« 地元・磐田に高校ラグビー部発足? | トップページ | 失っパイ・・・。 »

2008年11月30日 (日)

トップリーグ 第7節 東芝戦

Photo

11月29日(土)13:00K.O.
於:ヤマハスタジアム
天候:晴れ
グランドコンディション:良

ヤマハ発動機ジュビロ 1625 東芝ブレイブルーパス
1T1G3PG              1T1G6PG
   (前   半)     19
   (後   半)    10- 

今季2度目のヤマハスタジアムでのホームゲーム。2節の三洋戦ではいいところなく負けているので、首位の東芝相手にどこまで出来るのか心配されましたが案の定観客は、6,515人と三洋戦から2,000人減。前回の惨敗が響いているのか…?
それともサッカーのジュビロ磐田の試合もテレビ中継があったので、そっちのテレビ観戦に流れたかな。

試合のほうは、点差からみると一応接戦での惜敗でしたが…。
ジュビロのトライはCTB三角が相手のパスをインターセプトして挙げたトライのみ。
(草ケ江ヤングラガーズ?の後輩がスタンドで観てる前でいい働きはしていましたが…。)

相手のキャプテンの廣瀬選手に
『負ける気はしなかった・・・。』
といわれる屈辱。(あまりリスペクトできんな。冨岡鉄平と比較にならん。)

ディフェンスはそれなりに頑張っていたと思うけど、FWは接点での攻防が劣勢でことごとくターンオーバー、もしくは無理してペナルティ。それを手堅くPGで加点され突き放された。
FWは完全なフィットネス不足。1か月のブレイク期間だけでは修正は難しいか。モール・ラックだけでなく、スクラムでも割れてしまっているので一体感が感じられないんだよね。
個人的には、本間、久保といったベテランの仕事人を使ってチームの核を作って欲しいんだけど…。

Photo_2Photo_3

BKは、SOに起用したマレ・サウはやはりCTBのほうがフィットすると思う。だけど、怪我人の多い中、堀川監督もBKのメンバー組みには苦労しているようだ。
次のトヨタ戦は、私案では、SO松下、CTBマレ・サウ&三角、WTB中園&徐(永本は脳震盪だとすると3週間試合出れんし。)、FB五郎丸といったところか…。
大田尾、将太郎の2人が抜けているのは辛い。

しかし、NEC、東芝とあと一歩のところでボーナスポイントを逃してしまうな。
もっと試合に対する執着心があってもいいと思う。


交流会でのノンメンバーの選手も何故か冷めているような…。

君ら主力が怪我の今がチャンスやで。
もっと気張らんかい!
後半戦でニュースターが出てくることを期待したい。

|

« 地元・磐田に高校ラグビー部発足? | トップページ | 失っパイ・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/43275442

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ 第7節 東芝戦:

« 地元・磐田に高校ラグビー部発足? | トップページ | 失っパイ・・・。 »