« フラッシュバック | トップページ | 熊本ゴールデンラークス »

2009年2月28日 (土)

2008-2009 ラグビーシーズン終了

Ohkubo_g2
シーズンオフ芝の養生中のグラウンド(静岡・磐田市 ヤマハ大久保グラウンドラグビー場)

今日、日本選手権の決勝戦が東京・秩父宮ラグビー場で行われました。

三洋電機ワイルドナイツ 2416 サントリーサンゴリアス

うーん、サントリーも善戦しましたが、ちょっとしたほころびから三洋電機にトライを許し、
10-9と逆転されたくらいから流れは三洋に傾き、流れを引き戻すことが出来ませんでした。スポーツに『たら・・・』『れば・・・』はありませんが、サントリーの狙ったPG,DGがあと1つ決まっていて、三洋がトライを獲っても10-12で逆転まで至っていなければ、違った展開になっていたかもしれません。
三洋のトライで1本インゴールノックオンでは・・・?というシーンがありました。
しかし、ビデオレフリーが導入されていない日本選手権ですので、流れの中で一瞬の判断となるといたしかたないでしょうね。
リードを許しつつも、1トライで逆転できる差につけていた(攻め続けていたサントリーに追加点をゆるさなかった)三洋が一枚上手だったように思います。

これでラグビーの今季公式戦は終了。

ファイナルの割に、マイクロソフトカップ決勝よりも選手権決勝のほうが観客が5000人も少ない(マイクロソフト17,082人、選手権11,709人)というのが気掛かりです。
シーズン後半に不祥事、ドーピング、チーム撤退と激震に揺れたラグビー界ですが、ファンの信用を取り戻すために、オフもしっかりとした活動を行っていただきたいものです。

その第一歩として、来週、花園ラグビー場で、
トップリーグオールスター
 FOR ALL チャリティーマッチ

が行われます。初の試みとなるこのイベントが成功することを願います。

<セコムラガッツ存続へ向けた署名近況>
Iwata_cD_radio


本日、ヤマハ大久保グラウンド(静岡・磐田市)室内練習場にてラグビー・クラブチームの磐田クラブのかたがたに練習後、署名の協力をいただきました。
その後は、いわたドリームラジオ(FM Haro! )の公開放送スタジオにて番組関係者の署名をいただきました。いわたドリームラジオは、トップリーグ・ヤマハ発動機Jubiloのコーナーもあり、ラグビー選手がゲスト出演することもある番組です。

|

« フラッシュバック | トップページ | 熊本ゴールデンラークス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/44201568

この記事へのトラックバック一覧です: 2008-2009 ラグビーシーズン終了:

« フラッシュバック | トップページ | 熊本ゴールデンラークス »