« 練習試合 ヤマハB対ホンダB戦 | トップページ | ラグビークリニック Vol. 4 2015初冬号 »

2015年11月29日 (日)

初開催エコパでのホーム戦を勝利で飾る! 第3節 NEC戦

Piutau                     流れを引き寄せるピウタウのラン


トップリーグ 第3節
11月28日(土)14:01K.O.
於:エコパスタジアム
天候:晴れ/微風
レフリー:マイク・フレイザー(ニュージーランド協会)

ヤマハ発動機ジュビロ 39-19 NECグリーンロケッツ
       
前       半     13 5
               
後       半    2614

前半 NEC K.O.

12分 ハーフウェイ付近スクラムから12フェーズ重ねられ、最後はゴール前、大きく右に振られトライ。ゴール成らず。(0-5)

15分 10m付近ラックからターンオーバーしてボールを奪うと、左ライン際No.8堀江が駆け上がり22m内に攻め込むと、ラックから右展開しFLポトヒエッターが一度突っ込んだ後、更に右展開、SO大田尾からパスを受けたFB五郎丸がタックルを受けながらも腕を伸ばしてトライ。FB五郎丸ゴール成功。(7-5)

32分 G前ラックでのオフサイド、FB五郎丸PG成功(10-5)

37分 22m外ラックでのオフザゲート、FB五郎丸PG成功(13-5)

<ハーフタイム>

後半 ヤマハ K.O.

 2分 キックチャージのこぼれ球を拾われ、そのままトライ。ゴール成功。(13-12)

 9分 ゴール前10mラインアウト。モール崩れるもBK展開、SO大田尾からCTBピウタウをデコイにして、ブラインドサイドのWTBロッキーにつないでトライ。FB五郎丸ゴール成功。(20-12)

22分 22m内スクラムから左右にボールを散らし、外に数的有利の状況つくり、最後はWTB中園がトライ。FB五郎丸ゴール成功。(27-12)

27分 ゴール前15mラインアウトからBK展開、SHループからディフェンス裏のエリアに蹴りこんだボールを押さえトライ。(27-19)

31分 ゴール前スクラムから右BK展開。CTBピウタウが縦をついたあと、逆サイドに振り、HO日野がディフェンスかわしてトライ。FB五郎丸ゴール成らず。(32-19)

36分 ゴール前10mラインアウトからモールドライブ。最後はFLポトヒエッターが押さえトライ。FB五郎丸ゴール成功。(39-19)

<ノーサイド>

トップリーグ初開催となったエコパスタジアム。

観客数13,051人。静岡開催のトップリーグでは初めての2試合開催。関東圏からも中京圏からもさほど遠くない地理的条件でしたが、東芝、NEC、ホンダからの集客はあまりなかったように感じました。

今後、この数をどうやって増やしていくか?課題は多そうです。

少なくとも来ていただいたかたには、『楽しかった。』『もう一回来たい。』と思っていただけるように試合を盛り上げていかないといけないですね。

試合のほうは序盤、前に出てタックル出来ず待ってタックルしているため、ちょっとずつゲインラインを越えられてしまう嫌な展開。
12分には、ハーフウェイ付近のスクラムから12フェーズ重ねられトライを奪われてしまう。
その後、FB五郎丸のトライで逆転するも、20分くらいからゴール前にくぎ付けになるなど苦しい時間帯が続く。
完全に受けにまわっていた印象ではあったが、それ以上の失点はなく、2PGを追加して13-5での折り返し。

ハーフタイムでの立て直しが期待されたが、後半も一進一退の状況がしばらく続く。しかし、後半10分から20分くらいにかけて交代でフレッシュな選手を続々と投入すると、誰が出てもパフォーマンスが変わらないFWの選手層の厚さから徐々にヤマハ本来の力強さが増してNECを振り切り勝利。

受けにまわってしまったことは反省ですが、最終的には、相手に4トライボーナスを与えることなく、ボーナスポイントを獲得して勝てたことは良かったと思います。

次週は、熊本・うまかなよかなスタジアムでコカ・コーラ戦。

先を見ず、目の前の相手を全力で圧倒してほしいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門2位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« 練習試合 ヤマハB対ホンダB戦 | トップページ | ラグビークリニック Vol. 4 2015初冬号 »

コメント

東京から参戦しました。

寒かったですが、B級グルメフェスタなど、
随所に盛り上げたい思いが伝わりました。

試合は、やっぱ五郎丸とピウタウがいると、
別チームだなあと感じました。

五郎丸のキックは蹴りあいで距離で勝てるので、
陣地も確実に稼げるし、
ピウタウのラインブレイクは、
やや小柄なヤマハバックスに、
大きな勢いを与えてくれると感じました。

今回は神戸が敗れたので、
ヤマハ1位通過の勝算がかなり高まったのでは?
引き続き課題をクリアして、念願のトップリーグ制覇に向けて頑張って欲しいです!

投稿: しげお | 2015年12月 2日 (水) 00時00分

東京からの参戦お疲れ様でした。

次は是非、満杯のヤマスタへ…happy01

先の展望は、まだ3節が終わったのみ。

コーラに勝ってまずは上位トーナメントを確実なものにしてほしいと思います。

ピウタウは絶好調。W杯で切れ味を増しました。今後マレが戻ってくると起用法に悩みますね。(ぜいたくな悩みですが…)

投稿: まる@ここの管理人 | 2015年12月 2日 (水) 21時39分

自分も東京から観戦しました。
バスツアー、かなり良かったです。

投稿: 青モール | 2015年12月 7日 (月) 12時06分

次回も是非。
ヤマスタの迫力は他とは違いますよ。

投稿: まる@ここの管理人 | 2015年12月 7日 (月) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/62774926

この記事へのトラックバック一覧です: 初開催エコパでのホーム戦を勝利で飾る! 第3節 NEC戦:

« 練習試合 ヤマハB対ホンダB戦 | トップページ | ラグビークリニック Vol. 4 2015初冬号 »