« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

こちらも臨戦態勢・・・?

Ob

29日(土)の大凧揚げが行われる前の大久保グラウンドにヤマハ発動機JubiloのOBの懐かしい顔が勢ぞろい。happy01

9月5日(土)のトップリーグ開幕戦のトヨタヴェルブリッツ戦は、東海ダービーということもあり、前座でOB戦が行われるようです。(小学生のスクール対決も・・・。)

ということで、事前練習が行われてました。

Ob2 しかし、引退してからかなり体重が増えた選手もチラホラ・・・。catface

ラインアウトのリフティングも大変そうです。coldsweats01
勝又選手を持ち上げる澤田選手と河田選手 

当日は珍プレー続出・・・かな?smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

出陣祝い

Ayane_ryo2

Photo 先日のサニックスとのプレシーズンマッチ後に、ヤマハ発動機Jubiloの応援仲間のグラヴュールの平田さんより、漆塗りの木桶に入った日本酒がトップリーグに出陣する選手の代表として山村 亮主将に手渡されました。

プレゼンターは女子ラグビー関西ユースの彩寧ちゃん。

大凧もそうですが、地域の方々に支えられていることを念頭に置いて
一戦一戦大事に戦って欲しいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

大空にはばたけ!

Photo

今日は、大久保グラウンドでヤマハ発動機ラグビー部ジュビロの選手たちによる大凧揚げが行われました。

凧は、選手たちによる手作り。ヤマハジュビロのチームロゴとチームスローガンがデザインされ、選手たち全員の手形がまわりを取り囲んでいます。

Photo_2Photo_3

この日は最後の仕上げの糸目付から。

Photo_4Photo_5

凧揚げを盛り上げるラッパ隊。ラッパ隊の太鼓にキースフィジカルコーチも挑戦!

Photo_6Photo_7

法被姿にご満悦の2人。デーリック・トーマス選手(左)と大田尾選手(右)

Photo_8Photo_9

凧揚げはみんなで力を合わせて! 風は弱かったもののここまで高く揚がりました。

Photo_10Photo_11

最後は練りと万歳三唱!
ヤマハのモールを押し込んでいる時の『おいしょっ! おいしょっ!』の掛け声は、
浜松祭りの練りの掛け声をアレンジしたもんなんだよ。happy01

選手一同『へぇ~。』 っておいおい。sweat01

Photo_15Photo_16







最後は、全面協力いただいた浜松・早出町凧揚げ会のみなさんと記念写真
選手のお子さんにはミニ凧のプレゼントも。。。

トップリーグでもこの日の凧のように
大きくはばたいてほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

プレシーズンマッチ ヤマハ対サニックス

Sanix_2

8月28日(金)18:00K.O.
於:ヤマハ発動機大久保グラウンド
天候:晴れ
グランドコンディション:良

ヤマハ発動機ジュビロ 59- 6 福岡サニックスブルース
9T7G                    2PG
   (前   半)    35- 
   (後   半)    24- 

ヤマハ発動機ジュビロメンバー(前半)
1.高木 重保 2.加藤 圭太 3.朴 誠球 4.ローリー・ダンカン 5.石神 勝 6.八木下 恵介 7.小林 訓也 8.木曽 一 9.佐藤 貴志 10.ジョシュア・レビィ 11.徐 吉嶺 12.グラント・マッコイド 13.三角 公志 14.松下 馨 15.五郎丸 歩 

福岡サニックスブルースメンバー (*当日配布メンバー表より)
1.山際 明信 2.加古川 雅嗣 3.岡田 親典 4.渡辺 正善 5.伊達 肇 6.マヘ・トゥビ 7.濱里 祐介 8.ディオン・ミュア 9.原田 航路 10.田代 宙士 11.永池 真也 12.金川 禎臣 13.崔 基俊 14.大庭 照光 15.園田 晃将 16.友利 玲臣 17.松園 正隆 18.永谷 一樹 19.ハレ・マキリ 20.山下 岳 21.アマシオ・ヴァレンス 22.菅 剛 

前半 福岡サニックスブルース K.O.

 6分 ゴール前ラインアウトからモールで押し込むもモールが崩れる。SH佐藤が一度パスアウトしてFWを突っ込ませラックとなったところからSH佐藤がさらに素早くパスアウト。CTB三角が縦に切れ込んでトライ。
五郎丸ゴール(中央)成功。(7-0)

14分 ヤマハ自陣でオフサイド。サニックス22m外右中間よりPG成功。(7-3)

18分 ヤマハ自陣ラインアウト内で反則。サニックス22m外15mライン上よりPG成功。
(7-6)

31分 22m内側ラックからSH佐藤からSOジョシュアにパスアウト。ジョシュアが仕掛けてディフェンスラインの裏に抜け、LOダンカンにつないでトライ。
五郎丸ゴール(中央)成功。(14-6)

33分 22mタッチライン際ラックからSH佐藤がスペースのないブラインド側に抜け出し、そのままトライ。五郎丸ゴール(左中間)成功。(21-6)

36分 10m付近相手ボールラックをターンオーバーすると細かくつないで最後はFL小林がトライ。五郎丸ゴール(右中間)成功。(28-6)

43分 CTB三角が縦を突いてゴール前に運んでできたラックからSH佐藤がLOダンカンにつないでトライ。五郎丸ゴール(左中間)成功。(35-6)

<ハーフタイム>

ヤマハ発動機ジュビロメンバー(後半)
1.仲谷 聖史 2.高木 貴裕 3.境川 久 4.八木下 恵介 5.笠原 雄太 6.デーリッ
ク・トーマス 7.串田 義和 8.木曽 一 9.佐藤 貴志 10.越村 一隆 11.中園 真司 12.中垣 裕介 13.井本 克典 14.中島 拓也 15.辻井 厚之 

後半 ヤマハ発動機ジュビロ K.O.

 3分 ペナルティからのゴール前ラインアウトからモールを押し込みHO高木貴が押さえトライ。越村ゴール(右中間)成功。(42-6)

15分 No.8 木曽 一OUT→八木 鉄兵IN

25分 ゴール前5m相手ボールスクラムをまわしてマイボール獲得。スクラムからFLデーリックがブレイクしてディフェンス2人を引きずるようにトライ。
越村ゴール(右スミ)不成功。(47-6)

26分 SH 佐藤 貴志OUT→岡 健二IN

38分 サニックス外人選手に一発レッドカード。(報復プレー)

41分 CTB中垣がタックルからボールに絡んでターンオーバー、味方につないでゴール前までボールを運ぶと、ラックからSH岡が右に素早く展開し、CTB井本が右スミにトライ。越村ゴール(右スミ)不成功。(52-6)

44分 PR境川が縦に突進22m内側にボールを運ぶとラックから左展開。最後はWTB中園にボールが渡りトライ。越村ゴール(左中間)成功。(59-6

<ノーサイド>

ヤマハにとってシーズン開幕前最後のプレシーズンマッチは最高のカタチで締め括ることができました。前半のメンバーがレギュラーメンバーに近いメンバーだと思いますが、後半にほぼ総とっかえした後のメンバーもいい動きをしており、遜色のないデキ。今シーズンのチームスローガンである“40STRONG”通りのゲーム内容。ただ開幕に向け、これに奢ることなくチームの士気を高めていってほしいと思います。特にセットプレーの安定は重要です。

それにしても開幕が楽しみになってきました。

開幕の相手は春のオープン戦で大敗したトヨタヴェルブリッツ

毎年競った内容になる東海ダービー。
勝って弾みをつけたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月27日 (木)

2009-2010 選手カード

001002

今年もありますsign03 選手カード。up

業績悪化で活動費縮小の中で継続を英断してくれたチームに感謝!


応援バスなどはしょうがないと思う・・・。
だけど選手カードはその年の在籍選手を網羅しており資料的価値もある。
1シーズンでも抜けてしまってはいけないと思ってますので・・・。happy01

全体写真のカード(上)のナンバーがNo.44なので、今年は44枚かな sign02

選手42人(ワイサキ・ソトゥトゥ選手兼コーチ含む)+チームの集合写真+ケビン・シューラー監督かな sign02

試合会場で選手に声をかけてゲットして下さい!

004003

FWカードはバックが赤  No.15 ルーベン・ソーン選手
BKカードはバックが青  No.36 ワイサキ・ソトゥトゥ選手兼BKコーチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

ヤマハ発動機Jubilo社内激励会

Photo

今日はヤマハ発動機本社内にて、日本ラグビートップリーグに参戦している
ヤマハ発動機Jubiloの今季シーズン開幕前の社内激励会が行われました。

新しいプロモーションビデオが会場に流れたあとに選手入場。

Photo_3  今シーズンに懸ける意気込みを述べた後に集まった社員との交流親睦会も行われました。

今週末にサニックスブルースと最後のプレシーズンマッチを行った後、いよいよ9月5日のトヨタヴェルブリッツ戦@瑞穂にてシーズン開幕。

今年こそ悲願のタイトルを手にして欲しいsign01

頑張れヤマハ発動機Jubilo!

Photo_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

ヤマハ発動機ラグビー部後援会

Kouennkai002

ヤマハ発動機ラグビー部後援会の会員証が手元に届きました。

今年は社内だけの限定運用です。(有料)

ホームゲームに限っては、一般のかたの優待と同じ分のメリット、アウェイのバス代は安くなりますが、ETC割を使って自家用車で行った方が・・・。coldsweats01

ということで、社員だけ特別扱いではないですので怒んないでね。

来年以降、一般のかたも含めた後援会組織になることを期待したいです。shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

がんばれ 高専ラガー!

Kousen_2

平成21年度の日本ラグビー協会主催試合大会スケジュールが発表されました。

その中での注目は、高専大会が40回記念大会だからか、今年はトップリーグ最終節の前座試合として決勝戦が組まれていること。

高専は5年制で、高校1年から大学2年と同じ年代。5年間で高校~大学の7年分の技術を習得する一貫教育ということで、練習時間も限られる。
そして、高校ラグビーや大学ラグビーに比べマイナーな存在。

自分らの代から大会が神戸ユニバに定着するようになり、自分らも神戸ユニバを目標にして頑張ってきましたが、今回こういう選手たちに多くの観客の前で試合をする機会を与えられることを高専OBのラガーマンとしては大変うれしく思います。

お近くのかた、観戦予定のかたは是非、
高専大会決勝から観戦してやってください。

私はその日秩父宮(ヤマハ-NEC)の方に行っちゃいますが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月23日 (日)

ビーチクリーン&子ガメ放流会

Kame1

ビーチクリーン&子ガメ放流会ということで、竜洋の駒場海岸に行ってきました。

これは、ヤマハラグビースクールがNPO法人のサンクチュアリジャパンの協力を得て行っている『地元の自然環境を大切にする』という活動の一環。
もう5年以上続いています。

Photo この日は200名以上が参加して海岸清掃を行いました。
今年は、花火のカスが例年に無く多かったです。
また、海岸線に入ってくるクルマ(釣り人)・・・。

自然の恵みで遊ぶ資格のない輩どもです。pout

1時間、ゴミ拾いをやり、トラックの荷台が満載になろうかというくらいのゴミを回収したあとは、お待ちかねの子ガメの放流会。up

約300匹の子ガメが旅立って行きました。happy01

20年後、
大きくなって帰って来いよ~sign01

それまで、みんなで美しい海岸線を守らないと…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

『君はノーサイドの笛を聞いたか』 上映会@浜松

Noside_2 アクト浜松の中ホールで上映会が行われるとのことで観に行ってきました。

1000人超が入る会場の割には観客が少なく残念でしたが・・・。

ラグビーW杯日本開催が決まった年の…、しかも日本人が戦争に対しての思いを強くする8月の上映会開催なのでタイムリーな題材なんですけどね。

興味がある方は、まだ全国各地で上映会が開催されますので是非どうぞ。 ↓のリンクから

君はノーサイドの笛を聞いたか オフィシャルサイト

ストーリー:
ラグビー・オーストラリアナショナルチーム「ワラビーズ」。
ファンならずともその名を知られる世界トップのチーム。そのチームに、70年前、一人の日系人ラガーがいた。「ブロウ」という愛称で呼ばれたそのラガー、W.P.J.イデ、1935年~39年にオーストラリア、ナショナルチームのメンバーとして活躍した。
この映画『君はノーサイドの笛を聞いたか』は、そのブロウの人生を辿るものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

ご来光!

Photo_2

富士山に登ってきました。scissors

出発: 2009年8月20日(木) PM22:15 富士宮口5合目発
登頂: 2009年8月21日(金) AM04:05 富士山頂着

疲れた・・・。wobbly

でも、ご来光が見れてよかったです。shine

Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月19日 (水)

タグラグビー ナイター練習

Photo

今日は会社を定時に上がり(といっても最近ずっとだ・・・。)、ヤマハ大久保グラウンドのラグビー場でタグラグビー。

9/26のホンダヒート戦の前にタグラグビーの交流会があるので、それの合同練習。
この日は6チーム40名ほどの参加がありました。

7月配属の新人2人を参加させましたが楽しめたようですup
これでラグビーに興味を持ってくれるといいんだけど・・・。shine

自分自身は、週末にイベント集中のため軽めの予定が、ライバルチーム出現でついつい本気モード。dash
おかげでいい汗をかきました。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

広報いわた

Photo

今日、家に届いた広報いわた8/15号にラグビートップリーグのことが載ってました。happy01

ページ全体のリンクはこちら

2019年のラグビーW杯日本開催決定やオリンピックでのラグビー7人制の採用が現実味を帯びるなど、ラグビーが少しずつマスコミにも取り上げられるようになり脚光を浴びるようになりましたので、地元市民のかたにも興味をもってもらいたいところです。

ただ、このご時世のなか昨年のようなホームゲーム無料招待とはならないところが残念。

それでも1コイン(500円)で観戦可能なので、多くの人に観に来てほしいところです。

相手がホンダということで負けられない一戦ですsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

ヤマハ発動機Jubilo 夏合宿試合結果

帰省でアップが遅れましたが、備忘録として・・・。

第1戦
2009年8月 7日(金) 14:00K.O. 網走スポーツ・トレーニングフィールド

ヤマハ発動機Jubilo 1238 サントリーサンゴリアス

先発メンバー:
1高木 2加藤 3山村(主将) 4ダンカン 5石神 6ソーン 7小林 8八木下 9岡 10大田尾 11中園 12マッコイド 13中垣 14徐 15五郎丸

第2戦
2009年8月 9日(日) 15:00K.O. 北見市東陵公園

ヤマハ発動機Jubilo 1915 九州電力キューデンヴォルテクス

先発メンバー:
1仲谷 2高木(貴) 3境川 4西 5笠原 6八木 7梶村 8トーマス 9矢富 10越村 11辻井 12レヴィ 13三角 14中島 15津高 
リザーブ:
16朴 17岸 18野中 19石神 20串田 21河本 22佐藤 23マッコイド 24中園 25徐

第3戦
2009年8月11日(火) 14:00K.O.  網走スポーツ・トレーニングフィールド

ヤマハ発動機Jubilo 1721 コカ・コーラウエストレッドスパークス

出場メンバー:
1高木(重) 2加藤 3朴 4ダンカン 5石神 6ソーン 7串田 8八木下 9矢富 10大田尾 11中園 12マッコイド 13三角 14徐 15五郎丸 
リザーブ:
16仲谷 17岸 18境川 19笠原 20小林 21八木 22岡 23越村 24レヴィ 25中垣 26中島

第4戦
2009年8月13日(木) 14:00K.O. 旧北海商科大グラウンド

ヤマハ発動機Jubilo 00 横河武蔵野アトラスターズ
 

出場メンバー:
1仲谷 2岸 3境川 4西 5笠原 6八木 7梶村(主将) 8トーマス 9佐藤 10レヴィ 11辻 12中垣 13井本 14中島 15松下
リザーブ:
16朴 17高木(貴) 18ダンカン 19河本 20八木下 21矢富 22ソトゥトゥ 23徐 24小林

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

ジュビロマラソン

Jubilo

今年もジュビロマラソンの申し込みが始まってます。
ジョギングを本格的?に始めたので、今年は出たいなぁと思っていたんですが、
11月29日はラグビーのトップリーグの試合があるやん。。。sweat01

当然ながら試合の応援のほうが大事だわな。
岡山・桃太郎スタジアムに遠征っす。
(第8節 コカ・コーラウェスト レッドスパークス戦)

マラソン参加希望のかたはこちらから。
ランナーズチップでの計測ってちょっと憧れるね。。。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

トップリーグ オリジナルデザインコンプリートチケット

Team_ticket

日本ラグビー協会のトップリーグオフィシャルHPで見つけました。

一般の方の中には『えっ、こんなのあったのsign02』と思われる方も多いかもしれませんが、会社関係でチケット入手するとこのようなオリジナルデザインのチーム券が渡されます。(一般・自由席チケット)

各チームのチームカラーを基調にロゴ、マスコットが配置され、
結構デザイン的にも綺麗だと思います。


これが今回全チーム分14枚がセットになったコンプリートセットが販売されるようです。
値段は普通の前売り価格
1枚1300×14=18,200円
(味気ないチケットからの追加料金はなしsign01

使わずに・・・というと負担がでかいけど、使った半券でもじゅうぶんコレクション性はあると思います。全部自分で使ってもいいし、だれかと一緒に観に行くなどすれば使いきれないということはないでしょう・・・。

お買い求めは
チケットぴあ 日本ラグビー協会事務局

わたし的には、協会のこのアイデアはGood Jobsign03 と思います。
買っちゃおうかな・・・。catface

協会も金が無いならアタマを使おぅぜぃ
そこのあなた、
記念にいかが・・・?happy01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年8月 1日 (土)

第18回全日本高校女子サッカー選手権大会 決勝

Photo
全日本高校女子サッカー選手権も今日はいよいよ決勝
sign01
白熱した好ゲームでしたが、常盤木学園神村学を下して大会連覇を果たしました。大会連覇は第13回、第14回を制した神村学園以来2校目です。

決勝:
ヤマハスタジアム 10:00K.O.

常盤木学園 3
1 神村学園
  (前  半)  1-1
   (後   半)   2-0

前半、中盤を支配し押し気味に試合を進めていたのは神村学園。しかし、シュートがクロスバーに跳ね返されるなどしてなかなか常盤木ゴールを割ることが出来ず・・・。
逆に前半29分に左サイドから常盤木19番がミドルシュートを決め先制sign01 それでも前半終了間際の34分に神村学園8番の中央からのミドルシュートが常盤木ゴールを揺らして1-1の同点で試合を折り返す。
Photo_2Photo_3

後半も白熱したゲームが続いていたが、後半20分、23分と常盤木のセットプレーからのハイボールが直接神村学園ゴールに吸い込まれて3-1。神村学園も最後まで果敢に攻めるもゴールならず試合終了。
3-1のスコアでしたが、スコア以上の緊迫したゲームでした。最初書いたようにどちらかというと神村学園が中盤は制していたように見えました。

Photo_4
神村学園の選手はうつむくことなく地元に堂々と帰って欲しいです。

Photo_6

そして、常盤木学園の選手の皆さんおめでとうsign03

両チームとも来年またこの地に戻って来ることを祈ってます。

全国の高校女子サッカー選手の皆さん、
また来年、女子サッカーの聖地・磐田で逢いましょうshine

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »