« January 2005 | Main | March 2005 »

February 28, 2005

マウスを買い換えた。

日曜日にパソコンのマウスを買い換えた。
今までのマウスが右クリックボタンの接触不良をおこした為だ。
分解してスイッチ単体で作動確認したがスイッチ自体が壊れたらしい。

今回は有線タイプの光学式をチョイス。
今までは無線のボールタイプを使っていたが、動きが悪くなったときに電池の寿命かゴミたまりのせいかがハッキリせず結構イラついたから。
それにズボラなもんで電池を換えるのが面倒くさい。

で、買ってきてからマウスを繋ごうとしたらパソコンの背面にマウス用のPS/2端子が無い!
元々無線マウスが標準だったから端子がついていなかったらしい。(とほほ)

しょうがなく、USBにつなぐ。
しかし、うちのパソコンは古いからUSBが1口しかないので4口のUSBハブを使用。
プリンタ、カードリーダー、メモリースティック、そして今回のマウス。既に空きなしだよん。
(USBのタコ足は問題ないのかなぁ???)

OSもWin Meでシステムリソースも不足気味だしそろそろ買い替えかな・・・とも思うが、メールとBlogだけの使用なのでもったいない。
我慢、我慢なのでした。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

February 27, 2005

モトジュビ始動!?

moto
午後は、天竜川の河川敷に移動してモトクロスの中部選手権を見学に・・・。

去年から全日本モトクロスにはチームJubiloが参戦しているけど、中部選手権はその下の地方選手権。
ここからも将来ジュビロ戦士が誕生するのでしょうか?

久しぶりに観るレースだけど4ストの車両が増えたねえ。音も図太いエキゾーストノートで変わったなぁって思う。
だけど、レースには2ストのオイルの焼ける匂いが似合うと思う。あと甲高い音も・・・。
やっぱバイクは2ストかなぁなんて思って観ていた。

ところでモトジュビは始動するのでしょうか?

| | Comments (1) | TrackBack (1)

西部リーグ

rug
今日は遠州灘海浜公園にヤマハラガーの試合を観にいった。

試合は30分で3チームの総当り。
1本目は0-10、2本目は0-21で2本とも負け。
年が10歳くらい違う年齢的なハンデがあるからねぇ・・・。
惜しい場面もありましたが、抜けた後にフォローがいなくてタックルを受けたあとターンオーバーされることが多くトライに結びつかず。(残念)

でも、走れないがアタリはさすが。相手の選手何人か倒れてました。

あと結構、現役選手、OBの方が来てました。(中○、サ○、タ○ス、OBの○亙・・・。)
みんなラグビーが好きなんだなぁ。

ちょっと風が強くて寒かったけど、こちらも久しぶりにノンビリ観戦させてもらいました。

また練習に参加させてもらいまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 26, 2005

家の健康診断

mensin
今日は、マイホームの定期点検を受けた。

免震住宅なので新築後2年で装置の点検がある。
床下を覗くとこんな感じ。

点検結果は装置自体には問題なし。ただし、エアコンの排水パイプが干渉する恐れがあるといわれた。
エアコンは家の引渡し後につけたものなので、暇を見つけて自分でパイプを切って対応する予定。

あと、ベランダの施工方法(防水加工)を変えたとのことで、
『防水という重要な部分なので以前に建てた家でも最新の施工方法でやり直したい。』
とのこと。

なにか問題があってのことだろうけど、真摯な態度で逆に恐縮してしまう。

その他に壁紙のシミなどちょっとしたことでも『対応します。』
アフターもちゃんとしてくれると安心なのだ。
地元出の住宅メーカーだし応援したくなる。

だれか新築予定のかた居ませんか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 25, 2005

ラグビースクール

今日からヤマハラグビースクールの募集が始まりました。

何度か見学してますが芝生のグランド(しかもトップリーグの選手と同じフィールド)で練習できるなんて羨ましい限りです。
(私なんて芝生のグランドでの試合経験は1回だけですよ。)

各学年25名。フルに集まれば200名の大所帯です。
いつかこの中からトップリーグの舞台に立つ選手は出てくるのでしょうか?

ところで、昨年はWataさんが大人のためのラグビー教室(スクールの保護者の方に)をやっていましたが、出来たら青年(中年?壮年?)の部を作っていただけないかと・・・。
ヤマハラガーの練習に参加すればいいのだけど、結構敷居が高いみたいです。
(私もそろそろ参加しなくちゃ・・・。またお邪魔します。試合は朝起きれたら観に行こうかと・・・。)

まあ、だけどみんなが思い思いにラグビーに接することの出来る環境っていいよね。

PS
ところでNECが地元(千葉・我孫子市)の小中学生に選手権の決勝の招待状を送るそうです。
『ラグビー祭、ラグビースクールの開催など地域に根ざした活動に取り組むNECならではのアイデア。』らしいのですがちょっと疑問。
本当に地域に根ざしているのかな?NECの公式ページにもスクールの話題は載ってないし。
あと、この招待状がどの程度の効果を発揮するか・・・。(元々、小中学生はタダなんですから)
送るのだったら招待状じゃなく招待券を配りましょうよ。そのほうが実感沸くって!
チケットの半券も記念に残るしね。そういう仕掛けが欲しいよね。
それにこんな直前に言われてもねぇ・・・。

みんなが来てくれたら(保護者同伴で)秩父宮に入りきらないんですが、心配無用かな?
秩父宮に行かれる方、風邪をひかないようにお気をつけて。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 24, 2005

春はジャパンの遠征があった。

萩本ジャパンがまた3月から動き出します。

今度はフレンチラグビーだそうです。『弾けるような展開、継続スタイルの仏流』だそうです。
でもその前に相手のボール獲れないとしょうがないんですが・・・。
あと、他の真似っこじゃ勝てないと思うのです。(まあ戦術・戦略については多くは語れないのですが)
やっぱり日本はディフェンスを第一に考えて欲しいです。

たぶん選手権後にスコッドが発表になることでしょう。
我らがジュビロからはどのくらい選出されるのでしょうか?

今度は南米遠征ということで破傷風(だったかな)等の予防接種が義務付けられているらしい。(小耳に挟んだ)
今日、診療所で某選手発見。予防接種か?狙っているのか『JAPAN』。誰かは内緒。

でもラグビーファンみんなが納得する人選をお願いします。(桜を胸に死ねる人を是非・・・。)

PS
今日、ファン交流会に申し込みました。
またオフ会(第2回打ち上げ)でしょうか? 幹事はだれ?また私ですか?

| | Comments (260) | TrackBack (0)

休息のとき

noman

ラグビーのシーズンが終わり(といっても選手権の決勝はあるんだけどね。)急に時間の流れが遅くなったように感じる。
選手たちを見つめてきた大久保グランドも3月は芝生の養生で使用されることはないようだ。
新緑の頃また青々とした芝生をたたえて我々を温かく迎えてくれよ。

選手にとっては束の間のオフ。でもファンにとっては長い空白のときを迎える。

ラグビー部としての活動もファン交流会(予定)で今シーズンは終わり。
そういえば姉さんと初めて顔を合わせたのも交流会だったっけ。
(そのときはまだトラジュビもなく、ブログもしてなくてYahoo!の掲示板でのやりとりだけが情報源でした・・・。)

去年は多くの選手がチームを去った。交流会でノーマンが涙目で感慨深そうに交流プラザの柱にサインを書いていたのが忘れられないよ。
(今年はどうなのよ?憶測は流れているけど誰にも辞めて欲しくは無い。)

そして今年のはじまりは・・・? 5月のオープン戦までお預けかな。(ネタが・・・。)

去年はYC&ACセブンスがあったけど、今年はヤマハは参加せず・・・。

春が待ち遠しいよん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 22, 2005

唐辛子チョコ

choco

ラグビー部の佐○さんが韓国から帰ってきました。
(お帰りなさい。)

そのおみやげのチョコをもらった仁さんからおすそ分けでもらいました。

チョコの中にペースト状の唐辛子が入っています。でも食べると不思議と辛くない。チョコがうまい具合につつみこんでくれるようです。
でもやはり唐辛子。食べた後ちょっと口の奥がヒリヒリ。甘いものを食べたはずなのに顔が汗ばむ。
不思議な感覚でした。でもおいしかったです。

来週の月曜日、東京(秩父宮)のおみやげはなんでしょうか?ねっ、兄貴。仁さん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2005

ありがとう!

日本選手権準決勝

ヤマハ13-24NEC

これでヤマハラグビー部のシーズンが終了しました。
1年間ラグビーを通していろいろな人と出会い、お世話になりました。
いろいろなことがあったシーズンでしたが、最後はこの言葉しか思い浮かびません。
『ありがとう!』

1.チームに多大な影響を残してくれたレオン・マクドナルド選手。ありがとう!
2.いつもバックスタンドまで応援のねぎらいに来てくれたバティHC。ありがとう!
3.我々を夢中にしてくれたヤマハラグビー部の選手、スタッフの皆さん。ありがとう!
4.応援バスの添乗いつもお疲れ様です。井○さん。ありがとう!
5.応援団のとりまとめご苦労様です。AL隊長。ありがとう!
6.いろいろな出会いを演出してくれたトラジュビ&トラジュビファミリー。ありがとう!

来季に向けてまたがんばりましょう!
次こそ頂点!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

February 16, 2005

今日は面接日。

今日は会社で上司との面接があった。

一応サラリーマンなので年に2回ほど定期的に面接が行われる。

今回は年始め(といいつつ2月も半ばだよ・・・。)ということで、去年の実績確認と今年1年の目標の設定。
目標値は、前もって上司の管理目標が示されるので、それに沿って個々の目標設定を自分で設定し、面接で確定となる。

毎年、この目標設定には苦労させられる。安易に目標設定すると後の帳尻あわせ???が大変。
目標の達成具合で給料も決まる(らしい)。他人の給与明細は知らんが・・・。
だから背伸びした目標設定だと大変なのよ。
でも今年は、どちらかというとルーティンの業務+αで達成できそうな感じ。
(去年結構負担が大きかったが、予定通り推移したのでその分余裕がある。)

しかし、毎年のことでイヤになるね。輪っかのなかで延々と走り続けるハムスターのようだ。
(何処の会社も同じでしょうが・・・。永遠のスパイラル。)

まあ面接も終わったので半年は安泰。(やれやれ。)
毎年目標設定に1番労力を費やしてるような気がするなぁ・・・。(笑)

| | Comments (11) | TrackBack (0)

February 13, 2005

イタリアといえばロッシ!

rossi

イタリアの英雄といえば、やっぱりロッシなのである。
去年は多くの感動を我々に提供してくれたイタリアの若き英雄。

それだけにイタリアでも彼に関連したグッズはたくさん売られているのである。
ミーハーの自分も当然買ってきた。

帽子
本人が被っているのと同じデザイン。鮮やかな黄色がまぶしい。
ツバのところの『46』の刺繍もGood!
後ろの『THE DOCTOR』の刺繍も泣かせます。

この帽子を被っていたらロッシ他ヤマハGPライダーの缶バッチをもらった。
坂○さん、和○さんスペシャルサンクスです。

マイストの模型
マイストの模型は前からコツコツ集めていたんだけど、今までは市販モデル中心のラインアップだった。
ロッシ仕様のYZR-M1のモデルがあることは知っていたんだけど今回ゲットしてきました。
(日本でも売っているかもしれないけど・・・。)

上記2点はAuto Grillで買いました。日本でいう高速のサービスエリアです。
こういう一般的なところで売っているところがすごいなあと思います。
マイストの模型はこういうところで普通に買えます。

ストラップ
これは、観光地の露店で購入。3ユーロなり。
当然、パチモノだったりするわけですが・・・。
安っぽさ&パチモノになるほどの人気があることに感動して購入しました。

ビール
Nastro Azzurroのビール。スポンサー様です。
たまたま部屋で飲むビールをスーパーで買うときに『どうせ飲むならイタリアンビール』と思って手にとりました。
後になって『おっ!』と気付きおみやげにまわしました。

向こうでは、『ヤマハ!ロッシ!』とイタリア人から声を良く掛けられた。
それだけロッシがイタリアの人々に愛されている証拠だと思う。

それに比べて日本は・・・。
GPライダーだけでなく、世界的に活躍しているスポーツ選手はたくさんいるけど世間は知らんふり。4年に1回オリンピックでメダルを取ったときだけでも注目される人は良い方だ。

それだけスポーツ文化が浸透してないと言う事かな。寂しい限りだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 12, 2005

ラグビーのダメなところが凝縮された1日

またですか・・・。

でも花試合と分かっていても観てしまいました。

トヨタ28-9早稲田

早稲田善戦。確かに頑張っていたけど、それに水を差したのは岩下レフリーの笛だ。
スローフォワード見逃し。ノットストレート見逃し。トヨタへのアドバンなし・・・。
密集サイドのオフサイドに対し早稲田には注意のみしか与えないしね。

これじゃあトヨタがかわいそうだ。去年のコーラ戦、ワールド戦もそうだった。
まあ、確かにトヨタも良くなかったけどね。
ファンはガチンコファイトを望んでいた筈。
なんとかならないのか・・・。

これでまた、ダイガクという名のラグビーもどきのファンが勘違いを起こすんだろうなあ。
(まあ、トップリーグのラグビーもRugbyとは異質なものだが・・・。)

あと、清宮監督。
『トヨタのFWはTLで下から何番目のチーム?』
と言う発言がJ-Sportsの放送で紹介されていたが、相手を尊敬できない奴が指導者ですか?
あんたが指導しとるから早稲田の6番みたいな勘違いヤローが試合に出るんだ!
(アグレッシブという言葉を完全に取り違えているよ。)
プレー後にトヨタの選手にちょっかい出すのは、如何なものか?
特に、後半大げさに倒れていて相手にペナルティが付かないと分かった瞬間に立ち上がる姑息なプレーはシンビンものだよ。(故意にプレーを遅らせているから)


極めつけは、協会とNHKのゴタゴタ。
当日の午前中に放映を再度決定しても遅いのよ。
去年の台風でのヤマハ対トヨタの試合延期に対してのゴタゴタを思い出すね。
NHKも協会はもう機能不全ですな。
午前中に気付いたから皆にはメールはしてみた。(放送前に気付いた?)
でも、レフリーの胸元を避けたアングルに終始していて最悪だったようです。

まあ結局うちではスカパーの放送を選択したけどね。(村上さんが解説だったので・・・。)

でもいつもより歯切れ悪かったよね。早稲田の批判はご法度ですか?
せめて、アナタの持論の『大学対社会人の対戦不要論』は続けてアピールして欲しいものだ。多くのラグビーファンも思っていることですから。
(注:ダイガクファンはラグビーファンと見なさず)

それにしてもコンタクトプレーであれだけバタバタ早稲田の選手が倒れているを見ると身体の出来の差は歴然だ。彼らにも将来があるし、犠牲者の出ないうちに早く対戦廃止に向かって欲しい。
(トップリーグ選手は大学時から1年で体重で10kg近く筋肉増えるからね・・・。)

| | Comments (21) | TrackBack (2)

黙々と・・・。

昨日、会社の休みをとって久しぶりに大久保グランドにヤマハラグビー部の
練習を観にいった。

練習は全体でのアタックディフェンスなどスキル中心で軽め?の練習。
アタックディフェンス後は解散で、帰りたければ帰っていいわけだが、誰も帰るものはいない。

FWはラインアウトのあわせ、バック3は走るコースとステップの確認など課題を見つけて練習を重ねる。

その中で最後まで残っていたのは、山村だった。

グランドに誰もいなくなり、ポツンと残されたウィンドブレーカー1着。
『忘れ物?』とおもっていたら
その後、20分ほどしてスクラムマシンのあるサブから1人戻ってくる影がひとつ。
1人黙々とタックル練習を繰り返していたらしい。

そしてグランドを出るときは一礼をかかさない。
男でもほれ込んでしまう。

ベスト15おめでとう。


| | Comments (2) | TrackBack (1)

今日も飲んでた。

今日はK隊長の呼びかけで我が家で応援会議という名の飲み会。

なんでも、応援団が前に集まっていると後ろまで聞こえんそうだ。
(でもイチイチ苦情をいうかね?あなたが声を出しなさい。)

で、とりあえず最前列のみ1ブロック分席を押えて(大旗のため)
後は通路に沿って2~3人分ずつ縦に席を押えるL字型にしようということになった。

しかし、Rugby eye の書き込みといい何とかならんか?
とりあえず、当らず障らずで相手をしとりますが・・・。

私らヤマハのラグビー部が好きでやっているだけで、日本ラグビー全体のことまで考えておらんのよ。(本音)

ということを語っていたら日が変わっていた。

花園では怪しい酔っ払いの集団がまた指揮すると思いますがよろしくです。
さて寝るか・・・。

(酔っ払いの戯言にコメント不要です・・・。おやすみ。)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

February 10, 2005

イタリアの酒

CIMG0929
イタリア出張のネタを少し・・・。

海外に出張にいくと夜することないんだよね。
で、そんななかでの楽しみは、食事だけだったりする。
その食事がまずいと悲惨だ。

幸いイタリアは日本人(自分?)の口に合うので全然苦にならない。
特にピザは種類が豊富だ。各レストランには石釜がありピザ焼職人がいる。
具は2~3種類程度でシンプルなものが多いが、生ハムやアンチョビが
のってて美味。
毎日、昼と夜食べても飽きないのだ。

そして、それを肴に呑む酒はサイコー。

ビールは当然。ピザにも合うし・・・。
しかもジョッキがデカイ。ゆうに1リッターは入るよ。

そしてワイン。普段、日本ではあまり飲まないが安くてサイコーだ。
スーパーでは安いもので1ユーロ(約140円)くらいから買える。
(もちろん普通のボトルだよ。)
2ユーロくらいのワインでも十分うまいよ!
日本で高いワインをありがたがっている奴の気が知れん。

でもってピザにも合うんだよね。ワイン。
イタリアではワインは水代わり!とばかりに毎晩ボトルが空いていく・・・。

でも日本に帰ってくると日本酒と焼酎。
やっぱりその風土のあった酒がある。
帰った翌日から応援バスのなかでハイペースで飲んでた。
飲みすぎには注意しよう。ねっ○○りん。


| | Comments (14) | TrackBack (0)

February 09, 2005

となりに引っ越してきたもの

会社に3週間ぶりにきたら自分の席の周りが変わっていた。

会社の組織変更の影響でとなりにスポ進が引っ越してきてた。
スポ進は、ラグビー部を取りまとめているスポーツ推進グループのこと。

でもって、自分の席の後ろは仁さんだよ。
結構忙しく飛び回ってるね。ご苦労様です。

その右となりは、兄貴だぁー。
でも今週はまだ会社に来とらんよ。こちらも忙しそうだ。

でそのまたとなりは・・・。
席に村田と書いてあるが?まさか。
今日の夕方、会社にお見えに・・・。やっぱWataさんだった。
ずっとメールの確認してた。

ちなみに若の席は無かった。完全なプロ契約だから?
あと、竜の席も無かった。まだ卒業してないから?
会社に来る事はあるのか?

しかし、こんなんでは仕事が手につかないよ。
ネタを仕入れねば。。。。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

時差ぼけ

土曜日にようやくイタリアから帰ってきた。

昼前に成田についたのに家についたのは夕方の5時。
ほんとに遠い・・・。

日本に帰ってからは、日曜は拉致?されて秩父宮へ。
決勝までの経緯は何も知らぬ浦島太郎状態でMSカップの応援。
(もちろんヤマハの)

試合が終わったら妙にテンションが高かったせいか泣けてきた。
なぜか涙がとまらんかった。

次の日からは会社。
出張前に引き継いだ仕事は進展なし。(いつものことだ・・・怒)
それに出張の資料をいれたUSBメモリスティックは洗濯してしまうし・・・。
でも、乾かしたら使えてデータも壊れてなかった。
BUFFALO恐るべし。(皆さんもお試しあれ。)

今日、ようやく出張の精算と報告書が終わりやれやれである。

| | Comments (48) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »