« ヤマハラグビースクール通信 | トップページ | 裏・アフターマッチFANクション@ラグビー酒場 »

2010年11月28日 (日)

ワイルドカードへ価値ある1勝! 第8節 福岡サニックスブルース戦

Photo       後半35分、BP獲得&勝利を引き寄せる4トライ目を挙げるサウ選手

11月27日(土)12:00K.O.
於:近鉄花園ラグビー場
天候:晴れ
グランドコンディション:良
レフリー:吉浦 忠孝

ヤマハ発動機ジュビロ 31-30 福岡サニックスブルース
4T4G1PG              5T1G1PG
   (前   半)     15
   (後   半)    2715

前半戦を12位で折り返したヤマハ発動機ジュビロ。
後半戦は、ワイルドカード出場=トップリーグ生き残りを賭けて一戦一戦重要な試合が続く。

ウィンドウマンス明けの初戦はサニックス。過去4勝2敗と勝ち越してはいるが、下の対戦成績が示すように、ここ数年は全て1トライ差以内の僅差のゲーム。

2009-2010 22-29 負け
2008-2009 14- 7 勝ち

2007-2008  5- 7 負け
2006-2007 30-24 勝ち
 
2005-2006 52-14 勝ち
2004-2005 ---- サニックス降格で対戦なし
2003-2004 50- 7 勝ち

今年チーム編成が大きく変わったヤマハにとっては難敵。
応援に行く車中でも、 『後半戦は全勝!』と強がってみるものの『負けたらこのままズルズル行ってしまうのではないか・・・。』という不安がよぎる。

Photo_2 試合は、前半キックオフ直後、サニックスがキックオフサイドでいきなりPGのチャンス。これを五郎丸選手がきっちり決めて先制。しかし、このあと前半戦は終始サニックスにペースを握られる。それでも何とか無失点でこらえていたが、20分に途中出場のヘスケスにかき回されて24分にトライを献上、32分、終了間際の38分にもトライを奪われ、3-15とイヤな流れで前半を折り返す。

救いは、トライ後のコンバージョン3本とペナルティキック1本の合計4本のプレースキックをサニックスが外してくれたこと。前半やられっぱなしの印象が強かったが、点差は12点と2トライ差以内。この点差なら、後半、先に点を挙げて詰められれば、勝機は巡ってくる…はず。淡い期待を抱き後半。

そして、先に点を取ったのはヤマハ。
レヴィ選手のトライと五郎丸選手のゴールで5点差、一気に射程圏内に…! 
しかも入りの5分という早い時間帯。

その2分後、またもレヴィ選手がトライして同点、五郎丸選手のトライで遂に逆転!
しかし、すんなりと行かないのがサニックス戦。その後は両チーム大きくボールを動かし、目まぐるしく攻守が入れ替わる展開。得点も逆転に次ぐ逆転。
24-25と一点ビハインドで終盤戦へ。

そして、残り時間10分を切ったところで、再度ヤマハにチャンスが…。敵陣10m内に入ったところでのペナルティ。当然PGかと思いきや、タッチに出してのゴール前ラインアウト。果敢に4トライ目を狙うヤマハ。
ラインアウトをクリーンキャッチするとモールからワンプッシュ。アドバンテージが出たところでBKに展開。サウ選手がタックラーを吹き飛ばすぶちかましでゴールラインを割って、再々々々々々逆転!
五郎丸選手のゴールも決まって6点差。

残り5分、リスタートのキックをキャッチするとラックで時間を消費するヤマハ。

しかし、まだ試練が…。

ラックからの球出しで一瞬のすきを突かれて、絡まれノットリリースの反則。
そこからよもやのトライで一点差に。
しかし位置は右スミライン際。静まり切った中、放たれたボールはバーに当たって、ノーゴール。

その瞬間に歓喜のときが・・・!

相手の失敗を喜んではいけないけれど、勝利が決まった瞬間、今までの思いがこみ上げてきて泣いてしまいました。

2ヶ月半ぶりの勝利。これから順位を争う上で価値ある勝ち点5を獲得。

まだまだ技術的な課題はたくさんある。最後の時間の使い方に消極的な部分をみせるなど精神的な弱さが出る場面もあった。
でも、この1勝でまた選手も自信を取り戻してくれることと思います。


シーズン終了後に、 『この試合がターニングポイントになった』といわれるように、ここからもっと成長して行って欲しいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門5位・・・。
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

|

« ヤマハラグビースクール通信 | トップページ | 裏・アフターマッチFANクション@ラグビー酒場 »

コメント

価値ある1勝ですね!!!
自分も、試合終了時には涙が・・・。
厳しい試合が続きますが、応援頑張ります~!!!
勝ち点5、本当に嬉しい~!!!

投稿: w46o | 2010年11月28日 (日) 19時56分

本当に勝ててよかったですね

選手もさぞ喜んだでしょう。この調子、維持して欲しいです。
FW強かったです。BKもよく粘ってました。

弱くないぞYAMAHA
あとは勝つのみ

投稿: Yaji | 2010年11月28日 (日) 21時21分

久しぶりの嬉し泣きでしたー!!

選手のみんなの必死のがんばりに少しでも力になるように、
精一杯応援したいと思います

投稿: レオ | 2010年11月28日 (日) 23時19分

ヤッター!!
いい感じで後半戦が迎えられました。
この調子でガンガン行ってほしいです。

個人的には、やっぱりモールで押し勝ったのが一番嬉しかったです。
目に見えて力強さが感じられるのでいいなと思います。

あと、ベン選手には今回のトライで自信をつけてもらって、これからも前へ飛び込んで行ってもらいたいです。

選手の方も、応援の方もお疲れ様でした。

投稿: みや | 2010年11月29日 (月) 18時00分

w46oさん:
次節は、下位に沈んでいるとはいえ、こちらも相性の悪いクボタさんが相手。
厳しい試合になりますが来週も応援がんばりましょう!

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月29日 (月) 20時01分

Yajiさん:
あとで試合を見返したら、現場で見た印象よりもFW頑張っていました。

この勝利でさらに結束して前へ前へ! ですね。

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月29日 (月) 20時03分

レオさん:
今回は出番がありませんでしたが、次は小池選手にも頑張ってもらいましょう。

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月29日 (月) 20時08分

みやさん:
FW,そしてベン選手をはじめとする若手選手にとって、自信を取り戻せる試合になったと思います。

ここからさらに飛躍して欲しいですね。

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月29日 (月) 20時13分

コメント大変遅くなり申し訳ないです。

ホントいい試合でしたね。感動しました。
選手はもとより、ファンの熱い叫びに心が振るえ
嬉し泣きの姿にまたまた感動してしまいました!

(私はミクシーで真珠の助で登録してる、近鉄ファンと一緒に居た神戸ファンのおやじです!分りますかねぇ?)

投稿: 神戸の真珠の助 | 2010年12月 4日 (土) 01時39分

神戸の真珠の助さん:

うれしいコメントありがとうございます。

神戸の試合がないのに花園までヤマハと近鉄の応援ありがとうございました。

近鉄応援団との絡みをみる限り、実は隠れ近鉄ファンなのでは?と思ってしまいますが…。(笑)

今季もう一度神戸に挑戦できるようにワイルドカード目指して頑張ります!

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年12月 4日 (土) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワイルドカードへ価値ある1勝! 第8節 福岡サニックスブルース戦:

« ヤマハラグビースクール通信 | トップページ | 裏・アフターマッチFANクション@ラグビー酒場 »