« 選手からのクリスマスプレゼント@ファン交流会 その1 | トップページ | あっという間の1年・・・。 »

2010年12月21日 (火)

選手からのクリスマスプレゼント@ファン交流会 その2

Photo
昨日からの続き。。。

ファン交流会での超サプライズ
チャリティオークションで選手のサイン入りジャージを落札しました
Photo_2 2NDの白いジャージですが、こちらのジャージはフィジー代表のような感じで結構好きだったりします。

外国人選手だとよく似合う。
(写真はフィジー代表でもあるデーリック選手)

しかも、レプリカジャージではなくT-MAXのロゴやJubiloのロゴが入った試合用のジャージ。

我が家のヤマハのお宝のなかで、ユニフォームはコレクションに無かったので落札出来て良かったです。

001_2
最後に選手たちとも記念撮影してもらえました。

ちょっと早いけど、選手・チームからの
最高のクリスマスプレゼントをありがとう!


あっ、25日の勝利&ワイルドカード進出が
クリスマスプレゼントだったね。


PS
帰ってからサイズを確認したらなんと6XO
たしか織機の侍バツベイ選手が5XLだったような・・・。

それ以上デカイって誰用

Photo_3 そういえば、この間ラグビー酒場であった侍バツベイ選手も織機の選手として交流会に参加してました。

ラグビー酒場でのお礼をして、また記念撮影。

サインも貰いましたが、ちゃんと漢字で書いてくれました。

またどこかで会えるといいな。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門1位。 
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

|

« 選手からのクリスマスプレゼント@ファン交流会 その1 | トップページ | あっという間の1年・・・。 »

コメント

いいな〜、お宝サイン入りジャージ&記念撮影

オークションで、サイン入りボールを狙ったんですが、競り負けました

投稿: レオ | 2010年12月21日 (火) 23時30分

記念撮影があるなら、本気で参戦すればよかった

後で思い返してみると、花園での近鉄のサイン入りボールに比べれば、お手頃でしたので。

ところでサインは全員分入っていましたか?
(すみません、これが一番気になりました

投稿: みや | 2010年12月22日 (水) 13時05分

勝利に続いてこんな素敵なプレゼント。よかったですね。
クボタ戦みて、実はセカンドジャージ格好いいなあ~って思ってました(笑)
ジャージもフィジーぽいですが、しましまストッキングが更に昔のフィジーそっくりでとってもかわいい♪
(選手に対してかわいいは失礼ですね(^-^;)
ワイルドカードお待ちしております(o^-^o)

投稿: Rum | 2010年12月22日 (水) 17時15分

レオさん:

ボールは高騰しましたね。
次は、オールスター戦でのオークションに期待しましょう!

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年12月22日 (水) 18時43分

みやさん:

サインの数は36個ということで全員分かな?

白ジャージは今思うとお買い得でした。

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年12月22日 (水) 18時44分

Rumさん:

フィジー代表のしましまストッキング、うちに本物ありますよぉ。

ワイルドカードまであと一歩。
応援よろしくお願いします!

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年12月22日 (水) 18時47分

ええ~!!!
羨ましすぎです(笑)

初めてみたフィジーの試合がジャパンセブンスで、あのしましまストッキングと縦横無尽な走りにノックアウトされました(笑)
本当にアフリカの大地を自由に疾走するシマウマのようでした。

去年のワイルドカードで初めて生観戦したYAMAHA
あのときの岡選手の熱さが印象的でした。
(残念ながら移られましたが)
がんばって欲しいです。
博多で前祝しましょう!!!

投稿: Rum | 2010年12月22日 (水) 23時43分

Rumさん:

今度のNTTコム戦で岡選手もコムの一員としてメンバーに入りました。

今度の試合は、お互いの1年間の成長を確認し合う場ですので楽しみにしています。

勝って博多行きを決めたいものです。

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年12月23日 (木) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選手からのクリスマスプレゼント@ファン交流会 その2:

« 選手からのクリスマスプレゼント@ファン交流会 その1 | トップページ | あっという間の1年・・・。 »