« 秋季練習試合 早稲田大学戦 | トップページ | 2016-2017TL第10節 豊田自動織機戦メンバー発表! »

2016年11月16日 (水)

あれから7年…。語り継ぎたい、あの日あの時…。

Clubhouse
2009年11月16日の突然の知らせから今日で7年が経ちました。
ヤマハ発動機ジュビロの『プロ契約廃止』による事実上のチームの強化縮小が正式に発表された日から…。

幸いチーム体制は維持されましたが、あの頃の思いは二度としたくないと思います。

とはいえ、新しいファンも増えましたし、あの当時在籍していた選手も今では、現役選手では10人になりました。

過去を知るものは、自戒し後を継ぐ者たちのために語り継ぐ。

当時を知らないものは、今ラグビーができる(応援できる)環境があることを感謝する。
(決して当たり前のことではないということを心に刻む。)

そして、この環境をいつまでも守っていくことが必要だと思います。

一昨年の日本選手権優勝以来、クラブハウス竣工、日本代表への多数輩出など、有形無形のレガシーが刻まれました。

今後も企業の業績にとらわれない地域に根差した文化として発展してほしいと思います。

当ブログの過去記事もあわせてお読みいただけると幸いです。

過去記事

ヤマハ発動機ジュビロ「プロ契約」廃止 (正式発表)

ヤマハ発動機ジュビロ「プロ契約」廃止報道 (その後)

ヤマハ発動機ジュビロ「プロ契約」廃止報道 (その後2) 

【緊急告知】 ヤマハ発動機ジュビロ存続への請願書署名のお願い

感謝! 4,896 の心 【ヤマハJubilo存続署名活動】

署名最終報告

P.S.
今年は、うれしいニュースが1つ。

ヤマハの強化縮小の9か月前に強化中止の報があったセコムラガッツ。
それが、8年の時を経て、また会社の支援がうけられるようになったとのこと。

我々も強化縮小の際には、署名活動を展開しましたが、それは、セコムラガッツ存続の署名活動を展開した方々の先例があったからこそです。

【緊急告知】ラガッツは終わらない! 支援継続請願書 

ラガッツ感謝祭「ENDLESS RUGGUTs~ラガッツは終わらない!」

当時の相互協力させていただいた者として感無量の想いです。

今年の春の練習試合で10年ぶりの対戦が実現しましたが、いつの日か、またトップリーグの舞台で、セコムラガッツと相見えることを期待したいと思います。

Go! Go! YAMAHA!
TRY! TRY! 
Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門5位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« 秋季練習試合 早稲田大学戦 | トップページ | 2016-2017TL第10節 豊田自動織機戦メンバー発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/64498785

この記事へのトラックバック一覧です: あれから7年…。語り継ぎたい、あの日あの時…。:

« 秋季練習試合 早稲田大学戦 | トップページ | 2016-2017TL第10節 豊田自動織機戦メンバー発表! »