« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月29日 (土)

Yat's の弟!

Yat's の弟!
本日の河北新報より…。

ヤマハ発動機ジュビロの矢富 勇毅選手の弟・洋則君のトライシーン!
(同じ顔…。さすが兄弟やね。)

2年生ながら、仙台育英のFBとして活躍!
昨日は、これまたヤマハと繋がりの深い佐賀工相手に2トライを奪ったようです…。

試合は、残念ながら12-38と敗れてしまいましたが、来年スケールアップして花園に戻ってほしいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

TBSが高校ラグビーから高校女子サッカーにシフト…?

Photo_2 
2013年1月12日(土)から磐田市内(ゆめりあ他)で開催される「全日本高等学校女子サッカー選手権大会」TBSが放送するようです。

なでしこ効果sign02 応援キャスターとしてゴンちゃんこと中山 雅史氏を起用するなど力の入れようはハンパないですね。happy01

個人的にも、この大会を毎年数試合は観戦してきたのでうれしい限り。happy01
磐田市自体のよいところも、もっとPRしてほしいと思います。note

ただ心配なのは、将来的に大会がメジャーになりすぎて、磐田市から離れていってしまうんじゃないかということ。2004年以降、磐田開催で固定化されてきましたので、女子サッカーの聖地としていつまでも留まってほしいです。

市内にサッカー場が点在しており、コンパクトで良いと思うんだけど。
全会場、同じ種類の芝を採用していてコンディション同一だし・・・。

あとラグビーファンとしては、
TBSさんには花園の高校ラグビーにもっと力を入れてほしいところです。punch

花園での大会が始まった日に、こういう話題で申し訳ないけど・・・
ラグビー協会はもっと危機感持てよ! annoyannoyannoy

<全日本高等学校女子サッカー選手権大会>

〈地上波放送予定〉(時間変更の可能性あり)
  ■1月12日(土)16時~16時54分
    1回戦ハイライト番組
  ■1月14日(月・祝)2時25分~3時25分
    2回戦ハイライト番組
  ■1月14日(月・祝)調整中
    準々決勝ハイライト番組
  ■1月16日(水)14時~17時
    準決勝を生中継(予定)
  ■1月17日(木)14時~16時53分
    決勝を生中継(予定)

〈BS放送予定〉(時間変更の可能性あり)
  ■1月12日(土)11時~12時30分
    1回戦好カードを中継
  ■1月13日(日)調整中
    2回戦好カードを中継
  ■1月14日(月・祝)23時~24時30分
    準々決勝好カードを録画中継

〈CS放送予定〉(時間変更の可能性あり)
  ■1月12日(土)9時~17時
    1回戦を生中継及び録画中継
  ■1月13日(日)10時~17時
    2回戦を生中継及び録画中継
  ■1月14日(月・祝)10時~17時
    準々決勝を生中継及び録画中継  
※CS放送は無料でご覧いただけます。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

450000アクセス突破!

450000
450000アクセスを突破いたしましたsign01

2006年3月に再稼働してから6年10カ月目での節目。

これからも500000アクセス、1000000アクセス目指して頑張ります。

よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

練習見学納め

1226
今日も大久保グラウンドに顔を出してきました。

今日は、アタックディフェンス中心のメニュー。
1回1回の継続時間が長く、かなりきつそうでした。wobbly

年末年始もチームの練習はありますが、個人的には帰省のため今季の見学納め。coldsweats01

年内のヤマハ発動機ジュビロ関係でのブログ更新はたぶん最後かと・・・。eye

今年1年お付き合いいただきありがとうございました。

年末年始に見学に行かれる方は、かなり寒いですので防寒対策は万全にsign01
それでは、また年明け(6日)に秩父宮で合いましょうsign03

次節(第13節)
秩父宮ラグビー場
12:00K.O.
vs 
リコーブラックラムズ 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

スクラム意識向上委員会

Photo
Photo_2
スクラムで、フロントローの選手が、手をついたり(上)、アタマを抜いたり(下)するプレーは反則です。

どちらが原因かがはっきりしないでスクラムがつぶれるプレーはともかくとして、スタンドから見てもはっきりわかるプレーに関しては、トップリーグでは厳しいジャッジを望みます。

それが、JAPANのスクラム強化につながるんですsign01

強化策なんて難しく考えることではない。小さい規律の積み重ねです。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

BP2獲得も惜敗でプレーオフ進出ならず。第12節 サントリー戦

Sogabe                    25分 ゴール前、曽我部のアタック!                 

トップリーグ第12節
12月23日(日)13:00K.O. 
於 :ヤマハスタジアム
天候:晴れ
レフリー: 松岡 辰也

ヤマハ発動機ジュビロ 29-35 サントリーサンゴリアス
4T3G1PG              5T2G2PG 
                              
 (前  半)         
1010
 (後  半)         
1925

試合はヤマハのキックオフで開始。序盤サントリーのアタックを鋭いタックルで凌いだヤマハは、13分PGで先制。その後、24分のPGと33分のトライでサントリーに逆転されるも後半終了間際に、WTB徐選手のランからWTB中園選手にパスが繋がり右隅にトライ。難しい角度のゴールキックを五郎丸選手が決め、10-10のイーブンで折り返す。

後半は、立ち上がりにいきなりトライを奪われるなど3連続トライ(1分、6分、18分)を奪われ徐々に点差をつけられる。タッチキックで確実にゲームを切っておけばよかったが、カウンターでディフェンスのギャップを突かれての失点…。というのが惜しまれる。

10-27となった後半19分にベンチが動く。FWのコリンズ選手を下げ、CTBにピウタウ選手を投入。また、SOも曽我部選手を入れ、曽我部+マレ、ピウタウの外人コンビのCTBという超攻撃的布陣で局面打開をはかる。

Male すると、ヤマハのラインブレイク回数も増え、CTB25分にマレ選手の反撃のトライ。
29分に再びトライを奪われ突き離されるも、36分に途中出場のWTB田中選手が3トライ目を奪う。

逃げ切りをはかるサントリーは、38分のペナルティでPG選択。時間を使いながら3点を奪って、22-35と勝負を決める。

それでも、ホーム戦で最後まで諦めないヤマハは、後半残り1プレーでWTB田中選手がトライを奪い、4トライのBP1を獲得。ただ、この時点では8点差。最後、五郎丸がゴールを決めて7点差以内BPも獲得する意地を見せ、試合終了。

この日の勝ち点2で、昨シーズンの勝ち点35を上回る勝ち点37に…。

しかし、この日他会場の結果によりプレーオフ進出はならず。sweat02

最終節に、ワイルドカードシード権を獲得を賭けてリコーと対戦します。

ちょっと前に、矢富選手とはなしたときに、

『僕らは強くなっている。スクラムなど自分たちの強みとなる武器も手に入れた。ただ勝ち方を知らない。武器をどう使えば効果的なのか試行錯誤の連続。TOP4の壁に何度も跳ね返されてきているが、1度その壁を突き破ってしまえば、もう1段高いステージで戦えるはず。今は産みの苦しみってやつですかね…。coldsweats01

と言ってました。

ワイルドカードを勝ち抜いて、日本選手権でその壁を突き破りましょう!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

トップリーグ第12節・サントリー戦メンバー発表!

Sogabe          満を持しての起用。古巣相手に意地を見せろ! 曽我部選手

トップリーグ第12節・サントリー戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.仲谷 聖史 2.名嘉 翔伍 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.トーマス 優デーリックデニイ 6.八木下 惠介 7.三村 勇飛丸 8.モセ・トゥイアリイ 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.中園 真司 15.五郎丸 歩

16.岸 直弥 17.田村 義和 18.ジェリー・コリンズ 19.西 直紀 20.曽我部 佳憲 21.シアレ・ピウタウ 22.田中 渉太

【サントリーサンゴリアス登録メンバー】 
1.金井 健雄 2.青木 佑輔 3.畠山 健介 4.篠塚 公史 5.真壁 伸弥 6.ジョージ・スミス 7.佐々木 隆道 8.西川 征克 9.日和佐 篤 10.トゥシ・ピシ 11.小野澤 宏時 12.ニコラス ライアン 13.平 浩二 14.村田 大志 15.有賀 剛

16.新田 浩一 17.尾崎 章 18.辻本 雄起 19.元 申騎 20.小野 晃征 21.ピーター・ヒューワット 22.長友 泰憲

Sau Jc

ヤマハは満を持して、マレがスタメン復帰。
織機との練習試合で存在感を示したJCとそんちゃんもリザーブ入り。

前節のNEC戦では、リザーブ選手が前半の良い流れを持続できなかったので、JC、そんちゃんには、スーパーサブの役割を十分に発揮してほしいと思います。punch

サントリーは、フーリー・デュプレア、ダニー・ロッソウの名前がありませんが、相手うんぬんより自分たちのラグビーをやり切ることに徹してほしいと思います。

ホーム戦必勝! 勝ってプレーオフへ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

スクラム王国へ! 近畿大PR 山本 幸輝 選手獲得

Yamamoto          近い将来のジャパンの1番と3番です!(左:長野 右:山本)

こちらで記事になっているようなので、ブログにも書いちゃいます。pen

来季、ヤマハ発動機ジュビロ加入が決定している近畿大学の山本 幸輝副将。

ポジションは#3 右プロップ 181cm 118kg

最初に姿を見たのは、8か月前の4月16日。ヤマハの今季初練習のとき。
ヤマハOBで仕事の合間に、母校・近畿大学でFWコーチをしている古川 新一氏が、パイプ役として大久保グラウンドに連れて来てました。

そして慎さん曰く、

『超掘り出し物。磨けば光るダイヤの原石!』

と特にスクラムを大絶賛sign01 

話によると、トップリーグ数チーム(かなりの数)のオファーを受けたらしいですが、

『最初に声を掛けてくれたのがヤマハだから・・・。』というのと、

『スクラムを強化しているチームの姿勢に感銘を受けて・・・。』

ということでヤマハ発動機ジュビロ加入を決めたとか・・・。(イイ子だ!happy01 )

慎さんのもとで鍛え上げて、近い将来、長野選手とともにジャパンの大黒柱に成長してほしいと思います。
 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

今日の1コマ (3コマ?)

Ganz_2
             ① ボス:『疲れた! ちょっと支えろ!』

Ganz2
             ② ガンツ:『こんな扱いイヤだぁ~!』

Ganz3
             ③ ガンツ:『チクショー! わぁーん!(ダッシュ)』

             *あくまでフィクションです。sweat01

             ガンツ(長野選手)復帰に向けて頑張ってます。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

練習試合 豊田自動織機戦

Yamaji         攻守に存在感をみせたFL 山路選手、ナイスタックル!

練習試合
12月15日(土)13:00K.O. 
於 :ヤマハ大久保グラウンド
天候:雨のちくもり

ヤマハ発動機ジュビロ 1748 豊田自動織機シャトルズ
3T1G                 8T4G                                  
 (前  半)          
22
 (後  半)          
1226

【ヤマハ発動機ジュビロ スターティングメンバー】
1.前田 航平 2.加藤 圭太 3.野中 大輔 4.八木 鉄兵 5.斉田 晃平 6.日野 剛志 7.山路 和希 8.ジェリー・コリンズ 9.青木 元洋 10.三角 公志 11.パトリス・オリビエ 12.遠藤 広太 13.井本 克典 14.伊東 力 15.津高 宏行

【豊田自動織機シャトルズ メンバー】*メンバー表より
1.浪岡 祐貴 2.神谷 享志 3.川崎 仁久 4.鄭 智弘 5.松岡 毅 6.高田 裕雅 7.マーク・ライト 8.ライアン・カンコウスキー 9.梅田 紘一 10.マーク・ジェラード 11.朝見 力弥 12.ヴァカ・ジョセフ 13.坂井 克行 14.赤石 斉之 15.飯田 貴也 16.杉山 和人 17.鈴木 基之 18.長谷川 雄司 19.岡崎 聖生 20.宇佐美 裕太 21.田原 章太郎 22.ジェームズ・スタナード 23.岩根 拓矢 24.大門 隼人 25.長谷川 真人

前半 織機K.O.

 2分 ゴール前ラインアウトからモールドライブでトライ。遠藤ゴール成らず。(5-0)

 8分 ゴール前スクラムからNo.8ブレイク。ラックから順目、右へバックス展開してトライ。ゴール成らず。(5-5)

12分 織機陣10m付近ラインアウトから左展開ライン際WTBに突破されトライ。ゴール成らず。(5-10)

13分 10.三角 公志OUT → 曽我部 佳憲IN(一時)

22分 織機陣22m付近からのキック、WTBの胸に収まり、そこからボールをつながれトライ。ゴール成功。(5-17)

23分 10.三角 公志復帰

30分 5.斉田 晃平OUT → 大山 晋弥IN

36分 ハーフウェイ付近ラックからバックス展開、ディフェンスラインを突破されトライ。ゴール成らず。(5-22)

<ハーフタイム>

Jc             コリンズ選手も存在感をアピール

 1.前田 航平OUT → 山川 侑己IN
10.三角 公志OUT → 曽我部 佳憲IN
14.伊東 力OUT → 伊東 晋吾IN
15.津高 宏行OUT → 越村 一隆IN
      (井本がインサイドCTB、越村がアウトサイドCTB、遠藤がFBへ)

後半 ヤマハK.O.

 0分 11.パトリス・オリビエOUT → 津高 宏行IN(一時)

 5分 22m付近ラックからブラインドサイド、ライン際抜かれてトライ。ゴール成功。(5-29)

 6分 11.パトリス・オリビエ復帰

11分 ヤマハ陣22mスクラムからターンオーバーされ、そのまま持ち込まれトライ。ゴール成功。(5-36)

22分 ゴール前ペナルティのアドバンテージ、SO曽我部のキックパスをCTB越村キャッチし、そのままトライ。遠藤ゴール成功。(12-36)

30分 10m付近から右展開されトライ。ゴール成らず。(12-41)

33分 22m付近からSO曽我部のキックパス、WTB伊東(晋)キャッチしトライ。遠藤ゴール成らず。(17-41)

38分 ゴール前ラックサイド突かれトライ。ゴール成功。(17-48)

<ノーサイド>

ベストメンバーと思われる布陣で臨んできた織機に対して、ヤマハは翌日の公式戦に出場しない選手で構成したBチーム、どこまで粘れるかという試合。結果は、トップチャレンジを控えてモチベーションの高い織機に力負けでした。

内容的には、せわしなく攻守が入れ替わる落ち着かない展開。

しかし、密集内の反則などがほとんど流されていた(見逃した?)ので、双方の選手がフラストレーションを溜めながら試合をしていました。試合を円滑に進行するために流すのと、反則の見逃しは似て非なるもの、『ここまでは許される』という基準が低ければ荒れた試合になりますって…。前半から傷む選手が多く、インジェリータイムが多かったです。
前半なんてランニングタイムが51分超えてようやくハーフタイムの笛が鳴るほどでした。

選手のケガについては不可抗力もありますが、レフェリングで防げるものもあると思います。

ヤマハも選手層が薄いのでケガ人を出したくないし、織機にしてもこれから昇格を目指した大事な試合が控えています。

練習試合とはいえ、円滑なゲームコントロールをお願いしたいと思います。

Vaka P.S.
メンバー表見て気付いたけど、ヴァカ選手帰化したの…?
来季、相手チームにとって脅威だなぁ。。。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 3位up

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

ラグビーにセーフティリードなし。第11節 NEC戦

Photo                 八木下、敵ボールラインアウトをことごとくスティール!

トップリーグ第11節
12月16日(日)13:00K.O. 
於 :岐阜メモリアル長良川競技場
天候:晴れ
レフリー: 戸田 京介

ヤマハ発動機ジュビロ 49-35 NECグリーンロケッツ
6T5G3PG              5T5G 
                              
 (前  半)         
32- 
 (後  半)         
1735

前半は、風下ながら相性の悪いNEC相手に盤石な戦い。
先制は7分、ゴール前まで攻め込むとラックから左展開。CTB宮澤がタックルを受けながら、うまくライン際のWTB徐につないでトライsign01
難しい位置のゴールを五郎丸選手が決めて7-0。

その後、手堅くゴール前2本のPGを決め、13-0とリードを拡げる。

Photo_2 30分には、縦の突破からできたラックからピックアップしたピウタウ選手を抱え込むように選手がなだれ込んでトライsign0135分は、No.8トゥイアリイの縦の突破から22m付近フォローについたWTB徐につないでトライsign01

前半締め括りは、終了間際ゴール前相手ボールスクラムでプレッシャーを掛け、その後のラックからパスアウトしたボールをインゴール内でSOがノックオンしたところに詰めていたFL八木下がボールを押さえてトライsign01

4トライボーナスを前半でゲットし、32-0で前半を折り返す。

後半もキックオフ後、ターンオーバーからのノーホイッスルトライsign01
4分に一瞬のスキからツイタヴァキを許すも、その直後の8分にピウタウのトライsign01ですぐ取り返し、46-7までリードを拡げる。

ここで勝利を確信したヤマハはリザーブ選手を続々と投入し、主力温存をはかる。
(次節を考えた時に相手のサントリーは前日に試合を終えており、それだけでも不利な状況。選手層の薄さを考えれば、身体のリカバリー、ケガのリスクを考えて早い段階で選手を温存したいのは、理解できますが…。)

ここから流れは完全にNECへ…。

19分、24分、33分と連続トライで4トライのボーナスポイント献上。38分にもトライを奪われ、46-35。
その後も攻められ、NECに7点差以内ボーナスまで献上するのではと思いましたが、最後は相手ペナルティを誘い、五郎丸選手がPGを決めノーサイド。

この試合、最後まで試合を諦めずに向かってきたNECの選手たちに敬意を表したいと思います。おかげで、ラグビーにはセーフティリードなど存在しないことをあらためて気付かされました。。。sweat01

ヤマハ側からみれば、勝ち点5は獲れておりますので、そのことをまずは喜びたいです。
ポジティブに考えれば、
・主力温存がはかれたこと。
・リザーブ選手を試すなかで課題が見つかり反省&修正点がみつかったこと。
・大量得点でタガが緩みすぎるということなく次の試合を迎えられること。

は、結果的にはよかったのではsign02

次節は、プレーオフ進出へ望みを残すなかで、
ホーム・ヤマハスタジアムに全勝
サントリーを迎えての大一番。
(清宮監督&長谷川FWコーチにとっても思い入れのあるチームpunch

ホームの意地を見せて、プレーオフへ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 5位down

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

岐阜メモリアル長良川競技場

岐阜メモリアル長良川競技場
自身初の長良川です。
快晴で日差しはありますが、風が強いです。

ヤマハ vs NEC 13:00K.O.
レフリーは、ジミーちゃんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

トップリーグ第11節・NEC戦メンバー発表!

トップリーグ第11節・NEC戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.仲谷 聖史 2.名嘉 翔伍 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.トーマス 優デーリックデニイ 6.八木下 惠介 7.三村 勇飛丸 8.モセ・トゥイアリイ 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.シアレ・ピウタウ 13.宮澤 正利 14.中園 真司 15.五郎丸 歩

16.岸 直弥 17.田村 義和 18.フォラウ 愛世 19.西 直紀 20.小池 善行 21.工藤 良麻 22.田中 渉太

【NECグリーンロケッツ登録メンバー】 
1.瀧澤 直 2.臼井 陽亮 3.田中 光 4.浅野 良太 5.廣澤 拓 6.細田 佳也 7.ニリ・ラトゥ 8.土佐 誠 9.櫻井 朋広 10.森田 洋介 11.釜池 真道 12.田村 優 13.アンソニー・ツイタヴァキ 14.山下 祐史 15.大東 功一

16.川村 慎 17.土井 貴弘 18.村田 毅 19.権丈 太郎 20.西田 創 21.森田 茂希 22.窪田 幸一郎

ヤマハは、東芝戦で負傷して近鉄戦でリザーブにまわった宮澤選手がスタメン復帰した以外は、前節からメンバー変更なし。

NECはチーム全トライの4割を稼ぎ出すナドロが欠場して得点力は低下。
またナドロ出場の際には、軽量の中園選手がトイメンになり、ディフェンスの負荷が増すところが欠場により負担軽減。

中園選手に自由に動き回ってもらってトライ量産を期待しましょうsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

2度追いつくも…痛い敗戦。第10節 近鉄戦

Photo_3                   後半36分トーマス選手の同点トライも実らず・・・。

トップリーグ第10節
12月 8日(土)13:00K.O. 
於 :ヤマハスタジアム
天候:くもりのち晴れ
レフリー: 久保 修平

ヤマハ発動機ジュビロ 28-35 
3T2G3PG                                                
 (前  半)          

 (後  半)        
21

前半、強風下の風下の劣勢を五郎丸選手のPGでジリジリ詰め、後半22分、36分とトーマス選手のトライ&五郎丸選手のゴールで2度の同点劇も最後は近鉄のサヨナラトライで万事休す。
最後は、ゴール前のペナルティを果敢に攻めた結果。そのまま引き分けで終わってもプレーオフ進出が厳しくなるので致しかたない選択だったと思います。
ただ、それまでの試合内容をみると接点でプレッシャーを受けていたのは確かで、それがペナルティの多さにも繋がっています。
(反則をしないと止められない、ボ-ルキープできない。)
前節の東芝戦に比べて明らかにFWの動きが鈍かったです。いいときは上位陣を上回るパフォーマンスを見せるけど、シーズン中に長く維持できない、好不調の波が大きいというところに、まだまだチームとして課題があるように感じます。

昨年といい、今年といい近鉄さんにはイイところで叩かれ勉強させられますね。

ポジティブに考えれば、引分けの勝ち点2から勝ち点1に減っただけ。昨年勝ち点を奪えなかった相手から勝ち点1を取ったということになりますが…。sweat02

プレーオフ進出が厳しくなったとはいえ、まだ可能性が消えたわけではないので、最後まであきらめず上位をめざして頑張ってほしいと思います。

P.S.
Photo Photo_2
最後、サヨナラトライを奪われ結果が伴なわなかったのは残念ですが、これはちょっと…。
旗の貸し出し自体ピッチ上からバックスタンドへ手渡しで行われたので、ピッチへ返却のつもりだったのかもしれませんが、返却場所違うし…。あと返却場所に戻せない人も借りる資格ないと思います。annoyannoyannoy

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 2位down

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

ヤマスタ名物

ヤマスタ名物
ヤマスタなう。
ヤマスタ名物の強風が吹き荒れてます。

風への対応が勝負の分かれ目!

ヤマハ vs 近鉄
13:00K.O.です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

トップリーグ第10節・近鉄戦メンバー発表!

トップリーグ第10節・近鉄戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.仲谷 聖史 2.名嘉 翔伍 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.トーマス 優デーリックデニイ 6.八木下 惠介 7.三村 勇飛丸 8.モセ・トゥイアリイ 9.池町 信哉 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.シアレ・ピウタウ 13.工藤 良麻 14.中園 真司 15.五郎丸 歩

16.岸 直弥 17.田村 義和 18.フォラウ 愛世 19.西 直紀 20.小池 善行 21.宮澤 正利 22.田中 渉太

【近鉄ライナーズ登録メンバー】 
1.田邉 篤 2.吉田 伸介 3.成 昂徳 4.トンプソン・ルーク 5.松岡 勇 6.中井 太喜 7.タウファ 統悦 8.佐藤 幹夫 9.金 哲元 10.重光 泰昌 11.森田 尚希 12.ジェフリー・イエロメ 13.大西 将太郎 14.リコ・ギア 15.高 忠伸

16.太田 春樹 17.才田 修二 18.大隈 隆明 19.レプハ・ラトゥイラ 20.福地 達彦 21.ジーン・フェアバンクス 22.坂本 和城

今シーズンは、練習試合を含めてはじめての対戦となるこのカード。

ヤマハは、FWは前節・東芝戦から選手の入替えなし。BKは、CTB2人を入替えました。
マレ選手、宮澤選手とも途中負傷交代で心配されましたが、宮澤選手はリザーブに入っておりますし、本人も『前節の影響はありません!』と語っていました。

マレ選手は心配ですが、その代役はトンガ代表でもあるピウタウ選手。
他チームに徹底マークされてたマレ選手よりもチャンスメークしてくれるかも・・・。
(東芝戦のラストプレーの件は、本人も反省していたようですし、リベンジを期待!)

そして宮澤選手の代役は、ルーキー工藤選手(立命館大卒)。
工藤選手は第87回高校ラグビー大会で東福岡高校が初優勝したときのSO。
172cmと75kgと体格的には恵まれていないけど、そういう選手を一流に育て上げるのが清宮流。note ラグビーセンスは抜群で気の強さを買われてのヤマハ入団。
SOからFBまでこなせるユーティリティプレーヤーです。

センター陣2人の活躍に期待しましょう。

そして、もうひとつ注目eyeは、 vs バス代理対決。

近鉄サイドは、グループ企業のバスを使って、上本町からサポーター移動の王道・応援バスツアーbusを敢行sign01 対するヤマハサイドは、静岡県西部を牛耳る遠鉄(遠州鉄道)バスで、磐田駅からの無料シャトルバスbusで応戦。

単発ロングの近鉄に対し、近場を効率よく攻める遠鉄(ヤマハ)の圧勝かな・・・sign02 smile

本番のラグビーでも同じ展開になることを信じてます。catface

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 2位down

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

スクラムにこだわる!

Photo
今日も練習見学のため大久保グラウンドへ・・・。

東芝戦には負けましたが、チームとしてはFWに手ごたえを感じているようです。

ただ、スクラムに関しては、相手が仕掛けてくること(落とす、アリーエンゲージ、3番の引きなど)やレフリーに対する対応を確認しながらの練習。

次節の相手のがどうこうというより、自分たちがやって来たものをプライドを持ってやり切ることが重要。

圧倒して前に出ることでどちらが優勢か
レフリーにも分かりやすいスクラムを!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

胸を張ろう、下を向く必要はない! 第9節 ヤマハ vs 東芝

Photo         工藤選手トップリーグ初出場!

トップリーグ第9節
12月 1日(土)13:00K.O. 
於 :熊谷ラグビー場
天候:くもりのち晴れ
レフリー: 麻生 彰久

ヤマハ発動機ジュビロ 1417 東芝ブレイブルーパス
2T2G                 2T2G1PG                                  
 (前  半)         
 0 3
 (後  半)         
1414

敗戦から1日経ちましたが、何を書いていいのか、文章がまとまらないくらい悔しさを何処にぶつければいいのかわからないくらいの敗戦。

まだ試合のVTRを見返していませんが、スクラムでのコラプシング、ラックサイドオフサイドでのシンビンについてはじっくり確認してみたいと思います。
練習試合等でのレフリング等を見る限り、スクラム周辺を全然見切れていない麻生レフリーgawkが自信を持って出したカードですので、さぞやヤマハ側が一方的に悪いスクラムだったのだと思います。poutpoutpout
(双方の協力なしに組めないスクラムで片方のプロップに一方的にシンビンが出るシーンは初めてみました。poutpoutpout

またシンビンについては文句は言えませんがタイムキーパーは甚だ疑問です。annoy

前半28分に一時退場の仲谷選手は、結局前半終了まで戻れず。annoyannoyannoy
後半 4分に一時退場の三村選手は、後半16分過ぎ?まで戻れず。annoyannoyannoy

結局、ヤマハが1人少ないメンバーで戦っていたのは25分くらい。shockshockshock

そんななか、よく選手たちは0-17の劣勢から試合を盛り返してくれたと思います。

東芝戦での勝ち点は、2006年の勝利以来ですが、勝ち点1以上に『悔しさ』という燃料がこの日投下されたことは、今後トップリーグ後半戦を戦って行くに当たって大きな推進力になるはず。dashdashdash

次節のホーム戦、ヤマハの選手たちの熱いプレーに期待します。

清宮監督:
『胸を張ろう。今日は下を向くゲームではない。ここ数年は東芝に負け続けてきたが、ひっくり返る日は近いと感じた。この成長を来週の試合で証明しないといけない。』

まだプレーオフの望みが断たれたわけではない。
残り4戦全勝してプレーオフへ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位note

全てはジュビロのために・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

熊谷ラグビー場

熊谷ラグビー場
先ほどまで冷たい大粒の雨が降っていましたが、徐々にサックスブルーの空が顔をのぞかせてきました。
トップリーグ第9節 ヤマハvs東芝、13:00K.O.です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »