« 春季練習試合 第5戦 キヤノン戦 メンバー発表! | トップページ | 日本代表vsスコットランド代表@豊田スタジアム »

2016年6月18日 (土)

春季練習試合 第5戦 キヤノン戦

Photo          シアレ&ハビリの頼りになるムードメーカー2人

Photo_2 Photo_3
でも、どこかコミカルなんだよねぇ~!


春季練習試合
6月18日(土)12:00K.O.
於:ヤマハ大久保グラウンド
天候:晴れ/弱風

ヤマハ発動機ジュビロ 3621 キヤノンイーグルス
        前       半   
1914
               後      半   
17 7

【ヤマハ発動機ジュビロメンバー】
1.植木 悠治 2.加藤 圭太 3.伊藤 平一郎 4.大戸 裕矢 5.デューク・クリシュナン 6.斉田 晃平 7.◎三村 勇飛丸 8.モセ・トゥイアリイ 9.篭島 優輝 10.大田尾 竜彦 11.ハビリ ロッキー 12.ヴィリアミ・タヒトゥア 13.シアレ・ピウタウ 14.伊東 力 15.石塚 弘章

リザーブメンバー
日野 剛志、仲谷 聖史、山村 亮、青野 天悠、八木下 惠介、山路 和希、松本 力哉、吉沢 文洋、清原 祥、山本 将太、井本 克典、藤井 達也、大山 晋弥、ゲラード・ファンデンヒーファー

【キヤノンイーグルスメンバー】
1.菅原 崇聖 2.◎庭井 祐輔 3.上田 聖 4.日高 駿 5.アニセ・サムエラ 6.菊谷 崇 7.植松 宗之 8.嶋田 直人 9.福居 武 10.野口 裕也 11.藤本 健友 12.三友 良平 13.ハヴィリ・リチャード 14.和田 拓 15.森谷 直貴

リザーブメンバー
金子 大介、東恩納 寛太、山路 泰生、湯澤 奨平、杉永 亮太、清水 直志、高城 良太、上原 哲、菅谷 優、藤近 紘二郎

前半キヤノンK.O.

3分 キックオフがノット10mでいきなりファーストスクラム。スクラムからヤマハの連続攻撃でキヤノンオフサイド。タッチキックでゴール前に迫り、ラインアウトからモール。モール崩れるとバックスに展開して、最後はFB石塚がトライ。石塚ゴール成功。(7-0)

5分 キックオフのボールをWTBハビリがキャッチしてリターン。22m外まで持ち出してラックにすると、そこから素早くバックス展開、CTBヴィリーがディフェンスラインの裏に抜け出すとCTBシアレにつないでそのままトライ。石塚ゴール成らず。(12-0)

20分 ウォーターブレイク

29分 10m付近左ラインアウトからバックス展開。SO大田尾の外にブラインドサイドWTBのハビリが走りこんでボールを受け取ると大きくゲインし、最後はFB石塚にわたりトライ。石塚ゴール成功。(19-0)

36分 ゴール前スクラムから連続攻撃、最後は左サイド外に大きく振られトライ。ゴール成功。(19-7)

44分 篭島OUT → 吉沢IN

46分 ゴール前連続攻撃から最後ラックサイド押し込まれトライ。ゴール成功。(19-14)

<ハーフタイム: ランニングタイム47:19>

植木OUT → 仲谷IN
加藤OUT → 日野IN
伊藤OUT → 山村IN
大戸OUT → 八木下IN
三村OUT → 山路IN
大田尾OUT → 清原IN
ハビリOUT → 藤井IN
シアレOUT → 井本IN
石塚OUT → ゲラードIN

後半ヤマハK.O.

1分 連続攻撃で22m内側に入りバックス展開。ゴール前15mくらいある位置でCTBヴィリーがディフェンスに絡まれるもFWの素早い寄りから一気に15m押し込んでヴィリーがそのままトライ。ゲラードゴール成功。(26-14)

6分 ゴール前ラインアウトからモール押し込み、HO日野トライ。ゲラードゴール成らず。(31-14)

15分 ゴール前ラインアウトからモール押し込まれトライ。ゴール成功。(31-21)

21分 斉田OUT → 松本IN

22分 10mラインアウトからバックス展開、CTB井本のラインブレイクからFBゲラードにつないでトライ。ゲラードゴール成らず。(36-21)

23分 ウォーターブレイク

31分 デュークOUT → 青野IN
    ヴィリーOUT → 大山IN
    伊東OUT → 山本(将)IN

36分 山本(将)シンビン (チームコーション後の反則繰り返し)

<ノーサイド: ランニングタイム:42:50>

ここまで好調を維持してきたヤマハですが、相手は下位リーグの面々とでしたので、トップリーグ勢と相対した時も自分たちのプレーをやり切れるのかが気がかりでしたが、杞憂に終わりましたね。

前半から一気にパワー全開! キックオフから相手にボールを渡すことなくトライを連続で取り切り、入りの10分間はずっとヤマハがボールを支配。前半飛ばし過ぎたせいか前半30分過ぎから2本トライを取られましたが、ヤマハのラグビーはできていたと思います。
バックス展開時にちょっと間合いが合わない場面がありましたので、そこを修正すれば、前半あと2~3本取れていたかもしれません。

後半メンバーが代わっても、セットプレーから1発でトライを取り切るなど安定した試合運び。試合終了間際に人数が少なくなりピンチもあったのですが、ここは失点することなく、これで5連勝!

しかも、ボーナスポイントの権利となる3トライ差をつけての勝利。

残り1試合。このまま全勝で突っ走ってほしいですね。

キヤノンは、今シーズン初試合ということで、試合勘戻ってなかったかな?

後半シンビンで1人少なくなった場面、22m付近のポイントでキヤノン首脳陣の指示は、『よしっ!スクラムでFWこだわれ!』

あの~、シンビンになったのCTBの選手ですが…。(結局、得点には結びつかず。)

まぁ、そういうことにしておきましょう。(笑)

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門5位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« 春季練習試合 第5戦 キヤノン戦 メンバー発表! | トップページ | 日本代表vsスコットランド代表@豊田スタジアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/63799971

この記事へのトラックバック一覧です: 春季練習試合 第5戦 キヤノン戦:

« 春季練習試合 第5戦 キヤノン戦 メンバー発表! | トップページ | 日本代表vsスコットランド代表@豊田スタジアム »