはちょうど良い規模。

を挙げていました。

Photo_3
そして、FCバロセロナを引き合いにして、遠州版バルセロナは可能か?を熱弁。

・バルセロナの会員は16万人ということで磐田市の人口とほぼ同じ。
市民全体を巻き込む&周辺自治体を巻き込み広域化することで十分可能である…。

清宮監督がいうと何となく出来そうな気にさせてしまうところがすごいですね。

その後は、ワセダクラブ立ち上げの経験をもとにしたスポーツを核にしたまちづくりの可能性と早稲田大学の監督時代の経験から人づくりについて語ってくれました。

講演会は時間を若干オーバーして盛況のうちに終了。

数年後には、ここにヤマハ発動機ジュビロでの成功体験が加わることを期待したいですね。 (もちろん『成功体験=タイトル奪取sign01 でしょsign03

講演後は、掛川から磐田に戻ってヤマスタ直行sign01

Photo_4
関塚監督の初陣を見届けるべく、JリーグのC大阪戦に参戦しましたsign03

清宮監督も

『早稲田の先輩の関塚さんの初陣を応援しに行かないわけにいかないでしょsign01

と応援に駆け付けると言ってました。happy01

ただ、試合は、2-2のドロー。weep

2点目を取ったあとに、3点目を狙って畳みかけてほしかったですが、逆に消極的になって追いつかれたのが残念でした。shock

Photo_5
残念ながら初陣は飾れませんでしたが、関塚監督には、

磐田を再び燃え上がらせる熱き魂の注入を期待したいと思います。

Jubirosapo

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧