« 第54回日本選手権 準決勝 パナソニック戦メンバー発表! | トップページ | 17年目の結実! ヤマハラグビースクール卒業生初のジュビロ入り! »

2017年1月22日 (日)

無念…。 第54回日本選手権 準決勝 パナソニック戦

第54回日本選手権 準決勝
1月21日(土)12:05K.O.
於:ヤマハスタジアム
天候:晴れ/弱風
レフリー:松岡 辰也

ヤマハ発動機ジュビロ 2436 パナソニックワイルドナイツ
        前       半  
 733
               後      半 
17 3

トップリーグ開幕戦の対戦以来5か月ぶりの対戦、パナソニックにしっかり研究されていましたね。

ヤマハディフェンスラインの裏に落とされるキックが効いていました。

またヤマハが強引に前に出ようとして2人目、3人目のよりがちょっとでも遅いと絡まれて、ターンオーバーやノットリリース・ザ・ボール…。
ターンオーバーされてから一気に外に振られてWTB福岡にスペースを与えてしまっては為すすべなし。
(あそこまでキレキレで来られるとは…。)

前半は、前掛かりになるヤマハを見透かしたようなトライラッシュでした。脱帽sweat01

悔やまれるのは、前半序盤のオブストラクション。ちょっとしたタイミングのずれなのかもしれませんが、あそこが抜けて先制できていれば違った展開になっていたかもしれません。

トーナメントなので先に主導権を握りたいところでしたが、コイントスで勝って風下を選ぶなど、ちょっと試合前の思惑通りにならない誤算があったように感じます。

後半は、風上に立ったこともあり、終始押し気味に試合を進めましたが、前述のようにちょっとサポートが遅れると絡まれて、なかなかトライには結びつけられなかった印象です。
それでも、3トライを返し、ヤマハらしさを見せられたと思います。

特にスクラムでは、相手のコラプシングを3度も誘うなど完全に制圧sign01
今シーズンはルール改正でスクラムが崩れたら即笛を吹くことがなくなりましたので、崩れたあとどのようにBK展開して相手を崩すのかをもっと突き詰めていく必要は感じますが…。

今シーズン限りでヤマハを離れる慎さんへの餞(はなむけ)になったと思います。
できれば、何としてでもタイトルを取って送り出したかったんだけど、リーグ全体に一石を投じることは出来ました。

最後だからと、試合後に出待ちして話が出来てよかったです。

サンウルブスと代表の専任になるということで、快く送り出したいと思います。
ヤマハでのコーチングは終わりますが、サンウルブスで、幸輝、剛志、平一の3人を補習授業でさらに鍛え上げてほしいと思います。

その他にも、サンウルブスには勇飛、ウヴェ、ヤッツも参加。

今回のように2人目の寄りがちょっと遅れただけで絡まれて致命傷になる経験は、トップリーグではなかなか経験できないこと。サンウルブスに参加する選手が増えることで、その経験がチームにフィードバックされて行くと思います。

来年度も清宮監督が指揮を執ることを明言しておりますで、チームの成長を見守りたいと思います。

Img_3930

最後は、花園近くの春美のおっちゃん、おばちゃんに試合の結果報告をして、シーズン終了。(店内のTVでNHKのラグビー中継映っていたけどね…。)
帰りしなに、おばちゃんがくれたニッキの飴ちゃんが枯れたのどを癒してくれました。

今シーズン一緒に戦った選手、スタッフ、そして応援の皆様ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門8位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« 第54回日本選手権 準決勝 パナソニック戦メンバー発表! | トップページ | 17年目の結実! ヤマハラグビースクール卒業生初のジュビロ入り! »

コメント

仰るとおり、前半のオブストラクションは悔やまれるところですね。スクール☆ウォーズではないですが、本当に悔しいです。
ですが、ヤマハスクラムがトップリーグに一石を投じたことはこれまた仰るとおりで、今期のヤマハラグビーは日本ラグビーのレベルアップに大いに貢献したのではないかと思います。
悔しい結末ですが、来期も応援します。

投稿: 九州のヤマハファン | 2017年1月22日 (日) 21時18分

ヤマハはまだまだ強くなれます!

来季もチームの成長を見届けたいと思います。

投稿: まる@ここの管理人 | 2017年1月23日 (月) 20時39分

悔しすぎます!
決勝戦のために、
東京行きの飛行機も発券していたのに!!!

長谷川コーチが居なくなるという話も
はじめてきき、ダブルショックです。

代表選手の底上げになるとおもいますが、
自分の中ではJAPAN<ヤマハ なので、
他チームフォワードもレベルアップすると思うと、
なかなか気持ちの整理がつかず。。
フォワードコーチが不在の中、
来年以降の強いヤマハフォワードは、
果たしてどうなってしまうのか。。

また来年の捲土重来を期待しています。

投稿: しげお | 2017年1月24日 (火) 17時09分

来季のコーチはこちらも新聞の記事に出ておりましたが、でんさんが引退して新コーチ就任となるようです。

慎さんから一番の信頼を受けておりましたし、内に秘めた闘志はヤマハの中で一番でしたので、もっと鍛えてくれると思います。

投稿: まる@ここの管理人 | 2017年1月24日 (火) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/64795614

この記事へのトラックバック一覧です: 無念…。 第54回日本選手権 準決勝 パナソニック戦:

« 第54回日本選手権 準決勝 パナソニック戦メンバー発表! | トップページ | 17年目の結実! ヤマハラグビースクール卒業生初のジュビロ入り! »