« 富山県総合運動公園陸上競技場 | トップページ | ヤマハ発動機ジュビロ 10月度予定 »

2012年9月24日 (月)

第4節・猛攻で開幕4連勝! ヤマハ vs サニックス

Jc3          MOM コリンズ選手の縦への突破!!

トップリーグ第4節
9月23日(日)15:00K.O. 
於 :富山県総合運動公園陸上競技場
天候:くもり
レフリー: 松岡 辰也

ヤマハ発動機ジュビロ 5327 福岡サニックスブルース
7T6G2PG              4T2G1PG                                  
 (前  半)         
25 8
 (後  半)          
2819

猛攻7トライの快勝もディフェンスに課題残した一戦。

試合はサニックスのキックオフで開始。
昨年は59-0と大勝した相手だけに受けに回ると怖いなと思ったら、いきなり4分にPGのチャンスを与える悪い展開。これは外れたものの、11分にトライを献上して5点を先制される。
ここでようやく目覚めた?ジュビロは、その直後のキックオフから攻めたてて、14分に中園選手のトライですぐさま同点。五郎丸選手のコンバージョンも決まり逆転に成功。その2分後にもPGを決め突き放しにかかる。
その後、23分にPGで2点差に迫られるも、29分中園選手、33分宮沢選手のトライで突き放し、25-8で前半終了。

Zono                             MOMは逃すもキレのある走りの中園選手

サイドの変わった後半、先に得点を挙げたのはサニックス。
ゴール前のラックからポスト下に潜られてトライ献上。ゴールも決まり25-10。
(NTTコム戦も前後半立ち上がりに点を取られていたので、立ち上がりの10分の集中力は課題・・・。)

これで再度我に返った(?)ジュビロは、その直後にマレ選手の突破からパトリス選手につないでトライ!(これでBP1獲得)。その後、11分・岸選手、16分・パトリス選手(2本目)のトライで勝利を確定付ける。

Ooto              嬉しいトップリーグデビュー、大戸選手

しかし、ここで緊張が緩んだのか本来突き放しにかかる後半20分過ぎに逆にサニックスにスペースを与え、31分、34分と立て続けにヘスケス選手のトライを許し、サニックスに4トライのBP1を献上。(個人技で抜かれたと印象ではないが…。

最後、37分にパトリス選手のこの日3本目となるトライで締めたもののちょっと点を獲られ過ぎかな

JcJc2
MOMはコリンズ選手。スタンドからの『JC~!』 (ジェイ・シー:ニックネーム)の声にはにかんでました。
手には何故かトロフィーではなく、スパイク・・・。

来週は試合が無く1週空くことになりますので
ディフェンスの再確認をしてほしいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門 1位!!

全てはジュビロのために・・・。

|

« 富山県総合運動公園陸上競技場 | トップページ | ヤマハ発動機ジュビロ 10月度予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4節・猛攻で開幕4連勝! ヤマハ vs サニックス:

« 富山県総合運動公園陸上競技場 | トップページ | ヤマハ発動機ジュビロ 10月度予定 »