« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

引退選手の思い出 その8 津高 宏行 選手

Photo
津高 宏行 選手(ダッチー):WTB/FB

ヤマハ在籍期間: 2006年度~2012年度
選手経歴: 啓光学園~日体大~ヤマハ

ダッチーで思い出に残る試合は、何といっても2008年シーズンの神戸製鋼戦。

この日は背番号14でフル出場して、ひとりで3トライの活躍で勝利に貢献してくれました。

あと、これはテレビのドキュメンタリー映像で知ったんだけど、
昨シーズン後半、試合の翌日にVTRを観ながらのチームミーティングで
ライン際抜かれての失点シーンのところで清宮監督から話を振られ、

『(抜かれるなんて)ありえない。僕なら止めてました。』

ときっぱり言い切って、次の試合からシーズン終了までスタメンの座をゲット。

ベテランなりの洞察力と熱いハートを持った選手でした。

それと、ラグビースクール生にとっては、中学生クラスのスクールコーチとして毎週土曜日に指導に当たってくれていたので、コーチのお兄さんとして身近な存在でしたね。
(教えかたは、さすが日体大OBといったとっころでしょうかsign02 happy01 )

今後は、社業専念ということですが、スクールコーチは是非続けてほしいです。

これからも元気な姿を大久保グラウンドで見せてもらいたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 3位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

引退選手の思い出 その7 越村 一隆 選手

Kossi

越村 一隆 選手(こっしー):SO/FB

ヤマハ在籍期間: 2007年度~2012年度
選手経歴: 国学院栃木~中央大~ヤマハ

こっしーもどちらかというとケガに泣かされた感が強い選手です。weep
2010年シーズンは五郎丸選手と正プレースキッカーを争う時期もあったのですが…。

本職は、SOですが、チーム状況でCTBやFBなどを兼任。

SOでは自分で仕掛けていくタイプで、大田尾選手とは違うプレースタイル。
司令塔の2枚看板としての期待は大きかったのですが…。

Kossi2
それにダン幕を張ることが出来なくなるのはちょっと淋しい。。。
(引退の記念に本人に渡しました。)

引退後は社業専念とのこと。
個人的には関連のある部署なので、仕事での活躍を切に希望します。coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

引退選手の思い出 その6 ジェリー・コリンズ 選手

Jc3
ジェリー・コリンズ 選手(JC):FL


ヤマハ在籍期間: 2011年度~2012年度
選手経歴: NPCウェリントン、ハリケーンズ、トゥーロン、オスブリーズ など
        NZ代表CAP48 

JCが来たとき、『ターミネーター』と呼ばれた選手だけに、最初はどう接していいかわからなくて、おっかなびっくり声をかけたのを思い出します。

でも見た目によらず、ユーモアがあってお茶目な一面も…。happy01

昨年の年明けの練習では、グラウンドに来るとチームメイトひとりひとりに
“Happy New Year sign01と声をかけ、握手やハグを繰り返して一通り終わったら、
今度は見学のファンのところまできて “Happy New Year sign01

オールブラックス在籍経験のある一流選手だけにファンサービスもすばらしかったと思います。note

納会のときも、 『(みんなに)よろしくって言ってましたよ。』 (by 愛世選手)

プレーでは、昨シーズンは前半こそ調整のため出場しませんでしたが、シーズン途中の第5節でトップリーグ初出場し、以降は公式戦全試合出場。

今季は日本に慣れて、更なる活躍が期待されましたが、ケガ(膝と股関節)のため、2試合の出場に留まりました。

それでも、ヤマハスタジアムでのサントリー戦では、痛み止めを打ちながらプレーをして、地元・磐田のファンを沸かせてくれました。

ワニが身体を回転しながら獲物を引きずりこむようなJCの強烈な高速スマザータックルは忘れません。

今後、海外に移籍先を求めるようですが、
ラグビーに関わっていればいつかまた会えると信じてます。

新天地での活躍を祈ってます。

Jc2 Jc

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 2位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

引退選手の思い出 その5 河本 明哲 選手

Photo
河本 明哲 選手(カーボン):FL

ヤマハ在籍期間: 2009年度~2012年度
選手経歴: 啓光学園~龍谷大~ヤマハ

カーボンは在籍期間4年。まだまだ出来そうに思うけど、ケガの影響かなぁ。

ヤマハ入団の2009年の11月にチームから強化縮小の発表がされ、新人で色々と不安な日々を過ごしたとは思いますが、翌年は覚醒。トップリーグと入替戦の全14試合中、13試合メンバーに名を連ねて、思い切りのいいプレーでチームに勢いを与えてくれました。

続・矢富笑店でのいじられっぷりもいい味出ていたと思います。catface
久しぶりに見ると結構笑えます。happy01

『蹴れ、蹴れ、右蹴れぇ~!』

(ゴローちゃん、左に蹴る。)

『そっちか~い!』 (9分過ぎね。smile

昨年、今年はケガも重なって公式戦での出番は減ってしまいました。

河本選手の今後については未定とのことですが、がんばってほしいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

引退選手の思い出 その4 八木 鉄兵 選手

Yagi

八木 鉄兵 選手(てっぺい):FL

ヤマハ在籍期間: 2004年度~2012年度
選手経歴: 向上~関東学院大~ヤマハ

八木選手は、山村選手と同期で関東学院の大学選手権制覇のときのメンバー。ただ、大学選手権もケガをおしての出場だったためか、卒業後すぐにトップリーグの門を叩くのではなく、ヤマハでもテストを経ての入団。

ということでシーズン途中からの加入ですが、同期は山村(関東学院主将)、大田尾(早稲田主将)、梶村(東海主将)などが名を連ねた花の2004年組み。

またひとり2004年組みがユニフォームを脱ぐことに…。寂しくなるなぁ。

2年目でトップリーグ初出場を果たすと、2008、2010、2011シーズンで10試合以上出場。フランカー/No.8のスーパーサブとして活躍。(たまにウィングも…。coldsweats01

ただ今年はケガもあって、公式戦はトップリーグ第4節のサニックス戦のみに留まりました。

シーズン後半にはビデオ撮影班をやることが多かったので、分析などでチーム内に残るのかと思いましたが、社業専念とのことです。

仕事でもオールマイティに活躍できるように頑張ってしいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 2位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

引退選手の思い出 その3 野中 大輔 選手

Nonaka         憧れのヤマスタのピッチにて…。(vs NTT docomo サテライト戦)

野中 大輔 選手(大ちゃん):PR3


ヤマハ在籍期間: 2006年度~2012年度
選手経歴: 佐賀工~ヤマハ

大ちゃんは、さかいの後輩、2年連続で佐賀工からの高卒新人として入団。

ただプロップ、特に3番は時間が掛かるんだよね。
高卒でいきなりはスクラムも組ませるのも危ないし…。

最初の2年はカラダづくり。3年目から練習試合に出始めるようになり、慎さんが来てからは、同い年のガンツ(長野選手)の活躍にも触発されて、スクラムもすごい強くなったんだけど、その矢先にケガ(アキレス腱断裂)…。sad

その後も、亮さん(山村選手)とでんさん(田村選手)がいるなかでは、トップチームでの公式戦出場はならず…。

1分でも1プレーでもいいから、トップリーグの出場機会を与えてあげたかったなぁ。crying

ヤマハの選手全員が憧れるヤマハスタジアムのピッチでのプレーはサテライト戦ながら果たしましたが…。(2011年12月25日NTT docomo 戦)

引退後は社業専念とのこと。
仕事のフィールドでは、でっかい花を咲かせてほしいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

引退選手の思い出 その2 境川 久 選手

Sakai          地元・佐賀で錦を飾った 2011年 vs コーラ戦@ベアスタ

境川 久 選手(さかい):PR1/HO

ヤマハ在籍期間: 2005年度~2012年度
選手経歴: 佐賀工~ヤマハ

さかいといえば、ヤマハ発動機ジュビロでの高校新卒選手のパイオニア。
(関西社会人時代は高校新卒選手もいましたが…。)

先駆者だけに苦労もあったと思います。
同期入団といってもまわりは大卒ですしね。

高専卒の私にも経験ありますが、4学年違えば雲の上の存在。
(高専1年から見れば高専5年は、『どこのおっさんだよ…。』でした…。bleah

FW第1列として、①②③どこでもこなせる器用さで、昨年度は公式戦全試合メンバー入り。今年も期待していたんだけど、ケガが…。

今年は、第3節(Nコム)、第5節(神鋼)でリザーブ入りしたものの、プレー時間は、神鋼戦で後半39分からの1分のみ。

その後は、首のヘルニアの手術をシーズン途中にも拘らず敢行したので、来季に復活を期してのものだったと思ったのですが、経過が思わしくなかったのかな?

在籍8年とはいえ、年齢的には26歳。
まだまだこれからという時期に残念です。(たぶん磐田クラブから勧誘が…。coldsweats01

引退後は社業専念とのこと。
早く仕事を覚えるのと、早く結婚をしてほしいと思います。catface

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 4位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

引退選手の思い出 その1 前田 航平 選手

Maeda
前田 航平 選手(前ちゃん):PR1

ヤマハ在籍期間: 2010年度~2012年度 3年間

選手経歴: 早実~早稲田大~サントリー~サントリーフーズ~タマリバ~ヤマハ

前ちゃんが初めてチームに合流したのは、2010年8月。
採用の関係で北見合宿直前というバタバタぶり。sweat01

それでも、あの年は強化縮小で4月のスタート時は、33名という少数部隊。
新しい選手が決まるたびに歓喜したものです。coldsweats01
前ちゃんが来て、最終的には37名となったものの本当に苦しいシーズン。

その中で貴重な第1列の戦力として活躍。
リーグ戦では、ケガ人が増えた7節~10節、13節でスタメン。
入替戦でも後半途中出場してくれました。

思い出すのは、2010年第7節の秩父宮でのサントリー戦。
FWが為すすべなくセットプレーや接点で崩され、72-0と大敗した試合。

スタンドから、 『やる気ないならやめちまえ!』と容赦ない罵声がヤマハの選手に浴びせられる中、ヤマハ移籍後初出場となった前ちゃんに、
『前田、頑張れ!!』
と必死に声をかけたのが、昨日のことのように思い出されます。

強化再開で戦力が充実してきた11年、12年は出番は少なかったけど、一番チームが苦しい年に頑張ってくれた選手のひとりなので感謝の想いは強いです。

1月のサントリーとのサテライト戦。いま思うと、

古巣相手にこの試合が前ちゃんの引退試合・・・。
これも清宮さんらしい餞(はなむけ)だったのかな。

仕事で観に行けなかったけど、花道は飾れたsign02

今後は社業専念とのこと。
困難に自ら飛び込んでいく姿勢を仕事でも見せてほしいと思いますsign01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 4位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

2012年度退団選手&2013年度入団選手

ヤマハ発動機ジュビロから今年度限りで退団する選手と来年度新加入する選手(新卒のみ)の発表がありました。

退団する選手それぞれに思い入れがあり、残念ではありますが、少し身体を休めたあとは、人生の次の目標に向ってしっかりとした一歩を踏み出してほしいと思います。

ありがとう、お疲れ様!

(後日、このブログでもひとりずつ振り返ってみたいと思います。。。)

新しく入団してくる選手には、
ヤマハを選んでくれたことに感謝!

早くチーム&磐田の地になじんで実力を発揮してほしいと思います。

<2012年度退団選手>

氏名ポジション在籍年度
前田 航平 プロップ 2010年度~2012年度
境川  久 プロップ・フッカー 2005年度~2012年度
野中 大輔 プロップ 2006年度~2012年度
八木 鉄兵 フランカー 2004年度~2012年度
河本 明哲 フランカー 2009年度~2012年度
ジェリー・コリンズ フランカー 2011年度~2012年度
越村 一隆 スタンドオフ・フルバック 2007年度~2012年度
津高 宏行 ウィング 2006年度~2012年度

<2013年度入団選手>

氏名ポジション出身校
山本幸輝 プロップ 八幡工高→近畿大
伊藤平一郎 フッカー 大分舞鶴高→早稲田大
堀江 恭佑 フランカー・No.8 東京高→明治大
松本 力哉 No.8 汎愛高→龍谷大
藤井 達也 ウィング 瀬戸西高→中京大

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 5位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

トップリーグ2013-2014 フォーマット決定!

来季、2チームが増え、16チームとなるトップリーグのフォーマットが確定しました。

プールA:
サントリー神戸製鋼トヨタ自動車NECNTTコム九州電力NTTドコモ豊田自動織機

プールB
東芝パナソニックヤマハ発動機、リコー、キヤノンコカ・コーラWクボタ

■大会方式
16チームによる2プール2ステージ制リーグ戦およびプレーオフトーナメント
1stステージ、2ndステージともに8チームずつ2プールに分け、各プール1回戦総当たりリーグ戦を行う
(日本選手権出場を決定する「ワイルドカードトーナメント」も実施する)

●各ステージの組み分け
2ndステージの各プール(グループ)の組分けは1stステージ各プールの上位1-4位による8チーム(グループA)、同5-8位の8チーム(グループB)とする。それぞれ1stステージ順位に応じてボーナスポイントが付与される(4~1ポイント)

●年間順位
2ndステージ グループAの順位を1~8位とし、グループBの順位を9~16位とする。
グループA上位4位によるプレーオフトーナメントを実施し、優勝チームが年間順位1位、準優勝チームが2位、準決勝敗退チームの内2ndステージ上位チームが3位、下位チームを4位とする。

●ワイルドカードトーナメントへの出場
年間順位5~12位の8チームがワイルドカードトーナメントに出場する。
(大会方式変更により出場チーム2チーム増加)

入替戦への出場と降
年間順位13位 ~15位が入替戦(トップチャレンジ1、 2~4位と対戦)に出場。
16位が自動降格となる。

ヤマハ発動機ジュビロはプールBとなりました。
接戦を演じているチームが多いので、気の抜けないシーズンとなりそうです。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 6位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

将太郎

Syotaro_k
近鉄ライナーズから今季限りで退部する選手が発表されました。

その中にヤマハ発動機ジュビロに2006年度~2008年度に在籍した大西将太郎選手の名前も・・・。

ただ、トップリーグ最終節に秩父宮であったときは、引退をほのめかしていましたが、現役続行を決めたようでホッとしてます。トップリーグ含め数チームのオファーがあるようですが、新天地での活躍を期待しています。

P.S.
ヤマハ発動機ジュビロの納会は明日。

ヤマハの退部選手もこの日以降に発表になると思います。
1年で一番イヤな時期ですね・・・。

Syoutaro_w ワールド時代(2005 TL vs YAMAHA)
Syoutaro_y ヤマハ合流後、初練習にて(2006)
Syoutaro_k1 近鉄ラストゲーム Wild card vs YAMAHA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

課題をもって来季へ…。日本選手権1回戦 パナソニック戦

Bunta        後半30分 WTB ブンタ(徐 選手)、ディフェンス振り切り意地のトライ

日本選手権 1回戦
2月 2日(土)14:05K.O. 
於 :近鉄花園ラグビー場
天候:くもりのち晴れ
レフリー: 久保 修平

ヤマハ発動機ジュビロ 14-56 パナソニックワイルドナイツ
2T2G                    8T5G2PG 
                              
 (前  半)         
 0-30
 (後  半)         
14-26

完全に力負けでした。
パナソニック側の出場しない選手をみて、トップリーグでの対戦よりも戦力ダウンすることを予想しておりましたが、戦力ダウンを感じさせないのは、さすがです…。

それだけ、下から底上げが出来ていて選手層が厚いということ。

ヤマハは今シーズン、ある程度固定したメンバーで戦かったというのは、故障で戦列を離れる主力選手が少なかったという一方で、若手選手を中心としたBメンバーがレギュラー陣を脅かす存在になりきれていないということかなsign02

まだまだ発展途上。

今シーズンの最後の試合で突きつけられた現実を直視して、
来シーズン更なる上を目指して挑戦していきましょうsign01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 3位

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

清宮監督独占インタビュー@NHK静岡

Img_1281
NHK静岡の夕方の情報番組『たっぷり静岡』の『スポーツ!元気印』でヤマハ発動機ジュビロ監督の独占インタビューが放映されました。

その中からファンの心に響くフレーズを・・・。

『スクラムで負けて試合に勝つ』そんな試合があったとしたら、そんな勝利はいらない。
ヤマハはスクラムに勝ってなんぼのチーム。

(スクラム強化、レスリングでの体幹トレーニングによって)
『ヤマハの選手は倒れなくなった』『体幹が強い』という声をもらうようになった。
1年間で選手たちはとてつもない進化を遂げている。

(選手権1回戦の相手パナソニックは、)
アンストラクチャー(予期せぬ)状態でリアクションしてくる対応力の高いチーム。80分間意識を切らさないこと。それができれば、相手の強みは消せる。

そしてこれ 
Img_1286
対戦が実現できるとして、連戦をこなしたうえで当たることになり、コンディション維持は難しくなるけど、ヤマハの進化を推し量るには絶好の相手sign01

一緒にヤマハラグビーの歴史的瞬間の目撃者になりたい。

そのためには、明日は必勝!
もうGiant killing とはいわせない!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤマハスタジアム改修工事進行中!

ヤマハスタジアム改修工事進行中!
ヤマハスタジアムのBゲートとCゲートの間にあった第二事務所の建屋が、本日をもって消滅…。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »