« TL第2節 織機戦ハイライト | トップページ | ドラマを盛り上げるためには、前振りが必要! TL第3節 サントリー戦 »

2017年8月31日 (木)

2017-2018TL第3節 サントリー戦メンバー発表!

第3節のサントリー戦のメンバーが発表されました。

ヤマハ発動機ジュビロメンバー
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.伊藤 平一郎 4.大戸 裕矢 5.デューク・クリシュナン 6.モセ・トゥイアリイ 7.山路 和希 8.◎堀江 恭佑 9.矢富 勇毅 10.大田尾 竜彦 11.ゲラード・ファンデンヒーファー 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.伊東 力 15.五郎丸 歩
16.名嘉 翔伍 17.仲谷 聖史 18.大塚 健太 19.八木下 惠介 20.ヘル ウヴェ 21.篭島 優輝 22.清原 祥 23.ヴィリアミ・タヒトゥア

ヤマハにとって、前半戦の大一番!
昨年の頂上決戦の雪辱!

と、気合いを入れたいところではありますが、今シーズンは順位決定戦兼日本選手権がありますので、あまりここで勝負にこだわる必要はないかなと思っています。

それよりも9月は、サントリー、リコー、キャノン、神戸製鋼と順位争いを左右する相手が続きますので、コンディションを整えて乗り切ってほしいところです。特に、同じ白組のリコー、キヤノンは必勝で・・・。

といいつつも、サントリー戦は意地のぶつかり合い。熱くなっちゃうと思いますが…。

それに、ゴローちゃん100試合だったsign01
やっぱ、絶対勝てよ~~! (笑)

ヤマハのスターティングメンバーは、SHのヤッツ(矢富)が先発に戻った以外は変更なし。

過去2試合、獲られたトライもインゴールにキックで流し込まれたボールの処理のところで獲られたものだけで、完全に崩されていませんし、後半きっちりと相手を突き放す戦い方は出来ていましたので、メンバーを大きく弄る必要もないでしょう。

これまでの2試合、『前半ちょっともやもやした』という声もありましたが、トヨタ、織機共にFWが強力だった(FW体重差30kg以上)のと、前半あえて風下を選んでいたので、前半は我慢の時間が長かったのは致し方なし。

その強いFW相手でも後半圧倒できるのは、第1列のメンバーの力がスタメンとリザーブで変わらないから。
これが相手がFW強化に乗り出しても一朝一夕では追いつけないヤマハの強み!

後半、メンバー代えた相手とのパワーバランスが崩れたところを一気に畳みかけて圧倒する仲谷、名嘉、大塚のセットに注目です。

もちろん、スタメンの1列3人(山本、日野、伊藤)も、前節(織機戦)では、長江、川俣といった元代表の超ベテランにいなされた感がありましたが、今節では、サンウルブスでスーパーラグビーのチーム相手に戦ってきた経験を存分に出してくれるはず。

それと、後半のインパクトプレーヤーとして、ウヴェとヴィリーがリザーブ入り。

ウヴェは、春以降、サンウルブスや代表テストマッチでの活躍で、全国のラグビーファンにお馴染みになったかと思いますが、その時同様に接点でガツガツ行ってほしいですね。

ヴィリーは、マレとは違う切れ味のあるCTB。
(マレがナイフだとするとヴィリーはナタみたいな…)
後半疲れた相手ディフェンスに容赦なく切れ込んでほしいと思います。

BKは、トイメン同士で興味深いマッチアップですが、練度ではヤマハに分があるのでは?

注目の一戦、台風の影響だけはないことを期待したいですね。

さすがに、ヤマハもサントリーも台風には勝てんからね~!

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY!Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門5位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

 

上記プロジェクト参加には新規ユーザー登録が必要です。
メールアドレスとパスワードなどを設定したのち、

ログインしていただき支援内容、お支払方法を選択して決済ください。
(主催者は私ではございません・・・。)

|

« TL第2節 織機戦ハイライト | トップページ | ドラマを盛り上げるためには、前振りが必要! TL第3節 サントリー戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/65734145

この記事へのトラックバック一覧です: 2017-2018TL第3節 サントリー戦メンバー発表!:

« TL第2節 織機戦ハイライト | トップページ | ドラマを盛り上げるためには、前振りが必要! TL第3節 サントリー戦 »