« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月27日 (日)

練習試合 ホンダ戦

Photo          ベテラン2人(愛世&遠藤)が引っ張るも・・・。

10月27日(日)13:00K.O. 
於 :大久保グラウンド
天候:晴れ
レフリー:河野 哲彦

ヤマハ発動機ジュビロB 2150 ホンダヒート
3T3G                  7T6G1PG
                              
 (前  半)          
1414
 (後  半)          
 736

【ヤマハ発動機ジュビロB メンバー】
1.岸 直弥 2.伊東 平一郎 3.山川 侑己 4.西 直紀 5.デューク・クリシュナン 6.松本 力哉 7.山路 和希 8.フォラウ 愛世 9.小池 善行 10.曽我部 佳憲 11.藤井 達也 12.三角 公志 13.遠藤 広太 14.伊東 晋吾 15.伊東 力

リザーブ
斉田 晃平、青木 元洋、工藤 良麻、大山 晋弥

前半 ヤマハK.O.

20分 相手ペナルティ(オーバーザトップ)からタッチでゴール前ラインアウトのチャンスを掴むと、FWが近場を攻めて徐々に前に出ると中央ラックから左に展開、SO曽我部からライン際のWTB藤井にボールが渡り、回り込んで左中間トライ。遠藤ゴール成功。(7-0)

22分 10m付近ラインアウトからBKに展開、フラットなパスでCTBがディフェンス裏に抜けるとそのまま個人技でタックルかわしトライ。ゴール成功。(7-7)

33分 相手ペナルティに対しレフリーの注意が与えられて再開直後、タッチに蹴り出すと思いきや、SO曽我部が相手陣形を見て、すかさずキックパス。藤井?がキャッチしてトライ。(14-7)

39分 ゴール前スクラムから右にブレイク、中央ラックから順目に振られてトライ。ゴール成功。(14-14)

<ハーフタイム>

後半 ホンダK.O.

 9分  9 小池 OUT → 青木IN
     10 曽我部 OUT → 工藤 IN 

14分 ゴール前スクラムこぼれ球ターンオーバーからラックサイド飛び込みトライ。ゴール成功。(14-21)

20分 ゴール前ラックでSH青木絡まれターンオーバー、そのままトライ。ゴール成功。(14-28)

21分  8 愛世 OUT → 斉田IN

23分 ハーフウェイライン付近ノックオンのこぼれ球拾われ、そのまま裏に抜けられるとオフロードでつながれトライ。ゴール成功。(14-35)

28分 22mライン外ラインアウトから左展開。一瞬パスが乱れるも逆サイドまでボールを回されるとライン際抜かれてトライ。ゴール不成功。(14-40)

30分 15 伊東(力)OUT → 大山IN
    (藤井がFB、大山がWTBへ)

35分 ゴール前ペナルティからFWが縦を突き、ラックサイドを攻め続け、最後はPR1岸が飛び込みトライ。遠藤ゴール成功。(21-40)

38分 ゴール前スクラムからブレイク、FWがラックサイドを数回攻めた後で、BKに展開してトライ。ゴール成功。(21-47)

40分 14 伊東(晋)OUT → 伊東(力)IN

42分 10m付近でヤマハペナルティ。ラストプレーを確認しPG選択して成功。(21-50)

<ノーサイド>

前半は、ヤマハが再三ホンダゴール前に迫るも取り切れず、ようやくトライを奪ったのが20分。その後、一進一退で前半は14-14の折り返し。

Photo_2                   工藤、復帰戦も持ち味のパスワーク不発・・・。

後半は、9分にハーフ陣をSH青木、SO工藤の2年目(ともにケガから復帰戦)にスイッチすると、まだゲーム感が戻っていないためかヤマハの攻撃のリズムが合わずにミスが連鎖してトライ献上…。

若いハーフ陣には、ほろ苦い復帰戦になりました。

首脳陣からは『前半の取れるときにトライを取り切れない甘さのツケ』という指摘も…。

Bチームには久しぶりの実戦ということで、 『自分たちのイメージと実際のプレーのズレ』『ゲーム感覚のズレ』がありましたが、それを再認識するいい機会だったと思います。

既に、ウィンドウマンス期間にいくつかの練習試合が決まっているようですので、イメージ通りのプレーが出来るように日々の練習に励んでほしいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ndステージに向けての課題を与えられた一戦!! 第7節キヤノン戦

トップリーグ第7節
10月26日(土)12:00K.O. 
於 :秩父宮ラグビー場
天候:雨
レフリー:松岡 辰也

ヤマハ発動機ジュビロ 18-28 キヤノンイーグルス
2T1G2PG              4T4G
                              
 (前  半)         
1114
 (後  半)       
 714

今回は、雨のため写真なし。
台風の影響で、時折雨が強く降るものの、風の影響はあまり感じることのなく&芝の状況も思ったより良好なコンディションの中での試合でしたが、ハンドリングエラーが多く波に乗り切れませんでした。

前半、先制トライを許すも大田尾のトライですぐに点を返し、インターセプトでトライを奪われても、2本のPGを決め確実に点差を詰めるなど、前半は3点のビハインドでの折り返し。

後半も先にトライを奪われるも、19分の相手選手のシンビン、その後ゴール前スクラムのセットプレーからのCTBマレのトライと、後半20分過ぎて、『ヤマハエンジン全開の時間帯が来た―!』と思いましたが、30分のSH池町の離脱で、若干の歯車のズレが生じてしまいました。

ラストのトライシーンも池町のあとSHに入った曽我部の球出しで手をはたかれてのもの・・・。
ヤマハとしては、ペナルティをとってほしいところでしたが、笛はならずにキヤノンにボールを拾われトライされ万事休す。

まぁ、こんな日もあります。

最後はグループA入りの執念をみせたキヤノンの気迫が勝っていたということで…。
(この雨の中、100%コンバージョンを決めたのも見事でした。)

ヤマハとしては、このあと2ndステージに向けてウィンドウマンスの間にやる宿題がいっぱい出ましたので、その課題克服に向け、また練習に励んでもらいたいと思います。

P.S.
台風による冠水被害が磐田市内いたるところで出るなかで、秩父宮に結集した皆さんお疲れさまでした。風邪などひかないようにしましょう!

今日は、午後からBチームのサテライトマッチ。(ホンダ戦)
2ndステージでのレギュラー入りに向け、新しい力の台頭に期待したいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

練習試合 10/27 ホンダヒート戦のお知らせ

Heatkun150
10/27(日)ホンダヒート戦が決定しました。

トップリーグ1stステージ第7節キヤノン戦の翌日になりますので、ヤマハはBチームということになります。

ホンダヒートオフィシャルHPより

ヤマハ発動機ジュビロB vs ホンダヒート

10月27日(日)12:00K.O.予定

於: ヤマハ大久保グラウンド

お互いにMotoGPで、もてぎに行く人のほうが多いと思いますが・・・。

多くの方の観戦をお待ちしています。happy01


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

ガマンの時間続くも後半シャットアウトでグループA進出決定!! 第6節近鉄戦

Photo         MOM獲得したFB五郎丸のトライ!

トップリーグ第6節
10月19日(土)14:05K.O. 
於 :近鉄花園ラグビー場
天候:曇りときどき雨 / 弱風
レフリー:原田 隆司

ヤマハ発動機ジュビロ 26-17 近鉄ライナーズ
2T2G4PG              2T2G1PG 
                              
 (前  半)         
1317
 (後  半)       
13 0

前節の盛岡での首位攻防みちのく決戦を制して首位に立ったヤマハ。次なる相手は、敵地・花園に乗り込んでの近鉄戦。
近鉄には、ここ2年トップリーグでは勝てていないので、侮れない相手。

しかも、レフリーはスクラム、密集周りの反則には寛容な傾向の原田レフリーということもあり、メンバー表を確認したときから嫌な予感が…。coldsweats01

試合は、近鉄のキックオフで前半風下からのスタート。
キックオフのボールをキャッチするとテンポのいい展開からゴール前まで迫るもののタッチラインを割って、最初のチャンスは活かせず。すると一瞬のすきから近鉄のクイックスローから一気に陣地を戻されてしまう。

そして3分、ゴール前でのペナルティからクイックリスタートで出来た密集からNo.8サモに飛び込まれ先制トライを許す展開に。(ゴール決まり0-7)

しかし、6分ヤマハはペナルティからのゴール前ラインアウトからモール、その後崩れたラックサイドをFWで縦を突いた後にBKへ展開。SO大田尾が相手のディフェンスが出てきたところをゴロパントでインゴールに蹴り込んだところにFB五郎丸が反応してトライ! ゴールも決まりすぐさま同点に追いつく。(7-7)

そして18分には、ペナルティゴールで手堅く3点を奪って、10-7と逆転。

しかし、この日はセットプレーが安定せず。ラインアウトもそうですが、スクラムでは試合前の懸念通り近鉄PR3のコラプシングを取ってもらえず…。
(J-Spoでも『アタマ落ちてる』という原田レフの声をマイクが拾ってるんだけど、コラプシングのペナルティではなく、アーリープッシュ扱い(?)のフリーキックが与えられただけ…。なんでなん?)

Photo_2          最後はスクラムめくり上げてやったぜ! PR1 山本 幸輝

その後も取ってほしいシーンはいくつもありましたが。(以下略)

そうこうして波に乗れないヤマハに対し、近鉄は30分のPGと32分のキックパスからのアンラッキーなトライで、10-17と再度リードされてしまう。

それでも、このまま前半折り返しかと思われた後半ラストプレーでゴール前ペナルティを得ると、キッチリPGを決め13-17と4点差での前半折り返し。

後半、風上に立ったヤマハは、キックで敵陣に入ると、ゴール前で左右に揺さぶりをかけると、最後は、左サイドに人数を余らせLO大戸が左中間にトライし再逆転。五郎丸のゴールが決まり、20-17とする。

Photo_3          FWの中心的存在に・・・ LO 大戸 裕矢

その後も、なかなかリズムに乗れずディフェンスの時間帯が多かったもののきっちり守り、少ないチャンスは、近鉄の『おもろない! おもろない!』コールの中冷静にPGで小刻みに加点して、終わってみれば後半シャットアウトで26-17で勝利!

悪い流れでもガマンして勝ち切る強さをみせた試合でした。
(ボーナスポイントが取れなくても勝つことが最重要でしたので…)

P.S.
後半30分、バックサイドのライン際でキックのボールをキャッチした五郎丸。一瞬ラインに足が掛かったように見えたようですが…。^ ^; 

近鉄応援団からの『踏んだ! 踏んだ!』コールに、WTBのブンタ(徐)が満面の笑顔でニッコリ。 happy01shine

瞬間、『お前と違う! “ブンタ”やなくて“踏んだ”や!』 (笑)

競った展開にスタンドのヤジの応戦もお互いヒートアップしましたが、それを和ませるエピソード…。

試合中はお互いに色々言い合ってましたが、試合後は応援団もノーサイド。

それでも、今回だけはラグビー酒場はスルーさせていただきました。。。
また次の機会に…。

これで、1試合残して2ndステージのグループA入りが決定sign01

次節は、唯一の無敗&1位通過を賭けてキヤノンと秩父宮で対戦します。

キヤノンの組織的動員に負けない応援で勝利を!

Go!Go! YAMAHA
Try! Try! Jubilo


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

1stステージ プールBトップ通過へ! トップリーグ第6節 近鉄戦メンバー発表!

Rookies          Rookies 山本&堀江

2013年度トップリーグ1stステージ 第6節近鉄ライナーズ戦のメンバーが発表になりました。

ヤマハ発動機ジュビロメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.田村 義和 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.デウォルト・ポトヒエッター 7.三村 勇飛丸 8.堀江 恭佑 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

16.加藤 圭太 17.岸 直弥 18.山村 亮 19.八木下 惠介 20.モセ・トゥイアリイ 21.曽我部 佳憲 22.シアレ・ピウタウ 23.中園 真司

メンバーは、第5節の東芝戦のいい流れのまま変更なし。
2週間のインターバルは、第4節山口、第5節盛岡と本州縦断の強行遠征を強いられたヤマハにとっては、プラスに作用するはず。

ベストコンディションで近鉄に挑みます。

近鉄も東芝同様にベテラン勢が多いので、前半競った展開ならば、後半突き放し可能でしょうsign01 catface

プールBトップ通過を果たすためにも負けられない試合

Go! Go! YAMAHA
Try! Try! Jubilo


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

スクラム魂注入!

Photo
昨日の中部電力とのスクラムセッションにて。

Photo_2
練習後、輪になって座るFW選手たちの真ん中に長谷川 慎FWコーチ。

『押されてヘラヘラするようなヤツは要らない!』

何十本も組んだ中で、相手に上手く組まれて組み負けたのは数本だったと思うけど、ヤマハのこだわりの部分での精神的な緩みは許されないと言うことでしょう。
細かいところにも妥協しない慎さん流の厳しい愛のムチsign02

トップリーグでは、ここ数試合ある程度固定されたメンバーで戦えており、安定しているといえば安定しているわけだけど、チームの勢いを維持していくには、ここに強引にでも割り込んでくるくらいの気概を持った若手選手のアピールがほしいところ。

ヤマハ発動機ジュビロのチームとしては東芝に勝てるくらいのレベルまでになったけど、Bチームの彼らにとっては、そのレベルアップしたチームメイトに競り勝たないとレギュラーになれないわけだから、合同練習といえど、もっと貪欲に激しく行かないとね。

あの一戦以降、周囲のヤマハを見る目にも変化がでてきました。
もっと激しく! プライド持って行こう!!

Go! Go! YAMAHA!
Try! Try! Jubilo!!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

合同練習 with 中部電力

Photo
当初予定していた中部電力との今日の練習試合は、オフィシャルHPで既報の通り、合同練習に変更。

Photo_2
内容は、アタック&ディフェンスを1時間弱とユニットセッションが30分程度。

Photo_3
ヤマハはBチームメンバーでしたが、レギュラー獲りに上手くアピールできた?
(ちょっとグラウンド内でのディスカッションの声は、おとなしめのように感じましたが・・・。)

スクラムでも、何本か押される場面もあり、まだまだ改善の余地はありそうです。

Photo_6
この日、アタック&ディフェンスで笛を吹いたのは、関西協会公認・北村 浩士氏。
『若いなぁ・・・』と思ったら、26歳の学生さん。

岐阜・朝日大学ということで、『戸田レフは師匠です・・・。』
髪型もどことなく、ジミーちゃんに似ているsign02coldsweats01

今年より、日本協会のレフリーアカデミーに参加しているとのことで、近い将来A1に昇格してトップリーグで笛を吹くことになるのでしょうね。

ヤマハでチーム所属レフリーとしてリクルートかければいいのに・・・。catface

レフリーも若い人がどんどん出てくることを期待したいですね。


P.S.
この日は本来は、ヤマハラグビースクールと富山県中学選抜の合同練習の予定が入っていまして・・・。 中学生たちの練習時間は変更を余儀なくされましたが、その埋め合わせ(?)として、ヤマハの選手たちのラグビー指導というサプライズも・・・。

Photo_7 Photo_8
憧れの選手たちの指導を受けられてうらやましいですね。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

本日の練習風景より・・・。

Aoki1
パスアウトのポーズも決まったぁ~sign01

と思ったら、ボールで顔が隠れてしまって・・・残念 gawk 

なのは、SH青木 元洋選手。

Aoki2
でも投げた後の顔がヘン顔だったから、まぁイイかsign02 coldsweats01

肩の脱臼で戦列を離れていましたが、今週より完全復帰ですsign01

良い働きをしていた矢先の怪我で、もどかしい部分もあったかと思いますが、腕や脚の太さとかを見ると、リハビリ中にしっかり身体を作って来たなぁという印象。

公称74kgですが、80kg超えてるんじゃないかなsign02

これからの活躍に期待したいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

チカラ、セブンズ日本代表選出!

Tikara2
ヤマハ発動機ジュビロの2年目WTBの伊東 力選手(龍谷大出身)が、セブンズ日本代表に選出されました!

本日から代表に帯同し、12日-13日のHSBCアジアセブンズシリーズ2013 第3戦「インドセブンズ」遠征に参加します。

今年は2年目ということで、自らアピールする年と位置付け、春シーズンから積極アピール。トップリーグでは開幕節から第3節まで、控えながらメンバー入りするなど、これからが楽しみな選手です。(フィットネスはチームNo.1の数値)

そういえば、ブンタ(徐 選手)もセブンズ代表選出を契機にブレイクしましたっけ。。。

伊東 力選手にもインドでしっかり存在をアピールするとともに自信をつけて帰ってきてほしいと思います。

がんばれ!チカラ!!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

練習試合 10/12 中部電力戦のお知らせ

Tyuudenn
10/12(土)の我孫子でのNEC戦の代替として、中部電力戦が決定しました。

オフィシャルHPより

ヤマハ発動機ジュビロB vs 中部電力

10月12日(土)13:00K.O.

於: ヤマハ大久保グラウンド

以前の対戦は、2009年9月の東海サテライトsign02

このときは、95-7で勝利sign01

現在の中部電力さんのチーム状況を考えると、今回も大味な試合となることが予想されますが、各自課題を持って試合に臨んでほしいと思います。

Photo
当時の写真を見返していたら、シュガー、カーボン、訓也、オカケン、カジらの懐かしい姿も・・・。(後半20分過ぎに、サキまで出てました。。。happy01


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

練習試合 10/12 NEC戦中止のお知らせ

Photo_610/12(土)に予定していましたサテライトリーグのNEC戦ですが、NECサイドに怪我人が多いことから中止となったようです。

NECグリーンロケッツ公式HPより

今シーズン、関東方面での試合が少ないので、楽しみにしていたヤマハファンのかたも多かったと思いますが、1stステージ最終節のキヤノン戦までお預けになりそうです。。。

そのぶん、1stステージ首位に向けた大事な一戦となる10/26のキヤノン戦には、多くのヤマハファンに結集してほしいと思います。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

ブレイクダウン制圧!正攻法でねじ伏せ首位奪取!! 第5節東芝戦

Photo                    若き青波が赤い壁をなぎ倒す!

トップリーグ第5節
10月 6日(日)14:05K.O. 
於 :盛岡南公園球技場
天候:曇りときどき雨 / 弱風
レフリー:久保 修平

ヤマハ発動機ジュビロ 33-17 東芝ブレイブルーパス
5T4G                 2T2G2PG 
                              
 (前  半)         
 510
 (後  半)       
28 7

先週は山口、今週は盛岡と本州をほぼ縦断となる日程。しかも相手の東芝より前節からの休養日が1日少ないという前年下位(それでも6位ですが…)チームの悲哀を感じるスケジュールでしたが、3年ぶりの盛岡南公園球技場での試合は、ヤマハの歓喜に包まれました。

くもりながら時折雨粒が落ちてくるスッキリしない空模様の中、東芝のキックオフでヤマハは風下からのゲームスタート。

開始直後から接点では互角以上にファイトするもののミスで流れがつかめずに中々敵陣に入れず、ガマンの時間が続くヤマハ。ゴール前の攻防はしっかりと受け止めていたが、前半19分左サイドライン際を突破されると細かくパスを繋がれ、東芝SH吉田のトライにトライを許してしまう。

ウォーターブレイク後東芝陣に攻め込むヤマハは、25分に左45度からFB五郎丸がPGを狙うが、この日の風はキック方向に対して直角の方向に時折強く吹く状況。蹴った瞬間決まったと思われたボールは流されゴール成らず。逆に自陣で反則を犯すと28分に東芝にPGを決められ、0-10とリードを広げられる。

しかし、東芝が前半からPG狙いに来た消極姿勢に『イケる!』と逆に士気が高揚するヤマハ陣営。

キックオフのボールをキープすると敵陣深くまで攻め込み、ゴール前ラックから出たボールをSO大田尾が右コーナーめがけキックパス、WTB田中へのホットラインがつながりトライ。右スミからのゴールは決まらなかったものの、狙い通り5-10とロースコアの展開のまま前半を終える。

後半は風上に立つヤマハ、優位性を活かして早い時間帯で追い付きたいと思ってた矢先にビッグプレー。

Photo_2          ブンタ起死回生の一発!

1分、ヤマハはラインアウトから展開し、WTB徐にボールが渡るとそこから相手ディフェンスを1枚2枚とかわすとそこから一気にギヤチェンジして相手を振りきってトライ。
FB五郎丸のゴールも決まり12-10と逆転に成功。

その後、一進一退の展開が続くが、反則からのゴール前ラインアウトを与えると17分に東芝にモール攻撃、崩れた後のラックサイドという東芝のお家芸のトライを許し、12-17と再びリードを奪われる。

しかし、東芝らしさを感じたのは、唯一この場面だけ…。

残り20分を切り、先に足が止まったのは、やはりベテラン勢の多い東芝。

24分SH池町の左ライン際の突破からチャンスメイク、ゴール前までボールを運び、SO大田尾から深めのポジショニングしたCTBマレにボールが渡ると、疲れから間合いを詰め切れない東芝ディフェンスの僅かなほころびを切り裂くようにトライを奪って同点! FB五郎丸のゴールで19-17と再逆転。

Photo_5          集散で東芝を圧倒!

一度破れたディフェンス網は修復は効かない。このトライを境目に、一気にヤマハペースに。28分、東芝のラインアウトミスのこぼれ球に素早くヤマハが反応し、SO大田尾からパスを受けたHO日野選手が大きくゲイン。ラックから出たボールをCTBサウからタイミングよく走りこんだFB五郎丸につないでボーナスポイント獲得となる4つ目のトライ!26-17とリードを広げる。

しかし、相手は幾度も挑んで跳ね返された東芝。
守りに入ったら殺られる…。最後まで攻め続けるヤマハ。

すると37分、ピウタウの縦の突破にFWがフォロー、推進力のついたFWが一気に東芝ゴールラインを突き破りトライ!33-17と勝利を確実にする。

そして残り1分間、FWがボールをキープし続け、ついにノーサイド。

Photo_4
東芝から7年ぶりの勝利でプールBの首位を奪取sign01

ピッチ上の選手、ベンチ、スタンド(そしてTVの前でも? ^ ^)みんなが抱き合い、勝利を分かち合うことができました。
応援ありがとうございました。

P.S.
後半30分すぎ、ヤマハボールのスクラムでヤマハが反則して東芝がスクラムを選択するシーンに、TVの前で首をかしげたかたも多かったと思います。
あのときは、ちょうどヤマハのベンチ前・・・。ヤマハFWコーチの慎さんから、
『東芝ぁ~っ! このままでいいのか?(スクラムで勝負してこい!)』
の声に反応してのスクラム選択でした。

あの場面、勝敗だけを考えれば早く仕掛けるべきだったと思いますので賛否はあろうかと思いますが、自分たちの姿勢を貫きお互いのFWのプライドをかけたスクラム勝負を魅せていただいたと思います。

試合後のアフターマッチファンクションは、スタンドの下の通路でファンも見守るなか行われて、両チーム健闘を讃えあってました。

2ndステージ、プレーオフでも戦う可能性が高いチーム。
お互いに研鑽して次もいい勝負をしてほしいと思います。

Photo_3
これでプールAを含め無敗はヤマハのみ。
このままの勢いで、1stステージトップ通過を!

Go! Go! YAMAHA!
Try! Try! Jubilo!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

盛岡南公園球技場

盛岡南公園球技場

今節は、盛岡で東芝と首位攻防みちのく決戦です。

キックオフは、14:00

第1試合に、キヤノンvsクボタ戦もあります。

P.S.
盛岡南公園球技場

盛岡からは、ワンマン運転の東北本線の在来線で2駅。

盛岡南公園球技場

駅前は、のどかな田園風景が広がってます…。(^^;;

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

首位攻防みちのく決戦! トップリーグ第5節 東芝戦メンバー発表!

Sinji         フィニッシャーの差が勝負を分ける? ブンタ、渉太、シンジに期待!

2013年度トップリーグ1stステージ 第5節東芝ブレーブルーパス戦のメンバーが発表になりました。

【ヤマハ発動機ジュビロメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.田村 義和 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.デウォルト・ポトヒエッター 7.三村 勇飛丸 8.堀江 恭佑 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

16.加藤 圭太 17.岸 直弥 18.山村 亮 19.八木下 惠介 20.モセ・トゥイアリイ 21.曽我部 佳憲 22.シアレ・ピウタウ 23.中園 真司

メンバーは、第4節のいい流れのまま変更なし、ベストメンバーで東芝に挑みます。

B組トップの防御(最少失点)を誇る東芝をB組トップの破壊力(最多得点)のヤマハがどのように崩すかに注目です。

昨年はシンビン2枚のため3点差に泣きましたが、後半20分過ぎは完全なヤマハの時間帯でした。今年はここまで反則数は最少ですので、不用意な反則を犯さないようにすれば、互角以上の展開に持ち込めるはず。

スタメン平均年齢がヤマハより4歳以上も上の東芝相手ですので、グラウンド幅いっぱいを使った早い展開のラグビーで、東芝の体力をそぎ落としたいところです。

B組トップ通過へ
Go! Go! YAMAHA! 
TRY! TRY Jubilo!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

ラグビー魂 世界ラグビー選手名鑑 2013-2014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »