« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月22日 (月)

2017年度退団選手

先週で納会も終わったようで、シーズン・オフは、どうしてもこの話題に触れないといけないですね。

それぞれの選手のプレーや練習後に言葉を交わしたことに思い出はありますが、ヤマハ発動機ジュビロで過ごした歳月が、人生にプラスであったと思ってもらえるとうれしいですね。

それぞれの選手の次のステップでの活躍を祈っております。

■2017年度退団選手

氏名ポジション在籍年度
加藤圭太 フッカー 2006年度~2017年度
八木下惠介 フランカー 2007年度~2017年度
ヨハン・バードール ロック 2016年度~2017年度
大田尾竜彦 スタンドオフ 2004年度~2017年度
川原田徹 センター 2014年度~2017年度
ハビリ・ロッキー ウィング 2014年度~2017年度
中園真司 ウィング 2008年度~2017年度
早川直樹 ウィング 2015年度~2017年度
ゲラード・ファンデン・ヒーファー ウィング、フルバック 2016年度~2017年度

 

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY!Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門3位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

清宮監督続投! 8季連続指揮!

3位決定戦後のインタビューで去就について、口を濁していたとの報道があり、心配しておりましたが、本日の磐田市への表敬訪問で明言されたようです。

ヤマハ発動機の清宮監督が続投明言、8季連続指揮 (日刊スポーツ)

今年の悔しさをバネに、さらに強いチームを作り上げてほしいと思います。

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY!Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門4位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

最終順位は3位! 順位決定トーナメント

2017-2018 TL順位決定トーナメント準決勝
1月6日(土)16:00K.O.
於:ヤンマースタジアム
天候:晴れ/無風
レフリー:麻生 彰久

ヤマハ発動機ジュビロ 7-49 サントリーサンゴリアス
        前       半
 028
               後      半
 721

2017-2018 TL順位決定トーナメント3位決定戦
1月13日(土)11:30K.O.
於:秩父宮ラグビー場
天候:晴れ/無風
レフリー:戸田 京介

ヤマハ発動機ジュビロ 2410 トヨタ自動車ヴェルブリッツ
        前       半  
21 3
               後      半 
 7 7

しばらく、更新できませんでした…。

準決勝のサントリー戦、いつもは試合後最前列で選手を出迎えるのに、このときはすぐに席を立ってました。
上段の通路のところで、一応選手のあいさつは見届けたのですが、大田尾選手のほうに視線を向けることは出来なかったです。

なんとなくですが、『これが最後だよなぁ・・・。』という感じをいだいており、日本選手権での優勝はあったけど、トップリーグのチャンピオンフラッグも持たせてやりたかったなぁという思いがこみ上げて、涙が出ました。

普段は負けた試合も録画を見返したりするのですが、いまだに観れていません。
そのままお蔵入りになりそうです。

その後、大田尾選手の引退の発表・・・。
覚悟はしていたけど、トップリーグでヤマハを応援し続けて15年、そのうち14年間プレーを見続けてきたので、実際にその報を聞くと寂しさを感じます。

サントリー戦が今シーズンワーストと言っていい試合内容だったし、チーム状況もケガしたメンバーが復帰ということもなかったので、3位決定戦も正直勝つのは相当難しいだろうとは思っていました。

『とにかく集大成としてヤマハらしい試合をしてほしい。』

ただそれだけを祈っておりましたが、最後に今季最高の試合をみることが出来ました。

苦しいシーズンではありましたが、タツの笑顔で締め括れてよかったと思います。

タツの引退で、ヤマハの一時代は幕を閉じますが、
来シーズンからの新たなヤマハスタイルに期待したいと思います。

P.S.
現時点で、チームを去ることが判明している、八木下選手、中園選手、太田コーチお疲れ様でした。

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY!Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門10位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

2017-2018TL順位決定トーナメント サントリー戦メンバー発表!

順位決定トーナメントのサントリー戦メンバーが発表されました。

ヤマハ発動機ジュビロメンバー
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.伊藤 平一郎 4.大戸 裕矢 5.ヨハン・バードール 6.モセ・トゥイアリイ 7.三村 勇飛丸 8.◎堀江 恭佑 9.矢富 勇毅 10.大田尾 竜彦 11.田中 渉太 12.マット・マッガーン 13.宮澤 正利 14.伊東 力 15.五郎丸 歩
16.名嘉 翔伍 17.植木 悠治 18.山村 亮 19.八木下 惠介 20.西内 勇人 21.池町 信哉 22.マレ・サウ 23.小林 広人

うーん、正直ケガ人が多く、厳しいメンバー構成ですね。

デューク、ウヴェ、ヴィリー、シャドーの不在はかなり痛いです。

それでも、FWは、デュークのかわりにヨギ―を入れてまずまずの陣容。

ここは、FWのがんばりと五郎丸のキックに依存するしかないですかね。

足が止まったらサントリーに走られるし、ヤマハはBKの交代要員でインパクトプレーヤーと言えるのはマレだけなので、ボールを大きく動かす展開ではなく、きっちりとタッチキックで前に出ながら、FWの局地戦を仕掛けるしかないかな?

またボーナス点は関係ないので、狙える位置では、レギュラーシーズンではほとんどなかったPGを選択していくべきでしょうね。
3点の積み重ねで、僅差で(できればリードして)終盤まで行きたいところ。

1試合当たりヤマハ(6.3)の約1.5倍(8.8)のペナルティのサントリーに対して、FWでプレッシャーを掛けて反則を誘い、五郎丸のPGで仕留める。そんなゲームが出来れば…。

似たようなゲームを強化縮小のシーズンにやっているんですよね。
(清宮監督になる前ですが…。2010年の開幕戦、1トライながら8PGを決めて、29-14でNECに快勝!)

ガマンの戦いになるかと思いますが、勝利を信じて、精一杯応援したいと思います!

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY!Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門9位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »