« スクラムジュビロ Vol.14 &ホーム戦チラシ | トップページ | あれから5年・・・。 »

2014年11月15日 (土)

練習試合 ヤマハ発動機ジュビロvs早稲田大学

W1_2          貫録のスクラムトライ(認定トライ)

練習試合
11月15日(土)12:00K.O. 
於 :ヤマハ大久保グラウンド
天候:晴れ / 微風
レフリー:真継 丈友紀

ヤマハ発動機ジュビロ 79 
13T7G                 
                      
 (前    半)         
39- 
 (後    半)       
40- 

【ヤマハ発動機ジュビロメンバー】

前半:
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.田村 義和 4.大戸 裕矢 5.デューク・クリシュナン 6.モセ・トゥイアリイ 7.山路 和希 8.堀江 恭佑 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.ハビリ・ロッキー 12.工藤 良麻 13.宮澤 正利 14.中園 真司 15.伊東 力

リザーブ:山村 亮

後半:
1.岸 直弥 2.加藤 圭太 3.伊藤 平一郎 4.斉田 晃平 5.笠原 雄太 6.ウヴェ・ヘル 7.大山 晋弥 8.松本 力哉 9.青木 元洋 10.曽我部 佳憲 11.藤井 達也 12.山本 将太 13.徐 吉嶺 14.田中 渉太 15.粟田 祥平

リザーブ:青野 天悠

【早稲田大学メンバー】*当日配布メンバー表による
1.高橋 俊太郎 2.清水 新也 3.佐藤 勇人 4.大峯 功三 5.桑野 詠真 6.布巻 峻介 7.加藤 広人 8.佐藤 穣司 9.岡田 一平 10.小倉 順平 11.本田 宗詩 12.飯野 恭史 13.勝浦 秋 14.荻野 岳志 15.黒木 健人

リザーブ:菅野 卓磨、千葉 太一、千葉 巧也、池田 良、仲元寺 宏行、平野 航輝、浅見 晋吾、深津 健吾、盛田 志、滝沢 祐樹

前半 早稲田K.O.

4分 ゴール前15mラインアウト、モール形成と思ったら早稲田が中に入らなかったので押し込めず。近場をFWで数回突いた後、BKに展開、CTB工藤がトライ。大田尾ゴール成功。(7-0)

13分 ゴール前ラックで早稲田ペナルティ。スクラムを選択するとスクラム押し込み早稲田スクラム崩壊し認定トライ。大田尾ゴール成功。(14-0)

22分 10m付近のスクラムからBK展開。連続攻撃でゴール前に迫ると、SO大田尾がディフェンスの整わない左ライン際にキックパス、LOデュークがトライ。大田尾ゴール成らず。(19-0)

23分 3.田村 → 山村

29分 ハーフウェイ付近スクラムからNo.8堀江がブレイク、8-9-15とつないでゲインライン突破、2次でセンタークラッシュした後の3次でWTB中園がライン際ディフェンス裏に抜けるとCTB宮澤につないでトライ。大田尾ゴール成らず。(24-0)

35分 22m付近スクラムからNo.8堀江ブレイクして前に出てラックにすると、そこから順目に素早く展開、CTB工藤の外にフォローしたFLモセにつないでトライ。大田尾ゴール成らず。(29-0)

38分 早稲田BKライン展開時のパスミスから、WTB中園がボールを奪うと、WTB中園-CTB宮澤-LOデューク-WTB中園とパスを細かくつないでトライ。大田尾ゴール成らず。(34-0)

40分 キックオフリターンで、WTBハビリが大きく前に出るとFWに渡してラック、そこから右に展開、細かくボールをつなぎ、HO日野からNo.8堀江にラストパス、右中間トライ。大田尾ゴール成らず。(39-0)
W              
ハビリ絶好調!

<ハーフタイム>

後半 ヤマハK.O.

46秒 キックオフのボールを競り合いからキープすると2次でSO曽我部がラインブレイクしてラック、順目に展開してWTB田中トライ。曽我部ゴール成功。(46-0)

 9分 10m付近ラックから右展開、WTB田中がライン際を前に出るとLO斉田につないでトライ。曽我部ゴール成らず。(51-0)

11分 ヤマハ自陣からBKに展開するもパスをインターセプトそのままトライ。ゴール成功。(51-7)

17分 10m付近中央SO曽我部からCTB徐へのキックパスが通るとそのままトライ。曽我部ゴール成功。(58-7)

21分 7.大山 → 青野 (斉田がFL,青野がLOへ)

25分 10m付近 SO曽我部が相手ディフェンス裏にショートパント、自分でキャッチすると、BK右展開しWTB田中トライ。曽我部ゴール成功。(65-7)

31分 4.斉田 → 大山 (大山そのままFLへ)

32分 22m付近でパスを受けたFLウヴェが突進、ディフェンス3枚なぎ倒してそのままトライ。曽我部ゴール成功。(72-7)
W2_2               
ウヴェの容赦ないぶちかまし! からのトライ!!

37分 22m外ラックからBK展開、SO曽我部が仕掛けてディフェンス裏に抜けるとCTB徐につないでトライ。曽我部ゴール成功。(79-7)

W3              ブンタ無難に?慣れないCTB、慣れないパス…。

42分 早稲田連続攻撃から左ライン際WTB同士の1対1でタックルかわしてトライ。ゴール成功。(72-14)

<ノーサイド>

試合は前半からヤマハが早稲田を圧倒したものの、どちらにも緊張感が感じられない大味の試合展開だったように思います。
先週明治大学相手にディフェンスが今一つだったようで、ディフェンスの修正具合を確認したいというヤマハ首脳陣の思惑はあったようですが、早稲田が攻めてこない(ボールを持ってもキックしたり消極的の)ため観ていても何かモノ足らない感じで不完全燃焼。
せっかくトップリーグと対戦するのだから学生ならではのアグレッシブさがほしかったと思います。

ヤマハ側は、セットプレーやブレイクダウンでいつものトップリーグのチームと勝手が違うので、選手も戸惑っていた?
試合の入りからどことなく締まりが感じられず、こちらもいいんだか悪いんだか…。
失点までには至ってないけど、不用意に走らせてしまったりする場面が何度かあったのでまだ少し修正が必要かなと思います?(2本のトライも余計でしたけどね。。。)

来週は鈴鹿でホンダヒート戦。

2ndステージ前の最後の試合となりますので、コンディションを高めて行ってもらいたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門1位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

|

« スクラムジュビロ Vol.14 &ホーム戦チラシ | トップページ | あれから5年・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 練習試合 ヤマハ発動機ジュビロvs早稲田大学:

« スクラムジュビロ Vol.14 &ホーム戦チラシ | トップページ | あれから5年・・・。 »