« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

IDカード

CIMG2684 明日から携行義務付け。
っていうか今までなかったほうがおかしい・・・かな。

今までは、磁気カードのパーソナルカードがあって、特定エリアの入場は制限されていたんだけど、今後は非接触型のチップ内蔵なので携行してないと会社自体に入れなくなっちゃうよ。
(写真・名前入りで首から下げるようになるらしい。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2005

カウントダウン

CIMG2683 うちの会社が7月1日に創立50周年を迎える。

今日から3日間、中日新聞と静岡新聞で特集記事が組まれるらしい。(写真は中日新聞)

別に自分には関係ないのだけど、カウントダウンが始まったようでなぜかソワソワしてくる。

興味がある方は是非ご覧ください。
(静岡新聞とっている人いたら見せて下さい・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

修理ふたたび。

CIMG2682

再び携帯を修理に・・・。
今回は新聞でも発表されたソフトウェアの不具合の対応のため。

で、今回の対応について、
①その数日前に修理に出していたのに未回収なのはなぜ?
②いまだにDM来ません。
③店頭に告知がされてません。(併売店ではなくVodafoneショップですよ・・・。)

先週と変わっていたのは、802SEの新品の代替機がいっぱいあったことくらい・・・。
でも代替機のほうが自分のより感度悪いし・・・。
(今家の中で圏外です。自分のもかろうじて1本だったけど・・・。)
残念ながらここいらでは使えません。浜松の駅前でもアンテナ3本(最高は5本)しか立たないし・・・。こんなもの売ってていいの?って感じ。

3Gが使えん事はわかったけどさ・・・。(磐田は圏外多し。あらためて感じるローカル感。)

前回の修理で6時間しか持たなかったバッテリーはとりあえず待受け30時間くらい持つようになりました・・・。(苦笑。スペックの1/10・・・おそまつすぎる。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 28, 2005

小城監督@ラグマガ8月号より

ちょっと遅れてますが(買ったのは25日です)・・・ラグマガ8月号より気になった記事。

今月の『コーチ物語』は佐賀工の小城監督。
山村、大田尾、五郎丸といった選手を育て上げた監督さんです。

『4年連続で日本一になった啓光学園は、・・・そういうラグビーができるようになるには、日数がいるんです。・・・子どもたちに詰め込むわけにはいかない。・・・高校の段階の次に焦点をあわせている。・・・』

じーんときました。ラグビーの場合、高校でやめていく選手が多い。だから普通なら『多少の無理をさせても・・・』となるところを将来を見据えた指導をする。こういう指導者に恵まれた生徒は幸せ者です。

あと、ヤマハのことにも触れて貰ってます。
『あの会社は面白い感覚でスポーツを見ている。・・・2人(山村、大田尾)はラグビーするのに最高のものを作っているところへ行った。』
ありがとうございます。五郎丸もいただけますか・・・?(笑)

あとは、ラグマガを買って読んでね。(立ち読みせずに・・・。)

あっそうそう、桐蔭学園ラグビー部、関東大会Aブロック優勝おめでとうございます。
去年は、全国大会予選3回戦敗退でしたが、今年は花園での活躍期待してるよ。
(今から寄付金準備しとかなくちゃ・・・。1樋口円。)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

200突破!

去年の12月に始めたMy Blog。
投稿記事数が200件を突破しました。(これが201件目)

半年ちょっとで200件だから1日1件ペースを何とか維持・・・。

こんなところに来ていただいている皆様、ありがとうございます。
大したことは書けないですが、これからもよろしくお願いします。m(_  _)m ペコリ

                                                                                     まる

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 27, 2005

うらやましぃー!(おかえり番外編)

CIMG2669
おかえりなさい・・・。っていうか出張にいっていたこと自体気付いてなかったよ。

でもうらやましぃー。会社の経費で海外へ試合の視察ですか。

でも、季節が逆で氷点下だったらしい。(しかも3日間の強行軍。)

お疲れ様、おみやげありがとうございました。
(MLBのベースボールカードが、ALL BLACKSのモノに変わるとは思いませんでした・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

師弟

CIMG2665
昨日、代表選手2人のラジオ出演のあと、ひょっこり顔を出したヤマハラグビー部OBの岡●さん。
大村兄貴(元気ぃ~?)曰く、
『ヤマハがもっと早く関西Aリーグに昇格していれば間違いなく代表に選ばれていた選手。スクラムだけなら今でもTLで通用するはず・・・。』
ヤマハラグビー部第1列の親方的存在。

放送後、高木さんを呼んで、一言二言・・・。
代表戦で岡●さんなりに気付いたこといっぱいあるのかな?
(うちらが邪魔して充分に話しができなかったのでは・・・。すいません。でもどんなはなしだったんだろ?

先日、大久保に練習しに来た浜松大学ラグビー部にスクラムの指導にて、
『スクラムを低く組むということは、足を伸ばして腰を落とすのではなく、膝を十分に曲げて溜めをつくること・・・。』
うーん、なるほど。低く組もうとすると無意識に腰をさげちゃうんだよね。昔、スクラムの練習をしたとき、『へそ出せ!へそっ!』ってよく先輩とかに言われたっけ。膝に溜めがないと腰が下がってへそが出ないんだよね。
今度、首の獲り方についても聴いてみたい・・・。

トップリーグでは、メインでなく敢えてバックスタンドに陣取り、応援団と一緒に声を張り上げてくれた岡●さん。セットプレー(スクラム)の際、
『●●、△△、■■(1列の選手の名前)。立会いや、立会いっ!』
の声がスタンドから響いてました・・・。
これからも苦しいとき、辛いとき、岡●さんの声が選手達に届きますように。そして彼らの力となりますように・・・。

(胃の痛くなるような接戦ではなく横綱相撲をとれれば、それにこしたことはないんですけどね・・・。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 26, 2005

JAPANの1列入り?(おかえり3)

CIMG2664

今日は、午前中に所用を済ませて浜松駅前に・・・。

お目当てはこれ!

FM Haro!(76.1MHzの『サンデー ホットワールド・ジュビロスクラムトーク

ヤマハ発動機ラグビー部ジュビロの選手たちが週代わりで登場!
ガラス張りのUP-ONスタジオでの出演選手の生トークが観れます。

しかし、ジュビロの文字につられて寄ってきた女の子が、
『ホントのジュビロじゃなんだ・・。』

ホントのって何?サッカーにあらずんばジュビロじゃないの?(悲し。しかしこれが現実か・・。)

えーっ、気を取り直して、今日のゲストは、日本代表帰りの高木重保選手と中林正一選手。
放送内容は・・・スピーカーの音が小さくてあまり聞こえず。FMラジオをもっていくべきでした。

でも放送を終えたあとは両選手にいろんな話しを聞けて満足。(ありがとう!)

高木選手:
まる:『スクラムで●芝の塚越にアタマをはたかれたのは、なぜ?』
高木:『あぁ、あれはパッキングがきつ過ぎたから(緩めてくれという意味)・・・。
    でも、塚越が話し掛けてくれたから2人ともチームに早く溶け込めた・・・。』

シンビンの話し(イスに座っている時どういう気持ち?)も聞いたけど、なんて答えてくれたか忘れた・・・。(悔! しかし、恐いもの知らずだのぅ。)

中林選手:
まる:『ラインアウトは、Japanのほうが投げやすそうだったけど・・?』
中林:『相手が絡んでこなかったから・・。TLでのN●Cとかのほうがえげつない。』

サインを読まれてる?サインは毎回換えてるそうです。
やっぱ、木曽1枚じゃダメ?番長に羽ばたいてもらおうか?

なにはともあれ、お疲れ様でした。明日からの『つまごい合宿』がんばってください。

最後は、タイトPRの位置に自分が納まり記念写真。
(2人が1番2番だから自分は3番・・。他意はありません・・。他意は・・・。
 それに元FLですから・・・。って、高木さんも元FLか。)

P.S.
高木さんに『Blog読んでますよ。なんとか・・楕円。』といわれた。
それだけで十分です。本人も何て読ませていいか分からんタイトルだし・・・。
しかし、下手な事は書けないな。(と意識するのも2,3日だろうけど。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 25, 2005

本命がキタ!

CIMG2646

別に競馬とかじゃないです・・・。

中○大介が影の番長なら、この人は総長でしょうか?
勝又貴光・・・歴代最多試合出場の鉄人も始動!

今日のスクールでは帝京大後輩の田井中選手と中学生クラスで最後まで熱心な指導。
(中学生クラスの主任はスクラム職人の岡田さん。)

今季もモールラックでの
『相手をちぎっては投げ、ちぎっては投げ・・・。』
を期待してますよ。(今季は番長もいるし、2人で・・・。)

ベテラン勢も始動し、成長著しい若手とのポジション争いがますます激しくなってきそう・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

涸れぬ情熱…。(おかえり2)

CIMG2649

今日は2ヶ月ぶりにヤマハラガー(ラグビー部OB中心の同好会)の練習へ。
別にサボったわけでなく、出張と現役チームの応援があったから・・・。
(こう書くと、ヤマハラグビー部のOBのようだけどOBではありません・・・。)

ビーチに触発されて練習に参加したけど、この季節は地獄です・・・。
芝から上がる湿気を含んだモァ~とした空気で息苦しい。

スクールの後だったんだけど、参加人数が少なく40分ほどで練習終了。
(4対4のタッチはきついっす。)

で、本題。
スクールを横目で見ながらの応援でしたが、スクールの中にスクールマスター(校長先生)の佐野 順さん発見!
『お帰りなさい!』と声をかけたら、
『このあとすぐ、セブンスなんですよー。』だって。

7月いっぱいは協会に出向のカタチになるようで・・・。忙しい合間を縫ってのスクール参加ご苦労様です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2005

逆三角形

CIMG2346

だ~れだ?
T-シャツがピッタリと張り付いてロゴがきれいに見えてたんで撮ったんだけど、見事な逆三角形の背中だす。

当てた人にはまる秘写真を・・・。(嘘っ)

答えは伊藤雄大(PR)。大学時代より締まった?
『ヤマハに入ったのは、山村(越え)が目的だから・・・。』
目標ではなく、目的。意志は感じるのぉ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

修理完了…。(今度こそ?)

再修理(というか1度めは修理すらしてもらえんかった・・・)に出していた携帯が戻ってきた。

『再現できませんでしたが、基盤を交換しました。・・・なお、電池に若干の劣化が見られましたので早めの交換をお勧めします・・・。』

って、元々『バッテリーがもたない』っていってんじゃん。バッテリーが原因じゃないの?それを指摘したら、
『バッテリーの保証は6ヶ月です!』
『買ったの12月くらいなんだけど。』
『バッテリーは徐々に劣化していくので、少しでも過ぎていたら難しいですね・・・。』
『そうですか・・・。』・・・っておぃ(!)

『あのさぁ、ここに保証開始が12月27日って書いてあるんだけど、6ヶ月たっとらんよね?だったら替えて貰えるんだよね?』

ということでバッテリーも新品にしてもらった。

しかし、直っているかどうかはわからんのよねぇ・・・。いい加減にして欲しいわ、ホント!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2005

衰えぬ闘志・・・。(おかえり)

Wataさんが職場(となりですけど・・・)に帰ってきました。

(昨日からいたんだけどね・・。)たまたま今日、会社にきたところにバッタリあって、その場でちょっと立ち話。
(普段は会社では選手とほとんど会話しません。すれ違うときに会釈する程度。一応自主規制してます。もちろん写真も・・・。)

『アタマ(のキズ)だいじょうぶ?』 中身ではない。中身については太(くない)2人組み(以下略)に問うてみたい。(えっ、どうなのよ?)

『だいじょうぶっすよ。抜糸もしましたし・・・。』(額ではなく側頭部みたい。)

『このあと代表の活動はあるの?』

『たぶん秋に・・・。遠征じゃなく、(日本に)呼んでだと思いますけど・・・。身体も切れてるし、秋も狙ってますよ。』

おぉー!誰よ、代表引退なんていったのは・・・(ネットはこわいね)
だけど、本人からその言葉を聞いて、ほっとしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2005

少年からの脱皮

CIMG2611 

境川 久@ビーチフット東海大会
(先輩、山村 亮にあこがれ佐賀工から入った久しぶりの高卒ルーキー。HO)

4月には、まだあどけなさの残る境川少年・・・。
14年ぶりの高卒ルーキーは、たった3ヶ月で11kgの筋肉の鎧をまとい96kg。
眼光鋭く、トップリーグ仕様のサムライに進化!

将来が楽しみな逸材。このまま真っ直ぐに成長して欲しい。2011年には25歳、先輩のようにJAPANの戦士としてW杯を戦って欲しい。

しかし、彼とダブルスコアの年齢・・・。
トシを感じる今日この頃・・・。(- -;)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2005

番長復活!

CIMG2474

長い怪我からの復活。待ってました、ビーチフットの影の番長!中○大介
 (ちなみに玉緒は●輔ですョ。)

見よ!このトサカ。(ハマの番長並み?)
マングースと2人、モールラックの中心で暴れまくってください。

『(ビールサーバーをセットしながら)紙コップありますからビール飲んでくださいね。』
風貌に似合わず?(失礼!)優しい一面も。ありがとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

パブリックビューイング in 民宿○○

午後は、舞阪から戻って、日本-アイルランド戦。

遠州版お好み焼きを焼きながらの観戦。(写真撮り忘れた・・・。)
(たくあんとちくわのお好み焼き。シンプルだがウマイ!)

スカパーで放送があるときはウチの居間に仲間が集まってのパブリックビューイングが定番化。

そのあとしばしの休憩のあと、仲間はレポート作成のため仕事場に戻るのであった・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ビーチフット2日目

CIMG2528

今日も朝から舞阪へ向かう。
我らがヤマハラグビー部の2チームは揃ってブロック決勝へ。

先に試合をするのはFat Boys。相手は前年優勝チーム。
前日は、『(最強チームと戦うことで)夏の思い出を作ろう!』と
いっていた選手たちも徐々にテンションを高めていく。
『やるからには勝とう!』

しかし、壁は厚く徐々に点差を開けられる・・・。結果は残念ながら敗退。
(注: ビーチフットはラグビーやタグラグビーとは別モノ。選手の名誉の為にいっておきますが・・・。)

本家Jubiloも先制するものの逆転を許し1TRY差で敗退。
しかし、各ブロックの決勝敗退チームの中で成績1位のためかろうじてベスト8進出!

決勝トーナメントの相手は、Fat Boysを破った前年優勝チーム。

結果は惜しくも敗退。

でも、ビーチでの注目度はNo.1。
2日間を通じてビーチのいたるところで交流の輪が広がる。
ラグビーのトップリーグで活躍する選手達の参戦で大いに大会を盛り上げてくれたと思う。

来年はみんなで参加する側にまわりますか・・・。
(って去年もいっていたなぁ。)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 18, 2005

本家?Jubilo。

CIMG2376
本家?のほうはBK主体のスピードスター揃い。

で、今日のMVPは・・・?

CIMG2465
Fat & 本家 の計4試合全戦出場のカジ(梶村真也:FR)に決定!(独断ですが・・。)

あしたもみんなガンバロー!

(かえったら日焼けでまっかっか・・・。痛たたた・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Fat Boys Jubilo

CIMG2321
普段の試合ではなかなかボールを手に走るシーンのないFW1列選手が中心のチーム。
でもなかなかの球さばき。(コミカルな動きで会場を沸かせてくれました。)

CIMG2346 CIMG2319
脂をしぼってのうなぎステップだす。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2つのJubilo@ビーチフット東海大会

CIMG2389   
2つのJubilo in 舞阪。(ビーチフット東海大会)

普段の練習や試合では決して見れない?トップリーグ選手達の素の姿・・・。
グランドでは絶対に見ることの出来ない満面の笑み&ノリのよさ。

結果も
Fat Boys Jubilo
  9-3 浜松湖南高校2年
 13-0 Photon Seekers

ヤマハ発動機Jubilo
 14-6 浜松湖南高校1年B
 15-0 浜松大学A

と両チームブロック決勝進出!
明日は10時からブロック決勝です。近くの方、応援よろしく! (つづく・・・)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 17, 2005

誰のもの?

DSCF11116 これは去年の写真だす。

今日、会社でJ○Nさんに

『明日、あさってのビーチフットにヤマハの中旗を借りたいって選手がいうんですけど・・・。お借りしてもいいですか?』

いつからウチのものになったんだろ?
もともとは、あなたのモノでしょ。ずっとウチにおいてあるけど・・・。(笑)

でもって、
『選手に家まで取りに行かせますから・・・。』
ということでサ○がとりに来る事になっていたんだけど・・・。

プルルルル・・・。(7時半すぎ)
『もしもし、○○さん?』
『おぉ、今何処?』
『ぼくね、今練習から戻ってきたばっかなんですよ、めんどくさいから明日現地受け取りでいいっすか?』
『・・・・・』(コイツ、のみに行く気だな。)

部屋を片付けて楽しみに待っていたウチの●●はチョー不機嫌・・・。

(やれやれ)

ということで明日は9時に舞阪へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2005

修理完了?

修理に出していた携帯(802SE)の修理完了の連絡が来た。

ショップに出向くと、
『症状が再現できず、検査の結果、異常なしで帰って来た。』
とのこと。(唖然・・・)

ユーザーが不具合を訴えているんだから、現象がでなければこっちに問い合わせればいいじゃん。

しかも修理レポートを見たら、
『バッテリーが半日しか持たない・・・。』と訴えているのに、
『電源が自然に切れる。』と書かれていた。
これじゃ現象でないよなぁ・・・(ため息)。

このまま受け取ってもしょうがないので再修理を依頼。
ショップの人も平謝りだったが、ショップの人は悪くないので怒りをぶつけるのも大人気ないのでやめた。
機種変したいがあと1年半も待たなければならない。
(S●NY製品って昔から何故か自分との相性悪い・・・。)

海外でも使えるようにということで買ったが国内でまともに使えないのでは本末転倒。代替機で借りている802SHでもいいから替えて欲しい。(あまりデザイン好きじゃないけど)

あと、モブログできる機種がいいなぁ。(802SEではモブログできましぇん・・・。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2005

天邪鬼(あまのじゃく)?

ファンとして、『叩かれているときはかばい、調子に乗っているときは戒める・・・。』そういう存在でありたい。

日本対アイルランド戦。

ナカナカの善戦であったと断言したい。VTRを見直して素直にそう思った。
世間(ラグビーの場合凄く狭いですが・・・)にちょっぴり逆らってみる。

①ただ蹴るだけでマイボールを放棄しているという意見について。

森田のキックが起点となり、かなりチャンスメークしていたと思う。
格上チーム、それも体格差がある中でコンタクトプレーで無理に仕掛けて体力を消耗すべきでない。サッカーの引いて守る戦術も地味で面白みはないが、戦力の劣るチームの戦術として認知されている。ラグビーでもキッキングゲームは格上のチームと戦う上での戦術であることをファンも理解しなくてはいけないと思う。
萩さんにも『キッキングゲームは私が与えた作戦だ!』と言い切ってもらえると、もっと納得できるのだけど・・・。
また、後半38分の『蹴るな!』のシーンは森田ではなくFW選手(塚越だと思う)がむやみに蹴ったために発せられた声である。
後半40分過ぎのゴール前での攻防では日本のラインが出来ていない中でボールが出たことと、相手FB不在でディフェンスラインとゴールラインの間に10m弱の隙間があった。インゴールを含めると15~20mの空間がポッカリ開いていた。惜しくもディフェンスに当ってしまったが、抜けていればトライであった。

②セットプレーでの安定感の欠如について

スクラムについては、後半13分に両PRが交代になったが、その後のほうがプレッシャーを受けていた。某選手の起用に疑問を投げかける意見もあるが、人を交代して変わらないということは、ユニットとしてのまとまりがないということになる。選手を入替えるよりも先に、スクラムのスペシャリストの指導が不可欠と考える。FWコーチがいないなんて話にならない。

次の試合ではジャパンの集大成を見せて欲しいと思う。
2007年までのビジョンを示す内容であって欲しい。そしてそれを礎にしてW杯までの過程を見届けたい。

結果が全てのスポーツの世界ではあるが、だからこそ、ファンとしてはその結果に至るまでの過程を大事にしたい。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 13, 2005

月曜日の社内放送

うちの会社は午前10時に社内放送が流れます。
月曜の社内放送では、週末のレース結果(浜松オートや浜名湖競艇ではない。)やスポーツの結果が流れてくる。

当然、ラグビーのオープン戦の結果もね。

ただ、まだ観ていないMotoGPの結果まで流されちゃうんだよねぇ。
そうですか、第6戦でもロッシがまた勝ちましたか・・・。
でも、こっちは第5戦(イタリア)も観てないんです (- -;) (マ○ちゃんよろしく・・・。)

あ~ぁ、興味半減。
会社ぐるみの大キャンペーンでG+に入れということでしょうか?

でも、月曜の社内放送に耳を傾ける人、多くなったね。やはり強くないと皆に注目されないってことかな。スポーツでは認知度アップのためには強くあり続ける事が大事。

ラグビー日本代表もそういう(強く世間から注目される)存在であって欲しい。
週末のアイルランド戦@秩父宮では勝てないまでも一矢を報いてくれー!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 12, 2005

代表 アイルランド戦@長居(スカパー)

今回のアイルランド戦、TV観戦の屁たれです・・・。

JPN 12-44 IRL

得点結果からは善戦・・・?
萩さんが、100点ゲームの時から比べたら点差的にも成長(善戦)しているといっていた。
(点差だけで語るならガキにもできるんだけど・・・。)

どう見ても完敗でした。
80分間日本の攻撃のカタチは示されず・・・。
セットプレー(スクラム、ラインアウト)での劣勢は想定できたはずですが、それを打開できるプレーは持っていないのでしょう・・・。
(後半26分に25点差あってPKを選択せざるを得ないところに象徴されます。)

セットプレーでの工夫・・・
ラインアウト
・ロングスローにCTBを絡ませる。
・1番からスローワーにタップで戻す。
スクラム
・ダイレクトフッキング
・8-9

など(8-9は何回かあったけど・・・)がありませんでした。
ここはやはり、萩さんがアタマを下げて薫田くん(狼軍団の親分)にFWコーチをしてもらうしかないんじゃないの?そうすれば、代表にFW選手を送り込んでいるヤマハの対東芝ゴリ押しモール対策も完璧なんですけど。(本音・・・懇願してみる)
東芝戦法がどの程度世界に通じるか観てみたいしね。(タテマエ)

フランスラグビーは言葉を理解するだけでも、もう2007年までには間に合いません・・・。
箕内キャプテン、今日レフリーに英語で注意されていたのは理解できていたのでしょうか・・・。(仏語のほうが得意?苦笑)

がんばれJAPAN。ブラウン管の前から応援してます・・・。(次も・・?)

| | Comments (0) | TrackBack (1)

・・・で、感想。

今シーズンはじめてのヤマハラグビー部の試合を観戦したわけですが・・・。
いいところはあまりありませんでした。

ヤマハ12-12ワールド

あの雨の中、バックスに展開することが多かったのですが、やはりFWで行くべきだと思う。
まあ、ハーフタイムに室内練習場を覗いたら『このままでいい。』という指示が飛んでいたので何か意図はあったのでしょうが・・・。

で、FWですがパックが甘いのか、モール、ラックを割られてました。でボールがこぼれてターンオーバー・・・。

あと、全般的に声が出ていない。残り10分で12点差を守りきれないというのもこの辺に原因があると思う。結構内なる闘志をプレーで魅せる選手はいるんだけど、味方を鼓舞する選手がBチームにはいないのだ。
危機感はチームに感じるがアピールが少ないように感じた。(君たちにとって最後のアピールのチャンスだったのに・・・。)

対するワールド。最後はベストに近いメンバー。1トライを返した後、『残り8分しかないぞ・・・。』の声が外からではなく、15人のメンバーの中から出る。
チームが違えど、これがAチームとBチームの差だね。で、キッチリ点を獲ってくる・・・。

はっきりいって、負けに等しい試合。この結果から何を得られるか・・・。
yamasuta Bチームに残された時間は少ない。ガンバレ!!

ここでの勇姿をみんなが待っているぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ありがとうございます。

CIMG2277

土砂降りの雨の中スコアをつけるこのひとは・・・誰?

ありがとうございます・・・。今日はどちらへ?
(『ス○ーカーではない・・・。(本人談)』らしい。)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ナイトゲーム?

CIMG2292

ラグビーの聖地では経験出来ないナイター照明のなかでの試合。

うらやましい?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

来た---っ!

jimmy-chan 雨の中、岐阜からわざわざ来ていただきました。
ご苦労様です。

ジミー・戸○さんです。(戸田京介A1レフリー)

このブログを見て・・・ということは100%ないでしょうが・・・。

ご本人の希望により・・・。
胸のマークまで入れてみました。

県立揖斐高校ってラグビー部ないんですね・・・。
その分レフリーに専念できる?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ボールマンの中は・・・?

ball-mans2

ヒント:ラグビー部のちびっこ2人。

ご協力ありがとうございます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ヤマハ対ワールド@大雨の大久保

CIMG2283 大本営(J○Nさん)発表250人。 人が続々と集まる。

土砂降りの雨の中、物好きもいるもんだ。わたしもその一人ですが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2005

・・・への道!(復路)

帰りのチケットもゲット出来ました・・・。

それにしても受付初日の夕方の段階で午後便はほとんど空席なし。スゴイネ。
それでも狙っていた最終便をきっちりゲット。

どうせだったら目一杯遊びたいもんね。

あとは宿とレンタカー。宿はホームステイ出来るかどうか・・・。

あの人次第だけど、明日から○○ベガスらしい。
仕事なんだか遊びなんだか・・・。(うらやましいゾ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2005

ヤハマラガー?

ヤハマラガー

協会が全国の各登録チームのブログを立ち上げたそうですが・・・。

文字が入れ子になっているのは、もう修正依頼済み?
(今のうちの期間限定かも・・・貴重だよ。)

でもまだコメントなし・・・。ま○とさん辺りが書き込まないと勢いがつかないんじゃないかなぁ?

ガンバレェ~!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もらった!(^ ^)

CIMG2271

今年から4月~3月から1月から12月に会社の決算時期が変わり、それまで7月、12月だったボーナスも6月、12月に変更。
つまり、夏のボーナスが1ヶ月前倒し!

今日、打ち合わせから戻ったら机の上に置いてあった。
  ・最近はひとりひとり渡す儀式も無く味気ない・・・。
  ・中身は紙切れ1枚・・・。
  ・半分近くは家のローンで消えて行く・・・。

それでも緩む頬の肉・・・。ありがとうございます・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯故障・・・。

というか、ボーダフォンの3Gにしてからまともに使っていません。えてません。

3G(802SE)にしてから

・アンテナ感度は悪い。(理由:3Gになったばかりでアンテナが少ない)
 半年経っても改善の兆しがありません・・・。

・バッテリーが持たない。(理由:受信状態が悪いから常に電波を探しているので消費電力が大きい)
 それでも6時間しかバッテリーが持たないってどういうこと?

言い訳は要らんからちゃんと使えるようにしてくれぃ!
『この機種の故障は珍しい』ってこっちにとってみれば、1分の1、100%の不具合率なんだ!

今日も8時前に充電器から外して午後2時にはバッテリー切れ。
とりあえず様子見でだましだまし使っていたが、こちらの堪忍袋の緒も切れた。

ショップに行って代替機を借りて修理に出した。ホントは機種変更して他のに替えたいよぉー。

隣では茶髪のカップル。修理(基盤交換)して戻ってきたモノが、受け取ったその場で不具合再発。再修理らしい。アンちゃんの方が結構切れ気味・・・。

どうしたんだ、ボーダフォン。東京デジタルフォンの頃からの10年以上の付き合いだがそろそろ他に乗り換えようかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2005

・・・への道!

CIMG2221

・・・への道。

世間的には『ドイツ』なのだろうが、私らにとっては、○○○なのよ。

今日、新たなる道が開けて現実味を帯びる。(まだ予約取れたわけではないが・・・。)

ホホホッ!早割りチケット購入完了(しかも午前便を押えたよん♪)
遥かなる○の大地への第一歩。
(でもまだ帰りの便の予約はこれからなのだ・・・。10日は速攻でGetせねば。)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 06, 2005

ジミーちゃん

こと、戸田京介レフリー。

4日のヤマハ対IBM@遠州灘で主審を務めたらしい・・・。
(ヤマハの試合よりジミーちゃんを見れなかったのが痛い!)

密かにジミーちゃんのレフェリングがお気に入り。同年代ということもあり(彼が2コ下だけどね)1度話しをしてみたいと思っていたんだけど・・・。
(トップリーグ中は、応援バスの集合時間もあってなかなか出待ちも出来ないッス。)

去年の浜松ラグビー祭でも笛を吹いていただきましたが、今度は大久保でもお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2005

祝・全国大会出場!磐田東

今日、エコパで行われた高校総体サッカー静岡県予選決勝で磐田東が初優勝!
(もちろん家でTV観戦。あまり家を空けたくないので・・・。というよりサッカーだからねぇ。ラグビーほど触手が動かず・・・。)

磐田(磐田東)-清水(清水商)の静岡ダービー高校版?を1-0で制しての優勝。

また磐田に明るい話題がスポーツからもたらされましたね。
なんでも大会中無失点だそうで、元ジュビロのGK尾崎(なつかしいねぇ)がGKコーチとして指導に当っているとか・・・。(静学戦も観ましたが結構GKの子いいねぇ。名前知らんが)
スポーツの街磐田を印象付けるためにも全国大会でも旋風を起こしてくだされ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トヨタ対ノースハーバー@CBC

今週末は、事情もあり家を空けられない状況・・・。
というわけで1ヶ月振りのラグビー観戦(@遠州灘)は中止。

そのかわりに深夜放送されたトヨタ対ノースハーバー戦をVTRにとって観戦。

結果
ノースハーバー55対31トヨタ

でも余計に欲求が溜まりますね。
まず、ブラウン管(うちはまだこれです・・・)で観るラグビーってつまらない。
BKの球回しばかりアップにするもんだから試合の流れ(選手の動き)が全然わからん。
(下手なカメラアングルをするくらいなら引いて全体を映してくれよ・・・。)

肝心の試合内容も両チームのハンドリングミスが目立ち、試合が途切れっぱなし。
勝敗を分けたのは、こぼれたボールの処理でしょうか?チームの決め事ではなく、個々の判断が求められる一瞬の場面で対応できていたのはノースハーバーでした。
(これは日本代表にも通じるかな?)どうしてもこぼれたボールに対して対応できず足が止まってしまうね。
で、縦に入られてゲインを切られる。
『代表戦で縦を突かれると止められない=タックルが甘い』って書かれるけど、トップで縦に入られたら止めれんって。それよりも縦を突かれる時点でシステムとしてのディフェンスが出来ていないってこと(間合い、ラインが被っている、ミスマッチ・・・)。
ただね、この辺がTV(の下手なカメラアングル)だと分からんのよね。FWの動きとかもね。(深夜でも中継してくれるCBCには感謝感謝なんだけど・・・。)
『接点での迫力を伝えたい』というのと『ゲームの流れを伝えたい』というののせめぎ会いだね。

ということで、やはりグラウンドに足を運んで自分の目で観戦するのが一番。
次こそは(IBM戦@大久保)と思ってはいるけど、どうなることやら・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

スクールウォーズ

スカパーでやっていた『スクールウォーズ』(映画)を録画しておいたものを遅ればせながら観た。(今頃・・・。)

・小阪と八坂のシンゴを見てプロジェクトXの映像を思い出してしまった。
・山下真治より照英のほうが山口先生に似てると思った。
・やっぱり赤黒(伏見工)のユニのほうが感じが出るよね。
・この頃はまだトライは4点だったんだよなぁ・・。(私も4点時代のプレーヤーだす。)

ストーリーの展開が早過ぎたのが残念。我々はスクールウォーズ世代でTV版も見ているし、原作の『落ちこぼれ軍団の奇跡』も読んだからストーリー展開が分かっているけど、はじめてみる人に伝わったかなぁ?TV版よりまじめな作りだけに惜しい気がした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

プリンター故障

昼間、夏休みの旅行計画を練り、エクセルのシートにまとめて、『さてプリント』とプリンターを起動させプリントを開始したところ、紙を給紙する際に『ガガガッzzzz・・・・』と紙詰まり。
しかも、今までに無いほどの詰まり方。

紙送りの小さなローラーが吹っ飛ぶほどの大クラッシュ。
一瞬たじろいだが、物が壊れると原因を突き止めないと気のすまない性格。

玄関わきから工具を取り出し分解開始。
ケースを開けてローラーを押えている鉄板のプレートを外したら、インクを吸収するためのスポンジを噛み込んでいた。(スポンジが膨潤したため?)

それにしても吹っ飛んだローラーを取り付けるのにひと苦労。スプリングが小さいくせに張力が強い・・・。

とりあえず格闘1時間ほどで何とか修理完了。(やれやれ・・・。)
もう少し整備性が良ければいいんだけど・・・。(普通はやらない・・???)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時差ボケ

出張から帰ってきた次の日から通常通り会社に出ていたので、今日は有休をとった。

前日は眠さに耐えかねて夜9時半に寝て、起きたのは5時前。
3時過ぎからモゾモゾしていたけど、外が明るくなってきたので思い切って起床。
(ゆっくり寝ていたいという気持ちも半分あったけど・・・。)

なかなか時差ボケがおさまらない・・・。

でも、早く起きてみるというのも結構時間を有効に使えて有意義かも。

今日は、朝早く起きてから、ゆっくり新聞をみて、出張中に録り貯めてあったVTR(MotoGP)を見た。それでも普段起きる時間前。ちょっと得した気分で1日が始まった・・・。

アメリカに出張に行っていたとき、工場のライン従業員は、朝6時~午後3時までの勤務シフトと聞かされた。サマータイム導入していることもあるが、アトランタでは午後9時にならないと日が沈まない。よって、午後3時から午後9時まで太陽の下で自分の時間を過ごす事が出来る。毎日8時間働いても半休取っている気分になるよね。
(私の勤務時間は朝8時~午後5時だったけどね。)
こちらも時間を有効に使っているなぁと感じる。

なんかこういうライフスタイルっていいなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »