« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月30日 (金)

ポスター用クリアファイル(B2)

Img_2152
今日からラグビートップリーグも開幕!
(ヤマハ発動機ジュビロは明日、クボタ戦が開幕ゲーム)

ポスターをもらう機会も増えました。

最近は、丸めたポスターが部屋を占拠・・・。

何かないかと探していたら、ポスター用のクリアファイルを発見!

B2サイズのポスターがぴったり収まりますよ!

透明ポケット20枚で40枚のポスターが収納可能です。(20枚用もあります。)

¥6,300(20枚用は¥3,600)とちょっと高めですがおススメです。

B2ポスターファイル40枚収納ver DUB2-F40

B2ポスターファイル20枚収納ver DUB2-F20


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月29日 (木)

いよいよシーズン開幕! トップリーグ第1節 クボタ戦メンバー発表!

2013年度トップリーグ1stステージ 第1節クボタスピアーズ戦のメンバーが発表になりました!

【ヤマハ発動機ジュビロメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.山村 亮 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.モセ・トゥイアリイ 7.三村 勇飛丸 8.堀江 恭佑 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

16.加藤 圭太 17.長野 正和 18.田村 義和 19.八木下 惠介 20.デウォルト・ポトヒエッター 21.曽我部 佳憲 22.シアレ・ピウタウ 23.伊東 力

開幕戦のメンバーでは、PR山本、No.8堀江の2人の新人がスタメン入り。2年目のHO日野、LO大戸も入り、FW陣の若返りが目を引きます。

とはいえ、ベテラン勢も健在。PR山村は、昨年の115kgから8kg増の123kg! スペック上だからたぶん125kg超になっているのでは? 清宮監督の130kg化宣言はウソではなかった…。日本代表返り咲きを期待しちゃいますね。

あとは、プレシーズンで出場の無かったポトヒエッターの実戦投入も楽しみです。

BK陣に目を移すと、スタメンは固定メンバーで安定したパフォーマンスが期待できます。
日本代表のマレ、五郎丸に代表入りを狙う徐が絡んだ攻撃力は相手にとって脅威になるはず。

控えは、SH矢富が開幕に間に合わなかったものの、曽我部がSH,SOどちらでも行けるように準備万端。
展開次第では、マレ、ピウタウのCTBコンビによる超攻撃的布陣もあるかもしれません。

伊東 力も今季は春から積極的なプレーでアピールしてメンバー入り。若手成長株No.1の思い切りのいいプレーも見てみたいですね。

イイカタチでの開幕スタートダッシュと行きたいですね。
Go! Go! Jubilo!!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

ヤマハRS海岸清掃&子ガメ放流会

Photo_2
24日の午前中、ヤマハラグビースクールで毎年夏休みの恒例行事である海岸清掃と子ガメ放流会に参加してきました。

海岸清掃を通して自分たちの住む街の環境保全を考え、子ガメ放流を通して生き物の命の尊さを考えることを目的としています。

Photo_3 Photo_4

今年は、台風の接近がなく、漂着ゴミは少なかったですが、暑いなか、みなさんお疲れさまでした。

Photo_5 清掃のあとは、お待ちかねの子ガメの放流。
遠州灘一帯は、本州でも珍しいアカウミガメが産卵におとずれるところ。

Photo_6
今日もサンクチュアリジャパンの協力で200匹以上のカメを放流。

Photo_7
Photo_9
Photo_10
1匹でも多くのカメが戻ってこれますように。。。

それまで、この海をきれいに守っていきましょう!

Photo


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年8月24日 (土)

プレシーズンマッチ ヤマハB vs ホンダA

Photo                 やぎぞー(八木下選手)復帰戦。

8月24日(土)17:00K.O. 於:ヤマハ大久保グラウンド

ヤマハ発動機ジュビロB 1614 ホンダヒートA
2T2PG                     2T2G
 (前  半)               
 5 0
 (後  半)               
1114

【ヤマハ発動機ジュビロB スターティングメンバー】
1.岸 直弥 2.伊東 平一郎 3.山川 侑己 4.斉田 晃平 5.八木下 惠介 6.デューク・クリシュナン 7.松本 力哉 8.フォラウ 愛世 9.小池 善行 10.曽我部 佳憲 11.パトリス・オリビエ 12.シアレ・ピウタウ 13.遠藤 広太 14.伊東 力 15.中園 真司

リザーブ
長野 正和、加藤 圭太、西 直紀、三角 公志、藤井 達也、伊東 晋吾

【ホンダヒートA メンバー】
1.西垣 友博 2.元 公法 3.藤田 望 4.中田 晃司 5.塚本 篤志 6.川添 学 7.北川 忠資 8.トマシ ソンゲタ 9.梁 永勲 10.古屋 孝広 11.生方 伸孝 12.中村 有志 13.レリア・マサンガ 14.ポンギ タプオシ虎渡 15.鎌田 哲郎

リザーブ
光安 俊貴、金本 航、リチャード・ブラウン、山路 健太、森田 諒、中田 裕人、上田 泰平、川瀬 幸輝、キャメロン・シェパード

前半 ホンダK.O.

 6分 8.愛世OUT → 西IN (西がLO、斉田がNo.8へ)

19分 ウォーターブレイク(2分間)以降の時間はウォーターブレイク含む時間

*ウォーターブレイク以降、ホンダ申し入れによりスクラムノーコンテスト。

34分 11.パトリスOUT → 藤井IN

44分 ゴール前スクラムからNo.8斉田がブレイクしてそのままトライ。遠藤ゴール成らず。(5-0)

<ハーフタイム>

2.伊藤OUT → 加藤IN
3.山川OUT → 長野IN (長野がPR1、岸がPR3へ)
13.遠藤OUT → 三角IN
14.伊東(力)OUT → 伊東(晋)IN

後半 ヤマハK.O.

 1分 22m中央 曽我部PG成功。(8-0)

10分 ゴール前スクラムからSO曽我部のタッチキックがノータッチ、ハーフウェイ付近からワイドに展開されると個人技でディフェンスライン突破されトライ。ゴール成功。(8-7)

14分 ゴール前中央付近スクラムから左展開後、曽我部が右コーナー付近へキックパス。WTB伊東(晋)がキャッチ。そこで相手ディフェンスにつかまりラックになるも、ラックサイドFL松本が潜り込んでトライ。曽我部ゴール成らず。(13-7)

17分 15.中園OUT → 伊東(力)IN

18分 10m中央付近 曽我部PG成功。(16-7)

22分 ウォーターブレイク

27分 1.岸OUT → 伊藤IN

31分 6.デュークOUT → 山川IN (山川がPR3、伊藤がFLへ)

32分 12.ピウタウOUT → パトリスIN (三角がCTB12、パトリスCTB13へ)

35分 9.小池OUT → 遠藤IN (曽我部がSH、三角がSO、遠藤がCTB12へ)

43分 ゴール前スクラムからNo.8ブレイクしてトライ。ゴール成功。(16-14)

<ノーサイド>

トップリーグ開幕直前、まさにBチームのメンバーにとっては最後のアピールの場。というわけで若手の奮起を期待したかったわけですが、よもやのスクラムノーコンテストによってFWでの推進力をもがれたカタチになってしまいました。

Photo_2              ポッティー(ポトヒエッター選手)観戦中・・・。^ ^;

試合は、外国人を突破役にして攻め込むホンダに対して、我慢の時間が続きましたが、前半終了間際にスクラムからのNo.8斉田のブレイクでトライを奪い先制すると、後半も曽我部のキックで細かく加点。相手の反撃を2トライに抑えて、僅差ながら勝利しました。

清宮体制1年目の2年前の春シーズンでは、A同士の対決でも僅差で敗戦していた相手に、Bチームで勝利したというのは、チーム全体の底上げが出来てきたといえるでしょう。(スクラムノーコンテストで消化不良の感はありますが…。)

逆にホンダは、この時期にスクラムノーコンテスト? チームの仕上がりに疑問を感じます。それでもトップウェストで足をすくわれるということはないでしょうが…。

Photo_3
戦術的には、ポンギ選手と外国人選手にボールを集めて縦の突破をしたところで、相手のディフェンスの穴を突くというスタイル。
ただ、それだけではトップチャレンジでは厳しい。それ以外の武器を持ちたいところですが、リーグ戦で厳しい試合が無いなか如何に強みを磨いて行けるか…?

あれっ、ヤマハじゃなくホンダを心配してどうする…。^ ^;

まぁ同じ関西のチーム同士のエールだと思ってください。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月22日 (木)

平成25年度富士総合火力演習に行って来ました…。

Soukaen
Photo_3 ラグビーとは関係ありませんが・・・。
20日に平成25年度富士総合火力演習に行って来ました。(ウチの会社も装備品納入業者。。。coldsweats01

一般公開は25日ですが、その前の第1学校予行を観覧、しかも一般には公開されない夜間演習も観ることが出来ました。

一般チケットは、ハガキ15.9倍、ネット21倍ともはやプラチナ・・・。

内容は、前段演習が陸上自衛隊の主要装備の紹介。
ここでも実弾を撃ちますので、それなりに楽しめますが、メインは後段演習。

後段では、離島防衛の統合作戦を模擬的に実施。
前段で紹介された車両が一堂に参加して作戦遂行するところを見ることが出来ます。

それでは、写真をちょっとだけ。(戦車中心ですが・・・。)
クリックで拡大します。

74式戦車(ななよん) まだまだ現役・・・!
Photo_4Photo_5Photo_6

90式戦車(きゅーまる) フルサイズタンクの重厚感!
Photo_7Photo_8Photo_9

10式戦車(ひとまる) 日本が世界に誇る機動性!
Photo_10Photo_11Photo_12

Photo_13
ひとまるのスラローム射撃は感動モノでした。

戦闘ヘリ(AH-64D)の射撃と輸送ヘリからの降下
Photo_14Photo_15Photo_16

夜間演習も観たのですが、こちらは夕方から雨の中行われたため、撮影はできませんでした。また機会があれば、写真に収めたいと思います。
夜間演習は暗いなかで行われますが、火力使用時にオレンジ色の光を伴った弾道が確認できてまた別の迫力を感じられます。

総火演は、初めてでしたが、迫力に圧倒されました。
しかし、国防を考える良い機会となりました。

今回の演習で自衛隊は、如何に味方の被害を少なくすることが出来るかだけでなく、敵に対しても攻撃目標をピンポイントで狙い、それ以外の一般人を巻き込ずに済ませられるか?という日本ならではの思想に基づき命中精度を日々追及しているんだなあとの印象を持ちました。
(あくまで個人的な感想です。)

総合火力演習ほどの大掛かりな演習はなかなか観ることはできませんが、ネットで調べれば、駐屯地ごとに創立記念行事などで駐屯地内の見学や装備の展示、模擬演習をみることが出来ますので、是非多くのかたに観てほしいと思います。

今年の駒門の創立記念行事では、実際に戦車乗車体験なども出来ましたよ。happy01
74 74_2

MODEL Art (モデル アート) 2013年 10月号 [雑誌]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

ヤマハ発動機ジュビロ 2013PV公開

トップリーグ開幕を前にヤマハ発動機ジュビロのプロモーションビデオが公開されました。

シーズン前にこれをみて、気持ちを高めていきましょうsign01


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

2013シーズンポスター

Poster_2
今シーズンのヤマハ発動機ジュビロのポスターが出来上がりました。

トヨタスポーツセンターでの試合時にスタッフのかたからいただきました。

三村 勇飛丸主将を中心に名嘉&矢富の副将が脇を固め、その背後に清宮監督と選手たちが囲む構図は迫力がありますね。

今週末のホンダヒートとの練習試合でも配布されるsign02

チャンスがあったら、迷わずゲットしましょう!


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 4位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月18日 (日)

プレシーズンマッチ ヤマハvsトヨタ

Photo         トライに結びついたピウタウからブンタへのオフロード!

8月17日(土)17:00K.O. 於:トヨタスポーツセンター

ヤマハ発動機ジュビロ  2133 トヨタ自動車ヴェルブリッツ
3T3G                      5T4G
 (前  半)                
 5
 (後  半)               
1428

【ヤマハ発動機ジュビロ スターティングメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.山村 亮 4.大戸 裕矢 5.笠原 雄太 6.モセ・トゥイアリイ 7.三村 勇飛丸 8.堀江 恭祐 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

【トヨタ自動車ヴェルブリッツ メンバー】
メンバー表配布なし、HP更新なしのため不明。 
まぁ、このチームはファンサービスなんて考えてませんから…。

前半 トヨタK.O.

Kouki         先制トライにつながる突破! ルーキー山本

 4分 敵陣22m付近右ラインアウトのこぼれ球にPR山本が反応して縦に出ると右BK展開。その後のラックから逆に振ってWTB徐がトライ。五郎丸ゴール成功。(7-0)

30分 10m付近右マイボールラインアウトが乱れターンオーバー、一気にゴール前に迫られると、そこから近場をFWに連続で攻められた後、右BK展開されトライ。ゴール成らず。(7-5)

<ハーフタイム>

 1.山本OUT → 長野IN
 2.日野OUT → 加藤IN
 3.山村OUT → 田村IN
 4.大戸OUT → 斉田IN
 6.モセOUT → デュークIN
 7.三村OUT → 愛世IN (愛世No.8、堀江がFLへ)
10.大田尾OUT → 曽我部IN
12.マレOUT → ピウタウIN

後半 ヤマハK.O.

 2分 ゴール前ラックからの球出しでボール叩いて妨害したプレーで、トヨタ菊谷シンビン。

 6分 ゴール前スクラムにこだわり、トヨタのスクラムコラプシング連続で認定トライ。五郎丸ゴール成功。(14-5)

 11分 ハーフウェイライン付近から左BK展開、CTBピウタウへのパスが乱れるも、オフロードでWTB徐にボールをつなぐと、タッチライン際、ディフェンス3枚かわしてトライ。五郎丸ゴール成功。(21-5)

12分 9.池町OUT → 矢富IN

22分 ヤマハ陣ゴール前での攻防を前にトヨタFW総とっかえ。

23分 トヨタのモール攻撃に対して、コラプシングの反則。愛世シンビン。

24分 ゴール前ラインアウトからのモールドライブでトライ。ゴール成功。(21-12)

27分 14.田中OUT → 伊東(力)IN

29分 自陣10mノックオンからターンオーバーされると、裏に蹴り込まれゴール前ラックからディフェンスが整う前のラックサイド突かれトライ。ゴール成功。(21-19)

30分 13.宮澤OUT → パトリスIN

32分 自陣22m内、デュークがラックサイド突くも倒れ方悪くターンオーバーされると、そのまま縦に走られトライ。ゴール成功。(21-26)

40分 ゴール前ラインアウトからモールドライブしてトライ。ゴール成功。(21-33)

<ノーサイド>

前半は、点差は開かないものの、ヤマハが終始ゲームを支配。ただ、アシレフが愛知協会?の人でタッチのジャッジしかできないので、スクラムのオフサイド(5m、3列の肩)は無法地帯。。。
Photo_3          トヨタの3列全員肩外れとるやん! coldsweats01

そこをちょっとだけでも取ってくれるともう少し攻撃に幅を持たせられるんだけど…。
まぁ、それでもヤマハFWの強さ健在。トヨタFWも撃破!

慎さんも『期待しといて!』

後半は、首脳陣曰く、『セレクション』ということで、半数のメンバーを入替え。
そのため、勝敗そのものに一喜一憂することはないのですが、後半出場選手のがむしゃらなプレーがもう少し観たかったと思います。
ちょっとディフェンスにまわったときに淡白だったように思えました。

後半、スクラムトライを取ったので、ゲーム後半のゴール前でも『スクラム行けぇ~!』と叫んだら、試合後、清宮監督から『あそこはラインアウトでしょ!』。
そういえば、スクラムトライのとき、相手シンビンで7人スクラムだった…。まだまだ勉強ですね。
それでも最近スクラムの駆け引きがなんとなく見えて面白く感じてきてます。

BKについては、ブンタ(徐)が相変わらずの無双走り。この日もライン際のスペースないところで相手ディフェンスをなぎ倒してトライ。代表合宿参加で自信を深めて以来、向かうところ敵なし。今年こそトライ王に手が届くか?というような絶好調ぶりです。

Photo_2         ブンタ無双走り!

そして、矢富の1年振りの復帰。試合前の練習で太ももの張りを訴えていたので、出場回避かと思われたところ、予定の20分を超える30分間プレーし、本人も安堵の表情を見せていました。

Photo_4          トップリーグで矢富、曽我部のコンビが見られるか?

期待の新外国人選手のポトヒエッター選手は出場なしですが、次週のホンダ戦には出場???

シーズン前にケガ人も少なく、戦力も充実してきて
開幕が楽しみになってきました。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 5位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

ポトヒエッターお披露目 その2

Photo
連チャンで、ポトヒエッター選手です。

写真は、昨日の練習の模様です。
接点での身体の使い方が上手いという首脳陣の評価。

身体も柔かいので、怪我などはしにくい選手だと思います。

Photo_2
ポジションは、やはり本職のフランカーのようです。
モセ選手とのFW選手同志の交代、もしくはピウタウ選手との交代して外国人枠をBKで2枚使うというオプションが考えられます。

リアルロックが欲しかったところですが、夏合宿でデューク選手や大戸選手が伸びてきていますので何とかなるでしょう・・・。happy01

明日から会社はお盆休みですが、ラグビー部は休み中も練習がありますので、是非、大久保グラウンドまで練習見学にお越しください。

P.S.
私は帰省のため、練習見学に行けません。。。sweat01
トヨタスポーツセンターでのトヨタ自動車ヴェルブリッツのプレシーズンマッチには参上する予定です。coldsweats01


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 1位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

社内激励会&ポトヒエッターお披露目

Photo
今日は、夕方から本社コミュニケーションプラザでヤマハ発動機ジュビロの社内激励会が行われました。

冒頭、社長からは『去年はあと一歩というところで落とした試合がいくつもあった。今年は、選手個人個人が20%増し、いや、余裕を見て30%増しで頑張ってほしい』との激励。

その後、選手との交流の時間がありましたが、柳社長、ラグビー大好き。
『去年は、仕事の都合で2試合だけ観に行けなかった…。』

Photo_2
そして、FWコーチの慎さんを見つけると叱咤激励。
『とにかく激しく、押し負けないヤマハスタイルを貫いてほしい。そのためには、FWが大事!』

Photo_3
そして、この日のお目当て、デウォルト・ポトヒエッター選手
結構気さくに写真に応じてくれました。
そして、このあとの選手の自己紹介では、カタコトながら日本語で挨拶もしていました。
早くチームに溶け込んでほしいですね。

今年の激励会では、選手の挨拶の中でも『日本一』を口にする選手もいて、サントリー戦以降、チーム全体に自信がみなぎり、志気の高さがうかがえました。

Photo_4 清宮監督も

『私は就任当初から日本一と口にしていますが、普段から声に出し、意識をしていないと日本一にはなれません。選手たちの口から当たり前のように日本一という言葉が発せられるということは良い兆候。我々は会社のブランドスローガンの『Revs your heart』のように全力で魂を揺さぶる試合をするので、応援よろしくお願いします。共に戦いましょう!』

と挨拶していました。

P.S.
Photo_5 この日、新しいプロモーションビデオとともに、新ユニフォームが発表されました。

サックスブルーをベースに肩口からネイビーの切り返しという基本は変わりませんが、躍動感のあるデザインに変化しています。
(まだ試作のため画像のみ公開)

新しいユニフォームのようにトップリーグで躍動してくれることを期待します。

Photo_6


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 7日 (水)

Coming soon...

Member001 
北見合宿での練習試合の際に配布されていたのでもらってきたのは、トップリーグ1stステージ用に新調されたメンバー表です。
(表紙が変わっているのわかりますか?)

Member002
選手の一覧にも、デューク・クリシュナン選手とデウォルト・ポトヒエッター選手が追加されてます。 まだ見ぬポトヒエッター選手はこんな感じです。
Poto_2
8月5日前後のフライトで来日するということでしたが・・・。
ファンとしては、待ち焦がれる選手ですね。

明日は、ヤマハ発動機社内での選手激励会がありますが、お披露目なるか?
いたら写真を撮ってきたいと思います。

そうそう、この人もファンが待ち焦がれている一人ですね。矢富選手。

Yats
これは、モイワグラウンドでのキャノン戦での1コマ。
おいっ、寝てたらアカンがな・・・。(笑)

この日はウォーター係で外からチームを鼓舞してました。

練習は普通にこなしていましたし、復帰のXデーは間近。
サントリー戦でもBチームの控えに入っていて、 『おっ!』と思いましたが、当日になって出場キャンセル。

『焦って出ることないっしょ。周りにライバルいっぱい見てんのに・・・。(笑)』

といたってマイペース。
(網走ラグビーフェスティバルでトップリーグのチームほとんどいましたのでね・・・。)

プレシーズン残り2戦のなかで出場があるかもしれません。happy01


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 4位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

北見合宿、金星逃すも魅せた! ヤマハB vs サントリーB

Photo         モールで6T! おいしょ! おいしょ!

8月 3日(土)12:00K.O. 於:網走スポーツフィールド

ヤマハ発動機ジュビロB 4449 サントリーサンゴリアスB
8T2G                       7T7G
 (前  半)               
1714
 (後  半)               
2735

【ヤマハ発動機ジュビロB スターティングメンバー】
1.長野 正和 2.岸 直弥 3.田村 義和 4.松本 力哉 5.西 直紀 6.デューク・クリシュナン 7.伊藤 平一郎 8.フォラウ 愛世 9.小池 善行 10.曽我部 佳憲 11.パトリス・オリビエ 12.シアレ・ピウタウ 13.三角 公志 14.伊東 力 15.遠藤 広太

【サントリーサンゴリアスB メンバー】
1.石原 慎太郎 2.鈴木 亮大郎 3.シン ドンウォン 4.田原 太一 5.パク・スンチェ 6.西川 征克 7.仲宗根 健太 8.小澤 直輝 9.日和佐 篤 10.阪本 圭輔 11.長野 直樹 12.宮本 啓希 13.大島 佐利 14.宮本 賢二 15.塚本 健太

16.山田 亮介 17.仲村 慎祐 18.辻本 雄起 19.欠番 20.柳原 瑞樹 21.芦田 一顕 22.成田 秀悦

前半 ヤマハK.O

11分 敵陣ゴール前マイボールスクラムで、ボールが横から出て?SHにターンオーバーされるとBKに展開、SOが抜け出すと、一気に自陣まで攻め込まれ、そのままフォローの選手に繋がれトライ。ゴール成功。(0-7)

14分 ハーフウェイライン付近、ノックオンしたボールのターンオーバーから一気に左に展開されトライ。ゴール成功。(0-14)

17分 ゴール前右ラインアウトからのモールが崩れたラックからFWで近場を攻め、No.8愛世がトライ。遠藤ゴール成功。(7-14)

21分 ノックオンのターンオーバーからFLデュークが抜け出し、一気に敵22mまで攻め込むと、ラックから素早く左に展開し、WTB伊東(力)がステップで相手ディフェンスをかわしてトライ。遠藤ゴール成らず。(12-14)

36分 ゴール前10m左ラインアウトからモールを押込みPR田村トライ。遠藤ゴール成らず。(17-14)

<ハーフタイム>

後半 サントリーK.O.

3分 ゴール前ラインアウトからモール押込み、No.8愛世トライ。遠藤ゴール成らず。(22-14)

4分 4.松本OUT → 藤井IN (デュークがLO、藤井FLへ)

9分 22m右ラインアウトからBKに展開したあとのラックから縦にBKの選手に抜け出されトライ。ゴール成功。(22-21)

10分 3.シンOUT → 山田IN

13分 ゴール前左ラインアウトから縦に長いモールを組むと、そこからNo.8愛世がブレイクしてトライ。遠藤ゴール成功。(29-21)

14分 1.石原OUT → 仲村IN
     4.田原OUT → 辻本IN

18分 ゴール前左ラインアウトからのモールが崩れたあとのラックからサイドをLOデュークが突いてトライ。遠藤ゴール成らず。(34-21)

20分 9.日和佐OUT → 柳原IN

22分 敵陣からフェーズを重ねられ、自陣まで攻め込まれると、22m外のラックから素早く右展開され、大外に余ったWTBがトライ。ゴール成功。(34-28)

24分 3.田村OUT → 山本IN

25分 11.長野OUT → 成田IN

27分 ハーフウェイライン付近から左展開され、ライン際細かくつながれトライ。ゴール成功。(34-35)

30分 14.伊東(力)OUT → 伊東(晋)IN

31分 ゴール前5m左ラインアウトから幾つもフェーズを重ねた後のラックからFWに縦突かれてトライ。ゴール成功。(34-42)

32分 1.長野OUT → 山川IN

36分 サントリーFL6シンビン(チームの反則の繰り返し)

37分 ゴール前5m左ラインアウトからモール崩れるもラックサイドを突いてトライ。遠藤ゴール成らず。(39-42)

38分 8.愛世OUT → 長野IN

39分 自陣ゴール前から果敢に攻めるもパスをインターセプトされ、そのままトライ。ゴール成功。(39-49)

40分 敵陣22m外からSO曽我部のキックパス。22m左ライン際でWTBパトリスが空中でキャッチすると、そのままディフェンスと入れ替わるようにかわし、そのままトライ。遠藤ゴール成らず。(44-49)

<そのままノーサイド>

いやぁ、熱い試合でした。このあとにA戦が控えていたので、ヤマハは寄せ集めメンバー。
慎さん曰く、『FW3列いないんだぜ、平一郎(HO)、藤井(WTB)のフランカーでよく試合になった…。苦笑』

ターンオーバーからサントリーのスピードに追い付けずにディフェンスが破たんして取られたトライは確かに多かったですが、FW3列が機能してない中ではしょうがない。
(平一郎や藤井のパフォーマンスが悪かったというわけではなく、慣れないポジションだったという意味ね。)

Photo_3 Photo_4
慣れないポジション頑張ってました。(左)平一郎、(右)藤井

それよりも負けたとはいえ、サントリーを上回る8トライを取ったところを褒めてやってください。

試合に対する意気込みはヤマハのほうが上。
要所に入ったベテラン勢がうまくチームをまとめてくれたと思います。

FWの接点では完全にヤマハがサントリーを上回ってました。

なんでも、前半のラインアウトからのモールで取ったヤマハ最初のトライのとき、サントリーサイドから、『こいつら、これ(モールを押すこと)しか出来ないんだから、これだけ止めりゃあいいんだよ。』という声が聞えたらしく、その後ヤマハFWが奮起sign01 その後ラインアウトを起点に多彩なモールで5トライを奪ってみせて、 
『してやったり!(笑)』

おとなしかったチームが成長したなぁ。。。catface

注)試合中はアドレナリン出まくってるからこれくらいは普通に言い合ってます。
  暴言とか騒ぎ立てないように…。happy01

Photo_2         鬼神! 愛世

Bチーム・ゲームキャプテン フォラウ 愛世選手:

『スコアでは負けですが、トライ数はヤマハが1つ上回りました。ここは自信になります。特にFWがセットプレーだけでなく、前回の試合での反省点だったモールが改善され、モールからのアタックでトライが取れたことは前進です。けが人がおり、伊藤(平)選手や藤井選手らがフランカーに入るメンバーでも、サントリー相手に今日のような試合ができたことは、全体の底上げにもつながっていると思います。』

このBチームの奮起があったからこそ、Aチームの勝利につながったんだと思います。

チームの底上げも出来て
開幕が非常に楽しみになってきました。


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 6位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

北見合宿、大トリでサントリー撃破!! ヤマハA vs サントリーA

Photo_11         笠原、宮澤のダブルタックル!

8月 3日(土)14:15K.O. 於:網走スポーツフィールド

ヤマハ発動機ジュビロA 3319 サントリーサンゴリアスA
5T4G                       3T2G
 (前  半)               
19- 
 (後  半)               
1412

【ヤマハ発動機ジュビロA スターティングメンバー】
1.山本 幸輝 2.日野 剛志 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.斉田 晃平 6.モセ・トゥイアリイ 7.三村 勇飛丸 8.堀江 恭祐 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.田中 渉太 15.五郎丸 歩

【サントリーサンゴリアスA メンバー】
1.金井 健雄 2.青木 佑輔 3.畠山 健介 4.篠塚 公史 5.真壁 伸弥 6.ヘンドリック・ツイ 7.佐々木 隆道 8.竹本 隼太郎 9.フーリー・デュプレア 10.小野 晃征 11.中靍 隆彰 12.ニコラス ライアン 13.平 浩二 14.長友 泰憲 15.有賀 剛

16.尾崎 章 17.池谷 陽輔 18.パク・スンチェ 19.西川 征克 20.日和佐 篤 21.宮本 啓希 22.トゥシ・ピシ 23.大島 佐利 24.長野 直樹

前半 ヤマハK.O.

Photo_8 2分 敵陣でフェーズを重ねて22m付近ラックから右展開、FB五郎丸がキックで裏に転がしたボールにWTB田中が反応して右スミ押さえトライ。五郎丸ゴール成らず。(5-0)

Photo_913分 22m中央付近スクラムからNo.8堀江がブレイクして、FLモセにつなぐと、サントリーディフェンスのギャップを突いて、そのままトライ。五郎丸ゴール成功。(12-0)

17分 右サイド22mライン付近ラックから左に展開され、左サイドタッチライン際でWTB中靍へのタックルを外されると、ニコラスにつながれトライ。ゴール成功。 (12-7)

Photo_10 24分 敵陣22mラインアウト、スローが乱れるも何とかマイボールをキープすると、FWで縦を突いた後にBK展開、ブラインドサイドWTBの田中がタイミングよく縦に走りこみギャップを突いてトライ。五郎丸ゴール成功。(19-7)

Photo_12 Photo_13
斉田のタックル!              マレ突破!

<ハーフタイム>

1.山本OUT → 仲谷IN

9.デュプレアOUT → 日和佐IN
10.小野OUT → トゥシ・ピシIN
14.長友OUT → 大島IN

後半 サントリーK.O.

Photo_4 2分 22m付近ラインアウトから素早く左に展開し、ライン際でWTB徐が相手ディフェンス3枚かわして左スミにトライ。五郎丸ゴール成功。(26-7)

Photo_5 Photo_6
ブンタ
『サントリー、タックル手抜いてました? 圧力感じなかったです。』
いや、君が強くなったんだよ・・・(笑)

3分 12.ライアンOUT → 宮本IN

8分 22m付近左タッチライン際ラックからブラインドサイドに走りこんだ有賀が抜け出しトライ。ピシゴール失敗。(26-12)

14分 スクラムコラプシングによりPR1仲谷肩負傷退場。一度下がった山本IN

22分 11.中靍OUT → 長野IN

Photo_7 24分 ゴール前5mラインアウト、ジャンパー笠原からスローワーのHO日野へのリターンパス、そのまま抜け出し中央まで持ち込んでトライ。五郎丸ゴール成功。(33-12)

29分 15.有賀OUT → 長友IN

33分 1.金井OUT → 尾崎IN
     8.竹本OUT → 西川IN

37分 3.畠山OUT → 池谷IN

39分 ゴール前スクラム押し込まれ、佐々木が抜け出しトライ。ゴール成功。(33-19)

そのままノーサイド

ヤマハがブレイクダウンでの出足の早い鋭いタックルで圧力をかけ続けてハンドリングエラーを誘いサントリーの攻撃の芽を摘むと、攻撃では、ヤマハFWがサントリーFWを圧倒してパーフェクトなゲーム運び。
(17分のトライもタッチライン踏んでますから…。タッチジャッジがサントリーの控え選手だったから旗挙げなかったけど…。gawk

後半は、お尻に火のついたサントリーが、選手層の厚さにモノを言わせ、フレッシュな選手をどんどん投入するのに対し、ヤマハは控え選手がいなく替えたくても替えられない状況。(この試合の前にBチーム戦もあったので…。)
しかも、後半14分にPR1の仲谷を負傷で欠いてしまうスクランブル。急遽戻った山本もB戦の後半20分過ぎ~A戦前半出場した後でクールダウンに入っていたため、本来のパフォーマンスを発揮できず…。sweat01

ということで、相手を圧倒し続けたヤマハだったが、ほぼ15人で戦っている疲労が後半30分すぎに出て、残り10分は防戦に回ってしまったが、終了間際の1トライに抑えて勝利!

チームの強化縮小後はじめてサントリー戦勝利!

チームに勢いを与える勝利となりました。

この勝利をもたらしたのは、この前に行われたBチーム戦で魅せた控え選手たちの死闘を目の当たりにしたことも影響したのではsign02
(このB戦の模様はまた明日…。happy01

トップリーグ開幕に向け、チーム全体が闘う姿勢を魅せてくれたことにチームの成長を感じました。

『ラグビーはハート! 気持ちが強い方が勝つ!』

それを改めて感じました。

Photo_2
                試合後の清宮監督

清宮監督:

練習試合とは言え、サントリーに勝ったことは選手たちにとって大きな自信となります。試合中、良く声も出ており、コミュニケーションが良かったのが勝因の一つと言えるでしょう。そして、よくディフェンスで我慢できました。しかし、ここからです。さらに上を目指していきます。

最高のゲームをありがとう!

Photo
プレミアムモルツで最高の夜でした・・・。beer (with 慎さん)


にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 10位 ありがとうございます!
全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »