« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月26日 (日)

ヤマハ発動機ジュビロ 来季新入団予定選手

こちらも2月26日付のスポーツニッポン静岡版の記事中に書かれていました。

HO     日野 剛志(同志社大)
LO     大戸 裕矢(立命館大)
No.8   山路 和希(天理大)
SH     青木 元洋(筑波大)
SO     工藤 良麻(立命館大)
WTB    伊東 力 (龍谷大)
FL/WTB 大山 晋弥(京都成章高)

まだ“有力”という書き方でしたが、大学出身選手数名は、ラグビーマガジン4月号の2011年度主要大学4年生進路にも掲載があり、間違いないところだと思います。

高校生もひとり入団のようです!

人生の岐路の選択がヤマハ発動機ジュビロで間違いなかったと思えるように、
ファンも全力でサポートしていきましょう!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門4位down
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マレ・サウ選手 ヤマハ残留の意向!

Male2
ヤマハ発動機ジュビロのBKラインでの攻撃の要であるマレ・サウ選手がチーム残留の意思を示していることをスポーツニッポンが伝えています。

後半28分、こぼれ球を拾い50m以上走ってトライを挙げたCTBサウ選手は「もっとチームを助けるプレーをしたかった」と悔しさをにじませた。
今季で契約が切れるが、残留の意思を示し、「ケガなく今年以上の成績を残したい。」

<2月26日付 スポーツニッポン静岡版>

おぉ~~~!! ビッグニュースだぁ~~~!!!

今季で契約切れであることは、まわりから噂には聞いていましたが…。
こうやって記事になるということはヤマハ残留の可能性が高まったということですね。

まだ24歳。ピークはまだまだこれから!
来季、ヤマハでの更なる活躍を期待したいと思います。

注: 新聞記事であり、チームの公式発表ではありません。

Male002

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門4位down
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無念の終戦! 日本選手権1回戦 東芝戦

Toushiba_1    随分と赤の割合が多いんとちゃうの?と思ったら試合内容もそうなってしまった・・・。crying

2月25日(土)14:00K.O.
於:駒沢公園陸上競技場
天候:くもり(小雨まじり)
グランドコンディション:不良
レフリー:谷口 かずひと

ヤマハ発動機ジュビロ 15-56 東芝ブレイブルーパス
2T1G1PG                 8T8G              
   (前   半)    
 321
   (後   半)    
1235

ひとこと、完敗でした。。。

前半の入りこそ、前に出て東芝の反則を誘って五郎丸選手のPGで得点するというヤマハペースでしたが、1つの反則から一気に形勢逆転。
ゴール前に迫られてのラインアウト、モールを一気に押込まれてのトライ。

Toushiba_2 練習で、『ラインアウトでは競り合ってきれいにモールを組ませない(相手の得意とする部分を消す)練習』を繰り返していましたがきれいに組まれてしまいました。
ゴール前で競らずにモール組んだ瞬間に押し返す方法もありますが、『それでは通用しない、それよりも競ることでスチールできれば相手にダメージを与えられる。』という判断でしょう。
ただ諸刃の剣で組まれたら一気に行かれてしまう。。。
正攻法で行ってズルズル押込まれるよりは、トーナメントの一発勝負の戦術としておもしろいと思ったんですが・・・。

相手が上でした。

あと試合中の集中力も東芝良かったですね。
笛が鳴ったあと、すぐに次の行動にチーム全員が向いている。
ヤマハがやりたいこと(早く仕掛けて相手を翻弄させる)を逆にやられてしまいました。

でも最後にこれだけガツンとやられたのもいい経験。

清宮体制のもとで力をつけて上位陣に対してもある程度抵抗できるようになりましたが、勝つためにはまだまだ努力が必要というメッセージでしょうね。

どん底から上位に食い込むための希望を見出すことができた今シーズン。
最終戦のこの悔しさ、経験をバネに来シーズン更なる飛躍を期待したいと思います。

選手・スタッフのみなさん、応援のみなさんお疲れさまでした。

Toushiba_5

ちょっとだけ休んで、来シーズンも全力で突っ走りましょう!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門4位down
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

駒沢公園陸上競技場

駒沢公園陸上競技場
駒沢上空は、厚い雲に覆われています。
天気は小雨…。これ以上崩れないことを願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

明日は・・・

Toshiba          この時の歓喜からもう5年・・・。

1点差でもいいねん。。。勝とう!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門3位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

日本選手権1回戦 東芝戦メンバー発表!

Sinji          元祖スピードスター中園選手 スタメン復帰!

日本選手権1回戦 東芝戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.長野 正和 2.加藤 圭太 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.八木下 惠介 6.ジェリー・コリンズ 7.河本 明哲 8.モセ・トゥイアリイ 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.津高 宏行 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.中園 真司 15.五郎丸 歩 

16.境川 久 17.田村 義和 18.デーリック・トーマス 19.フォラウ 愛世 20.中垣 裕介 21.タネ・トゥイプロトゥ 22.八木 鉄兵

【東芝ブレイブルーパス登録メンバー】
1.久保 知大 2.猪口 拓 3.浅原 拓真 4.望月 雄太 5.大野 均 6.スティーブン・ベイツ 7.中居 智昭 8.豊田 真人 9.藤井 淳 10.デイビッド・ヒル 11.仙波 智裕 12.オト ナタニエラ 13.ニール・ブリュー 14.廣瀬 俊朗 15.宇薄 岳央 

16.高木 貴裕 17.三上 正貴 18.梶川 喬介 19.マイケル・リーチ 20.吉田 朋生 21.伊藤 真 22.松田 努

トップリーグでは第7節で対戦。そのときは数少ないチャンスをラインアウトが安定せずに逃してしまいましたが、ボールが渡ればBKはそこそこラインブレイク出来ていましたので、FWがセットプレーや接点で互角の戦いが出来れば、勝機は十分にあると思います。

我慢の時間帯が多くなると思いますが、選手の頑張りに期待。

こだわりを持って戦おう!

YAMAHA BLUE!


清宮監督:
「トップリーグでの東芝戦では、ヤマハが東芝よりも上回っているものが少なかった。再び東芝と対戦できるチャンスがやってきた。プレーの様々な場面でヤマハが東芝に勝つことができれば、十分に勝機はある。土曜日の対戦をとても楽しみにしている。」

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門3位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

「第49回 日本ラグビーフットボール選手権大会」組合せ

Kumiawase_4

一応、あとあとの記録のために貼っときます。。。

Photo
頂点を目指せ!
ヤマハ発動機ジュビロ!!
 

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門3位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

打倒東芝! 日本選手権に向け練習開始!

Scrum                    スクラムにも気合いが入る!!

今日は大久保グラウンドへ練習見学に行って来ました。

昨日のプレーオフの結果、
日本選手権の初戦対戦相手は東芝ブレイブルーパスに決定sign03

トップリーグでは、第7節で対戦。
ラインアウトが乱れチャンスを生かせず、8-21と惜敗したものの、FWの接点ではある程度の手応えを感じることが出来ました。

試合までの間隔がこちらのほうが1日多いことが有利に働いてくれれば…。

と思いつつも、リーグ戦と日本選手権での東芝は別物、もっと接点で厳しく攻めてくるはず。

Shin
どうする? 慎さん! (長谷川FWコーチ)
なに思う・・・。

YAMAHA BLUE !!!

真っ向勝負で乗り越えて行こう! punch

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門3位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

5年振りの日本選手権へ! ワイルドカード 近鉄戦

Photo        低いタックルで近鉄FB高選手を仕留めるFL河本選手

2月18日(土)13:00K.O.
於:近鉄花園ラグビー場
天候:晴れ時々曇り時々雪
グランドコンディション:良
レフリー:平林 泰三

ヤマハ発動機ジュビロ 17-15 近鉄ライナー
2T2G1PG                 2T1G1PG              
   (前   半)    
10-10
   (後   半)    
 7- 5

近鉄とはトップリーグ第3節で対戦しましたが、ヤマハのアタックは起点であるSH矢富選手、CTBマレ選手を完全に封じ込められ、逆にディフェンスでは、外側のスペースをうまく走られて失点するなど35-16と完敗していたので厳しい戦いになることは対戦前からある程度想定のうち。
(何せ、ヤマハが勝ち点5を献上したのはリーグ戦では近鉄戦のみ…。)

ヤマハが勝機を見出すとすれば、外側にスペースを与えず粘り強いディフェンスとFWの出足でロースコアの争いに持ち込み、五郎丸選手のキックの精度で相手を上回るという感じでしたが・・・。

前半3分に近鉄のゴール前での素早い球さばきから外側のスペースを突かれるという一番やらせてはいけないパターンでのトライを許す苦しい展開。
(冷間時の始動不良はヤマハ製品のお家芸だな…。angry

それでもその後は粘り強くディフェンスすると、前半26分に五郎丸選手が逆風の中PGを決めて点差を詰めると、その直後にも五郎丸選手のトライ&ゴールで逆転。近鉄も前半終了間際のPGを重光選手が決めて10-10での折り返し。

強風下の風下で同点で折り返せたのは上出来と思いつつも胃の痛くなる展開…。

後半は6分、16分と自陣でペナルティを犯すものの、近鉄のPGは失敗。
(結局これがターニングポイント。しかも中央PGを狙わず仕掛けてその直後にPGに切り替えた場面にちょっと近鉄の焦りが…)
両チーム点が入らぬまま迎えた16分にSO大田尾選手が相手の裏右ライン際に蹴り込んだボールを上手く内側に残した宮澤選手から中垣選手へボールが繋がってトライ!

Photo_2 Photo_3 Photo_4 Photo_5 Photo_6
均衡を破ると、五郎丸選手も重要なゴールをきっちりと決め、17-10とリード。

その後は、しぶといディフェンスで踏みとどまっていたが、39分に近鉄SOフィリ選手のキックパスの処理ミスでトライ…。これで2点差。ゴールが決まれば同点。
同点で終われば、トライ・ゴール数も同数になるので勝ち上がりはリーグ上位の近鉄となるだけに逆転に等しい痛手になる場面。しかし左スミの位置で強風下でのキックは決まらず。

ホッとしたものの、試合時間は数十秒残っている。自陣に攻め込まれれば、PGでも逆転となる場面、キックオフで深々と蹴り込むと必死のディフェンス。とてつもなく長く感じる攻防。ここで近鉄をゴール前にくぎ付けにすると最後、近鉄をインゴール内で仕留めノーサイド!

5年振りの日本選手権進出! 

次はいよいよ日本一のチームを決める最高峰のトーナメント戦。
負けたら終わりというシチュエーションの中でのハイレベルな戦いを経験できることは、若いヤマハのチームにとってはかけがえのない財産。

思い切りぶつかっていって今季の成長の証を刻んで欲しいと思います。

そのためには、レフリーとの相性を考えたプレーも必要ですね。
ちょっと捉えどころないですけど…。coldsweats01

P.S.
本日のプレーオフの結果、25日の日本選手権1回戦の相手は、東芝らしいです。

通常はトップリーグ出場枠の序列で、
(序列3位)vs(序列6位)、(序列4位)vs(序列5位)

リーグ5位の近鉄に勝ったヤマハが選手権のトップリーグ枠の序列5位のはずなので、NECと対戦するのが普通ですが、そこは集客優先のラグビー協会。

東芝は駒沢、神鋼は花園で試合させたいんでしょう。。。despair

ということで、

東芝vsヤマハ(駒沢)、NECvs神戸製鋼(花園)

という対戦になりました。
まぁ、もともとの各カテゴリーの配置がいびつなトーナメント方法ですから。。。

相手に不足なし! 
ヤマスタで負けたリベンジを・・・!!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門4位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

ワイルドカード・近鉄戦メンバー発表!

Photo          マレ選手復帰! 後ろ髪なびかせチャンスメークだぁ!!thunder

トップリーグ ワイルドカード近鉄戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.長野 正和 2.加藤 圭太 3.山村 亮 4.笠原 雄太 5.八木下 惠介 6.ジェリー・コリンズ 7.河本 明哲 8.モセ・トゥイアリイ 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.マレ・サウ 13.宮澤 正利 14.津高 宏行 15.五郎丸 歩 

16.境川 久 17.田村 義和 18.デーリック・トーマス 19.フォラウ 愛世 20.中垣 裕介 21.タネ・トゥイプロトゥ 22.八木 鉄兵

【近鉄ライナーズ登録メンバー】
1.田邉 篤 
2.吉田 伸介 3.成 昂徳 4.松岡 勇 5.ルア・ロコツイ 6.レプハ・ラトゥイラ 7.タウファ 統悦 8.田中 正純 9.金 哲元 10.重光 泰昌 11.坂本 和城 12.大西 将太郎 13.森田 尚希 14.リコ・ギア 15.高 忠伸

16.太田 春樹 17.才田 修二 18.村下 雅章 19.佐藤 幹夫 20.北村 一真 21.ファアトヌ・フィリ 22.李 陽

ワイルドカード、満を持してマレ選手がスタメン復帰!

マレ選手がいないリーグ後半戦は、ディフェンスは安定していたものの得点力不足で惜敗した試合も多く、悔しい思いをしましたが、マレ選手の切れ味鋭い縦の突破が戻ってくれば得点力倍増sign03

マレ選手の活躍を期待します。

ヤマハ発動機、WC突破誓う! ←サンスポ記事


清宮監督コメント:

今週も100%の力を出し切るハードな練習を行いました。大事な試合前に体を全力でぶつけ合う練習はケガのリスクもありますが、今のヤマハ発動機ジュビロは成長段階のチーム。まだ守りに入るレベルではなく、上を目指してガンガンいく時期に我々はいます。今年のチームはケガに強いので、良い練習が行なえました。しっかりとした準備が出来たと思っています。

近鉄さんには第3節で今季の初黒星を喫した相手です。同じ誤りをせず、自分たちの強みをさらに活かした試合運びにしたいと思います。

再び日本一を目指して戦える舞台があることは本当に幸せであり、楽しみな試合です。大阪での応援、よろしくお願いします。」

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門6位up
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

早稲田ラグビー部新監督にヤマハOB後藤さん!

Gotou_2               大学時代の後藤さん(サンスポより)。

サンケイスポーツの記事によると、来季の早稲田大学ラグビー部の監督にヤマハ発動機OBの後藤 禎和さんが就任することが決定したもようです。

後藤さんは、清宮 克幸監督と大学時代の同期で、1989年の大学日本一に貢献。

ヤマハでは、1990年度-1998年度に在籍。ポジション LO/FL/No.8。
ヤマハ同期に岡田修さん(同志社)、太田吉則さん(日体大)など・・・。

1992年度-1993年度 副将、1994年度-1995年度 主将を歴任。
1997年度は関西A昇格の原動力として活躍。

ちなみにヤマハラグビー部の部歌の作詞を担当したひとりらしいです。

後藤-清宮ラインでから有望選手が
ヤマハに入ることを今から期待しちゃいますね。shine

P.S.
Gotou001

 

 

 
1995年当時の写真みっけ。
ヤマハ発動機ラグビー部選手名鑑より。happy01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門10位down
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

咲いた 咲いた サクラが 斉田!

Saita         12/25 サテライト・NTTドコモ戦@ヤマハスタジアム

HSBCアジアセブンズシリーズ/タイセブンズの日本選抜メンバーが発表となり、ヤマハ発動機ジュビロからは、スピード・スターでおなじみの中園 真司選手とともに斉田 晃平選手が選出されました。

斉田選手は、宮城県出身。仙台工業から大東大を経て今季新加入の選手。

LOが手薄のチームにあって、LOのできる長身選手として期待しておりましたが、春先の重工相模原戦で負傷してしまい、リハビリの毎日。

Gamou 仙台蒲生地区(5月撮影)

震災では、親類の方も仙台・蒲生で津波の被害を受けたということで、春先は精神的に辛い時期もあったと思いますが、夏合宿以降で復帰。

サテライト戦ではアグレッシブなプレーで存在感をアピールしていました。

残念ながらトップリーグデビューは叶いませんでしたが、今回日本選抜に選出されたことで大きな自信になると思います。

その自信を糧に、
2年目大きくブレイクしてほしいと思います。

001_2 001_3

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門7位
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

いざワイルドカードへ! 第13節ホンダ戦

Nakagaki_try          後半23分: 中垣のトライ!!!

2月 5日(日)13:00K.O.
於:ヤマハスタジアム
天候:晴れ
グランドコンディション:良
レフリー:真継 丈知紀

ヤマハ発動機ジュビロ 35- 5 ホンダヒート
4T3G3PG                 1T              
   (前   半)    
10- 
   (後   半)    
25- 

トップリーグ最終節は、ホームのヤマハスタジアム最終戦、そしてワイルドカードに向けて意地でも負けられない試合。

序盤は、ホンダのシンビンで優位に試合が進められるかと思いきや、自動降格回避に向けて必死のホンダの気迫のディフェンスで得点を奪えず…。

逆に18分にトライで先制を許す嫌な展開。

それでも、24分に得点王を狙う五郎丸のPGで3点返すと、31分にモセのトライで逆転。

後半も7分、17分にPGで加点すると、19分に五郎丸の突破からチャンスを作って津高が右スミにトライ。
23分にもタネの突破からフォローの中垣につないでポスト下にトライ。
29分には、4トライBP獲得となるトライを大田尾が決めて、35-5で勝利!

日本選手権出場を賭けたワイルドカード進出が決定しました。

ホンダについては、前半終了間際のペナルティをPGを狙わずに攻めて無得点、逆に後半は、それよりも難しい位置にもかかわらずPGを狙い失敗するなど迷いを感じました。そして時間が経過するとともに焦りが出てきて・・・。

負ければ降格というただならぬプレッシャー。
我々も昨年経験しましたが嫌なものです。

できれば、そういう縛りがない中で対戦したかったと思います。

Photo 勝負事なので何処かで割り切らなければならなかったのですが、ホンダの応援団とは普段から親交があり、やりにくかったです。。。それでも両チームの応援は、ともに熱のこもった良い雰囲気だったと思います。

ワイルドカードは、ホンダの想い、そして最後までワイルドカードを争ったトヨタの想いを引き継いで戦いたいと思います。

そして、5年振りの日本選手権へ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。

ラグビー部門7位
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

決戦の朝!

決戦の朝!
ヤマハスタジアム上空は、サックスブルー一色のラグビー日和。
両チームの熱い闘いを期待します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

第13節・ホンダ戦メンバー発表!

Photo                    雪の大久保グラウンドでの練習!(2日)

トップリーグ第13節ホンダ戦のメンバーが発表されました。

【ヤマハ発動機ジュビロ登録メンバー】
1.長野 正和 2.加藤 圭太 3.田村 義和 4.笠原 雄太 5.八木下 惠介 6.ジェリー・コリンズ 7.河本 明哲 8.モセ・トゥイアリイ 9.小池 善行 10.大田尾 竜彦 11.徐 吉嶺 12.タネ・トゥイプロトゥ 13.宮澤 正利 14.津高 宏行 15.五郎丸 歩 

16.境川 久 17.山村 亮 18.フォラウ 愛世 19.三村 勇飛丸 20.田中 渉太 21.中垣 裕介 22.八木 鉄兵

【ホンダヒート登録メンバー】
1.大橋 幸平 2.天野 豪紀 3.田中 貴士 4.塚本 篤志 5.ヘイデン・トリッグス 6.中田 晃司 7.ダニエル・リンディー 8.川添 学 9.梁 永勲 10.小西 大輔 11.木村 允彦 12.ブライス・ロビンス 13.ポンギタプオシ虎渡 14.河出 晃佑 15.上田 泰平

16.西垣 友博 17.藤田 望 18.鎌田 祐太郎 19.北川 忠資 20.原島 知行 21.末松 勇喜 22.ジョー・ガードナー

ワイルドカードに向けて大事な一戦。
ホーム最終戦、今季の集大成となる
最高のパフォーマンスで必勝あるのみ!

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門7位down
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »