« 東芝 府中グラウンド | トップページ | 試合開催予定@ヤマスタ »

2010年11月14日 (日)

秋季オープン戦 ヤマハvs東芝@府中

Photo         タックル後の2人目のボールへの働き掛け! CTB13 井本 克典

11月13日(土)13:00K.O.
於:東芝 府中グラウンド
天候:晴れ
グランドコンディション:良
レフリー:相田 真治

ヤマハ発動機ジュビロ 029 東芝ブレイブルーパス
                     5T2G
   (前    半)      
   (後   半)     29

ヤマハ発動機ジュビロメンバー
1.前田 航平 2.加藤 圭太 3.山村 亮 4.ダニエル・ケート 5.笠原 雄太 6.河本 明哲 7.八木 鉄兵 8.デーリック・トーマス 9.小池 善行 10.マレ・サウ 11.屋宜 ベンジャミン レイ 12.三角 公志 13.井本 克典 14.◎中垣 裕介 15.津高 宏行
16.岸 直弥 17.長野 正和 18.田村 義和 19.西 直紀 7.梶村 真也 8.モセ・トゥイアリイ 21.ジョシュア・レビィ 22.伊東 晋吾

東芝ブレイブルーパスメンバー(配布メンバー表より。選手交代は不明)
1.エストレラ 大輔 2.高木 貴裕 3.櫻井 寿貴 4.雨宮 俊介 5.ウォーレン・スミス 6.石澤 健太郎 7.山本 紘史 8.豊田 真人 9.吉田 朋生 10.藤井 亮太 11.◎吉田 大樹 12.吉田 良平 13.冨岡 鉄平 14.藤谷 淳 15.伊藤 真
16.塚越 賢 17.浅原 拓真 17.笠井 建志 18.松田 圭祐 18.梶川 喬介 19.佐古 育也 19.依田 賢人 20.藤井 淳 21.渡邊 太生 21.佐藤 資 22.松田 努

*練習試合のため、両チームとも背番号のダブりあり。

前半 ヤマハ発動機ジュビロK.O.

Photo_5
ルーズボールへの反応! LO笠原

Photo_2 Photo_3 Photo_4

東芝 冨岡選手へのタックルをするWTBベン&ボールに働きかけるCTB井本

<ハーフタイム>

 2.加藤 OUT→16.岸 IN
 3.山村 OUT→18.田村 IN
 8.デーリック OUT→19.西 IN 左ロック(ケートが右FL、八木がNo.8)
12.三角 OUT→21.ジョシュア IN 左WTB(屋宜が右WTB、中垣が左CTB)

後半 東芝ブレイブルーパスK.O.
 3分 フェイズを重ねた後の22m内ラックから狭いサイドのディフェンスのミスマッチを突かれ、左スミにトライ。G不成功(0-5)

10分 ゴール前ラインアウトからからモールドライブでトライ。G不成功(0-10)

14分 4.ケート シンビン(ノット10mバックでのインテンショナルファール)

15分 ゴール前ラインアウトからからモールドライブでトライ。G成功(0-17)

22分 10.マレ OUT→22.伊東 IN 右WTB(屋宜が左WTB ジョシュアがSO)

27分 ケートシンビンから戻る。
    6.河本OUT→7.梶村IN
    7.八木OUT→8.モセIN
    18.田村OUT→3.山村IN(出血による一時交替

29分 ゴール前モールサイド突かれトライ。G成功(0-24)

30分 18.田村、出血の一時退場から戻る。

40分 18.田村OUT→3.山村IN

42分 ゴール前ラインアウトからからモールドライブでトライ。G不成功(0-29)

2_2

東芝バックスリーのキック処理後のゲインを許さず! FL梶村

<ノーサイド>

この試合の注目は、リーグ前半戦でほころびの出たディフェンスを強化ウィーク中にどれだけ立て直せたかというところ。

FWは、前半、控え選手中心といえど強力FWの東芝相手に差し込まれる場面もあったものの、ルーズボールの反応などで要所要所を抑えて、前半無失点。後半は、選手を入れ替えたところで東芝の圧力に屈しての失点。控え選手層の薄さを痛感。。。

BKは、ディフェンスはBKラインで抜かれてのトライはなく修正は出来てきているとの印象。待ちのタックルではなく、パスコースを予測してセンターが詰めて前でのタックルと2人目の寄りで球出しを遅らせることは出来ていたと思う。
オフェンスは、急造のためか個人技以外はトライをとれる匂いはなし。。。とはいえ、選手に色々なポジションをやらせて実戦での適性を見極めているような布陣なのでしょうがないかな?

反省点は、全体的にペナルティが多かったこと。しかも、PGを狙えるイージーな位置での反則多数。(東芝さんはリーグ戦でもPGは狙ってこないけど…。
ノーペナの意識を徹底したい。

あと練習試合なので勝ち負けにこだわる必要はないけど、後半に差が出たのは、実力もさることながら試合中のコミュニケーション不足が原因のように感じる。ただ漠然とラックサイドに重なっているとか…。
明日からいきなり『2倍走れるようになれというのはムリだけど、 『2倍声を出せというのは実践できるはず。

(個人的に闘志を前面に出す熱い選手が好き なだけ… かも。

まぁ、それはともかくとして、

残り2週間で課題を修正して
後半戦は熱い戦いをファンにみせて欲しい。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中!
たまにポチッと押してもらうとうれしいです。
 
ラグビー部門27位・・・。ちょっとさぼっていたら
新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

|

« 東芝 府中グラウンド | トップページ | 試合開催予定@ヤマスタ »

コメント

昨日は(も)お疲れ様でした!!!

自分も、闘志を前面に出す熱い選手が好き・・・笑。

サニックス戦までの2週間、本当に大事ですよね!!!

後半戦は、自分も2倍の声で声援を送ります!!!

選手も、声を出して気持ちで負けないようにしてもらわないとぉ~!!!

投稿: w46o | 2010年11月14日 (日) 12時41分

昨日はありがとうございました
(後部座席で、ねてしまってすみません

久しぶりに選手のがんばっている姿をみれて、嬉しかったです!!

前半のがんばりをみて、サニックス戦がさらに楽しみになりました

投稿: レオ | 2010年11月14日 (日) 23時14分

w46oさん、レオさん

お疲れさまでした。
前半のようなディフェンスを80分続けられればイイのですが…。

リーグ再開までの2週間の追い込みに期待しましょう!

投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月15日 (月) 20時52分

遅くなりましたが、お疲れ様でした。
前半のディフェンスがよかっただけに後半は残念でした。
モールでのトライは、普通にトライを決められるより悔しく思ってしまうので。
後2週間弱、待つこととしかできませんが、頑張ってほしいです。

ところで、ボールの上に選手が折り重なったりしているときがありますが、あれって相手側にあるボールを自分側にする事ができるんでしょうか?
あの集まりに寄っていって、手薄になったところを抜かれるということがあると思うので、諦めてディフェンスに集中するとか打ち合わせ等でできないのかなって思います。

投稿: みや | 2010年11月16日 (火) 19時25分

みやさん:

ラックになった場合、ターンオーバー出来そうもなければ、みやさんの言うとおりに次に備えたディフェンスラインを構築すべきです。
試合中に周りの選手(あるいはスタンド)から、
『捨てろ!』とか『広がれ!』と声がかかるのはそのためです。

また、倒れていたらプレーに参加できないので、素早く立つということも重要です。

強いチームほど、その意識がしっかり浸透しています。

東芝に比べるとヤマハは倒れたまま、ラックの中に巻き込まれていた選手が多かったですね。そのあたりが点差にも表れていたかと思います。


投稿: まる@ここの管理人 | 2010年11月16日 (火) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋季オープン戦 ヤマハvs東芝@府中:

« 東芝 府中グラウンド | トップページ | 試合開催予定@ヤマスタ »