« ベテラン選手も続々合流! | トップページ | 2015-2016 公式戦日程 発表! »

2015年5月24日 (日)

清宮監督対談@D-sports SHIZUOKA

Img_1943

昨日のD-sports(静岡第一テレビ)で、清宮監督と番組MCの田中雅美の対談の模様が放送されました。

日本選手権を振り返って…。

日本選手権では、最後、スクラムからタッチに蹴り出せば終わりなのに、スクラムを押し続けた。
普段から口に出し、チームとしてこだわり徹底してきた部分でもあるので、最後の場面で、そのこだわりを見せられたことにジーンときました。

有言実行のイメージがあるが、言葉にすることは勇気のいることでは?

出来なければ、人間忘れるんです(みんな覚えていませんよ)。
逆に結果が出れば、より注目してもらえるんです。(笑)

ヤマハの監督就任時も、
『トップリーグ11位からのスタートですが、優勝も狙えると思います。』
とコメントし、周囲は『あんなこと言って大丈夫か? 』と慌てたようですが、(笑)

人は、まず頭の中を変えないと行動に移せない。
人の意識を変えさせるのに一番重要なのは、言葉なんです。

今年はワールドカップイヤー、2019年には日本でワールドカップが開催されます。

日本と強豪国に差は、その国のトップアスリートがプレーをしているかどうかだと思います。たとえば、NZは、男子の50%はラグビーを経験する。しかし、残念ながら日本では…。

それは日本では(ラグビー自体の競技の)魅力が伝えられていないから。
トップアスリートが(他競技ではなくラグビーに)集うようになれば世界と戦える。そう考えている関係者は(協会内にも)います。

2019ラグビーワールドカップ日本大会は、日本ラグビーの未来のための大会。
『ラグビーでは、日本人はムリだ(外国人には敵わない)…。』と証明するための大会であってはいけない。

そのためには、全て日本人で戦い、世界と競い合う姿を見せなければいけない。

将来の目標は?

日本代表監督をやるとか自分の力の及ばない不確定なところは、さておき、
今後も『負けて泣き、勝って泣く。』勝負の世界に身を置きたいと思います。

清宮監督の言葉の力を信じて今シーズンも応援していきたいと思います。

まずは、今季のスタート時に言っていた、

『ヤマハ発動機ジュビロを常勝チームにする。』

というところから実行していただくことを期待します。happy01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門6位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« ベテラン選手も続々合流! | トップページ | 2015-2016 公式戦日程 発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/61637662

この記事へのトラックバック一覧です: 清宮監督対談@D-sports SHIZUOKA:

« ベテラン選手も続々合流! | トップページ | 2015-2016 公式戦日程 発表! »