« ケガからの復活へ@SBS 矢富 勇毅 選手 | トップページ | ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.3 »

2013年5月12日 (日)

静岡ラグビーフェスティバル

今日は、草薙球技場で静岡ラグビーフェスティバルを観戦。

Photo
ジュニアラグビー大会は、この日が最終週。
ヤマハRSは、前半こそ体格に勝る相手の縦の突破に翻弄されながらも、後半に展開力を爆発して快勝。みごと全勝で優勝を決めましたsign01

ヤマハRS 5928聖光学院
     (前半
1721
     (後半
4207

Photo_3
女子セブンズエキシビジョンマッチは、東海大翔洋高校女子ラグビー部を中心とした静岡県高校選抜と名古屋レディースJr.の対戦。
静岡県高校選抜が、終始プレッシャーをかけて相手のミスからのカウンターでトライを奪い、終わってみれば54-0とシャットアウトで快勝しました。

女子ラグビーも大分レベルが向上してきましたが、やはり県内に複数のチームがあってライバル関係になることが望ましいですね。
県西部の磐田東高校あたりが女子ラグビー部を新設してくれると、もっと盛り上がるんですけどね。

静岡県高校選抜 540 名古屋レディースJr.
           (1ST 
21
           (2ND 
12
         (3RD
21

Photo_2
メインは、明治大学vs慶應大学の関東対抗戦グループの伝統校同志の対決sign01 
スコアは拮抗した展開となりましたが、内容としては双方イマイチ。。。

明治のFWは、ゴール前、ラインアウトからのモールは押せずに逆に押し返される始末。
スクラムも1番がめくられる場面もあり、重戦車軍団の面影は感じられませんでした。

対する慶應も、伝統の魂のタックルは不発。
タックルが高いので、明治PRの選手1人の突破を30m以上止められず、そのまま引きずられるようにトライ献上・・・などなど。
風が強く、風下の後半は効果的なタッチを蹴れなかったけど、それなら伝統のハイパントからのアップアンドアンダーなどをみせてほしかったですね。

今までの伝統的な戦術にこだわる必要はないんだけど、両チームとも方向性が見えず迷走気味に感じます。
(あまり大学ラグビーは追っかけていないので、的外れかもしれませんが…。sweat01

今シーズンの伝統校復活はあるのでしょうかsign02

明治大学 2119 慶
  (前半 
0712
  (後半 
1407

ともあれ今シーズン最初のラグビー観戦、まったりと楽しませていただきました。。。coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 

ラグビー部門 5位 down
全てはジュビロのために・・・。

|

« ケガからの復活へ@SBS 矢富 勇毅 選手 | トップページ | ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/57370867

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡ラグビーフェスティバル:

« ケガからの復活へ@SBS 矢富 勇毅 選手 | トップページ | ヤマハスタジアム改修工事進行中! Vol.3 »