« 引退選手の思い出 その5 河本 明哲 選手 | トップページ | 引退選手の思い出 その7 越村 一隆 選手 »

2013年2月25日 (月)

引退選手の思い出 その6 ジェリー・コリンズ 選手

Jc3
ジェリー・コリンズ 選手(JC):FL


ヤマハ在籍期間: 2011年度~2012年度
選手経歴: NPCウェリントン、ハリケーンズ、トゥーロン、オスブリーズ など
        NZ代表CAP48 

JCが来たとき、『ターミネーター』と呼ばれた選手だけに、最初はどう接していいかわからなくて、おっかなびっくり声をかけたのを思い出します。

でも見た目によらず、ユーモアがあってお茶目な一面も…。

昨年の年明けの練習では、グラウンドに来るとチームメイトひとりひとりに
“Happy New Year と声をかけ、握手やハグを繰り返して一通り終わったら、
今度は見学のファンのところまできて “Happy New Year

オールブラックス在籍経験のある一流選手だけにファンサービスもすばらしかったと思います。

納会のときも、 『(みんなに)よろしくって言ってましたよ。』 (by 愛世選手)

プレーでは、昨シーズンは前半こそ調整のため出場しませんでしたが、シーズン途中の第5節でトップリーグ初出場し、以降は公式戦全試合出場。

今季は日本に慣れて、更なる活躍が期待されましたが、ケガ(膝と股関節)のため、2試合の出場に留まりました。

それでも、ヤマハスタジアムでのサントリー戦では、痛み止めを打ちながらプレーをして、地元・磐田のファンを沸かせてくれました。

ワニが身体を回転しながら獲物を引きずりこむようなJCの強烈な高速スマザータックルは忘れません。

今後、海外に移籍先を求めるようですが、
ラグビーに関わっていればいつかまた会えると信じてます。

新天地での活躍を祈ってます。

Jc2 Jc

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 2位

全てはジュビロのために・・・。

|

« 引退選手の思い出 その5 河本 明哲 選手 | トップページ | 引退選手の思い出 その7 越村 一隆 選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引退選手の思い出 その6 ジェリー・コリンズ 選手:

« 引退選手の思い出 その5 河本 明哲 選手 | トップページ | 引退選手の思い出 その7 越村 一隆 選手 »