« June 2005 | Main | August 2005 »

July 31, 2005

最年長&最年少コンビ

ヤマハラグビー部Jubiloの最年長&最年少といえば、Wataさんこと村田 亙選手と
少年・境川 久選手。

本日のJubiloスクラムトーク(FM Haro! 76.1MHz 15:20頃~)のゲストはこの2人。のはずが、最初に出てきたのは、境川選手とJINさん(長谷川広報)・・・。
(Wataさんは渋滞で2~3分遅れで到着)

CIMG2441 Wataさんの境川への評価は、
『将来、必ず日本代表になる逸材!』とか・・・。
佐賀工業高校時代はPRだったけどヤマハに入ってからはHO。
ヤマハラグビー部は、どちらのポジションにも日本代表経験者が揃う激戦区だけど、
『1年目から試合に出れるようにしたい。』とは、なかなか威勢がイイゾ!

CIMG2912 Wataさん自身も先週は、国体少年の部のALL鹿児島に帯同して指導をしたそうで、
『将来、どこかのチームの指導者になりたい。』とか。
ということは、代表監督も・・?
『(指導者として)やっていくなかでそういう話しがあれば・・。』
と前向き発言。

もしかして、2011日本でのワールドカップ、代表監督はWataさん、主将は境川選手なんてこともあるかも・・・。(^ ^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中野大介@鈴鹿8耐

CIMG3175 鈴鹿8時間耐久レース。

11時30分にスタートしたレースは、現在(2時30分)、雨で転倒車続出。2時ごろから結構強い雨が降っている。

写真はYSP&PRESTOレーシング(ヤマハ)のピット作業。
給油係で参戦中の我らがヤマハラグビー部LOの中野大介選手(一番後ろで腕組みしている白マスクの背の高い人)もスカパーの中継画面にしっかりと写っておった。

残念ながらチーム自体は、マシントラブルで現在長時間ピット作業中です。戦列に復帰することはできるのか?

既に優勝争いからは完全に脱落してしまいましたが最後まで頑張って欲しいっス。

頑張れヤマハ。
頑張れ中野大介。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

RWC開催地決定まで『あと110日』

RUGBY-JAPAN-2011 ラグビーワールドカップ2011の開催地決定(11月18日)まで『あと110日』となりました。

トライネーションズでは、日本と開催地争いをしている南アフリカ代表チームスプリングボックスが豪州代表ワラビーズに開幕戦勝利!

スプリングボックス  22-16 ワラビーズ  

トライネーションでは、開催権を争う南アとNZにはあまり活躍して欲しくないよー!
スタジアムの雰囲気もうらやましいくらいの盛り上がり。こんなとこと争っているのかとあらためて思いました。

でも、こんなプレーを間近で観たい。日本でワールドカップが観たい。
だから自分で出来る範囲で後押ししようと思う。

現在、『Come on RWC2011 カウントダウンプロジェクト』が進行中らしい。

11.18のRWC2011開催地決定まで 「あと何日」という区切りで、 この企画に参加するすべてのブログが 同じテーマの文章を書きます。
複数のブログで「あと○○日!」と やるのです。
その日は別の記事は書きません。
するとこの日にブログを見た人は、 何度も同じような記事を目にすることになり、 インパクトを与えられると思います。
まずはこちらのブログを見ているあなたが、 参加してください。
そして、あなたのブログを見た別の人も 参加していきます。
このように少しずつ広げていければと 思っています。


だそうです。(以上、原文のまま)←
昨日と一緒。さすがにくどい?

賛同いただけるかたは参加しましょ。    

| | Comments (2) | TrackBack (3)

July 30, 2005

こんなのありました。

『Come on RWC2011

  カウントダウンプロジェクト』

11.18のRWC2011開催地決定まで 「あと何日」という区切りで、 この企画に参加するすべてのブログが 同じテーマの文章を書きます。
複数のブログで「あと○○日!」と やるのです。
その日は別の記事は書きません。
するとこの日にブログを見た人は、 何度も同じような記事を目にすることになり、 インパクトを与えられると思います。
まずはこちらのブログを見ているあなたが、 参加してください。
そして、あなたのブログを見た別の人も 参加していきます。
このように少しずつ広げていければと 思っています。


だそうです。(以上、原文のまま)

賛同するかたはどうぞ。(強制は無しね。)

私も、ネタが枯れたときにはお世話になろうかと・・・。(爆)
それにネタがあるときはこれのほかにも書いてしまうだろうなぁ。
まあ、肩肘はらん程度にやりましょう。

ちなみに明日が、『あと110日』だそうで・・・。数えた人ご苦労様。

ところで、トップリーグ開幕までも50日を切っています。 (負けずに数えた。汗;)

ここらで、開幕戦(秩父宮)の
『Something Saxe Blue』
でもやりますか?既に結構みんな青いんだけどね・・。

でもって、去年の反省としては応援団を1箇所にまとめられなかったというのがあるんで、何とかしたいね。特に開幕は第2試合だし・・・。

いっそのことゴール裏(電光掲示板下)あたりにしますか?そうすれば、大畑大旗を振り回しても横暴な秩父宮のイベント会社の係員に文句言われないと思うんだけど・・。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

熱ぃ~っ!

CIMG3171
ヤマハラガー(同好会)練習日@ヤマハ大久保グランド。
本日は、ヤマハラグビースクールがあるので、練習は12:00から。というのもメンバーのほとんどはスクールのコーチだから、でもってヤマハラグビー部OB。礎を作ってきた人たちだ。(わたしゃラグビー部にゃ関係ないけど練習に混ぜてもらっている。)

いやぁ、久しぶりに練習に参加しましたが・・。(激疲;)
今日は曇天で『結構涼しいかも・・。』と思ったんだけど、練習(タッチフット)が始まると全力で3分ならぬ3秒でカラータイマー鳴りっ放し、体がついていきません。
村上晃一さんが『プレーする気ない。』って言っていたのわかる気がする。
(私も練習に味噌っかすで参加しているだけ、選手登録はおこがましくて出来ません・・。)

でも、大久保グランドの雰囲気が好き、芝生の匂いを嗅ぐと体を動かしたくなるので、また懲りずに参加するんだろうなぁ。

ところで久しぶりの大久保グランドは結構芝生が荒れてました。大久保グランドは空梅雨&大雨の影響?普段は八ヶ代造園さん(HPのラグビー場管理は興味深いです。)のおかげでいつもはふかふかの緑のじゅうたんなんだけど、ところどころハゲ&枯れが・・・。秩父宮や花園は大丈夫なのかなぁと今から心配になってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 29, 2005

スポーツ講座@中日新聞

CIMG3162
何回かFM Haro!のジュビロスクラムトークの事を書かせてもらいました。
毎週選手が2名ずつ出演(ちなみに今週は、長老・Wataさんと少年・境川くん)し、女性MCとトークを繰り広げるという番組でラグビーファン獲得に一役買っているわけですが、まだまだ地元の情報発信メディアはありますよー。

スポーツ講座 ラグビー編@中日新聞。隔週火曜日の朝刊に連載中。
ラグビーの魅力やヤマハ発動機ラグビー部の取組みを余すところ無く伝えてくれてます。
(しかも6段カラー写真付き。社説より扱いがデカイのだ。)
残念なのは、浜松地区のみの地方版ということ。

ちなみに今回(6月26日)は前回に引き続きラグビースクールの話題でした。
民宿丸山でスクラップ保存してますのでご覧になりたい方はお立ち寄りください。(笑)
*民宿丸山で検索かけないように・・・。一部応援団の溜まり場になっているだけで、そんなのありませんから・・・。

地域、地元メディアを巻き込んだ普及活動。いつか花開きますように・・・。
ヤマハラグビー部が成功しているのは『地方に本拠を置いている。』という側面もあると思うんですよね。ラグビーみたいなメジャーになりきれていないスポーツは地方メディアのほうが取り上げてもらえると思うんですけどねぇ。秩父宮、花園集中はそろそろ止めて地方に目を向けてみませんか?協会さん。

PS
8月1日~7日まで磐田市で『全日本高校女子サッカー選手権大会』が開催されます。決勝はヤマハスタジアム。女子サッカーの聖地としても磐田市はがんばってます。
丸でも楕円でもフットボールを愛する皆さま、是非『フットボールタウンいわた』においでください!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 28, 2005

2000アクセス突破!

さっき気付きました。(遅いって。たぶん昼過ぎ頃には突破したかと・・。苦笑;)
このブログでのコメント投稿200件を記念してアクセスカウンターを設置して27日目で
2000アクセス達成!1日70人強のかたに来ていただいております。結構多いなぁ。
(1日で何回来てもらっても1カウントです。)

その間、50件余りの投稿。
『こんなことしか書けませんが・・よろしくお願いします。』某選手のフレーズを真似してみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

50周年記念配なのだっ!

ヤマハ発動機の中間連結決算の発表があり、それとともに

50周年記念配当
株主優待制度新設

が発表されました。( ^ o ^ )/~

思いがけない臨時収入が¥○○,○○○。(まだもらえるのは先だけど・・。)

みなさんも如何ですか?自分の身近にある企業に投資してみるのは。

ちなみにヤマハ発動機の場合、単元株数100なので20万円強であなたも株主。
配当が26円/株ということは税金引かれても2,000円にはなる。ということは年1%くらいの年利と同じくらいつくわけですよ。

今なかなか年1%の金融商品はありませんよん。
もちろん持ち株数が増えれば増えるほどもらえる配当金は増えます。(元手は要るが・・。)

他にも、ファミレス関係とかだとお食事券とかもらえるところも・・・。
探せば結構お得な会社があるもんですよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 27, 2005

夏合宿の季節です。

ラグビーも夏合宿の季節。トップリーグの各チームも続々とキャンプイン。
(本日からはセコム・ラガッツも・・。で7チームが合宿中。)

で、各チームの情報の開示を見てみると、今年は結構HPでの更新をがんばっているところが多くて好感が持てますね。(まるっきり・・・てとこもあるけど。)
とりあえず、現時点でのランキングを勝手につけてみた。

1.ワールドファイティングブル  (毎日更新 写真付き。)
2.サニックスブルース      (毎日更新 写真付きだが写真の量で2位)
3.リコーブラックラムズ     (更新は不定期?でも日々の情報あり。写真は×)
4.トヨタヴェルブリッツ      (選手が書いているのがGood!でも写真が欲しい)
***********************************************************************
番外:東芝府中ブレイブルーパス (スケジュール掲載のみ)
   三洋電機ワイルドナイツ    (スケジュール掲載のみ)
   セコムラガッツ         (スケジュール掲載のみ)

番外はリンクなしじゃ。セコムは今日からなので明日以降に期待?
ファンとしては、シーズン開幕前に少しでも情報を得たいところ。これから合宿のチームもよろしくお願いしますよ。
現在、8月の北見・美幌・網走行き(もちろんラグビー目当て)の情報収集中なので。(爆)

今日のおまけ
その1:
協会サイト(トップページの小野澤はちょっとヤバいんでない?デコ)トップリーグのTopページにある各チームのロゴマーク一覧の中で、ヤマハのロゴがいつの間にかひっそりと変わってました。(Jubiloのロゴ追加)
logo_yamaha
今年はJubilo(カッコなし)元年。気合い入れていきましょー!

その2:
木曽一主将、お子さん誕生おめでとう!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 26, 2005

タイニー

え~っと、ラグマガ9月号にWataさんのインタビューが載っていましたが、それを見て彼の事を書きたくなりました。

tiny
タイニーこと田井中 亮範@七五三ファン交流会。

帝京大出身のヤマハラグビー部のSH。そして副将。
しかし、昨年の公式戦出場はゼロ。
実は、昨シーズンのヤマハのBKは田井中のSHを前提とした布陣だった・・。
彼のスピードを生かしたテンポの良い球出しから大外勝負のパターンが既に確立していて、ファンとしてもすごい期待していたのだが、残念ながらオーストラリア合宿中の試合で膝の皿を割る負傷。シーズンを棒に振った・・・。

そんな彼も懸命のリハビリを経てチームに合流。(笑顔を絶やさぬところもまたいいんだよね。)まだ別メニューの練習が多いけど、今シーズン秘密兵器として奇跡の復活を遂げて欲しい。(って書くと秘密でもなんでもなくなるけど。)
160cmとチームで1番のちびっこ。素早い動きと相手の懐に潜り込むプレーで、相手を翻弄し小さくてもトップリーグで大男相手にラグビーが出来るんだという事を証明して下さい・・・。

しかし、要を失ったBKをまとめ上げたWataさんにも脱帽。昨シーズンの経験がJAPAN再召集に繋がった?彼の故障がベテランの闘志に再び火を着けたのかも。

タイプの違う選手が揃うSH陣。シーズン開幕が楽しみだ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 25, 2005

ラグマガに載った~!?

beach

本日発売のラグビーマガジン9月号。
My写真が載ってる・・・。But自分が写っている写真じゃなく自分が写した写真。
自分で投稿はしていないが、細かい事は気にしないことにしよう。
(カメラマンとしてピッチに立つ日も遠くないかも・・。)
ラグマガ掲載(2回目)
デビューは18年前。Resultsコーナーで試合メンバーの一員として名前が載った・・。(苦笑)

さぁみんなで掲載ページを探せぇ~。(爆)

| | Comments (3) | TrackBack (1)

July 24, 2005

ワールド・ゲーム2005 (2日目)

ワールド・ゲーム2005@ドイツ・デュイスブルク。

USA戦で負け(その後敗者戦ドイツには勝ち)、結局7位

で優勝はFijiですか。やっぱり7人制だと強いですねぇ~。

今大会で佐野 順コーチの協会出向は終わり。(正式には7月31日まで?)
お疲れさまでした。気を付けてお帰りください。

次は、ヤマハラグビー部の強化に全力を挙げてくださいませ。
(ドイツにゃ行けんが北見には行くよん!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スピードスター2人組

DSC02425
Jubiloスクラムトーク@FM Haro!(76.1MHz)
毎週日曜の午後15:20~40くらい。毎週選手が交代で出演。
(オープンスタジオで生放送なんだけど、今日は家で聴いてました。)

今日の出演は、WTB永本宗秀選手とFB辻井厚之選手。
(写真左:永本選手 右:辻井選手@2004YCACセブンス うちのライブラリーより)
4年目の選手だけど公式戦出場が少ないのでまだファンには馴染みが無いかも知れないが、今年あたりブレイクが期待される2人。

永本選手は、おっとりした顔に似合わず(ゴメンネ。でもラジオのMCも能面みたいなって言っていたような・・・。)啓光学園で高校代表に選出された選手。同期にも一目置かれる存在?
立命館大を経て、先輩の木曽・中林・坂本選手がいるという理由でヤマハ入り。(3人ともFWだけどね・・・。)
自分でも言っていたけど、自他ともに認める『優しいひと』。小さい子どものファンと接するときはしゃがんで相手の目線に降りることを自然と出来るひとです。
ラジオで話していたエピソードとしては、足のサイズが29.5cmということで、『普段靴が買えないので、遠征のときに買っている』とか・・。(ちなみに1番大きいのは木曽選手で31.0cmらしい。)

一方の辻井選手は、ヤマハ一(イチ)の俊足の持ち主。
普段の練習では、1番早くグラウンドに出て、ラダーを使ってステップの練習をしている努力の人。彼もファンを大事にしてくれる1人です。
自分を動物に例えると『サル!申年だから・・・。』
うわぁ~っ!彼と1周り違う事が判明。ちょっとショック。
ラグビーとはどんなスポーツ?との質問に『自分の能力を1番出す事の出来るスポーツ。』と言い切る。また、『今まで色々なポジションを経験してきたから今後はFB1本で頑張る。』とも。

2人とも今シーズンの目標に
『試合に出ること。』『タイトルを獲ること。』を挙げた。
ブニバカ選手の加入でますます厳しくなるバックスリーのポジション争い。
彼らの活躍に期待したい。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 23, 2005

ワールド・ゲーム2005

ワールド・ゲーム2005@ドイツ・デュイスブルク。
我がヤマハラグビー部Jubiloからは、佐野 順コーチが参加。

協会サイトに予選プールの結果が載ってました。
(1勝2敗でBOWLトーナメントへ・・・残念。)

BOWLトーナメントでは、準決勝USA、勝てばたぶんフランスが相手。

がんばれ~日本!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

サイという名の乗り物

CIMG2877 GW明けにアトランタ出張へ行ってきたことの顛末はBlogでも紹介させてもらったけど、『で、何しに行って来たの?』と聞かれることしばし。

実はこいつのマニュアル作成に行ってました。
(HPで公開されたのでもう出してOKでしょ。)
YXR660/450 RHINO
(RHINOとはサイっていう意味。らしいでしょ?)

他にもATV(4輪バギー)には、
Utility(業務用)・・・クマの名前。
(Grizzly、Kodiak、Bruin など)
Sport(レジャー用)・・・猛禽類の名前。
がつけられてます。

残念ながら日本販売はありませんが2年前の販売以来アメリカを中心に大人気です。
今までのATV(4輪バギー)は1人乗りでバイクのようにまたがるタイプだったんだけど、これは乗用車感覚で乗れるのがGood!

テストコースで1時間くらい試乗させてもらったけど、リアル『セガ・ラリー』っていう感じ。凄いスピード感(7~80km/hくらい出したかなぁ?)

機会があったら是非乗ってみて欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2005

大きい背中

CIMG2863
中越将通(ゴエさん)@コミュニケーションプラザ
会社の社会活動をアピールする一角に・・・。
(関西社会人Aリーグの優勝杯もあった。歴代の優勝チームも刻まれており、真鍮の汚れ具合からレプリカではないと思われる・・。返さなくて良いのか???)
大きいパネル(後ろからの照明でくっきりと・・・)でかなり目立ってます。
(横に立っているうちの3号と比較して見て下さい。)

龍谷大→六甲クラブ→ヤマハ発動機という異例の経歴の持ち主も今やWataさんに次ぐ長老。ヤマハラグビー部FWの文字通り支柱的存在(ポジション:プロップ)。
後輩の高木重保選手の日本代表選出を自分のことのように喜んでいました。

その大きい背中(後ろ姿)で次に続く後輩達を導いてください。

明日はコミュニケーションプラザの一般公開日。是非みんなでご覧下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2005

うちわ

dsc00021.jpg

昨日の昼休み、会社の食堂で配っていたので貰った。
鈴鹿8耐のキャンペーンだったらしい。

『YAMAHA RACING』のシンプルなデザインがGood!
民宿丸山のコレクション行きです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

バイク通勤

DSC00939
愛車TDM900@大久保グランド (ぽぽさんに撮っていただきました・・。)

梅雨が明けて最近はバイク通勤。(ほとんど通勤にしかバイク乗ってません。)
昨日、大久保グランドに行く時も会社帰りだったのでバイクだった次第。

ヤマハラグビー部の選手もバイク組が増えてきた。
ロッカールームの外のスペースは満車状態。
中には、●林選手のように
『大型まで免許もってるんすけどネェ~。乗る時間がないので売っちゃいました。』
という選手もいるけど・・。

でも選手諸君、練習着のヤッケを着ての運転は目立ちすぎだぞぉ~!
ゴエさんのように私服でも目立ちまくりのひともいるけど・・。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2005

ヤマハの本:感動創造

感動創造/長谷川武彦

感動創造 長谷川武彦(ヤマハ発動機元社長 現顧問)

V-maxのエンジンが表紙の本。
世界GP、トヨタ200GT、パッソルの開発、そしてHY戦争敗北の責任をとっての子会社移籍・・。そこから異例の復帰そして社長へ・・。
会社とともに歩いてきた人の言葉だけに『感動創造』という言葉に重みを感じる。
(ちなみに『感動創造企業』がヤマハ発動機の企業目的)

字が大きめで堅くない内容なのでサクサクと1日で読破。
社員にもあまり知られていない開発秘話(私が知らないだけ?)が随所に織り込まれていて『へぇ~』連発の本。(商品も1度は耳にしたことがあるであろうおなじみの商品ばかり)

これでヤマハ発動機の社風を感じてください。(夏休みの課題図書 ウソ;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネイサン

CIMG3124
今日、仕事が終わってから大久保グランドに行って来た。
先週末に、セコムラガッツNECグリーンロケッツのグランドを偵察見学してきたが、やはり大久保が一番落ち着くのだ。

仕事が終わって午後6時頃にグランドに着くとほとんど練習は終わっており、個人練習になってしまっているが、練習上がりの選手と話しをするだけでもうれしかったりする。

怪我をしている選手の回復具合もさりげなくチェック。(ちょっと言えないけどね。)

そして、今日はネイサン・ウィリアムスがチーム合流!今季初めて姿を見ました。
練習見ていないので動きがどうだったかは???行った時は既にレイニーと談笑していた・・・。だけど元気そうでなにより。
今年は、レイニー、ブニバカとの外国人枠を巡る厳しい争い。でも、ネイサンのお茶目なところはファンにも人気。そしてチームの潤滑剤なのだ。

今年も頼むぜ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2005

兄貴

CIMG2957 CIMG2963

大村武則@SECOMラガッツ。(元ヤマハチームマネージャー)

うちら夫婦が兄貴と慕う人物。(Vシネマ系の熱い人。)
東京の実家に帰省した際に久しぶりに逢った。久しぶりのラグビー談議に花が咲く。

チームの応援が縁で知り合ったのだけど、

『今のヤマハがあるのは彼らがいたから。彼らがいたから今の現役はトップリーグという舞台で戦える。彼ら先人(OB)への敬意を忘れてはならない。』
(浜村選手らBリーグからチームを牽引した選手の引退セレモニーにて。)

『(壇上に背を向け)彼らの喜ぶ姿なんて絶対に俺は見ない!』
(昨年のヤマスタ。東芝が優勝を決めた後のアフターファンクションで。)

今年、ヤマハでの10年間の生活に区切りをつけセコムへ。
今回、セコムのグランドを初めて見学した芝生の状態も決して良くはない。
トップリーグといえどチーム事情はそれぞれ。それでも
『ヤマハで10年掛かったことを5年でやる!』
熱い兄貴のセコムでの活躍を期待してます。

P.S.
セコムのクラブハウスにヤマハのユニフォームも飾って下さい・・。
(何故かサンヨーのはあったんだけど・・・。笑)
KooGaのユニ、かっこええなぁ。

あと、家を出るとき、お子さんに
『また来てねぇー!』と言われないようにたまには(早く)家に帰ってあげようね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 18, 2005

サポーター@ヤマスタ

CIMG3044

昨日のヤマスタでの観戦。観客は13649人。満席で15000強のキャパなのでほぼ満員の状態。ホームゴール裏もジュビロ磐田のサポーターで2階席まで人が埋まっていた。
『会場を満員にするっていうのはこういうことを指すんだ。』ということを身をもって体験した次第。

で、楕円のJubiloのほうは、まだ8000人強の動員しかできていないんだよね。
ラグビーのときはゴール裏のサポーター立ち見席をCLOSEDさせるからバックスタンドを満員にして12000人くらいかなぁ。今年は大台に乗せたいね。

昨日の観戦で印象に残ったこと。
後ろの席に座った男性(たぶん初めてのスタジアム観戦)
『スゲ-!感動するよこの雰囲気。』(試合前のサポーターの応援にて)

これよ、これ。スタジアムに来た人を感動させること。
テレビの画面に映らないもの、マイクが拾えない音、それらを含めた雰囲気をどう感じるかが大事。でも、これがラグビーには足らない。花園親父の野次とかはいい味を出しているんだけど・・・。
静寂の中での観戦ではテレビで観るのと一緒だよ。
みんな声を出そう。手を叩こう。(But チアースティックは反則)そして一つになって応援しよう。

今年もヤマハJubiloの応援の輪が広がるように頑張ろー!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

村上さん@あびこラグビーフェスタ

CIMG2975
あびこラグビーフェスタで村上晃一さんにあった。

話をするのは、5月8日の香港戦以来。J-SPORTSの放送ブースの下でヤマハの旗を掲げてアピールしたり、オデ●の写真を撮らせて頂いたり・・・。
その時はSECOMの大●兄貴に紹介してもらいちょっとだけお話させていただきました。
(大●兄貴も村上さんの後輩の割には態度デカイが、周りのウチラはそれに輪を掛けて・・・。失礼しました。)

あの時を覚えていただいていたようで、トークショーの後、お願いしたら机の前に出てきてツーショット写真を撮らせていただき、話もさせていただきありがとうございました。

ラグビープラネットの復活ありがとうございます。今年は欠かすことのない様に観たいと思います。(笑)

私の撮った写真をブログに使っていただきありがとうございました。m( _  _ )m

| | Comments (2) | TrackBack (2)

July 17, 2005

またも緑

dsc00019.jpg CIMG3051

前日の我孫子から帰った次の日(本当は日をまたいでの帰着なんで、当日なんだけど)は磐田に戻ってヤマスタへ。
ジュビロ磐田対ヴェルデイ東京1969の観戦に行ってきました。
ラグビーのときのように声援を送ったりということはしてませんので応援ではなく観戦です。(笑)

試合は、前半で既に勝負がつき、あとはジュビロが何点獲るか?っていう内容。で集中して観ることもなく・・・。となると自然に周りに目が行ってしまう。

で、あまのじゃくの自分としては、遠くのヴェルディの応援団に目がいくわけですよ。で、点差がついても応援を止めないサポーターを見て『すげーなぁ』と感じてしまいました。こういう姿勢は見習いたいなと。(ラグビーの応援もこのくらいしたいよね。)
人数多いホームのジュビロの応援でさえ応援のコールが途切れる事が何度もあったのに・・・ねぇ。

あとね、これもちゃんと観てたよ。試合前の高校総体に出場する磐田東イレブンの壮行会でヴェルディ側からも温かい拍手が送られていたのを・・・。(ありがとね)

こういう姿をみせられると(ジュビロ戦以外は)ヴェルディも応援しようかな?などと考えてしまいます。(単純だなぁって自分でも思うけど。笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2005

あびこラグビーフェスタ

dsc00017.jpg CIMG2969

青汁軍団狂集会(あびこラグビーフェスタ)@NEC我孫子事業所。

たまには、他チーム(NECグリーンロケッツ)の視察もいいかと・・・。

普段入る事の出来ない(らしい)事業所の門をくぐり駐車場を抜けると、生い茂る木々。その森を進んでいくと河童池(勝手に命名)があり、その奥に芝生のグランドが広がる!
(グリーンロケッツの名前の由来がわかるような・・・笑)
ラグビー場2面分の敷地では、あちこちに人だかりが出来ていてその中心で選手がサインや写真の撮影の依頼に応える。
普段ふれあいの場がないためか、人出は多い。(マジで2~3000人くらいいたかも・・・。)
(青汁軍団のファンではないけど、一応、箕内選手とプライベートで来ていた岡野さんのサインを貰った。)
他には、村上晃一さん、MCを交えてのトークショーや、スクラム、ラインアウト等のデモなどで盛り上がっていた。スクラム、ラインアウト等のデモは練習と違って本気を出してなかったけど、どよめきが凄かった。(普段目にしない人にはそうかも知れんなぁ。)

そして最後に花火を上げるなど、結構カネも掛かっていました。

このようなファンと選手が触れ合う機会を各チームがもっと積極的にやってくれるといいなぁと思った。(ヤマハももう少し積極的にやって欲しいね。)

 
CIMG3005 でもさぁ、選手が白鳥のアタマが股間についたコスチュームで踊るパフォーマンスは必要なの?ラグビー関係の不祥事が世間を騒がせているのに当事者意識ないのかねぇ?(他チームの選手のこととはいえ・・・。)自分の応援しているチーム(ヤマハ)がこれをやったら即刻ファンやめるわ!チームの内輪の宴会芸や余興なら許すけど、コドモ達もみてるんだぜ。関係者のアタマの構造を疑うわ。

だって、こんなことしなくても魅力的な選手揃ってるジャン。間近で話を聞くだけで彼らの魅力は他チームファンのウチラにも伝わってきたし・・・。残念だね。

ちょっと後味の悪さが残ったイベントだった。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 15, 2005

バリバリ伝説

dsc00015.jpg

バリバリ伝説@実家の本棚の肥やし・・・。
実家に帰ったとき無性に読みたくなるときがあるのでいまだに取ってある。
1部:鈴鹿4耐編
2部:全日本ロード編
3部:WGP編
にわかれ、当時のライダーたちのバイブル的存在。
全38巻ですが、8耐前に読んでみるのも一興かと・・・。

ダンボール1箱分になるので残念ながら今回もまた実家に置いてきてしまいました。

バナー 10000053

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ラガー(ラグビー漫画)

dsc00014.jpg

ラガー第1巻 icon ラガー第2巻 icon

バナー 10000053

実家に帰った時に見つけました・・・。高専時代に買ったものだから20年近く経ってますね。1トライ4点時代のマンガですが今でも充分楽しめます。
全2巻なのであっという間に読み終わるし・・。
(もっと続きが読みたいと物足りなさを感じるくらい)
でもオススメです。ネットなら十分まだ購入可能ですよ。

**************************************************************
あらすじ:
全国高校ラグビー秋田県大会。仙北のフォックスこと戸澤秀介(SO:2年)率いる創部5年の仙北高校が古豪秋田育英との決勝に挑む物語。
試合が経過するにつれ、ストーリーにはまり込んでいく自分がいます・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2005

海老名

dsc00013.jpg

木曜日、仕事が終わってから東名を東進中!
金曜から4連休なので東京の実家に帰省。
でもヤマスタでの東京V戦に合わせて日曜には帰ってこないと・・・。
ちょっとハードスケジュールだなあ。

とりあえず、金曜はお盆でもあるので墓参りに行く予定。
(8月の休みは北の大地を目指すので帰省しないつもり。。。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久しぶりに・・。

CIMG2950
Jリーグのチケットを貰いました。
ジュビロ磐田vs東京ヴェルディ1969@ヤマハスタジアム(7/17)

久しぶりのサッカー観戦(今季3試合目だったかな?)
バックスタンドのスポンサー席なので雨が降らないことを祈ってます。

一応、9月のトップリーグに向けて芝の育成状態のチェックを兼ねてということで・・。

前回観戦の時はボロ負けでファンの罵声の中、山本監督がファンにアタマを下げてました。そういう姿は見たくないです。
(ファンとしてラグビーでは、バティさんにはそんなことはさせられないな。)

でも、サッカーも何だかんだいって、それから徐々に順位を上げて現在5位。
今度はスカッとした勝利がみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2005

シュガー

dsc00012.jpg
佐藤貴志選手@本日の大久保グランド。

別に練習を観に行ったわけではないけど・・・。
実際に仕事の後に行ったら全体練習終わっとったし。

そんな中、最後までグランドを走っていたので終わったところを写真に撮らして貰った。
今年のヤマハラグビー部は結構スクラムハーフも競争が激しいからねぇ。

シュガー、2年目の更なる飛躍に期待。

村田選手 :代表での切れをトップリーグでも・・・。
田井中選手:膝の完治を待ってます。
迫田選手 :早く足の怪我を治して本来の動きを・・・。
岡選手 :1年目から22人のメンバー入りなるか?

みんな頑張れよ!目指すはタイトル奪取!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2005

給油係の仕事・・・。

CIMG2853  CIMG2468

Club YAMAHA Meeting の鈴鹿8耐の車両展示コーナーで見つけました。

耐久レースなのでガソリンの給油は不可欠。これが給油用の機械です。このミルク缶(パトラッシュがリヤカーで牽いてたなぁ・・・。)を逆さにしたような奴を担いで給油するわけですね・・・。バイク側のタンクに2つのコックがあり、一方でガソリンを入れると同時にもう一方で、タンク内の空気を吸出し負圧状態にして給油します。自然落下に頼るのではなく、コンマ何秒でも早く作業を終わらせようという仕組み。

そしてもうひとつ、給油作業を早くする方策が・・・。
この給油係を今年の8耐ではヤマハラグビー部のLO中野大介選手が担当するそうな。

たぶん、ガソリン20~30リットル位入るだろうから容器と合わせ25~35キロくらい?
一般人じゃ一人じゃ担げませんって。でもラグビー選手で背が高けりゃ楽勝かな?

この容器を首の周りで回転させるパフォーマンスに期待。(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2005

ヤマハの本

iconicon ヤマハ発動機の経営革新 icon

えーっと、50周年のイベントの話題をいままで結構掲載させていただきましたが、50周年を記念してこんな本も出版されております。

『目標に向かって社員が集中力を発揮するとき、企業は飛躍するのだ。』

確かに株価は上がりましたが・・・話半分で受け止めてください。(爆)

興味がある方はどうぞ。
(変わった社風であることは確かだと思います・・・。汗;)
もちろん私も注文済みです。美しき社内恋愛 愛社精神。(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ヘアースタイルも健在。

CIMG2831
今利貞政選手@ 週末のヤマハジャンボリーにて。

久しぶりに見ました。(本社でも建屋が違うのであまり見かけることないので・・・。)
独特の髪型も健在です。(笑)

怪我で戦列を離れてましたが、木陰で焼きそばを頬張る、子ども達を相手にしている姿を見て、元気そうでホッとしました。でも、まだびっこ引いてるようで心配。(開幕までにはお願いしますよ。)

今利選手といえば、トップリーグ元年サントリー戦でのプレーが鮮烈に思い浮かびます。
身体を一回転ひねって相手を振り切り、サキ(ワイサキ・ソトゥトゥ)へのラストパス。記念すべきヤマハスタジアムでのチーム初トライのお膳立て・・・。

『今年もセンターしかできませんが・・・。』@プラネット チームプロファイル(’04)
いえいえ、謙遜しなくてもセンターの層の薄いヤマハには欠かせない存在です。

相手の懐に飛び込みそこからモグラの如く股下をくぐり抜けるプレーに期待してます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2005

Wata VS 武蔵 トークバトル

CIMG2902 WataさんとK-1武蔵のトークバトル@Club YAMAHA Meeting

Wataさんと武蔵の異種格闘技戦。(思ったより武蔵が小さかったのでWataさんでも勝負できるのでは・・・?)

バイクのイベントだったので乗っているバイクのほうに話しがいってしまったのはちょっと残念かな。2人の身体の鍛え方(トレーニング法)とかも聞きたかったね。あとトークばかりでなく、身体を使った勝負(ゲーム)とかね。
お互いに身体の大きい選手を相手に闘っているという事で合い通じるところがあるんではないかなと思うけど・・。
(それからWataさんにもT-シャツ用意してあげてね・・・。苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Wata マジェ

dsc00011.jpg

ステージ上に展示してあった。
ヤマハラグビー部の村田選手マジェスティC
つや消し黒の車体にPumaのマークが渋い!
(今までPumaマークついてたっけ?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

YZF-M1 Inter color

dsc00010.jpg

ここでインターカラーのM1にお目に掛かれるとは・・・。カッコイイ・・・。
アメリカのラグナセカのUSGPに行っているのと同じだよね?

このカラーリングのYZF-R1かYZF-R6を出したら欲しいかも。

あっ、そういえば田宮模型のブースもあったけど関係者の方、モデル化を検討してもらえませんか?

他にも歴代のファクトリーマシンが飾ってありました。
(午後突然の雨で濡れちゃったけど大丈夫?)

| | Comments (53) | TrackBack (0)

Club YAMAHA Meeting

dsc00008 dsc00009

Club YAMAHA ミーティングに来たよ。

携帯からの初投稿。写真を大きくし過ぎてた。(反省)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テスト

テスト

**********************************************
携帯が修理から戻って来たので、テストで送信したら送れました。
ソフトウェアの不備だったのか、それとも自分のせい?
それでも802SEでモブログが可能に・・・。

遅ればせながらモブログを体験。ハマリそう・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 09, 2005

アクセス数

えーっと、ずーっと前から来て頂いている方は変化にお気づきかもしれませんが、アクセスカウンターを先週から設置してみました。

1週間経っての状況はアクセスが約500。
その日のうちで何回来ても1回のカウントなので1日70名くらい。

自分が思っていたより多いかも・・・。(みなさんどのくらい?)
でも、ラグビーネタが多い割には、検索ワードは以外なものが多いです。
中には『楕円』、『逆三角形』、『公式』なんていうのも・・・数学ネタは書いてないんですけどね。
この辺の意外性がブログの魅力かもしれません。
(がっかりした人すみません・・・。)

これからもヤマハを中心としたラグビーネタが多いと思いますがご愛顧のほどを。
ラグビーネタで反応してくれたかたは感想もらえると嬉しかったりします。
(それ以外でももちろん大歓迎です。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

工場潜入!

CIMG2827      CIMG2825

今週も各地で50周年記念イベント

今日は、ウチの近くの磐田第5工場へ。先週と同じく工場の敷地内でのファミリージャンボリー。出店や色々なアトラクションが並ぶ。

その他に、ここならではの趣向として工場見学会が開催されていた。
ここには、建設当時最新鋭の設備(ロボット導入)を備えた工場で、常設の見学コースがあります。
(新入社員のころは、1ヶ月半ここでライン研修をしました。1●年前・・・、J●Gのバックオーダーで連日の残業だったっけ。もうスクーターのエンジン生産拠点は台湾に移ってしまったけど。)

今日もラインは動いていなかったけど一般開放されていたので見学してきました。
第5工場は、オートバイを中心としたエンジンの工場。社名に発動機とつくウチの会社にとっては原点というべき生産拠点。
(ラグビー部でも愛好者の多いT-MAXのエンジンも流れてました・・・。)

節目節目で原点に触れてみるというのもいいもんです。

ラグビー部のコーナーもあったけどネタは小出しに・・・。
(というか雨が降ったり止んだりであまり写真とってないんだよ。)

明日も本社でヤマハのバイクオーナーのためのイベントがあります。
(村田選手とK-1武蔵のトークバトルがあるらしい。)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 08, 2005

オリンピックでラグビー?

2012年のロンドンオリンピックから野球とソフトボールが除外された。

そのかわりに採用される可能性が高い競技として人制のラグビーが候補に上がっているらしい。
採用されるといいけど・・・。でも日本ではイマイチ地味な扱いだよね。
採用を機にまたJAPAN 7’sの復活を期待してます。

日本ラグビー振興の追い風になりますように・・・。(祈・・・七夕は昨日だけど。)

・・・はかない夢でした

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こちらはインターカラー復活!

m1

MotoGPは、アメリカGPを迎える。

今年はヤマハ50周年&アメリカGPの復活ということでインターカラーのYZF-M1がラグナセカに登場!

インターカラーで走るロッシの勇姿が楽しみ。チームメイトのアメリカンライダーのコーリン・エドワーズもインターカラーでの出走だ。

DVDに録って永久保存しなくては・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

えふわん

昨日のテロ報道にはビックリしました。

その直後だけに開催が心配されたF1のイギリスGPは予定通り開催されるようです。(よかった!)
シルバーストンの高速バトルが楽しみです。

CIMG2782

そういえば、今50周年記念?で、ヤマハのコミュニケーションプラザにジョーダン・ヤマハ191Yが展示してあります。(1台だけですが・・・。)
92年にS.モデナとM.グージェルミンが乗った車両です。
フードが開けられており、12気筒のOX99エンジンが直に拝めるようにしてあるのは、さすがエンジン供給メーカーです。(泣かせるねぇ)

明日、明後日と一般公開日なので是非見て下さいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2005

知事選

CIMG2822

今日告示された静岡県知事選の投票所入場券が届いた。

今回の争点は・・・、

個人的には、静岡空港だと思ってます。事業認定が降り、土地収用が可能になったとはいえ、今回の知事選で現職の石川知事が敗れれば白紙に戻るのでは・・・。と淡い期待をしています。
前回の知事選では、反対を表明する候補者2名の票が割れてしまいました(足せば石川現知事の票を上回っていた)が、今回は、民主が推す候補と共産が推す候補の一本化が実現しました。ちょっと驚きましたが、止める最後のチャンスでようやく本気モードに。

事実上の一騎打ち。静岡県民の良心が問われる選挙です。
棄権せずに投票しましょう!

わたしですか?もちろん静岡空港は要りません。
だって、出張で使える路線がないし(北海道と沖縄など3路線)、セントレアにだって県西部からなら2時間で行けるよ。

郵政の行方も気になりますが、静岡空港も膨大な税金投入をしての赤字補填が目に見えています。静岡県外の方にも関心を持っていただきたい選挙です。
(ちなみに郵政民営化には賛成してます・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

帰ってきました。

修理に出していた携帯が帰って来ました。

ソフトウェアのバージョンアップということで操作と表示が多少変わるみたい。
とりあえずこれで様子見です。

ダメだったら、今秋にも携帯番号の持ち運び制度が導入されるようなので買い換え(携帯会社の変更)をしようと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2005

W杯の開催国は・・・?

rwc_logo 今日、2012年夏季オリンピックの開催地がロンドンに決まりました。

『へぇー、そうなんだぁ 』というのが正直な感想。
今日決定するということ自体全然知りませんでした。
(日本は関係ないしね・・・。)

ラグビー界では、11月18日にW杯の開催国が決定します。
日本も立候補してますので、結果はどうであれ、少なくとも『へぇー、そうなんだぁ 』というリアクションが出ない様にPRをしたいですね。

私は日本誘致に賛成です。というか、反対する意味がわかりません。
(5回くらい名前書きました。だって『何回でもいいです。』っていうから・・・。ホントにいいのか?苦笑)
ラグビー振興のためとか、実際にプレーする選手のためとか、将来を担う子どものためにという奇麗ごとはこの際言いません。
『一流プレーヤーのプレーを生で観たい。』ただそれだけ。
スポーツは生観戦が一番。(これ大事。)
解説を聞くより、身体と身体がぶつかり合う音を聞きたい。
TVでは映らない部分を観たい。スタンドのざわめきを肌で感じたい。
トップリーグも全試合(ヤマハ戦に限る)に行くのはそのためです。

『観客動員できっこない?』
協賛スポンサーになっているトヨタさんにいっぱいチケット買ってもらいましょう。
うちの会社もいっぱい買ってくれないかな。(おこぼれに期待・・・)
『運営が心配。?』
開催が決まれば黙っていても運営ノウハウを持った会社が売り込みに来ますって。
どっちにしろ協会のスタッフじゃ手が足りんし、運営会社のいいなりですよ。(笑)

残り4ヶ月。がんばれ!日本。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 05, 2005

止めなはれ・・・。

今季のトップリーグの日程が発表になったばかりですが・・・。

来季2チーム拡張』(14チーム)になるらしい。

でも、今でも上位と下位で実力差あるよねぇ・・・。チームを単純に増やしてもつまらない試合が多くなるんじゃないかなぁ?

それよりも、トップリーグの下位リーグ(Div.2)を全国規模で作るほうがいいのでは?
現状の社会人チームで全国規模のリーグに参加できる(戦力、組織、資金)チームは、トップリーグの12チームを含め20チームあるかないか。(実際には16チームくらい?)
それをDiv.1(1部)とDiv.2(2部)に分けて、ホーム&アウェイにする。
8チームならホーム&アウェイで14戦。(プラス上下の入替戦)。
トーナメント戦をMSカップのみ(これに選手権の冠をつける)にすれば、現状より試合数が極端に増えるわけでもないし、質の高いゲームも増える。そしてなによりホームタウンが出来る(作る)ことによって、各チームとも集客に力が入ると思う。

ただ14チームに増やしてもしょうがない。

ところで今季は入替戦あるの?来季は入替えるチームがなくなるよ。
(下手したら降格=廃部というチームも出かねない。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3年目のシーズン日程決定に思うこと。

2005-2006ラグビートップリーグの日程が発表になりました。
ヤマハの日程は前の投稿で書いたとおりです。内訳は、

秩 父 宮 4
ヤ マ ハ 3
花   園 2
瑞穂・博多 各1

とバランスは取れているかなと思います。
1年目・2年目は秩父宮での試合が1試合のみだったことを考えると秩父宮での試合が大幅増となりました。
(東京でのなじみの無かったヤマハにとっては、ファン獲得の良い機会かもしれません。)

一方で、1年目にヤマスタ、遠州灘で4試合あった地元開催は2年目と同様に3試合と1減のまま。(瑞穂はトヨタ戦なので完全アウェイです。)昨年、地元開催での集客力を証明したのに残念な結果です。
ヤマスタでの3試合も、第2戦と第3戦と2週連続となります。昨年のIBM戦でも観られたことですが、2週連続だと『2試合のうちのどちらかに行けばいいや。』(まだ『地元なら毎試合絶対行く』という層は少ない)となり、集客は伸び悩むことが予想されます。ラグビーが地元に根付き始めようとしている時期だけに、前半(9月)中盤(10月下旬)後半(12月)に均等に振って欲しかったと思います。また、是が非でも4試合持ってきて欲しかったと思います。

それから最終戦ですが、実は1月9日はヤマハ、トヨタとも会社の就業日です。私のようなラグビー中心で休みを取ってしまう人間(最近周りも認知済み…。)は有休を取って行くでしょうが、多くの社員は行きたくても行けない状況となります。もしかするとこの試合が優勝を決める1戦になるかも知れないだけに残念です。

では、なぜこの日を選んだのか?それは大学選手権の決勝が1月8日で決まっていたから…。それなら大学選手権とトップリーグの日程を入替えればいいのにそうしないのは、やはり『ダイガク>トップリーグ』ということなのでしょう。でも、大学選手権を成人の日にやるほうが興行的に成功すると思うんですけどね。
(野郎が母校の応援にカコつけて振袖のネェちゃんを連れて来るという構図…成り立つ? 
ちなみに1月8日に瑞穂が空いてなくてもヤマスタは空いているそうです。昨年も瑞穂で開催したし、ヤマスタでやれば地元4試合ということにもなるんですけどね…。
(ヤマハファンの勝手な戯れ言でしょうか?)

| | Comments (2) | TrackBack (2)

July 04, 2005

お待たせ!

他チーム(神戸製鋼のオフィシャル携帯サイト)にて日程の発表がされておりましたので、協会発表があったものと判断して(協会サイトは更新ありませんが・・・。)ヤマハの試合日程を公開します。

ちなみに神戸製鋼の携帯ファンサイトの登録は、fankobe@mycode.jpに空メールを送信すれば入会案内の返信メールが帰ってきます。(1コ下の件はこれで許してくだされ。)
神戸の日程が見られますよん。

2005 ジャパンラグビートップリーグ日程(ヤマハ戦)

第 1戦  9月17日(土) 15:00 秩父宮 クボタスピアーズ
第 2戦  9月25日(日) 18:00 ヤマハ セコムラガッツ
第 3戦 10月 2日(日) 13:00 ヤマハ リコーブラックラムズ
第 4戦 10月 8日(土) 14:00 花 園 ワールドファイティングブル
第 5戦 10月23日(日) 14:00 花 園 サントリーサンゴリアス
第 6戦 10月30日(日) 13:00 博 多 福岡サニックスブルース
第 7戦 12月 3日(土) 14:00 秩父宮 東芝府中ブレイブルーパス
第 8戦 12月10日(土) 14:00 秩父宮 NECグリーンロケッツ
第 9戦 12月18日(日) 13:00 ヤマハ 神戸製鋼コベルコスティーラーズ
第10戦 12月24日(土) 14:00 秩父宮 三洋電機ワイルドナイツ
第11戦  1月 9日(祝) 14:00 瑞 穂 トヨタ自動車ヴェルブリッツ

あぁ~、すっきり。
しかし、協会サイトの更新は相変わらず遅いね・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

微妙なキャラ

トップリーグの今シーズン全体の日程を求めて今日は色々なサイトを覗いてみた。
(今日当たりに発表かな・・?と思ったんだけどね。)

top  そしたら、こんなの発見・・・。
神戸製鋼コベルコスティーラーズのキャラらしいけど。
『あのぉ・・お名前は?』

個人的にはギャンかと思いましたよ。しかもシャア専用。(そんなのないって・・・。)

で、どうなんでしょう。他のチームのこととはいえ心配です。
(元●原人にちなんでギャートルズのマンモーあたりがいいのではないかと・・。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

トップリーグ2005-2006日程

CIMG2796 昨日のファミリージャンボリーで配布されていたものをもらいました。
ラグビー部のブースでひっそりと配布されておった・・・。
(ヤマハの試合日程の一覧が載ってます。)

『協会の了解を得て配布している』ということだったけど、Blogにはまだ載せちゃマズイよね。

協会の発表までは自粛してるつもりだけど、発表はまだ?

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 03, 2005

本職はSOっす。

CIMG2728 ラグビー部のブースはキックコンテスト。
プレースキックの距離を競います。

結構子どもたちに大人気。でも結構ラグビーボールって蹴るのが難しい・・・。

で、お手本ということで、この人登場!
(中垣裕介・・・本職はSOっす。)
方向、角度申し分なし。距離は・・・。

1年目は結構試合にも出てたんだけど・・・。
2年目は怪我で出遅れ・・・。
3年目の今年は勝負の年。頑張れ、ガッキ-!

このあとのチャリティオークションでは、ラグビー部からも出展があった。
民宿丸山のコレクションを増やそうと結構意気込んで会場を見つめる・・・。
出展されたのは、全選手(ってどこまで?)のサイン入りジャージとボール。
練習着とかスパイクだったら欲しかったんだけどジャージは持っているし、ボールは子ども限定のため参加できず。残念!ジャージも競って高く金額を吊り上げるのも良くないと思い参加自粛。1万円で落札されてました。
(サインは本人に直接もらうべし・・・。)

ちなみに最高金額は、ロッシの直筆サイン入りのレプリカヘルメット。なんと9万円也。
さすがロッシ・・・恐るべし。(でもSサイズじゃ被れんじゃん。と負け惜しみ。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成田 匠@ファミリージャンボリー

2750 

ヤマハらしいといえば、やっぱりこれ。
トライアルライダーによるデモンストレーション。

国際A級スーパークラスの成田 匠選手も参加。
駐車場の一角を仕切ったアスファルトの特設会場ではありましたが、充分醍醐味を堪能させていただきました。

CIMG2778  デモが終わった後、サインをいただき、写真も取らせていただきました。

次は、トライアル選手権を生で観戦したいと思います。(そのうち・・・絶対。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヤマハファミリージャンボリー

CIMG2776

今日は、ヤマハファミリージャンボリーへ行ってきました。
(ヤマハ本社の社員&家族&地域の方々のためのお祭りみたいなもんです。)

随所にヤマハらしさがでてます・・・。
①ヤマハラグビー部のコーナー(毎年キックコンテストですが・・・。)
②トライアルデモ
③Jubilo選手(サッカー&ラグビー)、MotoGPライダーのグッズのチャリティオークション
 等々・・・。

大人でも充分楽しませていただきました・・・。
(抽選会の特賞である電動スクーターは当たりませんでしたけど。)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 02, 2005

記念グッズ

CIMG2727

昨日は50周年の創立記念日ということで記念品が配布された。
2冊組みの社史とピンバッジと社長の挨拶状。

社史は日本のレース史そのものといった感じ。設立以来の挑戦の歴史でもある。
カラーページも多く、懐かしい写真も多い。
時間をかけてゆっくりひも解いてみたい。

ピンバッジは箱入りで50周年アニバーサリーのロゴをかたどったもの。
(オークションに流れない事を祈る・・・。苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« June 2005 | Main | August 2005 »