« 佐野さん送別タッチフット大会 | トップページ | 2007シーズン始動へ!チーム練習スケジュール発表!! »

2007年3月18日 (日)

東海道線の象徴が姿を消す

Cimg2313

今日(3月18日)からJRのダイヤ改正が行われましたが、静岡県内の東海道線から『113系』の車両が姿を消しました・・・。
沿線の静岡県名産の『みかんのオレンジ色』と『お茶の緑色』を大胆に配色したツートンカラーで先代80系のときから人気があり、『湘南電車』として親しまれました。
しかし、老朽化に伴い、昨春の東京-熱海間に続き、デザインの配色のもととなった静岡県内でも引退することになりました。
今後は、ステンレス製の車両に全て交換されることになります。シートもベンチシートになります。『113系』のボックスシートが旅情を醸し出していたのですが、今は、そういうものより効率化が優先されるのでしょうね。

小学校のときの林間学校、修学旅行でお世話になった車両だけに淋しいかぎりです・・・。

(写真は、磐田駅にて。)

|

« 佐野さん送別タッチフット大会 | トップページ | 2007シーズン始動へ!チーム練習スケジュール発表!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67905/14302819

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道線の象徴が姿を消す:

« 佐野さん送別タッチフット大会 | トップページ | 2007シーズン始動へ!チーム練習スケジュール発表!! »