December 22, 2005

和製FW vs 和製BK

三洋電機ワイルドナイツ戦@秩父宮のメンバー発表

tony

メンバーを確認していたら、この人の(↑)名前がありません。
(トニーブラウン。写真は8月27日、東京ガス大森Gにて。)
う~ん、今のうちのチーム状況からしてみるとありがたいんだけど、トニーブラウンも見てみたいよなぁ。

ということで、三洋さんは、BKに外人選手のいない和製BK。(ある意味うらやましい。)

対するヤマハ発動機Jubiloは、おなじみ和製FW。本間選手が神戸戦時の怪我(裂傷10針)で出れないのが残念ですが、代わりに出る串田選手も闘志をオモテに出すイイ選手です。

和製FW対和製BKの対決。内容はともかく勝って欲しいな。やっぱり。

ちなみに過去の対戦は、

1999年 25-17 第52回全国社会人大会
             初の決勝トーナメント進出!
2003年 42-29 トップリーグ
             
2004年 42-24 トップリーグ

いい試合はしているだけに結果が欲しい・・・。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

December 21, 2005

振り返らずに

ヤマハ発動機Jubilo 1723 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

あの時こうすれば・・・。とか『・・・たら』『・・・れば』をいっても負けは負けなんで、敢えて振り返りません。振り返りたい人は、 こちら。

CIMG5402 CIMG5401

今回、限定1000部のカレンダーを当然ながらGETしたので、交流会では写真に写ってる選手みんなのサインを貰うべく奔走!
(今日じゃなくても練習日に貰えばいいんだけどさ。)
結果、交流会では試合直後のほとんどの選手と言葉を交わしました。
声を掛けるなり選手から発せられる『すいませんでした・・・。』ということば。
もちろん、木曽キャプテンとも・・・。試合の振り返り、そして現在のチーム状況を淡々と話してくれた。
ウチラがブログで振り返らんでも選手はちゃんと分かっている。一番悔しいのは選手たちなのだから。(決して面倒くさいわけじゃなくて・・・。)


勝利は苦戦のあとに来る。
  困難が大きければ大きいほど、栄光も大きい。


だからトップリーグ残り2試合、応援団も前だけ向いていきましょー。
(決してクボタを振り向かない。 苦笑;)

目指せMSカップ&日本選手権。

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (18) | TrackBack (0)

December 20, 2005

トップリーグ観客数(10)

10節を終え、とうとう全勝チームがなくなりました。
同じ1敗で並んだとはいえ、ボーナスポイントの差が三洋に大きく圧し掛かります…。

最後までもつれればと思っていたトップリーグですが、我がヤマハも4位どころか9位(入替戦)の可能性が残っていました。リコーに気を取られていたらクボタがしつこく喰らいついていた。今週末もハラハラドキドキの週末になりそうです。(疲れる…。)

そして、第10節の観客数ですが、
第10節平均観客数 3870人(ダブルヘッダー補正後3634人)
昨年のデータ 平均 3192人(ダブルヘッダー補正後2721人)

シーズン通しては、第10節終了時での平均は、
2004年 4286人 (3009人)に対し、
2005年 3633人 (2809人)カッコ内は補正後。

ヤマスタの11616人が全体を押し上げました。
(ヤマスタ以外は5試合とも3500人以下でした。)

今回のヤマスタでのヤマハ対神戸製鋼戦については、創立50周年と新市政を記念して、かなり力のこもった誘客を行っておりました。
TV、地元FM局、地元タウン誌とメディア総動員&磐田市民、ヤマハ発社員バックスタンド無料招待などなど…。
しかも神戸は観客動員1位、ヤマハが2位という取り合わせ。

しかし、それを持ってして1万人超えがやっと…。

まぁ、サッカーと比較しようとは思いません。サッカーは大半の席が年間チケットで埋まってますからね。

ただ、いえることは最低限この程度の誘客策を単発ではなく、各会場で継続的に打たないといけないということ。もっと一般向けに露出を多くしていかないとね。
協会のHPに載せたくらいじゃ一般の人は観に来ませんから…。
(このクソBlogよりは来るとは思うけどさ。)

11節は、府中ダービーと神戸ダービーが組まれています。東芝府中とサントリーは府中駅前で、神戸製鋼とワールドは神戸駅前でビラ配りをするなどして盛り上げて欲しいよね。4チームともダービーに向けて色々と誘客策を展開していると思いますが・・・。

4チームがまじめに取り組めば、両市とも磐田より人口多いんだから軽く観客1万人を突破してくれることでしょう。(マジで頼むよ。)

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (15) | TrackBack (1)

December 19, 2005

シャチョーさん

syatyou シャチョーさんといっても、飲み屋のネエチャンに呼ばれるエセ社長ではなくホントの社長。
昨日の試合は、ヤマハ発動機の梶川社長も観戦に訪れた。こういう場合、普通はメイン側で観るのだろうけど何故かバックスタンドに姿を現した。
メイン側は日陰で寒いから日の当たるバックスタンドに来た?(でもそれならガラス張りのVIPルームがあるし・・・。)
まあ、とにかく社長自ら人の迷惑顧みずバックスタンドの中の応援団の中に姿を見せるということはいいことだ。
当初、前半のみということだったが結局最後までスタンドで声援を送り続けた。
周りもまさか社長がこんなとこ(といってもバックスタンドのど真ん中にウチらが席とっといたんだけど)にいるとは思わんのだろう。通る時にビックリしている人もいた。
中には社員でも『どっかで観たことある。』くらいの反応のひともいたけど・・・。(笑)
seremoni
それから、やはり会社のトップが来るということは、新聞の扱いも違うわけで・・・。
試合前のセレモニーのなかで力の入った長ぁ~いスピーチ(時間どおり試合が始まるのか見ているこっちがハラハラしましたが)をしていただきました。ありがとうございます。
トップの発言だけに翌日の新聞には記事となって配信されとります。

shinbun ・・・スポーツのまちづくりを進める磐田市と協力し、誘客に特に力を入れたJINさんヤマハ発の梶川隆社長(61)は、セレモニーであいさつし「地域社会と密接な関係を保ちながら、世界二大フットボールのラグビー、サッカーの普及に努めたい。」と語った。 ~中日新聞第2社会面より~

ということで、ラグビー普及のバックアップを頼みますよ。社長!
あと、ラグビー部の強化資金も・・・。

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (14) | TrackBack (0)

11616人。う~ん・・・。

11616

観客11,616人・・・。微妙な数字だね。無料招待券配った割には、少なすぎる数字だ。
ラグビーとしては多いかもしれないが・・・。
試合としては最後の最後までもつれた展開で良い試合だったけど。
(願わくば、ホームでは勝って欲しかった・・・。)

今日会社で、初めて観戦した人に話を聞いたが、
『試合の流れがわからない。サッカーと違いボールの動きがわからない。』
『ゲームが何故止まったのかわからない。』
とのこと。たぶん、多くの人の率直な意見。
で、今回の試み(新市政誕生、会社の創立50周年記念での無料招待)が次に繋がるかというと???せっかく観に来たのに消化不良を起こされては・・・。

やっぱ、MCがいるならもっとペナルティ時の説明がいると思う。
今回はラグビー観戦初心者が多かったのだから・・・。FMでのルール解説は行っていたらしいが、招待券を配布した時点でそれが伝わっていなければ、会場で聴く手段が無ければしょうがない。当日配った選手名鑑に簡単なルール説明は書いてあるが、気付いた人がどれだけいたのか?
招待券と一緒に選手名鑑がセットになっていれば予習できたかも知れないと思った。

あと、これだけの人が集まったのだから、今後に生かすためにはアンケートをとればいいのにと感じたのは私だけ?今回は、子供連れが多い。ラグビー初心者が多数集まったわけだから、囲い込みの手立てはあると思うんだけど。

今回の無料招待で会社が使ったお金は●千万円。赤字興行は失敗であるということを肝に銘じるべきだ。それをあえて行ったのは先行投資なわけで、生き金にするか死に金にするか。関係者の今後の行動に期待したいが・・・。

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (68) | TrackBack (1)

December 18, 2005

試合直前。

dsc00114.jpg

試合直前。電光掲示板に流れる画像、スタジアムに響くMCの声。
徐々に試合への期待感が高まる。

普段は静まり返ったスタジアムばかりだが、見習って欲しい(秩父宮・花園)。
って、『聖地が地方スタジアムを見習うなんて出来るか!。』という誇り高きラグビー協会様の声が聞こえてきそうだが。

徐々にバックスタンドが埋まってきた。
通路に座って係員に注意を受ける御仁も・・・。
こんな光景もトップリーグでは観たこと無いな。

良い試合を期待したい。

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (14) | TrackBack (1)

ヤマスタ到着!

dsc00113.jpg

ヤマスタに到着!(といっても毎日通っているんだけど・・・。)

今年最後のヤマスタでのゲーム(サッカー含めて)。良いカタチで最終戦を終えたい。

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (26) | TrackBack (0)

December 17, 2005

マイクロソフトカップ出場権獲得!

神戸戦を戦う前に、リコーが負けたためヤマハ発動機Jubiloの8位以内決定!
それは、入替戦を回避すると共にマイクロソフトカップの出場権を獲得ということ。

まずは、シーズン前の目標クリア。(勝手に思っていただけだけど・・・。)

で、今後の展開ですが、トヨタが今日負けたことにより、4位以内も見えてきました。
3位以内(無条件で日本選手権出場)には及びませんが、4位ならば条件付ですが日本選手権に大きく近づきます。
(トップ4チーム中からマイクロソフトカップ優勝が出ることが条件。)

ヤマハの当面のライバルは、
ト ヨ タ 勝ち点28(残りNEC、ヤマハの2戦)と
サントリー勝ち点27(残り東芝、ワールドの2戦)。

対するヤマハ(勝ち点22)は、明日の神戸戦、三洋戦、トヨタ戦。
ボーダーラインは勝ち点33かな?

まずは、神戸戦に勝って(できればBP付き)サントリーに追いついておきたい。
そして最終節、トヨタ戦が重要になってくる。
日本選手権出場を目指し、

燃えろ!ヤマハフィフィティーン!

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (20) | TrackBack (0)

神戸戦メンバー

昨日、神戸戦のメンバーが発表された。

FWについては、充実しているし問題はないだろう。メンバーも固定されてきた。

BKについては、11日の時点で勝手に予想していたけど…。

SH佐藤選手、SO大田尾選手は順当。
誤算は、ウィリアムス選手の離脱(怪我?)。この決定力に???が付くこのときにいないのは痛いなぁ。
CTBには、やはりマットソン選手(兼BKコーチ)を持ってきたか…。今季初のメンバー入り。今季はBKコーチに専念すると思っていたけど、ここでスタメンに起用されてきた。シーズン当初、『万一に備えて選手登録はしておくが…。』ということだったが、万一の状況ということか…。でも、Bチームで練習試合に出場しているから大丈夫だろう。
マットソン選手とコンビを組むのは、今利選手。足の状態が心配だが、縦の突破に定評のある選手。マットソン選手と2人で、縦をついて攻撃のリズムを作って欲しい。
WTBは、辻井選手と中垣選手。辻井選手は前節で足を痛めたと思ったが大したことがなくホッとした。中垣選手は、全てのポジションをこなせる器用な選手。2人の若手の爆発に期待。
FBは、レイニー選手。キックには定評があるけど、たまに意味不明なプレーが…。

控えには、冨岡選手が復帰。村田選手とブニバカ選手と共に途中起用はあるのか?あと、串田選手も本職のFLとBKの両方を見据えてのことだろう。

ということで、ほぼ予想に近い感じ?(こんな時に当たらんでも…。)

苦しい戦いが予想されるが、ホームでの戦い。

1万人以上の後押しで勝利を呼び込もう!

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LIVE ON RUGBY

CIMG5300 CIMG5299

今日、午前10時50分から静岡あさひテレビで、
『LIVE ON RUGBY』
という30分のラグビー番組をやっていた。
(たぶん静岡ローカル・・・。ローカルネタですいません。)

村上さんのトップリーグ展望、試合の見所の解説、両チームの監督・選手インタビュー
神戸製鋼・・・増保監督、元木選手、大畑選手
ヤ マ ハ ・・・佐野HC、木曽選手、村田選手
など内容充実。
我々の応援姿も一部登場。Wataさんの『応援が力になる!』発言に感動!

もちろん、明日のヤマスタでの試合を前にした盛り上げ策の一環なんだろうけど、両チームの意気込みや村上さんの見どころ解説が文字ではなく、映像で見れるというのは嬉しい限り。(映像を通して伝わるものがあるし、それが試合直前に見れたことで、こちらも臨戦態勢に・・・!)

毎節前にこういう番組が欲しい!(全試合のみどころ紹介、インタビューなど)
村上さん、J-SPORTSに掛け合ってくださぁーい!

にほんブログ村 スポーツブログへ

人気blogランキングへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧