August 15, 2005

靖国論

yasukuni

今日は、終戦60周年の記念日ということで、追悼集会等の話題とともに『靖国問題』がTVをにぎわした。
でもそもそも『靖国神社』って何よ?ということで、今この本を読んでいます。(というかマンガというか・・・。)
靖国参拝賛成にしろ、反対にしろ、正しい知識を持ち合わせていないといけないと思う。正しい知識さえあれば、『A級戦犯を分祀せよ』という意見とか『公人ですか?私人ですか?』なんて質問は起こりえない。と思うんだけど・・・。

新ゴーマニズム宣言special靖國論

如何に学校で太平洋戦争について教えていないか・・。今日1日ニュースを見て『???』だった僕みたいな人は読んで見て下さい。
読んでちょっと世界観が変わった気がする。

日本人なら、8月15日くらいはこういうことを考えてもいいのではないかな?

読んでいて心に残った一節
『歴史を知らない者の善意は偽善である。』

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2005

ヤマハの本:感動創造

感動創造/長谷川武彦

感動創造 長谷川武彦(ヤマハ発動機元社長 現顧問)

V-maxのエンジンが表紙の本。
世界GP、トヨタ200GT、パッソルの開発、そしてHY戦争敗北の責任をとっての子会社移籍・・。そこから異例の復帰そして社長へ・・。
会社とともに歩いてきた人の言葉だけに『感動創造』という言葉に重みを感じる。
(ちなみに『感動創造企業』がヤマハ発動機の企業目的)

字が大きめで堅くない内容なのでサクサクと1日で読破。
社員にもあまり知られていない開発秘話(私が知らないだけ?)が随所に織り込まれていて『へぇ~』連発の本。(商品も1度は耳にしたことがあるであろうおなじみの商品ばかり)

これでヤマハ発動機の社風を感じてください。(夏休みの課題図書 ウソ;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2005

バリバリ伝説

dsc00015.jpg

バリバリ伝説@実家の本棚の肥やし・・・。
実家に帰ったとき無性に読みたくなるときがあるのでいまだに取ってある。
1部:鈴鹿4耐編
2部:全日本ロード編
3部:WGP編
にわかれ、当時のライダーたちのバイブル的存在。
全38巻ですが、8耐前に読んでみるのも一興かと・・・。

ダンボール1箱分になるので残念ながら今回もまた実家に置いてきてしまいました。

バナー 10000053

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラガー(ラグビー漫画)

dsc00014.jpg

ラガー第1巻 icon ラガー第2巻 icon

バナー 10000053

実家に帰った時に見つけました・・・。高専時代に買ったものだから20年近く経ってますね。1トライ4点時代のマンガですが今でも充分楽しめます。
全2巻なのであっという間に読み終わるし・・。
(もっと続きが読みたいと物足りなさを感じるくらい)
でもオススメです。ネットなら十分まだ購入可能ですよ。

**************************************************************
あらすじ:
全国高校ラグビー秋田県大会。仙北のフォックスこと戸澤秀介(SO:2年)率いる創部5年の仙北高校が古豪秋田育英との決勝に挑む物語。
試合が経過するにつれ、ストーリーにはまり込んでいく自分がいます・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2005

ヤマハの本

iconicon ヤマハ発動機の経営革新 icon

えーっと、50周年のイベントの話題をいままで結構掲載させていただきましたが、50周年を記念してこんな本も出版されております。

『目標に向かって社員が集中力を発揮するとき、企業は飛躍するのだ。』

確かに株価は上がりましたが・・・話半分で受け止めてください。(爆)

興味がある方はどうぞ。
(変わった社風であることは確かだと思います・・・。汗;)
もちろん私も注文済みです。美しき社内恋愛 愛社精神。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)