« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月30日 (木)

シンジ

Zono

30日付の中日新聞にカラーで紹介されたヤマハ発動機ラグビー部ジュビロの中園真司選手。新人ながら現在4トライと絶好調。

新人王、そして将来のジャパンめざしてがんばってほしいもんです。

PS
中日新聞の高柳さん頑張ったねぇ。 いつもスペースもらえないと嘆いていたのに・・・。 しかもカラーsign01がんばってますっていう題字は自分のことsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

トップリーグ 第6節 NEC戦

Nec

10月19日(日)14:00K.O.
於:柏の葉公園総合競技場
天候:くもり
グランドコンディション:良

ヤマハ発動機ジュビロ 2034 NECグリーンロケッツ
4T4G1PG              4T2G1PG
   (前   半)     820
   (後   半)    1214

Photo_2 柏の葉は、スタンドの傾斜がないため、すごく遠くでプレーしているように感じる競技場。
そのためではないだろうが、応援の声は届かず敗戦。

負けた試合のため、録画した試合を見直すこともする気にならずに今だにしていませんが、その場で感じたことを・・・。

FWが悪かったわけでもなく、BKがミスでチャンスを逃したわけでもなく。。。なのに時間だけが虚しく過ぎて行く。そんな感じでした。
FWのブレイクダウンも差し込まれていたわけでもなく、互角かそれ以上だったと思います。ただ、スクラムをなかなか組ませてもらえず・・・。密集でのターンオーバーもなかなか出来ず・・・。NECのうまさが目立ったような感じがします。

BKも致命的なミスは、キックチャージからとられたトライくらい?
まぁこれが今思うと大きかったわけですが・・・。それでもスパッと抜かれるような場面はなかったような。


それでも負けてしまう。それを相性と片付けていいのか?

今年は毎試合、失点が多いのが気になる。どうも淡泊というか、あっさり点を許してしまっている感がある。やっぱり最後の粘りが出てこないといけないよなぁ。
前節、サントリーに勝ったけど、相手に4トライと7点差以内負けのボーナスポイント2を献上。そしてこの試合では、ボーナスポイントゼロでの敗戦。あと1トライとれば同じようにボーナスポイント2をとれたのに・・・。それを取り切れるかどうかというのが、上位チームとの差なんだろうな。

Photo
結局最後は気持ち。
最後まであきらめずに戦う姿勢を見せてほしい。

チームの状態は上がってきてると思うので、MSカップ、選手権に向け執念を見せろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

磐田ドリームラジオ 10/25

Photo

久し振りに磐田駅前の天平のまちに行ってきました。

今日は磐田ドリームラジオにヤマハ発動機ラグビー部Jubiloのオカケンこと岡 健二選手が出演sign01
ただ、最近調子良かったのに右手骨折の痛々しい姿に・・・。

Photo_2 それでも、『近鉄戦で自分たちに流れを引き寄せたのはボクですからねぇ~!』とPRして笑いをとるなど、思ったより元気そうなのでよかった。

最近BKに故障者が多いので、早くまた元気にプレーできるようになって欲しい。

番組の様子(番組音声)はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

トップリーグ 第5節 サントリー戦

Photo

10月19日(日)14:00K.O.
於:花園ラグビー場
天候:晴れ
グランドコンディション:良

ヤマハ発動機ジュビロ 3127 サントリーサンゴリアス
4T4G1PG           4T2G1PG
   (前   半)     715
   (後   半)    2412

いやぁ、平安神宮にお参りした甲斐がありました。今季一番の会心の試合でした。

勝因はFWに尽きるでしょう。春のオープン戦ではベストメンバーではなかったものの、サントリーのFWにいいようにスクラムをめくられていたのと、三洋戦の大敗がアタマをよぎり、とにかく最後まであきらめない試合をして欲しいと思っていました。

客観的に見て、正直勝つとは思っていなかった。

Photo_2 でも、FWが頑張ってくれました。サントリーのFWに対抗するためには、FWに2枚の外国人プレーヤー(ソーンとダンカン)をLOに入れるしかないだろうと思っていましたが、読み通りの布陣。
もしFWが劣勢であれば、デーリックも入れてFWに外国人3人でもいいと思っていましたから・・・。それだけサントリーのFWは強力だということ。

そのサントリー相手にFWが圧倒。ターンオーバーからの一気の攻めで自陣深くから一気にトライまで持って行くという、堀川監督が思い描いていた試合がようやく出来たというところでしょうか。

最後は4点差でヒヤヒヤしましたが、応援の声も途切れることなく選手をサポート。
応援し甲斐のあるゲームでした。

これで白星先行。そして選手たちも自信を取り戻す大きな一勝となりました。

トップリーグはまだ前半戦。
これから上昇気流に乗ってほしい
sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

ボラボラ

Borabora

2軒目はず~っと行きたかったボラボラさんへ・・・。

ここで、めぐさん、メグオットーさん、クラシックラガーさんと合流。
そしてマスターであるボラボラさんと。

こちらは、同志社大ラグビー部OBのボラボラさんのお店。元・名(迷?)WTB。


Photo_8 クラシックラガーさんの差し入れの里芋で作ったいただいた京風にアレンジされた芋煮を酒の肴にここでもラグビー談議に花が咲きます。

美味しい日本酒も・・・。^ ^

とても初対面とは思えないくらいに話が盛り上がり、あっという間に時間が過ぎ、酔いもまわり・・・。

ロクな写真が撮れてません。  (/ω\)ハズカシーィ

お店の詳細はこちらから。

次の日は、ボラボラさんを拉致って花園でのラグビー観戦(応援)。
寝てないのに強引にお連れして申し訳ございませんでした。。。でも楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

あぶさん

Photo

夕方からラグビー専門SNSの“楽苦美愛”で知り合ったヤマは応援仲間の長野っ子さんと合流して、河原町にある『あぶさん』へ・・・。

2年前の祝杯からいっていなくて丸2年ぶりだったけど、『ああ、あのときの・・・。』とおぼろげながらも覚えてくれていたみたい。この日もラグビーの話題でしたが、花園予選を控えた京都・伏見工と混戦の関西大学ラグビー、特に不振の京産の話題で盛り上がりました。

店内は5人座ればもういっぱいといった狭さですが、妙に落ち着ける場所です。

おとなりに座っていた競馬新聞を片手に持ったシルバ―グレーのオールバックのダンディな方に、ステーキをお裾分けしてもらいました。

『ちょっと、塩辛いで・・・あぶさん! ちょっとあんさんらも食ってみてよ。』

と言っていたので、『そうですね・・・。ちょっと辛いかな?』と話を合わせていましたが、めっちゃイイ肉! 自分的には問題ない味だったし・・・。塩辛いといっていたのは、うちらにお裾分けしてくれるための方便だったかな?

Photo_3そのかたが帰った後、京都を・・・いや、日本を代表する企業の専務さんと聞いてビックリ。ダンディとは書いたけど、パッと見、その筋のかたかと思いましたもん。
人は見かけによらないですね。というか、そういう人でも肩書き外して気軽に来れるお店ということかもしれません。

あぶさんにおまかせの満足コース2,000円で本当に満足、満足でした。
ビールも4~5杯飲んだけど4,000円くらいでした。

Photo_6Photo_7 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

ラグビー野郎は京都発祥

Photo_6Photo_8


清水寺からの帰り道の参道で見つけました。

ラグビー野郎

以前、ヤマハスタジアムのグッズコーナーで見て小物グッズを買ったことがあったんですが、ここまでグッズを多種多様に置いている店は初めてだ。。。

さすが京都。修学旅行の生徒さんをターゲットに大量仕入れ?と思ったら、
『うちで作っているオリジナルなんですよ。』

つまりは、ここが卸元ってこと。

下手ウマな字体は、デザインをしている方がわざと左手で書いているんだって。
でも結構味のある字体&配置。インパクトもあります。

他には、サッカー小僧、バスケットの鬼、マネージャー姫とかありました。
部活シリーズでほとんどのスポーツ部、文化部、それから帰宅部もありました。

Photo_9Photo_10Photo_11

おばちゃんとおしゃべりしているうちに、ついつい、買うもんが増えて・・・。

だけど、『限定で作ってもう在庫限りなの。』とか言われると弱いんだよなぁ。

その分、まけてもらいましたが紙袋いっぱいに購入してしまいました。


場所は、清水寺の駐車場から賑やかな方の参道を登って行った左側です。happy01

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

清水寺

Photo_3

京都つうのかたから見ると『なんだぁ~』という選択かもしれないけど、ビギナーは有名どころを目指してしまうんですよ・・・。そして高いとこ。。。汗; (゚▽゚*) 

Photo_4 ということで、清水寺。

あまり深く考えずにきたんだけど、ご本尊の御開帳(25年に一度?)をしていてラッキーでした。

他の団体のガイドさんの説明に耳を傾け、ちゃんとご本尊と繋がっている紐を握りしめ願い事をしてきました・・・。happy01

そして、清水寺といえば、清水の舞台。

人がごった返していて何が何だか分からなかったのですが、遠くから見ると、
『おぉ、こんなになっているのか・・・。』Photo_5

何事も一歩引いて見ろっsign01 ちゅうことですかね。

あまりの混雑で疲れたので、お抹茶で一服させてもらいました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだ、京都行こう!

Photo

今週のラグビートップリーグ第5節、ヤマハ発動機Jubiloは花園でサントリーサンゴリアスと対戦。そういえば、2年前も西京極でサントリーと試合した時にも京都に泊まりましたっけ・・・。
そういえば試合前に平安神宮にお参りして勝たせていただいたことことを思い出しました。大一番前に、ここはお参りしておくしかないな・・・。ということで、今週は応援バスはやめて京都に前泊して大阪・花園に乗り込むことにしました。

2年前と違うこと。
一緒に行った同僚夫妻が今回はいない(そろそろそっちは寒いんだろうなぁ。)こと・・・。ちょっと残念ですが、今回はネットでお付き合いのある方々と会う予定もあり、それはそれで楽しみ。(^ ^)

Photo_2自分のまわりは、2年間で色々な出会い・別れがあったけど、平安神宮は、2年前と変わらぬたたずまいで迎えてくれました。

そして、2年前と同じく必勝祈願のお参りと絵馬を奉納してきました。

2年目と同じく、
勝利で笑って帰りたいsign01 と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

東海学生Bリーグ 浜松大-南山大

Tokaib_4

東海学生Bリーグ@遠州灘海浜公園球技場Tokaib_5

10月12日(日)14:00K.O.
天候:晴れ

浜松大 59-22 南山大
9T7G        4T1G
(前半) 24- 5
(後半) 35-17

今シーズン初めて浜松大の試合観戦。
点差的にはFWで勝る浜大がスクラムで圧倒して快勝。。。
なんだけど、後半残り10分切ってからは両チームとも2トライを獲り合うノーガードの打ち合いの試合でちょっと締まりがありませんでした。

浜大は後半の終盤にペナルティを犯すと相手のクイックリスタートに対応できずにノット10メーターでさらに下げられる。。。の繰り返し。
上を狙うためには試合中フルに走れて集中できないときびしいかな?
(35分ハーフだし、特に今日なんて前に出られている分FWは楽だったはず。)

逆に南山は20分から30分過ぎまでの3トライをするなど、諦めない姿勢は良かったです。こういうとこは見習わなきゃいかんよ。

で、無事に勝った浜大ですが、今季の戦績は今日が初勝利とちょっと出遅れ。来季はリーグ再編のため、2位までに入ればA2リーグ入りのようですが、ちょっと厳しいかも。。

●10-57名経大
●19-22日本福祉大
●33-48愛知教育大
○59-22南山大 ←今日

通算成績1勝3敗 10/12現在

今後の巻き返しに期待sign01
Tokaib_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

みなスポ5

Photo
地元静岡でWataさん(村田亙@セブンズ代表監督)がキャスターを務める
スポーツ番組の『みなスポ5(SBS 毎土17:00~)』。

今日は、ヤマハJubiloの大田尾 竜彦選手と久保 晃一選手が出演しました。

10の質問コーナーで『Wataさんの秘密を知っている。』に二人とも○を挙げていたけど、秘密って・・・sign02

2人ともちょっと緊張した面持ちながらも、キャスターがWataさんだったせいか和やかな雰囲気の中での番組進行でした。

Photo_2 しかし、Wataさんセブンズといったって監督なんだから、ジャージ姿じゃなくてもいいんじゃない???

今でもジャージ姿似合ってはいますが。。。coldsweats01

今度、セブンズ代表のブンタ(徐 吉嶺選手)と馨ちゃん(松下 馨選手)も出してやってください。。。catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

タイムカプセル@NICE WARKER

Nicewalker001

今シーズンのヤマハのチームPV(プロモーションビデオ)の挿入歌のCDをゲットしました。。。

PVの右下に出ていたNICE WARKERというテロップを頼りに検索かけて、インディーズなもんで探し出すのに苦労して、CD注文後1か月半かかってようやく手元に。(8月末に注文してやっと。。。)

NICE WARKER というグループの『タイムカプセル』という曲。

↓ここから注文できます。

http://www.ratspack.com/catalog/pop/GSNW-003.php

5曲入り1500円。

静岡発!軽快なビートに絶妙なメロディーが流れどこか懐かしくしかし新しいそれがNICE WALKER!

ということです。 ハィッ。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

東海サテライトリーグ ヤマハ対豊田自動織機戦

Photo

東海サテライトリーグ ヤマハ対豊田自動織機戦

10月4日(土)14:00K.O.
於:ヤマハ大久保グランド
天候:晴れ
グランドコンディション:良

ヤマハ発動機ジュビロ 1227 豊田自動織機
2T1G              4T2G1PG
         (前   半)  7-15
         (後   半)   5-12

ヤマハ発動機ジュビロメンバー
1.北川 喬之 2.古川 新一 3.境川 久 4.ローリー・ダンカン 
5.坂本 一哉 6.八木 鉄平 7.小林 訓也
 8.デーリック・トーマス 
9.矢富 勇毅 10.越村 一隆 11.冨岡 耕児 12.◎中垣 裕介 
13.中島 拓也 14.永本 宗秀 15.辻井 厚之 

前半 豊田自動織機K.O.

 1分 キックオフのボールをノックオン(アドバンテージでレフリー流す)から
    
いきなりのピンチ。再三ワイドにボールを振られ、ディフェンスが手薄に
    
なったところを切り込まれてノーホイッスルトライ。
    ゴールはポストに嫌われ失敗。(0-5)

10分 ゴール前の攻防。ヤマハ左に大きくボールを振った後、FWが何度か
    縦を突きながら徐々に中央へ。
    最後は中央付近ラックからのボールを矢富がデーリックにパスアウト、
    デーリックが縦を突いたところにフォローした境川につないでポスト横に
    トライ。 越村ゴール成功。(7-5)

22分 相手ゴール前でペナルティ。クイックリスタートから走られ、一気に自陣
    ゴール前に。
    ディフェンス追いつき止めるも、ラックへのオフザゲートの反則。
    そこから織機にまたもクイックリスタートで仕掛けられディフェンスライン
    戻り切れず右中間トライ。 ゴール成功(7-12)

38分 22mライン中央上のラックでハンドの反則。きっちりPG決められる。
    (7-15)

≪ハーフタイム≫

 2 古川 新一OUT → 朴 誠球IN
 4 ローリー・ダンカンOUT → 西 直紀IN
 5 坂本 一哉OUT → 笠原 雄太IN
 6 八木 鉄平OUT → 梶村 真也IN
 7 小林 訓也OUT → 澤田 昇IN
 8 デーリック・トーマスOUT → 八木下 恵介IN
 9 矢富 勇毅OUT → 岡 健二IN
13 中島 拓也OUT → 今利 貞政IN
15 辻井 厚之OUT → 津高 宏之IN

後半 ヤマハK.O.

12分 ペナルティから敵陣ゴール前ラインアウト。しかし、ラインアウト乱れ
    ターンオーバーから一気にゴール前まで走られる。
    ディフェンス何とか追いつくも、2次でワイドに振られトライ。
    ゴール成功(7-22)

20分 1 朴 誠球OUT → 古川 新一IN
    3 永本 宗秀OUT → 辻井 厚之IN

30分 8 八木下 恵介OUT → デーリック・トーマスIN

31分 ゴール前相手ペナルティからクイックリスタート。岡が飛び込みトライ。
    越村ゴール成らず。(17-21)

36分 敵陣10mラックからのこぼれ球を拾われトライ。
    ゴール成らず。(17-27)

≪ノーサイド≫

相手ゴール前までは迫るもミスで相手ボールになることが多すぎる。基本的なプレーの精度がない!
パスも無理に回してショートバウンド→ノックオン。タックルされても片手で持つからファンブル。
FWの寄りが遅いから簡単にラックをまたがれ、めくられターンオーバー。。。

FWのフィットネスは悪すぎ。走れない分セットはというとラインアウトも精度悪いし、スクラムもめくられるし。

FWの寄りが遅いなら速くパスアウトすればいいのに、矢富はそれができない。
矢富のフィットネスも悪いからポイントまでの寄りがこれまた遅いし、今までプレッシャーの中捌いたことがないんじゃないの?と思うくらい捌きが下手。で結局寄りの遅いFWがある程度ラックサイドを固めてやらんといかんから、その間にディフェンスがきれいに揃ってしまう。
(岡になってから多少解消されたけど。。。この試合、数少ない頑張った選手。)

ディフェンスも厚さがないよなぁ。1枚外されると簡単にロングゲイン許すし。

ということで課題山積み。

救いは、ダンカンの目途が経ったことと、岡のスピード。
でも、ダンカン入るとデーリック使えんしなぁ・・・。

これでトップリーグ再開後の大一番サントリー戦で一矢報いることはできるか???

厳しい戦いが続くが頑張ってほしい・・・。

それしか言えんだろ。こんなゲーム ┐( ̄ヘ ̄)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »