« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

北海道合宿 第3戦 サントリーサンゴリアス戦

Img_9143_2          古巣相手に躍動! ロッキー

7月26日(土)14:15K.O.
於:網走スポーツトレーニングフィールド
天候:雨
レフリー:平林 泰三

ヤマハ発動機ジュビロA  5 7 サントリーサンゴリアスA
1T0G  1T1G

前    半           - 
後    半           
- 

【ヤマハ発動機ジュビロAメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.田村 義和 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.モセ・トゥイアリイ 7.山路 和希 8.堀江 恭佑 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.ハビリ ロッキー 12.シアレ・ピウタウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

リザーブ:
仲谷 聖史、名嘉 翔伍、山村 亮、デューク・クリシュナン、ウヴェ・ヘル、矢富 勇毅、井本 克典、中園 真司、伊東 力


【サントリーサンゴリアスメンバー】
1.石原 慎太郎 2.小澤 直輝 3.畠山 健介 4.田原 太一 5.真壁 伸弥 6.ヘンドリック・ツイ 7.西川 征克 8.佐々木 隆道 9.芦田 一顕 10.小野 晃征 11.竹下 祥平 12.トゥシ・ピシ 13.村田 大志 14.長友 泰憲 15.松島 幸太朗

リザーブ:
17.池谷 陽輔 19.ジャスティン・ダウニー 21.中村 亮土 22.中靍 隆彰

前半 サントリーK.O.

 4分 サントリー長友、パントキャッチの空中のプレーヤーに対してのタックル。一発シンビン。

17分 7.山路OUT → デュークIN

25分 山路復帰

29分 サントリー陣ゴール前連続攻撃するもラックでオーバーザトップのペナルティ。
リスタートでサントリー・ピシに速攻を仕掛けられ、ハーフウェイライン付近で松島に繋ぎトライ。小野ゴール成功。(0-7)

36分 11.ハビリOUT → 伊東IN

38分 サントリーに自陣ゴール前に一気に攻め込まれ、SO大田尾オフサイドでゲームを止めインテンショナルファールで一発シンビン。

39分 スクラムでのコラプシングの判定でPR山本シンビン。
     PRのため、No.8堀江OUT、仲谷IN。

39分 10.小野OUT → 中村IN

<ハーフタイム>

3.田村OUT → 山村IN
9.小池OUT → 矢富IN
15.五郎丸OUT → 中園IN

小野復帰

後半 ヤマハK.O.

立ち上がり、13人でのスタートも逆にヤマハが攻め込み、時間を有効に消化。序盤無失点で切り抜ける。

 7分 大田尾復帰
    13.宮澤OUT → 井本IN

10分 山本復帰 1.山本OUT → 仲谷IN、堀江復帰。
 6.ツイOUT → ダウニーIN

13分 5.笠原OUT → デュークIN

17分 2.日野OUT → 名嘉IN
    14.長友OUT→中靍IN

19分 8.佐々木OUT→ニコラスIN
    12.ピシOUT→中村IN

20分 7.山路OUT → ウヴェIN

25分 4.田原OUT → 辻本IN

28分 2.小澤OUT → 青木IN
    3.畠山OUT → 池谷IN
    7.西川OUT → ツイIN

36分 ゴール前ラインアウトからモール押し込むも途中で崩れラックに・・・。そこからLOデュークがブレイクして右スミにトライ。大田尾ゴール成らず。(5-7)
Img_9288_2

39分 13.村田OUT→長友IN

<ノーサイド>

時折り雨が激しく降る難しいコンディションの中での試合。一瞬のスキを突かれてトライを取られてしまいましたが、それ以外は集中力を高く保っていい内容だったと思います。
特に後半の入りは、13人ながら15人揃うまでの時間を常に相手陣内でゲームを進めることができ、過去の弱い部分(立ち上がりの失点)を払拭してくれました。

試合は、最後の詰めの部分の精度を欠いてロースコアになってしまいましたが、雨の中で致し方なし…。coldsweats01

『JAPANのスクラムが強くなった立役者となった選手がどのくらい強くなったのか?』
が気になるスクラムのほうは、普通にヤマハが勝ててたんじゃないかと思います。happy01
身体が真横を向くことがなかったので、多少は強くはなったんでしょうが…。happy02
これなら亮さんのほうが上です。(今年の亮さんめっちゃ充実してます。)

トイメンの幸輝がシンビン食らいましたが、慎さんいわく、
『相手は弱いから、○○しながら▲▲してくる。それをこちらが内に入って落としているようにレフリーに見られている。あそこは対応しないと…。』

まあ、練習試合の段階からガチンコ組まずになりふり構わず小細工してくれたので、こちらもそれに対応する時間がたっぷりありますね。catface
Img_9225_2                 写真見る限りでは、ヤマハ1番(仲谷)が完全にめくってますね。smile

      
太田コーチのレスリングと井野川コーチのトレーニングの賜物か、接点でも押し込めていたと思います。なお、春にブルズアカデミーに参加していたデュークの変貌ぶりには目を見張るものが…。デュークをアジア枠で使えることは大きいと思います。

Img_9110_2          しっかり対応! そしてターンオーバー。

春先に強豪チームとの試合がなく、ベールに包まれていましたが、今年のチームの成長の一端が垣間見られシーズン開幕が楽しみになる内容だったと思います。

じゃあ、なぜ負けたのか…sign02 
Img_9210_2                   ラインアウトもっと練習しよっ! coldsweats01

大田尾ゲームキャプテンコメント
「トライを取られたシーンは、まさしく気をつけていこうと、チームに言っていた点でした。しかし、完全に崩された形でトライを取られたわけではなく、トライ数も1つずつと同じなので、悲観はしていません。雨天でしたが、みんな高い集中力でプレーしてくれました。昨シーズンに得た自信が、今年こそ自分たちのラグビーでトップを掴めると確信に変った試合になったと思います。」

ハビリ選手(かつてサントリーでプレー)コメント
「佐々木選手など、かつて共にプレーした選手たちがいたので、どうしても今日の試合は勝ちたかったですね。何度もボールを持ってアタックするチャンスがありましたが、トライにまで持っていけなかったのが残念です。しかし、今日のヤマハは良いチームプレーがありました。この調子で、トップリーグでは良いラグビーをお見せすることができると思います。」

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門3位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月30日 (水)

北海道合宿 第2戦 釜石シーウェイブス戦

2
*両チームHPからの情報を独自にまとめたものです。
フライトが遅れて最後の5分しか観てないので間違いがあるかも知れません。悪しからず。

7月25日(金)13:00K.O.
於:モイワスポーツワールド
天候:くもり

ヤマハ発動機ジュビロB 4912 釜石シーウェイブス
7T7G                    2T1G

前    半          1412
後    半          
35 0

【ヤマハ発動機ジュビロBメンバー】
1.岸 直弥 2.加藤 圭太 3.山川 侑己 4.◎斉田 晃平 5.青野 天悠 6.ウヴェ・ヘル 7.大山 晋弥 8.松本 力哉 9.青木 元洋 10.曽我部 佳憲 11.徐 吉嶺 12.工藤 良麻 13.川原田 徹 14.藤井 達也 15.山本 将太

リザーブ:
伊藤 平一郎、デューク・クリシュナン、池町 信哉、粟田 祥平、伊藤 力

【釜石シーウェイブスメンバー】
1.鄭 貴弘 2.高橋 拓也 3.佐々木 和樹 4.伊藤 剛臣 5.ルイ・ラタ 6.◎須田 康夫 7.佐伯 悠 8.ジョシュア・アフ 9.原田 航路 10.井上 益基也 11.藤原 健太 12.サム・ノートンナイト 13.小野 航大 14.菅野 朋幸 15.奥田 浩也 

リザーブ:
16.水本 裕也 17.斉藤 芳 18.千布 亮輔 19.岡崎 英二 20.合澤 英旦 21.セイララ・マプスア 22.ジェームス・カマナ 23.樋澤 泰二

前半
10分 22m付近ラックからLO伊藤が抜け出し、CTBノートンナイトへと継ぎトライ。ゴール成功。(0-7)

13分 ヤマハもすぐに反撃、FW・BK一体となりボールをつなぎ、釜石ゴール前に迫ると、右にBK展開し、外に余っていたLO斉田がトライ。曽我部ゴール成功。(7-7)

18分 WTB徐ラインブレイクしトライ。曽我部ゴール成功。(14-7)

36分  ゴール前で左BK展開しWTB藤原がトライ。ゴール成らず。(14-12)

前半終了間際 釜石・LO伊藤が危険なプレーによりシンビン

<ハーフタイム>

 2.加藤OUT → 伊藤IN
 5.青野OUT → デュークIN
 9.青木OUT → 池町IN
11.徐OUT → 伊東IN
14.藤井OUT → 粟田IN


12.サム・ノートンナイトOUT → セイララ・マプスアIN

後半

10分 FB山本(将)の突破から、CTB川原田トライ。(21-12)

10分 8.ジョシュア・アフ OUT → 千布 亮輔IN
        11.藤原 健太OUT → ジェームス・カマナIN

18分 ラインアウトから展開し、SO曽我部選手のキックパスがつながりFLウヴェトライ。曽我部ゴール成功。(28-12)

22分 スクラムから仕掛け、WTB伊東が個人技で相手を抜き去り中央にトライ。曽我部ゴール成功。(35-12)

25分 SH池町がキックしたボールをFL大山のプレッシャーで相手ミスを誘うと転がったボールをLOデュークが拾ってトライ。曽我部ゴール成功。(42-12)

32分 スクラムからBK展開、FB山本(将)がトライ。曽我部ゴール成功。(49-12)

<ノーサイド>

2_2

清宮監督コメント
「ナイスゲームでした。前半は風下で相手のアタックに耐え、後半に風上に立ち、得点を重ねて突き放しました。全体をコントロールできた試合と言えます。川原田選手など、新人選手たちが自分の強みを活かしてプレーしてくれたのもチームに勢いを与えました。また、後半はスクラムが強くなり、ここも今日の収穫です。」

斉田ゲームキャプテン
「今日は試合の入り方が良く、課題を改善できた試合になりました。前半の釜石のアタックを耐えて、失点を最小限に留めたことが大きいと思います。この勢いを持って、次の試合に臨みたいと思います。」

Img_0944_2
P.S.
この日は試合に出ていないようでしたが、ヤマハから釜石に移籍したパトリス選手も元気そうでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門4位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

北海道合宿 第1戦 キャノンイーグルスAB戦

*両チームHP、ツイッターからの情報から独自にまとめたものです。観てないので間違いがあるかも知れません。悪しからず。
 

7月23日(水)12:00K.O.
於:モイワスポーツワールド
天候:晴れ
レフリー:戸田 京介

ヤマハ発動機ジュビロA 2917 キヤノンイーグルスA
3T2G  2T2G

前    半          19 5
後    半          
1012

【ヤマハ発動機ジュビロAメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.田村 義和 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.モセ・トゥイアリイ 7.◎三村 勇飛丸 8.堀江 恭佑 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.ハビリ ロッキー 12.シアレ・ピウタウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.伊東 力

リザーブ:
仲谷 聖史、名嘉 翔伍、山村 亮、デューク・クリシュナン、山路 和希、矢富 勇毅、井本 克典、徐 吉嶺

【キヤノンイーグルスAメンバー】
1.菅原 崇聖 2.庭井 祐輔 3.城 彰 4.日高 駿 5.宇佐美 和彦 6.アダム・トムソン 7.竹山 浩史 8.菊谷 崇 9.天野 寿紀 10.田井中 啓彰 11.原田 季郎 12.三友 良平 13.マイケル・ボンド 14.◎和田 拓 15.オマール・スライマンケル

リザーブ:
山本 貢、宍戸 要介、山路 泰生、芦谷 勇帆、カール・ロウ、福居 武、カラム・ブルース、藤近 紘二郎

前 半

 8分 WTB田中が右タッチライン際を快走、相手タックルをかわして先制トライ。大田尾ゴール成功。(7-0)

31分 スクラムで主導権を得ると、大田尾のインゴールへの絶妙なキックパスをWTBハビリが押さえトライ。大田尾ゴール成功(14-0)

35分 ヤマハのミスからターンオーバーからNo.8菊谷が抜け出し、FBスライマンケル、FLトムソンとパスがつながりトライ。ゴール成らず。(14-5)

40分 ゴール前スクラムをFWがプッシュ、ディフェンスラインを下げさせた後にバックス展開して、WTB田中がトライ。大田尾?ゴール成らず。(19-5)

<ハーフタイム>

後 半
 2分 ハーフウェイ付近でバックスがラインブレイク。ラックから左に展開し、WTB徐がトライ。ゴール成らず。(24-5)

18分 ペナルティからのゴール前ラインアウトモールを押し込み、最後はカールが押さえてトライ。(24-10)

21分 カールが反則により一発シンビン。

25分 ペナルティからのゴール前ラインアウト、ラックからボールを大きく展開、No.8菊谷がトライ。ゴール成功。(24-17)

31分 CTB宮澤がディフェンスラインのギャップを突きWTB徐にボールが渡りトライ。ゴール成らず。(29-17)

<ノーサイド>

7月23日(水)14:00K.O.
於:モイワスポーツワールド
天候:晴れ
ヤマハ発動機ジュビロB 1914 キヤノンイーグルスB
3T2G 2T2G

前    半           14
後    半         
 19 0

【ヤマハ発動機ジュビロBメンバー】 
1.仲谷 聖史 2.加藤 圭太 3.山川 侑己 4.◎斉田 晃平 5.デューク・クリシュナン 6.ウヴェ・ヘル 7.山路 和希 8.松本 力哉 9.青木 元洋 10.曽我部 佳憲 11.徐 吉嶺 12.山本 将太 13.井本 克典 14.藤井 達也 15.工藤 良麻

リザーブ:
岸 直弥、伊藤 平一郎、青野 天悠、大山 晋弥、川原田 徹、粟田 祥平

【キヤノンイーグルスAメンバー】
1.宍戸 要介 2.金子 大介 3.上田 聖 4.湯澤 奨平 5.ジャスティン・アイブス 6.マーフィー・レイルア 7.清水 直志 8.嶋田 直人 9.髙城 良太 10.橋野 皓介 11.藤近 紘二郎 12.阪元 弘幸 13.ティム・ベネット 14.藤本 健友 15.森谷 直貴

リザーブ:
庭井 祐輔、山路 泰生、芦谷 勇帆、落合 佑輔、カール・ロウ、吉田 健、和田 拓、マイケル・ボンド


前 半
 0分 キックオフのボールをミスなくつなぎ、CTBベネットが抜け出しSO橋野にパス、橋野がディフェンスを抜き去りノーホイッスルトライ。ゴール成功。(0-7)

 
 6分 ゴール前ラインアウトから連続サイドアタック、LO湯澤がゴールラインを乗り越えてトライ。ゴール成功。(0-14)

<ハーフタイム>

後 半 (風上を利用し、SO曽我部のキック炸裂だったらしい・・・。)

 8分 10m付近ペナルティからゴール前ラインアウト、連続攻撃からラックサイドを突いてFLウヴェがトライ。ゴール成功。(7-14)

徐々にスクラムで圧倒、相手反則を誘い出しペースをつかむ。

27分 キヤノンの連続ペナルティで一気にゴール前に迫ると、ラインアウトから?の連続攻撃からラックサイドを突いてHO伊藤がトライ。ゴール成功。(14-14)

34分 反則の繰り返しにより、カールがシンビン 

37分 ペナルティからゴール前スクラムから選択。連続攻撃からSO曽我部の好判断によりFLウヴェがトライ。ゴール成らず。(19-14)

<ノーサイド>

■清宮監督
「相手にボールを奪われる場面があった。それは自分たちの形になっていない証拠。ボールを奪われた場面には必ず理由がある。そこを改善して、次の試合に臨みたい。」

■大田尾プレイングアドバイザー
「自分たちが守らなければならないことを、自分たちで壊してしまうシーンがいくつかあった。また、相手のプレッシャーを受けて、良い形でボールを出せない場面もあった。この2点を改善していきたい。気温が暑いなかの試合だったが、トップリーグ第2節の試合会場が札幌なので、コンディションの面で非常に参考になる試合となった。」

■三村主将
「今日の試合は勝利の嬉しさよりも、この先のトップリーグで勝つためには、もっと個々のレベルを上げていかなくてはならないことを痛感させてくれる試合でした。トップリーグ優勝を狙うチームにふさわしいチームに全員で成長していきたいと思います。」

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門3位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

We:la (ウィーラ) 8月号

Wela001r
静岡県西部を中心に配布されている女性向けフリーペーパーのWe:la(ウィーラ)。

Wela003r
8月号の『オトナ女子あそび』という特集記事のスポーツ観戦に行こう!の中で、ラグビーのヤマハ発動機ジュビロが、バスケの浜松・東三河フェニックス、フットサルのアグレミーナ浜松とともに紹介されています。

そのほかにもA4変型判116ページに地元の話題満載sign01

是非お手にとってご覧ください。
磐田・浜松の大手ショッピングセンターなどに置いてあるようです。
(ららぽーと磐田には置いてありました。)
Wela002r_2                   表紙はこんな感じ・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門2位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

ラグビートップリーグ開幕戦チラシ

Leaf001Leaf002
↑クリックで拡大できます。

開幕まで、あと1か月ちょっと・・・。

ラグビートップリーグ開幕のチラシが出来上がりました。

ヤマスタでは、開幕節の織機戦と第3節のパナソニック戦が予定されています。

イベントでは、大人向けにはビアーデンbeer、子供向けにはラグビーパークnote

磐田駅からの無料シャトルバスもあるようです。

みんなで一緒に盛り上がりましょう!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門3位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月14日 (月)

ふれあいイベント in 浜名湖SA

Img_0883
13日(日)に東名・浜名湖SAで、近鉄ライナーズとヤマハ発動機ジュビロ合同のファンふれあいイベントが実施されました。
(浜名湖SAは近鉄グループの運営ということと、浜名湖はヤマハのお膝元でもあるので・・・。)

Img_0894 Img_0887

当日は、雨が降ったりやんだりのあいにくの天気でしたが、ラグビーボールを使ったストラックアウト、リフティング体験、選手との腕相撲のメニューが用意されていました。

Img_0888 Img_0889

参加した人には記念品。
ヤマハは、待望のニューアイテム(?)の鉛筆とコロコロ消しゴム。

こういう単価の安いものでも色々と種類が増えていくとファンとしてはうれしいですね。

ただ、近鉄、ヤマハの選手紹介の名鑑やチラシは配っておらず、来月から始まるトップリーグを告知するアイテム(チラシなど)もなし・・・。

どれだけ一般の人にアピールできたのかなぁ?

まぁ、こういう部分は、チーム任せにするのではなく、トップリーグ側がイベント開催キットを用意しておくべきだとは思いますが・・・。

悪天候の中、参加した選手のみなさんお疲れ様。

P.S.
選手の名前は正確に・・・。^ ^;
Img_0882


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門16位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

YAMAHA RUGBY FAN CLUB 2014-2015会員証 到着!

Member003
ヤマハ発動機ジュビロのファンクラブ会員証が届きました。
今年の継続会員の特典は、リバーシブルネックウォーマー。

その他には、
・無料チケット引換券4枚
・応援バスツアー割引
・グッズ購入割引
・追加チケット購入割引

が会員特典。

これで2000円。
チケット分だけで元が取れますよ。

P.S.
同封で応援ツアー(バス&新幹線)の案内が・・・。

1stステージでの対象ゲームは、
5節 クボタ戦(新潟)、6節 NTTコム戦(富山)、7節 東芝戦(花園)

新潟は新幹線(30,000円)、富山(4,000円)、花園(3,000円)はバス。

金額を考えると、新潟は、クルマで行くかな・・・。sweat02

ホーム・ヤマスタ戦(1節 織機3節 パナソニック戦)と
2節 NEC戦(月寒)、4節 サニックス戦(佐賀)はツアーはありません。

自主参加で・・・。coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門3位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 4日 (金)

夏季練習試合 (追加)

ヤマハ発動機ジュビロ オフィシャルHPに下記日程が追加になってます。

8月16日(土) 13:00K.O. 

vs 栗田工業ウォーターガッシュ

於:ヤマハ大久保グラウンド

栗田といえば、高卒でヤマハに入って、そのあと東海大に進学した中島 拓也選手が今年新卒で加入してますね。

トップリーグ目指して頑張ってほしいと思います。happy01

個人的には、母校OBで栗田工業に行った
M本さんの母校での厳しい指導の思い出しか・・・。sweat01

P.S.
Dan
今週よりダン・ボーデン選手合流sign03

Horie_goro
代表組の堀江選手、五郎丸選手も戻っております。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門4位。 ありがとうございます。
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »