« デフラグビー倉津主将@静岡新聞S特 | トップページ | ヤマハ誠和寮閉寮取り壊しに・・・。 »

2012年3月13日 (火)

清宮監督インタビュー@日刊スポーツしずおか

Nikkan0313
本日(3月13日付)の日刊スポーツの裏一面にヤマハ発動機ジュビロの清宮監督のインタビュー記事がカラーで掲載されました。要約は・・・

今季は70点。変われたという感覚が選手にもあると思う。スクラムが弱い、1試合5~6被トライというネガティブ要素は改善できた。
勝ちきれないのは余力がないから。実力は出し切っている。ただ伸び切ったゴムと一緒でここ一番で一気に行くことが出来ない。
失点が少なかったのはアタックでの冒険が少なかったから。本当は誰がアタックするかわからないのが理想だが、それをするとミスが出る。なのでわかりやすいラグビーをした。それが今季の理想と現実のギャップ。

来季何かに特化するといってもベースは変わらない。手応えはある。マルチな能力の高いチームではないので、ポジションではなく選手の個性を生かして役割を明確にする。

サントリーのときと条件は変わらない。どのチームでも戦力的に数枚欠けるところはある。
地力を上げて余力を持ってプレーできるようにすることと足りない部分をどう補うかがポイント。

来季の目標は優勝ですよ、当然。
トップ4でいいなんて1回もいったことはない。

今季ヤマハスタジアムでの平均観客数は1.5倍に増えた。地元のラグビー熱の変化はありがたいと思う。今後はサッカーのジュビロと共通のサービスなどやらないといけない。家族4人で両方の試合を観るには、まだ高いと思う。

P.S.
来季は、4月16日から大久保グラウンドで全体練習スタート。
同18日にファーストミーティングとのことです。
(それ以前に若手はメニューを組まれているようですが。。。)

なるべく16日は都合をつけて練習見学に行きたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門5位
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

|

« デフラグビー倉津主将@静岡新聞S特 | トップページ | ヤマハ誠和寮閉寮取り壊しに・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清宮監督インタビュー@日刊スポーツしずおか:

« デフラグビー倉津主将@静岡新聞S特 | トップページ | ヤマハ誠和寮閉寮取り壊しに・・・。 »