« August 2005 | Main | October 2005 »

September 30, 2005

がんばれサコ!

saco
トップリーグ第3節リコーブラックラムズ戦。メンバー発表

おぉーっ!ウチの部署のサコ(迫田敏之選手:京産大)がメンバー入りだぁ。
前節負傷退場のWataさんの代わりにSHでメンバー入り。
会社では、70人いる部署の中でうち等の周り5、6人で盛り上がる。(ちょっと淋しい・・。)
初のメンバー選出がヤマスタでの試合とは強運の持ち主。掴んだチャンスはちゃんとモノにしろよ。
この日のために用意した(?)ダンマクがようやく張れるよ。

他にも徐々にリハビリから選手が戻ってきた。久保晃一選手、守屋篤選手・・・。
毎週続く試合の中でケガなどにより多少メンバーに変更はあるけど、徐々にベストな布陣が整いつつある。

東芝追撃のために今週もトライの量産を頼むよ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

September 29, 2005

選手名鑑

hyousi naka
写真は、ヤマハ発動機ラグビー部ジュビロの選手名鑑。

中身は選手のプロフィールだけではなく、簡単なルールが9ページにわたって説明されているなど初心者にも嬉しい充実した内容(B5版36ページ)。
(と思ったらゼブラカードの説明がない・・・。惜しいっ!)

ラグビー会場で他チームファンにも手に取って欲しい一冊です。

他のチームの選手名鑑にもルール説明とか載っているので、複数もらって見比べるのもいいかも。モチロンもらったら大事に持って帰りましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ローソンに行こう!

sell_01

ローソンでコーヒー買ってヤマハのバイクフィギュアを貰うのだ。

でも缶コーヒーは糖分高いから皆さん気をつけましょう。
ウチでも大人買いしようかな?(無糖のやつを・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 28, 2005

応援するということ

今年もまたトップリーグの応援方法がラウンジで議論されている。
はっきりいって疲れますわ。
(初年度ヤマハファン名で応戦したけど平行線のままだったし。今年は参戦しないよ。)

チアースティックの応援が好きかと言われると好きではない。
でも応援ツールとしては、トップリーグで認められているので可だと思う。
(ヤマハもメガホン使用なので鳴り物と言う意味では五十歩百歩?だと思うし…。)

で、何のために応援するのかというと『選手を後押しするため』、『選手が喜ぶから』これ以外に適当な言葉はありません。選手が嫌がるなら応援とは言えないし、やる意義がありませんが、選手は『ありがたい』とコメントしてくれております。
試合後の選手の笑顔が観たいから・・・ただそれだけ。そりゃ勝つに越したことはないけどそれ以上の見返りも必要無い。

まあ、静かに観たいという意見もあるけど、今どき1500円で静かに快適に半日過ごせる場所なんてないですわな。(お互いに多少の譲歩は必要だよ。安いんだからさ。)
それに他のスポーツと比較してすると、Jリーグのゴール裏立見席2000円、プロ野球の外野自由席1500円と同等な料金ですよ。サッカーのゴール裏やプロ野球の外野席で『俺は静かに見たいんだ!』なんて怒り出す人はいないよね。
日本の料金が高いという意見も聞きますが、大リーグの試合を観に行ったとき、1番安い席で7ドルというのがあったけど見切りのできる席でした。つまり、それ相応の対価を払わんと静かに優雅に観戦なんて無理。
棲み分けをと言う意見もありますが、静かに観たければどうぞ相当の対価を払ってメインスタンドへ行って下さいなと言いたいね。メインスタンドで優雅に観戦しながら、『企業に飼いならされた家畜どもが吠えとるわい。』と言っていればよろしい。
それにしてもいいプレーに対しても何も反応をしない観客席って・・・。選手に対して失礼極まりないということに気付かないのか?
(トライしても拍手なし?ラグビーファンとはいえんだろ。)

私?わたしゃ筋金入りの家畜ですワイ。といっても最低限の配慮はしてますよ。プレー中はまとまった声援はしない。旗を振ると後ろが見えないから止めようという提言も受けているし・・・。(とりあえず秩父宮だけね。次回から・・・。)

でも、今年になって、うち(ヤマハ)の応援だけでなく他のチームにも議論が及んでいるところをみると、各チームが応援に力を入れ始めたという証拠でしょうね。
いい傾向だと思う。

あと、ヤマハの『おいしょ』『おいしょ』は、遠州地方のまつりの掛け声です。沼津の漁師じゃないよ。(漁師ってこんなこというの?)ローカル色があっていいと思うけどね。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

September 27, 2005

●AKA大将!

tatsu
●にお好きな文字をあてはめてください。(A●C・・・V●XYZ)はははっ!
我らがプ◎ンス、大田尾竜彦選手@SO。
(大に点はつきません。屋ではありません。N○K静岡殿)
夏場から急に体が絞れてきたようで、みんなが『オォー!(あれが・・・)』と一目見て驚嘆の声を挙げるほどだ。

今季2試合ともスタメンに起用されているが動きもいい。
昨年のマクドナルドは、SHからのボールを待って取るタイプだったように見えたが、大田尾は一歩前でパスを受けている印象がある。ヤマハのボールを早く大きく動かすスタイルにはこの方がいいようだ。(褒めすぎ?)

セコム戦でも、ゴール前ラックからブラインドサイドを突き、BKの裏に出て、タックルを受けながら冨岡選手にラストパス。先取点となるトライを演出。(足が速けりゃ自分で飛び込めただろうけど…。)
最後の辻井選手(だったと思う)のトライも大田尾選手のBKの裏に出した絶妙なゴロパントを拾ったもの。計3トライくらいはアシストしたんじゃないかな?
あとキックが安定すれば、言う事なし。次は自分でトライを獲って来い!

まさしく玉子王子様?でもいつまでも(、)点の似合う選手でいてもらいたいなぁ。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 26, 2005

トップリーグ観客数 ②

ラグビートップリーグが2節まで終了した。

この時点で全勝チームは3チーム。(東芝、ヤマハ、三洋)
結構波乱含みの試合が多かったが、ゲーム内容としては今ひとつだった気がする。
ヤマハが調子を戻しつつあることはいいのだけど、リーグ全体が盛り上がらんとね。

昨年と比較すると、トライ数76→66(10減)
そして、昨年は7点差以内の試合が12試合中7試合だったのが3試合に減少。
今年のトップリーグは面白いというメディア関係者はこの数字をどうとらえるのだろう?

上位と下位が拮抗しているといっても、底上げではなく、上位の調整不足によるレベル低下が原因なのでは?

そして観客数だが、2節を終了して平均4530人。昨年は5774人なので(1200人強の減)なんと21.5%減ですよ。
ちなみに、開幕節と同様にダブルヘッダーの補正をかけると3195人。昨年は3926人。

昨日はヤマスタにホーム戦を観に行きましたが3000人を割り込み2653人。
今年はジュビロもカッコがとれてようやくジュビロ磐田とのコラボ実現を期待したんだけど、ジュビロ君、ジュビィの着ぐるみが来るというのはガセだったのか?姿見えず。
ホームくらいもっと盛り上げたいね。そして日曜のナイトゲームも一考が必要だった。
去年のナイトゲーム(2節近鉄戦:土曜開催)は7837人入ったんだから。
(土曜はサッカーJリーグの試合があったからしょうがないが・・・。)

そして、ラグビー協会はどう考えているのだろう?
ワールドカップ誘致と共に人気回復の両輪であるべきトップリーグがこれでは…。
チーム任せの振興策は各チームバラバラで一体感が感じられない。

来季14チームは時期尚早。その前にやるべきことは山積みだよ。

昨日も試合の後は磐田市内のいつもの扇屋(やきとり屋)でいつもの応援団仲間と飲んだんだけど…、快勝した試合の話からいつの間にか愚痴り大会になっていたような・・・。
(はっきり覚えていないんだけどね。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

57-14

CIMG3962
えーっと、写真は52-14で止まっておりますが、ロスタイムにもう1トライ獲得して57-14でノーサイド。完勝でした。
欲を言えば最後ゴールが決まっていれば、勝ち点は劣りますが、得失点差で東芝府中に並んでいたんですが・・・。私も家に帰ってから気付いたんですけどね。
(今年からは、勝ち点が同じなら直接対決の結果で決めるのではなく、得失点差が上位に来るらしい。ラグマガ11月号66ページ最下段参照。)

でも、35分過ぎてから、36分、40分、ロスタイムと3トライを挙げられたのは大きいです。
たぶん、トップリーグでのヤマハ最多得点試合かと・・・。
これなら、去年最終節前に東芝府中の優勝が決まる事はなかった。この制度改革で優勝争いも最後までもつれる事になりそうだ。4トライ以上を上げ、如何に多くの得点をするか、もしくは失点を少なくするか?が大事。

我がヤマハも夏合宿以降の後半バテて突き放されるパターンから、逆に突き放すパターンに。徐々にチーム力は上向きに。
今利選手、ブニバカ選手が先発復帰。久保選手もそろそろ戻りそう。
東芝府中を追いかけるのはJubiloしかいないのだ。

頑張れジュビロフィフティーン!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅ればせながら・・・。

tsuru
今日のセコム戦を前に元ヤマハのマネージャーで現セコムマネージャーの大村さんにお会いした。(渡したい物があったもんで・・・。)
試合当日、午前中に忙しい中、時間を作ってもらった。
渡した物はこれ、セコムカラーの千羽鶴・・・。

実は、ウチのカミさんとその仲間(1号、2号)とが作成していたので、私も参加したのですが、色が色だったものでてっきり生沼選手の追悼かと思っていました。
そのぶん一生懸命折ったんだけど。まあ、数羽程度じゃ手伝ったとは言いいませんね。
でも私の中には、セコムへのエールと生沼選手への追悼の思いが詰まってますから・・・。

でも快く受け取ってもらってよかったです。
(当然ヤマハJubiloの分は別に作成し、既にチームに渡し済みです。)

試合会場では、試合前とハーフタイムに生沼選手追悼の映像が平原綾香のJupiterの曲をバックに流れました。試合前の映像が流れた時は、セコムの選手が1列に並び、全員肩を組んで食い入るように画面を見つめているのが印象的でした。思わずもらい泣きです。

~深い胸の奥で つながってる ~

彼の思いを胸に頑張って欲しい。

ヤマハの石神選手が、
『僕をロックにしてくれたのは生沼さんなんです・・・。』
という言葉が思い出され胸に込み上げてくるものがありました。

直接お会いした事はないのですが、ご冥福をお祈りします。
また、セコムラガッツの選手には心を1つにしてトップリーグを戦い抜いてもらいたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

September 24, 2005

純生(すみお)

CIMG3937
昨日は送別会でしこたま飲んで、今日は休肝日?とも思ったが、冷蔵庫のアルコールが切れていたので買出しに・・・。
ビールなんて高級品は飲めない薄給取りのサラリーマン。手にしたのは当然発泡酒。

んっ?でもまてよ。純生・・・すみお?
やっぱ試合前に純生さんは飲んじゃまずいよね。選手じゃないけど関係者だし・・。

ということで、やはり明日に備えて休肝日にしておこう・・・。
明日セコムに勝ったら飲み干してやる。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ヤマスタでのお約束

yamasuta

1.ヤマスタでの観戦のとき、FMラジオをもってきましょー!
 今年はミニFMではなく、地元FM局(FM Haro!76.1Mhz)の実況放送に
 グレードアップされました。実況を聴きながら(解説に突っ込みを入れながら)
 観戦しましょう。

2.ビン、缶、ペットボトルは持ち込み禁止ですよー!
 他のラグビー会場では、ザル警備で持ち込みチェックしてませんが、ヤマスタでは
 (というかサッカーじゃ当たり前だけど・・・。)持ち込みチェックされます。
 持っているとその場で飲むか、入口で紙コップへの移し替えをしなくてはなりません。

3.会場での食べ物
 スタジアム前にセブンイレブンがあります。ここで購入しても良いんですが、
 ゲート前に昨年同様にフードコートが出現するようです。価格もリーズナブル。
 ヤマスタは再入場可能なので席の確保したらゲート前で楽しんじゃいましょう。

ホームならではのプレゼントもあるらしい・・・。
さぁラグビーファンよ。集結しよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フットボールタウンいわたで過ごす週末

jub1 jub2 jub3

明日、待ちに待ったトップリーグのホーム開幕戦を迎える。
開幕は昨年に続きナイトゲームだ。
(ナイトゲームは雰囲気はサイコーなんだけど交流会が無いのが残念!)
相手は、今季昇格組のセコムラガッツ。一昨年の対戦もヤマスタ。
今年もきっちり勝たせて頂きます。

ホーム戦に向けて準備は進んでいるようですが、動員はいかに・・・。

今週は今日24日にサッカーのJubilo磐田が柏レイソルを迎えてのホーム戦。
そして25日はラグビーと2日続けてのフットボールゲーム。
是非とも多くの人に磐田まで足を運んでもらいたい物だ。

ラグビーファンには馴染みが無い場所かもしれないけど、街中いたるところでジュビロ君が迎えてくれますよん。

メンバー発表! ついに秘密兵器がベールを脱ぎます。観るっきゃないっしょ。
(スカパー実況なし。LIVEしかありませんぜ。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2005

金のタマゴたち

CIMG3879
今日、社報が配布された。
(毎月25日給料明細と配布されるのだが、休みがあると前倒し。)

本日の表紙は、ヤマハラグビースクールのチビッコたち。
元々は選手たちが始めた夏休みのセミナーが発端らしい。
2002年には、スクール化、期間も延長され、当初50人の生徒が現在200人。
(幼稚園年長~中学生まで)

たまに観に行くけど、選手と同じ整備された芝生のグランドに歓声が響きいい雰囲気。
今週末のホームゲームには多くのチビッコラガーマンたちが観戦に訪れることだろう。
でも、ホームでの試合は今季も3試合のみ。

年々減少する観客数&プレー人口に歯止めを掛けるためにはもっと気軽に楽しめる環境をつくること。協会さん、もっと地方に目を向けてみませんか。

もっと地方での試合を増やしてもいいと思う。
多くの人にLIVEで観戦する機会を・・・。

トップリーグ1節、2節で花園開催6試合。
全試合行く人なんているのか・・・? お腹一杯なんじゃないの?と花園オヤジどもの心配をしてみる。(ヤマスタについては、また明日。飲み会でつぶれなければ・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tommy

CIMG2602
トミーこと冨岡耕児選手@イケ面FB(チーム1のイケ面?男にゃ分からんが・・・。)

クボタ戦では『ありえんだろ・・・。』というようなボール処理のミスでトライを献上したけど、それ以外は、比較的安定してたと思う。ただタックルには行っているんだけど、軽いせいか引きずられるシーンもあったかな。(もうちょっと筋肉がつくといいんだけど。)

でも、攻撃に参加したときの思い切りの良さは、刃物に喩えると切り味鋭いカミソリって感じ。昨年も1年目からFBに定着。ネイサンに次ぐ8トライを挙げた。
ヤマスタでも3トライを挙げており、今週末もトライ量産の期待が高まる。

セコム戦は、元ヤマハのノーマン・リガイリとのFB対決。(まだ発表になってないけど。)
出て行った選手には、アウェイの怖さを十分に味わってもらいましょう。
セコムのBKラインを思いっきり切り刻んでくれぃ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 21, 2005

使用前使用後

w w2
まるで別人のようですが・・・。最初は、こんなにフサフサしてたんだよ。
(右は、2年前の5月対東京ガス@遠州灘にて・・・。)

ネイサン・ウィリアムス選手@BKに魂を注入するオトコ。
トップリーグの外人選手のほとんどが、JAPANマネーに釣られて?(そんなに貰っていないだろうけど)三顧の礼で迎えられているのに対して、彼はトライアルでヤマハ入団。
(掘り出し物だったね。)

たまに熱くなりすぎて、頭を冷やしにグランド外に出て行ってしまいますが、(シンビンにて・・・。汗;)クボタ戦でも彼が一番声を張り上げていた。
声を張り上げている姿を観てチームに溶け込んだなと感じた。
去年より一皮剥けたようです。(注:髪が薄くなったという意味では・・・。苦笑;)
木曽一主将も言っているけど、おとなしいチームにあって彼の存在は貴重だ。

そして頼りになるオトコ。あまり知られてないけど去年のチームのトライ王(9トライ)。
今年も縦横無尽に走ってチームを勝利に導いてくだされ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2005

くぼっち

DSCF0004
くぼっちこと久保晃一選手@元キャプテン。
2005年のトップリーグ開幕戦にはとうとう間に合わず。残念!

でも、本人が一番悔しいんじゃないかな。トップリーグ元年から続いていた連続出場が途絶えたんだから・・・。現在、復帰に向けてリハビリ中。(どこのケガかは内緒。)

だけど『もう出て来れるんじゃないか?』と、お義父さん が話していた。
お義父さんの話では、
『今ケガしてるから禁酒してんだよぉ~。だから俺の相手してくれるのがいなくてさぁ~。』
いい心がけだ (うんうん)。お義父さんの酒の相手は私がさせていただきました・・・。(笑)
でも、君の活躍が一番の酒の肴なんだよ。

今週末は、ホーム開幕戦。くぼっちにとっても今季の開幕?

主将を務めていたときの統率力を発揮して新主将と若いチームのサポートを頼むよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2005

トップリーグ観客数

トップリーグの第1節が終わった。ひいきチームの勝敗とともに気になること。
それは、W杯招致に向けて観客動員数がどうだったかということ。

結果は、6試合合計で35,777人(平均5,962人)

この数字どう思います?

実は数字にからくりがあって、ダブルヘッダーの場合必ず2試合目のほうが多いんです。去年の数字も1試合目より2試合目が多くなっています。
会場での入替があるわけではないので、2試合目の発表人数がその日2試合分の観客数といえそうです。

秩父宮を例に取ると、1試合目観客数が9,724人、これに、2試合目のクボタ応援団約800人、ヤマハ応援団約200人(推定)を足すと10,926人に近い数字になります。

つまりは、この日秩父宮に来た人は、9,724+10,926=20,650人ではなく、10,926人ということ。(1試合あたり5,463人)
花園もダブルヘッダーがあったので、それらも加味すると、6試合合計では、22,212人(平均3,702人)となってしまいます。

この数字、去年の開幕と比較して約700人減(▲15%)
 昨年開幕戦
  39,978人(平均6,663人) 6試合合計
  25,915人(平均4,319人) ダブルヘッダー補正後

そして去年も2節目以降、観客数はジリ貧だったような・・・。
このままじゃシーズン通しでは、1試合平均3,000人を割り込むかも。
ちなみに昨シーズン通しでは、1試合平均4,357人、ダブルヘッダー開催を同じように補正すると、3,166人でした。

ラグビーファンのみなさん、スカパーで観ている場合じゃないよ。会場に足を運ぼう!
だって、
『LIVE!じゃなきゃ伝わらない。』んだから・・・。
LIVE!じゃなきゃ伝わらない:トップリーグ2005-2006

バナーはこちらから拝借しました。

| | Comments (7) | TrackBack (4)

September 18, 2005

パブリックビューイング in CP

CIMG3866 CIMG3874
午後からお約束どおり(誰と約束したんだ・・・)MotoGPの日本GPを観に、ヤマハ発動機の本社にあるコミュニケーションプラザ(通称:CP)へ。

1時30分にホールを開放ということで1時に行ったらもう100人以上並んでいた。
(先着200人に応援グッズプレゼント:写真右というのもあったのだろうが・・・。)
で、その後も並ぶ人が増え、15分早く開場という人気ぶり。

結局、定員300人の会場は立ち見が出る人気ぶり。
遠くは川崎から来た人も・・・。ってここに来る位ならもてぎ行けよ!
同じ距離移動するならLIVEで見なさい。

あと、結構小さな子どもを連れた人が多かった。行きたくても子どもが小さいから行けないっていう人が多いんじゃないかな?
ラグビーもアウェイでスカパーの放送がある日はパブリックビューをやれば良いのにね。
(あっLIVEじゃないと伝わらないんでしたね。それならもっと会場を分散させましょう。らぐびー協会さん。)

会場では、順位クイズということで1~3位を予想して投票することになっていた。
(ちなみに1位:カピロッシ 2位:ロッシ 3位:メランドリを予想。)

レースは途中まで予想に近い順位で進んだ(ビアッジがトップだったけどそのうち落ちると思っていた。)んだけど、よりによって、ロッシとメランドリが接触転倒。

それでも最終的にカピロッシの優勝的中!なにかもらえるかと思ったが、ロッシが転倒して会場が落ち込んでいたせいもあってか、
『1位~3位まで全て的中させた人はいませんでした。』で終わり。
たしか、予想が当たった上位の人から賞品っていってなかったか・・・。(まあいいけど。)

ということで、なぜかその後は大抽選会に・・・。抽選には弱いんだ。今まで当たった試しなし。そして今回も・・・。

まあだけど、大勢集まって観るのって会場に一体感があって結構いいもんだね。
ロッシ転倒で日本GPでのタイトル決定ならず。もてぎに行った人お疲れ様。
気を付けてお帰り下さい。ウチの会社は明日出勤日だよ。忘れないでね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Masterwork Collection

CIMG3849 CIMG3853
YAMAHA YZR-M1 ’04 No.46@TAMIYA Masterwork Collection 

買ってしまいました。通販で↓。
マスターワークコレクション 1/12 ヤマハYZR-M1 ’04 No.46(完成品) iconicon

エンジンの細部は手抜いているなという仕上がりなんだけど、カウルとかの塗装は素人の仕上げとは違いますな。デカールの余白処理がなされ、クリア処理されていてGoodです。

これが、なんと 『MADE in CHINA』
今まで粗悪というイメージが強かったけど、恐るべし4000年の歴史。
田宮ブランドをつけるだけのことはありますな。

今日はMotoGP@もてぎ。
ロッシは予選11位と出遅れてるけど頑張って欲しい。
今日は、午後からコミュニケーションプラザのパブリックビューで観戦予定です。

バナー

| | Comments (4) | TrackBack (0)

プレミアムカード LO編

CIMG3851
選手カード番外編@ポジション別カード。
今回のカードは、LO。

成長著しい若手2人 石神勝選手、坂本一哉選手と、
ベテランの熱き2人 勝又貴光選手、中野大介選手。

試合会場毎に違うカードが配られる予定。(アウェイのみ?)
選手カードは全部で41枚+ポジション別カード(何枚?)
全部で約50枚。さぁ、みんなでGETしましょう!
本日までの獲得枚数32枚。次のホームで目指せ大量GET!

昨日は、応援バスの到着が遅れてバタバタしてもらった人少なかったみたい。
わたしゃ、ちゃんとターキー(北川喬之選手)からGET! 
イラついていても冷静な自分って・・・。不思議だよ。(汗;)

| | Comments (1) | TrackBack (1)

September 17, 2005

お父さん

CIMG3846
ヤマハラグビー部応援団のなかで、『お父さん』といえば、この方、●藤さん。
ラグビー部の久保っちのお義父さん。

今日は、お母さんは参加しなかったけど、よく夫婦で応援に参加してくれる。
そして、家族バスだと車内が静か過ぎてつまらないといって、一般用のバスに乗って来てくれる。

今日は、お母さんがいないので、結構いいペースで酒が進んだ。
(日本酒の4号ビン2本をほとんどぼくと2人で飲みきった・・・。行きも1升ビン何本かあいたんだけど・・・。)

だけど、酒が入るといつにもまして話しが止まらなくなりますなぁ。
いろいろと突っ込んだ話も聴いたような気もするが酔っ払って覚えてないので安心を。(笑)
それでも、お義父さんと話をしてイラついていたこともなんとなく癒された気分。

来週は、ホーム・ヤマスタでのセコム戦。また一緒に応援しましょうね。
選手だけでなく、その周りの家族とも・・・。アットホームやねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長い1日だった・・・。

トップリーグ開幕戦。ヤマハ発動機Jubilo対クボタスピアーズ

結果は、ご存知のとおりクボタのラインアウトのミスにも助けられ、何とか勝利!
(去年までのウチを観ているようだった。苦笑;)
勝てたと言う事でまずはよしとしよう。

苦しみの報酬は経験なり。[ アイスキュロス/古代ギリシャの詩人 ]

でもまあ、開幕戦は色々と問題がありますなぁ。(敢えて書かない)
試合中もそのことでイライラしっぱなし。

そのためせっかくの雰囲気を壊したくないから周りに迷惑掛けたくないから敢えて応援団に加わらずゴール裏で応援してた。そしたら、仲間数人もゴール裏に来たので一緒に応援。
でも、バックスタンド側の人数が足りなくなってしまい、バックスタンド側の人には余計迷惑掛けたかも・・・。

ゴール裏は結構、大旗を自由に振れていいんだけどね。苦情も少ないし・・・。
(ゴール裏で大旗振ったら『見えねぇよ!』って言ったヤツがいたけど、立見席で座って観ようとするお前が悪い!)

で、気付いたこと。
・バックスタンドの声ってゴール裏等の横方向では聴こえない。
・大旗をゴール裏で振っても会場スタッフからはお咎めなし。
・横断幕はバックスタンド最上部の壁なら良いらしい。
・ゴール裏からの俯瞰的視点って結構見やすい。(バックスのラインとか分かりやすい)
・試合後、クボタのチアースティックをチーム関係者が集めてた。
 以前こういうこと書いたのを観てたのか?(まさかね)でも感心感心。
 応援団なら貰った物は持ち帰ろうよ。

今後の応援に活かして行きましょう。
雨降って地固まるということで・・・。

冒頭の問題についてもこれから1つ1つ解決していかなきゃならないけど・・・。
誰かが声を挙げなきゃ何も解決しないんだよ。

PS
試合の写真1枚も撮ってません。みんな写真をプリーズ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 16, 2005

いきなり嫌な相手だ。

CIMG0049
明日トップリーグ開幕。
我がヤマハ発動機Jubiloの初戦の相手はクボタスピアーズ。

1998 全国社会人 40-40 △
2001 全国社会人 21-22 ●
2002 全国社会人 36-12 ○
2003 トップリーグ 35- 7 ○
2004 トップリーグ 47-36 ○
2004 MSカップ  38-33 ○
通算4勝1敗1分

クボタとの試合はいつももつれるから嫌な相手だよ。
最後までゲームを捨てないいいチームです。(敵ながら)
個人的にはSHの西田英樹選手がお気に入りというか要注意だと思ってます。
あと、誰かケフを止めてくれー!
(『シャンプーを念入りに・・・。』ってそれはフケ! 寒すぎ;)
hata
それでも勝利を信じて応援するのみ。
GO!GO! YAMAHA 
TRY!TRY! Jubilo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2005

キタァー!

CIMG3704
メンバー発表!

今利貞政@センター返ししか出来ないオトコ。
(今年は流し打ちを覚えたそうです・・・。って野球かい。ペシッ。
後ろ髪は健在です。


NECグリーンロケッツ戦@大久保(9月3日)のときのお約束どおり戻ってきました。
夏シーズン隠しとおした秘密兵器のひとり。

長かったなぁ・・・。よく戻ってきてくれたよ。(もらい泣き)
低い重心での粘り腰が魅力。サブマリンのごとく相手の懐深く潜り込んでくだされ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2005

本日チケットGET!

CIMG3819
本日、ヤマハトラベルサービス(通称:ヤマトラ。グループ企業で出張時のチケット類の手配に利用させてもらってます。プライベートでもたまに・・・。)から応援バスのチケットが届いた。(何の?ってもちろん17日のトップリーグ開幕戦だよ。)

今年からバスの有料化に伴いバスの乗車券も購入が必要になった。(- -;)
高速バスを使ってもこんなに安くはならないから得なんだけどね。
で、支払って実感する懐のさびしさ・・・。観戦チケットのセット券をついでに買おうとしたら持ち合わせが・・・。
ということで、17日のクボタ戦(秩父宮)分だけ購入しました。
チーム券と書かれたチケットはYAMAHA Jubiloのロゴがあしらわれていてカッコいい。
チケットぴあとかで買うチケットよりそそるものがあります。

当日、ヤマハブースで購入可能? オススメです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 13, 2005

闘魂!

CIMG3818
うちの部署の○○さん手作り横断幕!

ちゃんと中野選手のサイン入り。部署をあげて応援しまっせー!
会社の通路に貼るもんだから目立つ目立つ。

でも『闘魂より番長にしたかったよなぁ。』と思うのは自分だけ?
まあ、作り始めのときは部署違ったからしょうがない。それに『闘魂』は本人の希望でもあるらしいし・・・。

秩父宮でも目立って相手を威嚇するのだ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2005

おは・スポ!サンデー

CIMG3814 CIMG3816
9月11日(日)の早朝6:15からのテレビ静岡『おは・スポ!サンデー』は、トップリーグを控えたヤマハ発動機ラグビー部ジュビロの特集があった。(15分番組のうち約5分)

前半は、木曽一主将の今季に賭ける意気込みのインタビュー。
『去年は、ラグビー界で3つあるタイトルの全てに挑戦するチャンスがありながら1つもてにすることができなかった・・・。今年こそは手にできるように頑張る。』

そして、後半はセットプレーが課題のチームにあって、ラインアウトの新しい核になる選手として石神勝選手のインタビュー。
『昨年までは試合に出るのが目標だった。今年はラインアウトの核として、出た試合で如何にチームに貢献できるか?ということにこだわりたい!』
としっかりとした受け答え&力強いコメント。去年までは、線が細く、高い背をかがめて小さくなっていた印象だったのに今年は1本芯が通って自信がみなぎっている。細かった体幹も太く逞しくなった。苦しいチーム事情のなかで若手成長株No.1。今年1番成長したんじゃないかなぁ?

秩父宮での君の勇姿を楽しみにしてるよ。

PS
スクラムトークは、選手の出演なし。開幕戦とヤマスタでのチケット&イベント情報の案内だけでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

誕生日プレゼント?

CIMG3810 CIMG3812
今日、ヤマハ発動機から中間事業報告書とともに配当金支払いの通知書が来た。
1株あたり8円50銭ということで、○○,○○○円の臨時収入。

なんか、時期的に会社からのBirth day プレゼントをもらったみたい。( ^ ^ )

期末配当には50周年記念配も予定されていて今から楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2005

県リーグ開幕!

CIMG3806
静岡県ラグビーリーグが開幕しました。
ヤマハラガーの初戦の相手は焼津クラブ@遠州灘海浜公園。

結果は
ヤマハラガー 52 - 0 焼津クラブ
 4T2G    (24 前 0) 
 4T4G    (28 後 0)

まあ、そりゃあヤマハラグビー部OBがこれだけ集まれば・・・ねぇ。
でも、結構珍プレー続出で笑わせていただきました。
極めつけは、主審。
30分ハーフの試合で、前半30分過ぎてもなかなか笛がならず・・・。
結局鳴ったのは40分過ぎ。(40分ハーフと勘違いしていたらしい。)
某選手の『え~、まだ終わらないの?』と訴えかける顔が印象的でした。

トップリーグなどの試合も楽しいですが、和気あいあいと観れる試合もいいもんです。
ヤマハラグビー部の面々も木曽一主将はじめ何人か先輩の応援に来ていた。
トップリーグ開幕前、束の間の休息。いい気分転換になったかな?

写真は、今日がラストゲームのまさとさんの胴上げシーン。
ぼくをヤマハラガーの練習に誘ってくれた人。
仕事の都合で米・インディアナに海外赴任とのこと。(早ければ10月末?)
淋しいけれど、新天地での活躍をお祈りいたします。

| | Comments (60) | TrackBack (0)

September 10, 2005

NO SIDE

noside
“NO SIDE” 松任谷由実 1984年 
  ↑
曲の詞を確認できます。(誰かの個人サイト。著作権上のことは・・・大丈夫なのかい。)

今日、ふと立寄ったCDショップ(本屋に併設されている店。本を買いに行ったんだけど)で、たまたま見つけて買ってしまった。(それも、新品を・・・)
誕生日プレゼントではありませんよ。自分で買ったから。

実は16歳の時にレンタルレコード屋でLPレコードを借りて、カセットテープにダビングして菅平の合宿に持っていって聴いていた思い出のアルバム。聴くたびに勇気をもらった。
(LP、カセットテープ・・・。時代を感じる。オリジナルはLPだったんだよ。)

でも、うちのカミさんと一緒にクルマのなかで聴いたら、
『詞はいいけど、単調なパッとしない曲だねぇ・・・。』 
20年経つと色褪せてしまうのかなぁ?自分は懐かしく耳を傾けていたんだけど・・・。

でも、自分のお気に入りは、2曲目の『ノーサイド』より、
10曲目(最後)の『~ノーサイド・夏~空耳のホイッスル』だったりする。
(たぶん、夏合宿経験者ならわかってもらえると思う・・・。)

  ~遥かな勝利
     どれだけ自分を痛めればとどく~

  (まさしく、“No Pain,No Gain.”ですな。)

ラグビーシーズン突入です。

| | Comments (16) | TrackBack (1)

Happy Birthday to me!

ball ←コイツが誕生日を迎えました。
歳は、ヤマハ発動機Jubiloの最年長(というよりトップリーグの選手の中で最年長)のあの方と一緒であります。(学年は向こうが上。)

自分と比較すると・・・スゲー人だなぁと思う。(比較するまでもなく・・・。)
トップリーグ開幕まで1週間。あの方がいるうちにタイトルを獲らせたい。
頑張れ!W●TAさん。

え~、ちなみに今日が誕生日の有名人は、
山田康雄(声優 1932)、内館牧子(脚本家 1948)、綾戸智恵(歌手 1957)、
ミルコ・クロコップ(格闘家 1974)などなど。

みんなパワフルだ。あやかりたい・・・。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 09, 2005

ベテランよ、何を思う?

CIMG3718 左より
中野大介選手(1999年入部)
高木重保選手(1998年入部)
勝又貴光選手(1996年入部)
澤田 昇選手(1999年入部)

ヤマハFWの重鎮4人。

君等が険しい目線の先に見据えるもの。

それは何ですか?(頂点は望めてますか?)

昔を知るある人が言った。
『入替戦(2000年関西Aリーグ 1勝4敗2分 7位で)の時に似ている・・・。』と・・。

あのときもBリーグから上がり好成績(1999年全国社会人大会ベスト8)を残して
『さぁ、今年こそ・・・。』というときに足をすくわれたよね。あのときの繰り返しは嫌だ。
それを経験した君たちが一番そう思っているはずだ。

若いチームを支えるのは君達しかいない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

初志貫徹

CIMG3703
守屋篤選手(立命館大)
東芝府中の誘いを蹴ってヤマハに来たオトコ。そしてバティが認めたオトコ。
『このチームに来て、本当によかったと確信はしてます。だからこそ、強い東芝に勝ちたいんです。』

その言葉信じているよ。その思いを忘れずに今年こそは・・・。

思い切りのいい縦への突破で相手ディフェンスを切り裂いてくれ!

*******************************************************************
悩んだ時、道をはずしそうになった時は初心を思い出してみるのが一番。

今やっている事は、あなたが最初にやろうとしていたことですか?
初心を忘れていませんか…?
駄目になったら、また1から始めればいいじゃないか。何を恐れているんだろう?

『我らの最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく 倒れる毎に起きることにある。』
 ~オリバー・ゴールドスミス~

失敗を恐れてはいけない。
無駄な争いは回避するのは賢いんじゃない。大人のずるさだよ。

ごめん、最後は選手と関係ない話だった…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2005

ターキー

CIMG2367 CIMG2373
ターキー(ベタだなぁ。結構ヤマハの選手はベタなニックネームが多い気が・・・。)こと
北川喬之選手(関東学院大)@ビーチフットの写真。
やってることはビーチフットとは全然関係ないんけど・・・。(笑)
プロレス(格闘技)と野球が好きな近所のガキ大将タイプ。一応妻子持ち。
(原チャリに新日プロレスのステッカーを貼っとった)。
キャラ的にはセコムの山賀に負けんと思うが・・。

今年はHOではなく最激戦のPR1本に絞ってのチャレンジ。でも最近ちょっとおとなしくないかい?山村と同期だけど、なんとなく山村の影に隠れがちのような気が・・・。
やっぱ、ターキーみたいな選手が盛り上げてくれんとチームの浮上はありえない?
それにターキーが出んと浜北お●じ軍団(ターキー勤務の浜北工場からの応援団)も今ひとつ盛り上がらんのだよ。

ここはひとつ、持ちネタの芸ではなくプレーでアピール。『ハッスル』を見せてくれー!

ハッスル!ハッスル!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 07, 2005

玉緒!

CIMG3710 CIMG3713
中村玉緒大輔選手@ストレッチ中。(立命館大卒)
ケガ人が多い中、Wataさんとこの娘さんを使ってのストレッチ。感心感心!( ^ ^ )
と思ってカメラを向けたらカメラ目線でピースサイン!
そして、『足広げてるんで際どいとこ撮らないで下さいね。』
大丈夫!男の横●●には興味ないから・・・。
まあスパッツはいてるから大丈夫だろうけど白は透けるから気を付けな。

明るく、いじられキャラの選手だけど、報徳学園高校時代は花園の名勝負の主人公だったらしい。(第77回大会 対慶應戦)←1号姉さん情報

最近の試合では大田尾竜彦選手(ついフルネームを使ってしまった。普段は伏せ字が多いんだけど・・・)と交互に起用され、SO争いも熾烈。

点の獲れないチームにあって玉緒のミラクルキックは貴重かも・・・。
(でもあまりキックの練習してるの観た事無い・・・。陰でやっていることにしておこう。)
そして、ピリピリムードのチームに欠かせないムードメーカー。
(っていうか選手は普通に接してくれるんだけどね。)

開幕メンバー入り(スタメン?)目指して頑張れよ。

ところで最近、周りから『応援バスの案内がまだ来ないよ。』って言われるんだけど。
社内の募集は始まったけど今年から応援のバス代も有料になったみたい。
まさか、『社員の有料化に伴い一般ファンは締出し』ってことはない(?)と思うけど、有料化を知らないでセット券買っちゃった人いないよね?去年と運用が違うなら一般ファン向けの説明があってもいいと思う。それにしても有料化でファンの足が遠のくのが心配だ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2005

秘密兵器 2

021
コリ セワブ@FL&No.8 子煩悩なナイスガイ&ヤマハの最終ウェポン。
練習をする彼のかたわらには彼を見つめる幼い娘さん。(名前は・・・?)
パパが大好きでたまらないんだって。練習が終わるとベッタリと寄り添う。
選手カードのコレクションからコリのカードを取り出して見せたら嬉しそうに笑ってくれた。

でも、コリ自身は現役フィジー代表ながらチーム事情から出場機会に恵まれず。
練習試合ではナイスタックル連発。トップスピードの相手WTBを片手で仕留めるくらいすごいんだけどね。(ユニフォームを片手で掴んで身体を預け引き摺りたおすパワーが魅力。)

今年も外人枠2人はBKに使われるんだろうなぁ。(せっかくの核弾頭を使えないなんて)彼のプレーをトップリーグでも観て見たい・・・。

チャンスは必ず来る。娘さんに大好きなパパのプレー姿を見せてやってくれ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2005

秘密兵器がいるじゃないか!

marichan CIMG3771
マリカ・ブニバカ選手@秘密兵器

そうだ、マリカがいるじゃないか。ヤマハの最終秘密兵器。
NECでも出番なし。でもケガでもされたらかなわんからね。
トップリーグでいきなりの鮮烈デビューを期待しよう。

顔はおっかないが優しいヤツなのである。(一応年下のようだ・・・。)
選手カードをねだったら
『Oh~!Sorry.Nothing.Next week.』と言われてしまった。
(相手にあわせ片言英語。ありがとうございます。これぐらいはわかります。でも来週のNTTドコモ関西戦は中止だよ。)

それでもファンとしてはサインも入手済みなり。(レプリカジャージにしてもらった。)

トップリーグが始まるまでは、プレーもカードもお預け状態・・・。
早く見たいよ~!ファンはトライ欠乏症なのである。頼りにしてるからね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2005

スクラムトーク 09/04

CIMG3702 issi
今日のJubiloスクラムトークは、ラグビーマガジンにもインタビュー記事の載った本間俊治選手と今季成長著しい石神勝選手。

本間選手は、低く突き刺さるタックルが持ち味。自分を動物に喩えると『イノシシ』とか。
代表クラスが揃う大型3列陣の中にあって、チームでも一際小さい選手。
それでも必殺タックルでチームを支える頼もしい選手。

石神選手は、ルーキーイヤーの昨年は線が細かったが、今年は線が太くなりトップリーグ仕様の体つきになってきた。慎重で考えすぎる性格といっていたけど、思い切りのいいプレーでベテランを脅かす存在になって欲しい選手。

で、話題はやはり昨日の試合について・・・。
『いい部分もあったし、修正しなければいけない部分が見つかって良かった。』
『練習試合はいろんなことを試す場。チームの状態は悪くない。』
と、ポジティブな発言。

『細かいミスをなくし、FWがもっとまとまれば大丈夫。』といったその言葉信じているよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

選手カード

CIMG3770
昨日のNEC戦から今シーズンの選手カードの配布が始まった。
表面が腕組みした写真とプロフィール、裏面は試合中のプレーの写真。
今年もカッコ良く仕上がりました。

で、このカードは選手自身が持っているので、貰うには各選手に声を掛けなくてはならない。ファンとしては、選手とのコミュニケーションを図るための第一歩となるツールです。

昨日は初日なので片っ端から選手に声を掛けた。
結果、32選手分(+α 2枚)をゲット。(残9枚)
(子どもに混じって選手の間を駆けずり廻らせてもらいました。)

試合後、『すいませんねぇ・・・。』といいながら渡してくれた木曽選手。
手に力が入らないのか震える手でサインをカードに入れてくれた、勝又選手。
試合前に声を掛けたら『ヤバっ、忘れた。今誰かにTELして寮から持ってきてもらいますから・・・。』といって、試合後ちゃんとくれた冨岡選手。
『奥さんの分も・・・。』と2枚くれた村田選手。などなど・・・。

選手のファンを大切にする気持ち、ありがたいです。
だから、試合のたびに文句をつけながらも応援にいってしまうのであります。
次、カードを貰いにいくときには、お互い満面の笑みで顔を合わせられるといいなぁ。

結果は出なかったけど、物事よくとればトップリーグはこれから。昨日の試合は関係ない。
今がどん底なら後は上がるのみ。頑張れJubilo戦士たち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヤマハ対NEC戦

CIMG3729 CIMG3731
どちらも調整不足が懸念される同志の一戦。
≪結果≫
ヤマハ 12-31 NEC
4PG         5T3G
    前 半(12- 7)
    後 半( 0-24)

NECTAR効果も前半のみ…。
我がヤマハ発動機Jubilo(ジュビロ)は、練習試合とはいえ、連敗中なのでなりふり構わず勝ちに行った。狙える場所は全てPGを狙って…。その結果がこれである。完敗だ。
PG:
(ネイサンウィリアムス 4/4 6,10,19,34分 )
(ブレンダンレイニー  0/1 60分)

それでも後半27分まではスコア上は同点。しかし、一旦逆転されると追いつく力は残っていなかった。

付け入るスキは、充分にあったはずだ。
NECは反則のオンパレード。
 7分 NEC11番。キックオフでジャンパーが空中にいるうちにタックルに入り、アーリータックルでシンビン。
10分 NECのチームに対しゼブラカード。(初めて見たよ。)
20分 NEC11番。キックオフで今度はキャッチ前にタックルに入り、アーリータックル。レッドカード(退場!)。
53分 NEC5番。ラフプレー?でシンビン。

NECは、 『反則カードの総合商社ですよっ!』
このフレーズ、『新党○地』(マルチと読まんように)が選挙に出てきてからまた使われるようになったなぁ。

嗚呼、それなのにそれなのに…。何故かトライの獲れない我がチーム。
いいとこまで攻めても、ハンドリングエラー。
(ノックオン。パスミス。3次4次とフォローの人数が少なくなるFW陣…。)

ミスはしょうがないが、負け癖がついたか消極的な戦法。
PG狙うのも立派な戦法だが、練習試合で、相手が退場&シンビンで人数的に15人対13人なのにトライを狙わない姿勢に驚いた。ファンとしては果敢にトライを狙って欲しかった。

そして、またもや後半残り20分切ってからの電池切れ。(残り13分で3トライ献上)
合計5トライ献上。(本番ならボーナスポイントまで献上ですよ。)

高校生なら『お前ら、気合が入ってない!いいというまでランパスじゃぁ!』と試合後、延々2時間ランパスコースだね。(まぁ、最近ではやらないらしいけどね。)

でもフィットネス不足は明らか。練習はウソ付かない。
辛い練習、痛い練習が必要。(非科学的であろうが、根性なければ勝てない。)
佐野ヘッドコーチよ大久保では鬼になれ!1からチーム作りをやり直してくれ。

『優勝を目指して頑張ります…。』
試合後壮行イベントでのチーム代表、ヘッドコーチ、主将の挨拶が虚しく響いた・・・。

それでもファンはそれを信じて見守ることしか出来ない。ついて行くしかないんだよ。
断幕に込めたファンの思い。選手には届いてますか?

『共に頂点へ』

負けてもいい!ファンが納得する試合を・・・!
Nothing ventured, Nothing gained.
(リスクを冒さなければ、何も得られない。)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 03, 2005

断幕作り中!@大久保グランド

トップリーグに向けて応援の横断幕作り中!@大久保グランドdsc00056.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (1)

必勝を期して

必勝を期してラグビー部御用達の『仲村渠(なかんだかり)』さんでランチ。これから大久保に向かいます。dsc00055.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2005

ネクターを飲もう!キャンペーン

fujiya_nectarselect_01 明日、我がヤマハ発動機ジュビロ(Jubilo)は大久保グランドでNECグリーンロケッツとのプレシーズンマッチ。

先週のダブルヘッダー2連敗で合宿からの練習試合連敗記録は『4』となってしまいました。
合宿中、コカ・コーラと三菱重工相模原には勝ったけど、トップリーグチームには勝ててません。(悲)

そこで、去年やった『相手を食って(飲んで)やろう!』キャンペーン。ふたたび・・・。

去年、選手権準決勝で試合前に『緑王』(グリーン繋がりだす)を飲んだら負けた(しかも本当に緑王:選手権覇者になってしまった)ので、今回は、これでいきます。

『不二家NECTAR』。ちゃんと名前にNECが入っているのでございます。
しかも、NECがTARGETということで・・・。いかがでしょう?
(自己満ですがファンとしてはこんなものにすがるくらいしかないのです・・・。)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

防災訓練中!

dsc00054
防災訓練中!
東海地震が想定される地域のためか、うちの会社では各自の机のところにヘルメットがかけてあります。

使う事がないことを祈りますが、最近地震多いですからね・・・。

明日は、会社の安否確認システムを使っての訓練。携帯・PCからアクセスして安否の連絡をするというもの。今年で3or4回目くらい。

明日の午前中はYAMAHA HPの閲覧はできませんのであしからず。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 01, 2005

スクールウォーズ・アゲイン

yakusiji CIMG1697
薬師寺大輔さんを知ってますか(覚えてますか)?
伏見工業で山口良治氏の教えを受け、日体大で関東対抗戦制覇。そのあと神戸製鋼で5度の日本一を経験したラグビーエリート。

現在、東海C2リーグ所属の浜松大学で昨年から教員をしながら監督をしています。
といっても、昨年は部員が揃わず、野球部、サッカー部の応援を受けてのリーグ戦参戦。
地元TVでも特集をしていましたが、恩師・山口氏の影を追うかのような1からのチーム作り。今年は何とか部員も揃った模様。それでも大学に入って初めてラグビーボールに触れる子もいるようだ。今年はなんとか昨年成し得なかった一勝を目指して頑張ってほしいです。
浜松大学ラグビー部HPはこちら。(がんばって更新しようね。)
愛知県ラグビー協会HPはこちら

今季リーグ戦日程(ラグマガより)
 9月18日 対愛学大歯 豊技大G 14:00
10月 2日 対保衛大  静県大G 14:00
10月23日 対星城大  淑徳大G 14:00
10月30日 対名市大  豊技大G 14:00
11月 6日 対朝日大歯 浜松海浜 14:00
11月13日 対大同工大 名経大G 14:00

ちょっと情報が少ないけど地元チームなので応援したいね。
ヤマハラガーとも合同練習したこともありましたっけ。がんばれ浜松大学ラグビー部。

| | Comments (60) | TrackBack (2)

« August 2005 | Main | October 2005 »