« プレシーズンリーグ 順位決定トーナメント1回戦 キヤノン戦メンバー発表! | トップページ | ラグビー人気を一過性にしないために…。 »

2015年10月11日 (日)

締めは快勝で! プレシーズンリーグ ボウルトーナメント3位決定戦 NEC戦。

Horie          MOM獲得のNo.8堀江選手の50m独走トライ!


プレシーズンリーグ ボウルトーナメント3位決定戦
10月10日(土)11:40K.O.
於:秩父宮ラグビー場
天候:くもり/微風
レフリー:梶原 晃久

ヤマハ発動機ジュビロ 26-18 NECグリーンロケッツ
        前       半 
12- 
                後       半  
1412

個人的には、当日の夜に地元で用事があるので、第2試合(決勝)だと応援不可だったのですが、幸か不幸か前節負けて3位決定戦に回ったことで、急遽新幹線で参戦。

前日まで出張で、空港から家に着いたのが23時とかなりしんどかったですが、選手たちが頑張ってくれて快勝してくれたので、心地良い疲労感。

試合のほうは、奇しくも8月の練習試合の再戦となったNEC戦。
故障者の多い中でBK中心にメンバーのやりくりが思うように行かない中でしたが、セットプレーなどヤマハの強みである部分を活かした戦い方でNECに快勝しました。
詳細はこちらで…。 

(夜にサモアvsスコットランドの試合も観たのであまり思い出せない…。^^)

プレシーズン5試合通して成長したのは、FWでは、伊藤 平一郎選手(PR)、BKでは粟田 祥平選手(FB/WTB)でしょうか?

Heiichi
伊藤選手はNEC戦でも、名前と違ってすなおにスクラムを組んでくれない相手に対応できていたと思います。レフリーへのアピール次第では、もう少し相手のコラプシングをもらえるところでしたが、まだレフリーとのコミュニケーション不足ですかね?
(この辺は途中交代の山村選手のほうがうまいですね。)

試合後に声をかけたところ、
『(相手の揺さぶりに)あれに付き合ったらダメなんで…。今日はガマンできたと思います。』

普段チーム内でのスクラム練習ではガチンコ勝負。駆け引きは、やはり試合を通してじゃないと経験値は上がらないと思いますので、5戦すべてでスタメン起用されたことによるレベルアップは相当なものではないでしょうかsign02

レギュラーシーズンでも更に経験を積んでヤマハのスクラムを支える若き柱に成長してほしいと思います。

Shouhei
粟田選手については、チーム唯一の5戦フル出場sign01
キヤノン戦ではWTBに入っていたようですが、キャラクター的にはFBが本職。

現在、日本代表で注目度急上昇の五郎丸選手という大きな壁がありますが、レギュラーシーズンでもバックアップメンバー入り、そしてスタメンを狙えるようにパワーアップを期待したいと思います。
当たり負けしなくなったことは、体重5kg増の肉体改造の成果。ケガなく5試合務め上げたことで自信を深めたことでしょう。

あと、五郎丸選手がいない中で浮き彫りとなったのは、プレースキッカーの不在。
Ryoma
NEC戦では、練習でのオーディションの結果、工藤 良麻選手(CTB)が担当。^ ^

1本目簡単な位置のコンバージョンを外した後の2本目のコンバージョンで、
スタンドからの『もっと前!』の声に、 『あれで落ち着きました…。笑』

真ん中のキックが多かったですが、3/4(75%)の成功率は及第点sign02 
もともとSOなので、それなりに器用な選手のはず。ケガさえなければ、もう少し使ってみたいところです。

この後、チームはNZ遠征(現地練習試合2試合+α)、30日の東芝との練習試合を経て、レギュラーシーズン突入!

ラグビーへの関心度が高まっていますので、地域が一丸となって盛り上がれるシーズンを期待したいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門10位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« プレシーズンリーグ 順位決定トーナメント1回戦 キヤノン戦メンバー発表! | トップページ | ラグビー人気を一過性にしないために…。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/62454628

この記事へのトラックバック一覧です: 締めは快勝で! プレシーズンリーグ ボウルトーナメント3位決定戦 NEC戦。:

« プレシーズンリーグ 順位決定トーナメント1回戦 キヤノン戦メンバー発表! | トップページ | ラグビー人気を一過性にしないために…。 »