« プレシーズンリーグ2015 第2節 サントリー戦メンバー発表! | トップページ | プレシーズンリーグ2015 第3節 近鉄戦メンバー発表! »

2015年9月13日 (日)

スタイル貫けず敗戦・・・。プレシーズンリーグ第2節サントリー戦

1                     セットプレーは安定してたものの・・・。


プレシーズンリーグ第2節
9月12日(土)18:00K.O.
於:ヤマハスタジアム
天候:晴れ/弱風
レフリー:町田 裕一

 

ヤマハ発動機ジュビロ  6-28 サントリーサンゴリアス
        前        半   
  016
                後        半  
12

今季初開催となったホーム・ヤマハスタジアムで、よもやのノートライでの敗戦。

前半無得点でロッカールームで相当カツを入れられたようで、後半は怒涛の攻撃でゴール前に迫るも、ドロッ

プゴールとペナルティゴールを1本ずつ決めるに留まりました。

清宮監督は常々『ラグビーは必然のプレーの積み重ね』と語っており、理詰めでトライを取り切るのが本来のヤマハスタイルだと思いますが、80分間トライの匂いは感じませんでしたね。。。

『スクラムなどセットプレーは強いけど揺さぶられると脆いヤマハ』と清宮体制1年目、2年目をフラッシュバックするような内容だったと思います。
ポッティーの献身的なプレー以外は特に目立つ選手もなく、せっかくのチャンスに若手の積極性が見られず残念!接点でもサントリーに差し込まれていたように思います。
(経験によるもの?今の1本目との差はまだまだ大きく感じます。)

唯一ともいえるトライチャンス(後半15分相手FLシンビン後のゴール前10mのペナルティ)で、スクラムではなくラインアウトを選択したのも結果的にはミスにつながりました。
ゴール前10mでスクラムで優位に立っていてなおかつ相手が7人の状況でしたので、『う~ん・・・?』という感じでした。相手の3番もスクラム嫌がってたんですけどね。

BKは、仕掛けて前に出れる選手がいなかったのと、相互のコミュニケーション不足による連携ミスが多かったのが気になります。

以前、選手との会話で『どうやったら試合で目立てますかねぇ?』と聞かれて、『もっと声を出す!』と笑ながらいったことがありますが、冗談ではなく一流の選手は常に相手のポジション、味方選手との距離感を見て、味方選手に指示出したりしてますもん。

全体的にヤマハの選手はおとなしすぎる。

相手に前掛かりでプレッシャー受けて、後ろが黙ってプレーしてたらハーフもつらいわなぁ…。

まぁ、救いはプレシーズンリーグで、トップリーグには一切結果が反映されないこと。

次節の近鉄戦では、結果はともかく思い切ったプレーを期待します。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門6位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« プレシーズンリーグ2015 第2節 サントリー戦メンバー発表! | トップページ | プレシーズンリーグ2015 第3節 近鉄戦メンバー発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/62274002

この記事へのトラックバック一覧です: スタイル貫けず敗戦・・・。プレシーズンリーグ第2節サントリー戦:

« プレシーズンリーグ2015 第2節 サントリー戦メンバー発表! | トップページ | プレシーズンリーグ2015 第3節 近鉄戦メンバー発表! »