« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

第32回 静岡県選手権 優勝!!

Photo
第32回 静岡県ラグビー選手権プレーオフ決勝

5月30日(日) 草薙球技場
12:00K.O.

 10- 8 
(前 半)   5- 8
(後 半)   5- 0

1.山崎 2.米倉 3.嶋宮 4.永井 5.笹本 6.萩原 7.寺田 8.都成 
9.迫田 10.安西 11.田端 12.千葉 13.今利 14.マイケル 15.荒川 16.
下田 17.鈴木 18.平子 19.森川

選手交代
後7分 10安西→19森川
後9分  1山崎→16下田

前半は、浜松クラブのキックオフ。

Photo_5 風下ながら、試合早々2分にスクラムから左に展開して11田端がトライを奪うと、FW戦で有利に試合を進め、再三ゴールラインまで攻め込む展開。しかし、ゴール直前のラストパスがスローフォワードをとられたり、FWでインゴールに持ち込みながらグラウンディング出来ない場面が2度続くなど流れをつかみ切れない。

すると、17分に10m付近中央からPGを決められ、3点返されると、前半終了間際に敵陣でのターンオーバーから左ライン際を走り切られトライ献上。5-8とリードされて前半折り返し。

後半は風上に回り前半同様FW戦で有利に立ちながら、フィニッシュまで持ち込めず決め手なく一進一退の攻防。残り10分を切ると焦りも出始め、なかなかゴール前にも攻め込めずに残り5分、3分と時間がむなしく経過・・・。

Photo_4 しかし、ロスタイムに入りかけたところで敵陣に攻め込むと、ゴール前10m中央付近ラックから右に展開。最後は、途中出場の19森川が右隅に飛び込みトライ。迫田のゴールは外れるものの、その瞬間にノーサイド。

リーグ戦(10-12)のリベンジを果たして優勝!

2007年に秋の県リーグ戦で4連覇した時以来、ひさびさのタイトル奪取となりました。

ケガ人が多くメンバーが足りない状況でしたが、選手のみなさんお疲れ様!
そして、おめでとうございます!

Photo_6Photo_7

Photo_8Photo_9

それにしても浜松クラブとは、いつも胃が痛くなるような接戦。この春シーズンも2試合の合計スコアは20-20のイーブン。これからもよきライバル関係が続いていきそうですね。

Photo_2

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

2010静岡ラグビーフェスティバル 早稲田vs明治

Photo
今日は、静岡ラグビーフェスティバル(静岡・草薙球技場)に行ってきました。
県選手権決勝から見るつもり(うちらにしてみれば、こっちがメイン)で早めに行ったのに、メインゲームで早稲田vs明治が組まれていて混雑が予想されるせいか、草薙運動公園に併設されている駐車場は何処も『施設使用者のみ、ラグビー観戦お断り』となっていて、車を駐車するのに苦労しました。。。

県選手権については明日以降に書くとして、まずはメインゲームの早稲田vs明治から。

静岡ラグビーフェスティバル
招待試合 14:00K.O. (草薙球技場)


 33-45 明治大学
           7T5G
(前  半)  12-21
(後  半)  21-24


Photo_2 点差こそ12点差でしたが、内容は明治が圧倒していたように思います。
FWの体格を見て、『最後まで走り切れるのか?』と思った明治でしたが、終始FW戦で圧倒、『前へ・・・』出るプレーが出来ていたせいか、うまく自分たちのペースで試合を運べていましたね。また、FW戦だけでなく、BKに回しても、人数かけずにボールを早く動かすことが出来ていたと思います。

ただ、FW戦で圧倒しているのに、ゴール前のペナルティでプレーの選択を迷ったり(明治なら迷わずスクラムだろ・・・。)して、『自分たちに自信が持てていないのかな?』といったプレーが・・・。sweat02

また、ふとした隙を突かれて早稲田にトライを許すなど、まだ甘い部分がところどころに見えました。ペナルティの対応で故意のオフサイドでシンビンが1回、終了間際にもノーボールタックルでレッド1発退場があるなど、攻めているときはいいが、守勢に回ると脆い部分がありますね。sign04

Photo_3Photo_4

早稲田は、個人技で挙げたトライはあったけど、完全に相手ディフェンスを崩したという場面がなかったように思います。その原因は、パスの精度が悪いこと。流れるようにパスがつながる場面がなく、プレッシャーを受けているからかめくらパスが多かった印象です。
また、ディフェンスのタックルが高いためハンドオフで外されてゲインを許すこともしばしば。あれだけ明治を前がかりさせてしまうと止めるのは大変ですね。sad
その結果としてペナルティが多かったと思います。
(ゴール前のペナルティ繰り返しで早稲田側にもシンビンが1回あり。)

Photo_5Photo_6

見ているほうからすると、もう少し締まった展開を期待していたんですが、春シーズンの学生チームはこんなものなのかな?

夏合宿を経て、成長しチームの完成度を増した両チームの戦いをまた12月に見せて欲しいと思います。punch

PS
今日は、会場にヤマハ発動機ジュビロの堀川監督と大田尾選手の姿もありました。happy01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門4位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年5月28日 (金)

6月度練習スケジュール&出稽古@サントリー府中G

ヤマハ発動機ジュビロの6月前半のチームスケジュールが発表になりました。

6月第1週までのグラウンドでの練習は、18:00~ですが、2週目以降は、16:00~の練習となります。

新人選手の工場実習が6月第1週まであるのかな・・・? 

まぁ、いづれにせよ、練習時間が確保できることはありがたいことです。

また、5月29日(土)のホンダヒートとの練習試合は中止となりましたが、そのかわりに、新規でサントリーサンゴリアスとの合同練習が予定されています。

6月5日(土) 11:00~ サントリー府中グラウンド

春シーズンは、1試合だけになっちゃったから府中に遠征すっかな?

ところで、今までは御殿場から中央高速に抜けてたけど、首都高山手トンネル経由と比べるとどっちが早いんだろ?

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門4位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

【静岡限定】 サッポロビール黒ラベル がんばれジュビロ磐田!缶

Photo
以前にも書きましたが、サッポロビール黒ラベルの

【静岡限定】 がんばれ ジュビロ磐田!缶

が本日から販売となりました。happy01

早速、会社帰りに購入! と思いましたが、磐田市内でも置いていない店があり、数軒ハシゴしちゃいました。。。sweat01

とりあえず、ピアゴ上岡田店で購入。shine

マックスバリューとバローと杏林堂には置いてないのでご注意を。。。coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門5位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

29日 vsホンダヒート 練習試合中止

ヤマハ発動機ジュビロのオフィシャルHPより。

いつもヤマハ発動機ジュビロへのご声援を有難うございます。

 5月29日に予定していました春季練習試合「ヤマハ発動機ジュビロ対ホンダヒート」戦は先方の都合により、中止となりました。

 楽しみにされていたファンの皆様、誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


新生ヤマハ発動機ジュビロの初戦ということで、選手たちの活躍を期待していたんですが、残念です。。。crying

でも、先方の都合ということですのでしょうがないかな。。。

タイトルをみて、最初にアタマをよぎったのは、

こちら側の(ケガ人などで)メンバーが揃わない』

といった事態でしたので、ちょっと安堵・・・。coldsweats01
(それだけ、今季は怪我が怖い。)


しかし、春シーズンであと1~2試合は組んで欲しいなぁ。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門5位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

磐田クラブ プレーオフへ

Iwata_club
第32回 静岡県ラグビー選手権大会の総当たりリーグ戦の最終節が23日に裾野で行われました。

磐田クラブは、静岡クラブと対戦し、29-0とシャットアウト勝ち!
3勝1敗でリーグ戦2位を確保。

5月30日の静岡ラグビーフェスティバル(草薙)で、リーグ戦1位の浜松クラブと優勝を賭けたプレーオフに挑みます。

リーグ戦での対戦は、10-12と惜敗でしたが、最後まで白熱した試合でした。

リベンジなるか?

メインの早稲田vs明治の前座ですが、早めに行って、ヤマハラグビースクールのコーチ陣の奮闘を応援してほしいと思います。

5月30日(日) 静岡ラグビーフェスティバル(チラシ画像はこちら

於: 静岡県草薙球技場

11:00 関西中学生ラグビー静岡県大会

12:00 静岡県ラグビー選手権大会決勝 vs

14:00 vs明治大学

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門7位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

新加入!! 小池 善行 選手

Koike_1
今季のヤマハ発動機のメンバーでファンの誰もが心配していたSHに、小池 善行選手の加入が決定いたしました!

実のところ、5月19日の東海大学との合同練習のときに練習参加しており、情報の捕捉はしていたんですが、オフィシャルHPでの発表をを待っていた次第です。
(このたび選手プロフィールページへ掲載されました。)

Koike_2Koike_3

Koike4Koike_5

小池選手のプロフィールは、

ポジション:SH

身長/体重:167cm/79kg

生年月日:1979年3月8日 31歳

出身:東京

代表キャップ:なし

東海大菅生-東海大-セコムラガッツ('01-'07)-横河電機アトラスターズ('08-'09)  セコムラガッツでは、’05-’06と主将を務めました。

また、
2002年 7人制日本代表 
       15人制日本代表(中華台北戦出場 アジア競技会)
       *中華台北戦はノンキャップ試合

2003年 7人制日本代表


に選ばれています。

しかし、小池選手が加入してくれるのは嬉しいですが、セコムファン、横河ファンの方の心情を思うと複雑ですね。。。
(チーム存続については、ヤマハファンと同じ思いをしたはずなので・・・。)
オフィシャルのトップページでの告知がされないのは、その辺の配慮があったのかもしれません。

でも小池選手も、このオフのヤマハ選手と同じ苦悩を乗り越えてきた選手ですので、ヤマハファンのかたは精一杯応援してやって欲しいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門8位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

雨中の合同練習 with 東海大A @大久保G

Photo            スクラムガチンコ勝負! ヤマハvs東海A

今日は16:00~18:00の予定で、東海大Aとの合同練習をする。
ということでヤマハ大久保グラウンドへ行ってきました。
(今までも、年に数回やっていたかな・・・?)

本当ならフレックスで早めに仕事を切り上げて行くつもりが、会議が長引き、会社の駐車場を出たのが17:30。 大久保グラウンドに17:50に滑り込み。

グラウンドでは、アタックディフェンスの真っ最中。
10分だけ見ることが出来ました。

完全な試合形式ではなく、ポイントを指定してそこから攻撃するというもの。

周囲の話によると、16:00から双方軽くアップをしたあとは、2時間あまり延々とアタックディフェンスの繰り返しだったそうです。coldsweats02(土砂降りの雨の中ご苦労さま。。。sweat01

Photo_3Photo_4

左: まだ後輩には負けん! 岸 直弥選手
右: 元チームメイト対決! ヤマハ 徐 吉嶺選手 vs 東海 中島 拓也選手

 
18:00過ぎに全体練習は終了。
ただし、FWはそれからスクラム場へ・・・。foot

スクラム場では、今年から変更(ゆっくり)になるレフリーのコールを確認しながらのスクラム練習。 (30分以上やっていたかな?)wobbly

1時間弱しか見てませんが、かなり密度の濃い練習が出来たようです。

東海大のみなさん、これからもお相手よろしくね。 happy01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門7位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

心境・・・。

Takuya
今日のSANSPO.comにヤマハ発動機ジュビロを退団した中島 拓也選手が載っていました。

熊谷工高を卒業して3年間在籍。若手の成長株として期待されていましたが、退団して東海大学に進学しました。

TLでも出場機会を与えられた矢先にもったいない。と思っていましたが、記事では、

「普及活動のラグビー教室などで、子供たちに教えることの楽しさを感じて、教師を将来の目標にしました」と進学を決意した。

とあります。ファンとして退団を決意したときの心境がわかり良かったと思います。

ラグビースクールやタグラグビーでの小学校訪問など普及に力を入れているヤマハにいたからこそ、このような決断ができたのではないでしょうか?
そう考えると、彼の人生にとってヤマハで過ごした3年間という時間は決して回り道ではなかったと思います。

Takuya24月中は新入生と同じ扱いを受けた後、今月16日の早大戦で一軍初スタメン。攻守に接点の強さをみせた。木村監督は「まずディフェンスがいい。TLでもまれたコンタクトの強さも魅力。選手起用の幅が広がる」と、大学日本一に挑むシーズンの貴重な即戦力に期待する。

彼の今後の活躍を
応援したいと思います。

明日は、その東海大学との合同練習がヤマハ大久保グラウンドであります。拓也も来るのかな・・・?
先輩たちの手荒い歓迎が待っているかもしれません。。。coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門9位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

一心不乱に・・・。 Newダン幕作成中!

New
代表戦にヤマハの選手がでてないこともあり、今年は代表戦はTV観戦。
来たるべき、トップリーグに向けて遠征費を貯めにゃいかんし。。。bearing

遠くに出歩く機会が少ないので、最近ネタ欠乏中です・・・。gawk
ちゅうことで、小ネタ。

現在、ある選手のダン幕1枚新調中。

好きな言葉を訊いたところ、この言葉『一心不乱』をリクエスト。

『特に“心(ハート)”にこだわりたい!』ということで、心を青くしてみました。

内に秘めた熱い闘志。 誰でしょう・・・?

お披露目は、29日のオープン戦の予定です。shine

あと、シーズン前までには、チーム全体用のダン幕も作りたいなぁ。
(今年のスローガンがまだ発表にならないので、オリジナルの言葉を思案中。。。)

チームが1つにまとまれるものを作りたいよね。
なんかアイデア無いかいねぇ・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門6位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

ヤマハラグビースクールが新聞に載りました!

Yamaha_rs
ヤマハラグビースクールから、先日のスクールで新聞記者さんの取材を受けた記事が紙面に掲載された旨の連絡がありました。

しかも2紙! 1紙はカラーです。

『ママさんラグビーにレッツトライ』 【5月4日付 スポーツニッポン】

ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機が、競技の普及や地域貢献の一環などとして行っているラグビースクール(RS)大人の講座で、女性陣のハツラツとしたプレーが会場の大久保球技場に彩りを加えている。
当初はRSに通う子供の引率で足を運び、練習を見学するだけだったが、スタッフの勧めもあり、だ円球を手にするママさんが増えていった。
平均年齢が(ピー! 自粛 coldsweats01 )というメンバーは、男性陣ともにパス回しなどに心地よい汗を流し、練習後にはジョギングする姿も。
フルマラソンの大会にも出場するOさんが、「芝生の上でみんなで楽しくプレーできます」といえば、Sさんも「体力づくりにもいいですね」Iさんも「楽しいですね」と講座を通して、親子共通の話題が増え、友達の輪も広がった。
原則毎週土曜日の練習に励み、タグラグビーの大会・ジュビロ杯にも出場。子供の成長を第一に考えながら、有意義な時間を過ごしている。高校時代ラグビー部のマネージャーだったYさんは、「他のチームとの交流も深めたいですね」と声を弾ませた。

ヤマハ発RS 
毎週土曜日の午前9時から、磐田市の大久保球技場で行う練習では、ヤマハ発ラグビー部OBを中心にしたコーチ陣の指導で、ボールに親しみ、楽しみながら、全身を動かす。健康な体や、思いやりの心、強調性を育てるうえでも適している。

『ヤマハ初の県王者狙う 県ラグビー中学生大会あす開幕』
  【5月8日付 スポーツ報知】(写真もcamera

ヤマハが初の県王者を目指す。県ラグビー中学生大会が9日、磐田市の大久保グラウンドで開幕。ヤマハRS、浜名湖RS、聖光学院中、清水南中の4チームが出場する。

昨年は聖光学院が優勝し、その大会で編成された選抜チームが東海大会を勝ち抜き「全国ジュニア・ラグビー大会」に出場。県中学生のレベルは年々アップしている。
パワーよりスピードが要求される中学生ラグビーは、タグラグビー出身者が戦力だ。ヤマハ唯一の女子・Hさん(中3)も小学生のタグ経験者で今年はチームの主力。選抜チームの候補にも挙げられている。チームはこの2年間、ともに2位に甘んじてきたが、「今年は絶対優勝」とI主将(中3)も意気込んでいる。
主力の2、3年生は昨年と同じ顔ぶれのため、チーム作りは問題なさそうだ。

ヤマハRSは3つの目的を持って02年創部。
①ラグビーを通じてスポーツの楽しさを理解する。
②仲間との協調性を養い、思いやりの心を育てる。
③ラグビーを通じて健康な身体を育成する。

地道に普及活動を続けてきたヤマハRSの今季の目標は、県制覇だ。

一緒に練習している仲間が取り上げられるのは嬉しいですね。
大会での健闘を期待します。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

磐田市ラグビー協会総会

Irfa
9日、磐田市ラグビー協会の総会に出席してきました。

今回の総会では、
1.協会内に『タグラグビー部会』と『ラグビー部会』を設ける。

2.『タグラグビー部会』には、学習指導要領にタグラグビーが織り込まれたことを受け、
  『授業研究委員会』、『指導・ルール研究委員会』、『大会・講習会企画運営委員会』
  を設ける。

3.『ラグビー部会』には、ヤマハ発動機ジュビロを頂点とした地域のラグビー盛上げ、
  タグラグビーからのステップアップの受け皿となる環境整備を図ることを目的に、
  『トップリーグ支援委員会』、『社会人クラブ支援委員会』、『高校・スクール支援委員
  会』を設ける。

ことが承認されました。

また、トップリーグのヤマハスタジアムでのホーム戦でタグラグビー交流会の実施、ジュビロカップタグラグビーの開催、トップリーグ応援バスツアーの企画などの事業計画も発表されております。

今後も地域一体となった普及・支援活動が行われるといいですね。happy01

PS.1
4月30日に当ブログに書いた6月のヤマハ発動機ジュビロラグビーフェスティバルは、予定されていないとのこと。(当年計画の中に昨年計画が削除されて残っていたため。)shock
期待させて申し訳ありません。sweat01

PS.2
ヤマハ発動機ジュビロのグラウンドでの練習時間の件、新人選手の新入社員研修の都合に合わせ、5月いっぱいは18:00スタートとのこと。
でも、そのほうが仕事帰りに見学できるのでファンにとってもうれしいかな・・・sign02 coldsweats01

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

5月度練習スケジュール公開

Photo           暗闇の中タックル、タックル、タックル!

ヤマハ発動機ジュビロの5月度の練習スケジュールが発表になりました。

グラウンドでの練習は18:00~ですが、今月より仕事は15:00までとなり、
16:00からチーム活動となりました。

会社のサポートに感謝します。happy01

【大久保グラウンド練習】
・11日(火)18:00~19:30
・13日(木)18:00~19:30
・17日(月)18:00~19:30
・19日(水)16:00~18:00 東海大学との合同練習
・21日(金)18:00~19:30
・24日(月)18:00~19:30
・26日(水)18:00~19:30
・28日(金)18:00~19:30
・31日(月)18:00~19:30

練習は嘘をつかない。
苦労した分、頑張った分、強くなれるはず・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

試合日程のブログパーツ

Topbpimg_2                         ↑サンプル

左サイドバーにジュビロ磐田の試合日程のブログパーツを追加しました。happy01

現在の順位、次節および直近の試合日程が見れて便利です。

Jリーグ公式サイトから手に入れました。

ラグビーもこういうの作ってくれるといいんだけど。
ジャパンの試合日程とかトップリーグの日程とか・・・。

たぶん貼ってくれるラグビーファンのブロガーいると思うんですけどね。

PS
今日、富士山5合目(富士宮口)に行ってきました。
去年の8月はここからご来光を拝みに山頂を目指したっけ・・・。
今はまだ雪が残ってましたよー。Photo

Photo_8Photo_9

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

デフラグビー強化合宿 in 磐田 2日目

Photo
今日もデフラグビー日本代表の練習を見学に行ってきました。

この日は、セブンズ日本代表監督のWataさん(村田 亙氏)とヤマハ発動機ジュビロの辻井 厚之選手がサポートコーチとして参加。

午前中は、午後の試合に備え、コンタクトプレーやタックルの練習のあと、ディフェンスシステムの確認をしました。

Photo_2Photo_3

Wataさんも辻井選手も身振り手振りで熱心に指導してくれました。

Photo_4 おかげで、ナイスタックル!

Photo_5 午後は、試合前にディフェンスの確認。

ここで、残念ながらスケジュールの都合でパウロ氏とはお別れ。

Photo_6 お別れ前にデフラグビーファミリーの記念撮影。camera

Photo_8 うちらもパウロと記念撮影。

手持ちのFIJI代表のレプリカジャージに
パウロにサインを入れていただきました。scissors






パウロに試合を見てもらえなかったのは残念でしたが、午後の静岡クラブとの試合、選手たちは頑張ってましたよ。(私もタッチジャッジのお手伝い。happy01

Photo_9Photo_10

最後振り切られましたが、トライ数4対3くらいの伯仲した展開でした。

Photo_11 試合後は、ノーサイド。静岡クラブのメンバーとも記念撮影。camera

Wata_and_kuratsu 最後は色々なところで交流の輪が出来ていました。

こちらは、デフラグビー日本代表キャプテンの
倉津圭太選手(東海大翔洋→日本福祉大4年)
とWataさん。

ポジションが同じSHということで多くのことを吸収できたでしょうか?

今回、初めてデフラグビーを見させていただきましたが、今後も近くで活動があるときはお手伝いさせていただきたいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門3位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

デフラグビー強化合宿 in 磐田 初日 見学

Photo_3
デフラグビーの強化合宿を見学する為にヤマハ大久保グラウンドに行って来ました。

Photo_4 コーチは、フィジーの英雄 パウロ・ナワル氏
(元フィジー代表・第1回W杯キャプテン)
『磐田? 2回目だよ。前に大阪からの帰り道で、デーリック(デーリック・トーマス選手)の家に寄ったよ。2時間だけだけどね。』 とパウロ氏。

グリッドで基礎的なハンドリング練習が中心でしたが、フィジアンマジックの真髄を熱血指導。shine

Photo_6Photo_7

コミュニケーションは、ホワイトボード(左)とスタッフのかたの手話通訳(右)

Photo_8 理解出来たら頭の上で『〇まる』を作ります。

でも、それ以外はパウロ氏も、
『途中で普通に声出して指示出ししちゃったよー』
というくらい。経験の浅さはあっても普通のラグビーと変わりませんよ。good

明日は、午前中の練習のあと、午後から静岡クラブと試合形式の練習だそうです。
試合中に選手がどのようなコミュニケーションをはかるのか興味があるので、明日も大久保に行って来たいと思います。

PS
合宿といっても選手のご家族がスタッフとして支えていましたので、微力ながらお手伝いさせていただきながらお話させていただきました。happy01 手話とか出来れば、もっと選手たちともコミュニケーション出来たのになぁ・・・。sweat01

ちょっと習ってみようかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログへ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ ←↑ランキングエントリー中! 
ラグビー部門4位。新生ヤマハジュビロのためにがんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »